クリスマスツリーのオーナメント10選!抜群におしゃれな飾りや手作りの方法を紹介

クリスマスシーズンになると、自宅にクリスマスツリーを飾る家庭も多いのではないでしょうか。ツリーに好みのオーナメントを飾ると、部屋が華やぎます。子どもとオーナメント飾りにチャレンジしても良いですね。ここでは、クリスマスツリーのおすすめオーナメントを紹介します。おしゃれな手作りオーナメントも、参考にしてくださいね。

28237

目次

  1. クリスマスツリーの飾り方のコツは?
  2. クリスマスツリーのオーナメント5選【おしゃれな飾り】
  3. クリスマスツリーのオーナメント2選【モールや電飾】
  4. クリスマスツリーのオーナメントを手作り3選【折り紙などの飾り】
  5. クリスマスのオーナメントを楽天・Amazonでチェック!
  6. おしゃれにツリーを飾ってクリスマスを盛り上げよう
  7. あわせて読みたい

クリスマスツリーの飾り方のコツは?

クリスマスツリーを選ぶ際は、飾るスペースや家庭の好みにより、90cm~180cmほどの大きさのものがおすすめです。クリスマスツリーの飾り付けは、ツリーの大きさによってオーナメントの数を調節します。全体的にバランス良く見えるオーナメントの数は、下記の表を参考にしてください。

90cm
120cm
150cm
180cm
30個80個120個140個

オーナメントを飾るときは、まず大きなオーナメントをツリーの下部に配置すると良いでしょう。次に、リボンやライトなど帯状のものを飾り付けます。最後に、空間を埋めるように、大きなオーナメントから順に空いているスペースに飾るとバランス良く見えますよ。

ツリーのトップには、好みによりスターや大きなリボンを飾りましょう。ツリーの足元にスペースの余裕がある場合は、クリスマスプレゼントやクリスマスらしい置物を飾る家庭もありますよ。

Article link icon
クリスマスの部屋の飾りつけのコツとおすすめのアイテムは?装飾のアイデア…

クリスマスツリーのオーナメント5選【おしゃれな飾り】

クリスマスツリーのオーナメントには、どのようなタイプのものがあるのでしょうか。定番のものから珍しいものまで、オーナメントの意味とともにご紹介します。

オーナメントボール

【Valery Madelyn】クリスマス オーナメント ボール
¥1,899〜(2018/12/25 時点)

34個セット
6cm

オーナメントボールは、一般的にアダムとイブが食べたリンゴが由来といわれています。クリスマスツリーが普及し出したころは本物のリンゴが飾られていましたが、時代とともにリンゴ型のガラス飾りに変化し、現在の丸いオーナメントボールが飾られるようになったとされます。

オーナメントボールの色は、赤が十字架でキリストの流した血の色・白は純潔・緑は永遠などの意味があるといわれることが多いでしょう。

Valery Madelynのクリスマス オーナメントボールは、赤・緑・白がセットになっているため、さまざまな意味合いを込めて飾ることができます。金と銀は気高さを象徴する色であるとされるため、ツリーを飾る際に揃えても良いですね。

星のオーナメント

グリッターフラワーツリートップ
¥4,104〜(2018/12/25 時点)

サイズ:W20×D6×H30cm
材質:鉄 プラスチック

ツリーの一番上に飾られるトップスターは、別名ベツレヘムの星と呼ばれます。イエス・キリストが生まれる際に空に現れた星を表し、東方の博士たちを幼子イエスへと導いた「導きの星」といわれることもあります。

日本では5つの角があるトップスターが定番ですが、飾る星の形に決まりはありません。ツリーのサイズに適した好みのデザインを選びましょう。

グリッターフラワーツリートップは、丸みを帯びた立体的なトップスターです。置くタイプの星型オーナメントなので、ツリーのトップとして飾る他にクリスマスのインテリアとして使用する方もいますよ。

北欧風のオーナメント

【NORDIKA nisse】そりに乗ったサンタ
¥3,780〜(2018/12/25 時点)

サイズ:W50mm×H135mm×D105mm
50g

近年、北欧風デザインのオーナメントを好む方が増えてきました。木やブリキを使用したオーナメントが多く、オリジナリティー溢れるデザインと色彩が特徴といえるでしょう。北欧風のオーナメントは見た目のかわいらしさから、プレゼントとしてもおすすめです。

デンマークのブランド・ノルディカニッセの木製人形は、存在感がありツリーのアクセントになるオーナメントです。作りが丁寧で、見ているだけでも楽しめるといった口コミがありますよ。

数種類のサンタが販売されているため、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

リボンのオーナメント

Trtpbl vw part01出典:shop.r10s.jp
ツリートップ リボンベル
¥1,980〜(2018/12/25 時点)

縦幅:最大約24cm
横幅:最大約20cm
ベル直径:最大約10cm

リボンには、互いに愛情を持つことで結ばれるという意味があります。夢を実現する・努力の成果が実るといった意味もあるため、調和や平和を願いツリーに飾られるようになりました。ベルは、イエス・キリストの誕生を告げ知らせる音を表していて、喜びや希望・正しい道に導くという意味が込められています。

ベルが付いたリボンは、永遠の絆で結ばれるという意味合いがあるとされています。星の代わりに、リボンベルをクリスマスツリーのトップに飾る方もたくさんいますよ。

高貴な金色とキリストの生命を表す赤を使用したリボンベルは、ツリーに存在感を与えるオーナメントといえるでしょう。

木製のオーナメント

ウッドオーナメントセット
¥1,377〜(2018/12/25 時点)

24pcs

落ち着いた雰囲気を持つクリスマスツリーを楽しみたい方には、木製のオーナメントがおすすめです。木製のオーナメントは木の温もりが感じられ、好んで飾る方も多いでしょう。ナチュラルテイストの部屋とも相性が良いといえます。

ウッドオーナメントセットは、どこか懐かしいデザインの木製オーナメントが24個入っています。120cmのツリーの正面側に飾ると、ちょうど良いバランスになるという口コミがあります。子どもと一緒に配置を考えながら飾っても良いですね。

クリスマスツリーのオーナメント2選【モールや電飾】

クリスマスツリーにモールや電飾を巻くと、さらに華やかな雰囲気が楽しめます。ここではおすすめのモールや電飾のオーナメントを紹介します。

クリスマスモール

モール ミッキーマウス レッド
¥429〜(2018/12/25 時点)

全長270cm×横幅2cm

華やかなクリスマスツリーにする場合、ゴールドやピンク・赤などカラフルなモールを巻き付けてはいかがでしょうか。落ち着いた雰囲気を好む方は、シルバーや青を選んでも良いですね。最近では、星や葉などさまざまな形のモールを利用する方も増えてきました。

なかには、キャラクターがあしらわれたモールが販売されています。ミッキーマウスがあしらわれたモールはディズニー好きの子どもにも人気が高く、クリスマスツリーが華やぐという口コミがありますよ。クリスマスの他、ハロウィンパーティーや誕生日などにも使えるモールです。

ライト(電飾)

スノーフレークライト・フロストボールライト
¥1,199〜(2018/12/25 時点)

100球 10m

クリスマスツリーに飾るライトは、クリスマスイブの夜に輝く星々を表すため、もみの木にろうそくを灯した習慣が由来といわれています。しかし、もみの木にろうそくを灯すことで火事の危険があるため、電球が発明されてからはライトを飾る風習が世界中に広まりました。

近年、クリスマスライトに極力電力を使わないよう、LEDを使用しているタイプがほとんどです。

シンプルなボールライトはクリスマスツリーのデザインやレイアウトを選ばず利用できるライトです。温かみのある色合いが、どのような部屋にも馴染みやすいといえるでしょう。

クリスマスツリーのオーナメントを手作り3選【折り紙などの飾り】

クリスマスツリーに飾るオーナメントは、折り紙やフェルトを使って自宅で簡単に作ることができます。ここでは、子どもと製作できる手作りオーナメントを紹介します。

折り紙で折るサンタクロースのオーナメント

Image

折り紙を使用してサンタを折ることができます。一般的な「つる」を折る工程で作ることができるため、子どもと簡単に取り組める製作アイデアです。

【材料】
・折り紙
・サンタの顔・ひげの部分の折り紙
・のり
・はさみ
・黒マジック

【作り方】
1.折り紙を三角に折り「つる」を折る順序で折っていく
2.折り紙がひし形になるまで折ったら、サンタの手となる部分にはさみで切れ込みを入れる
3.切れ込みを入れた場所を広げ、のりで固定する
4.サンタの顔やひげ・ベルトのパーツを作り、のりで貼る
5.サンタクロースの形を整えて完成

黄色やピンク・青の折り紙でサンタクロースを作り、オーナメントとして使用しても色鮮やかなツリーになります。サンタクロースの顔は、子どものアイデアや発想を優先して描かせてあげても良いでしょう。

フェルトで作るクリスマスオーナメント

Image

フェルトを用いて、さまざまなクリスマスオーナメントを作ることができます。オーナメントのトップに糸を通し、ツリーに飾ってみましょう。

【材料】
・フェルト(赤/白など)
・布用ボンド
・布用両面テープ
・はさみ
・リボン
・紐

【作り方】
1.フェルトをクリスマスのモチーフとなるオーナメントの形にカットする
2.カットしたフェルトに、違う色のフェルトやリボンを布用ボンドなどで貼り付けて装飾する
3.モチーフのトップに紐を通して完成

立体的に仕上げたい方は、同じ形のフェルトを二枚重ねて刺繍糸で縫い、綿を詰める製作もおすすめです。

まつぼっくりを使ったモチーフ

Image

公園や野山で拾ってきたまつぼっくりをクリスマスツリーのオーナメントにしても良いでしょう。まつぼっくりは、水洗い後に天日干しをすることできれいにかさが開きます。

【材料】
・まつぼっくり
・好みの色のスプレー/絵の具

【作り方】
1.まつぼっくりをきれいに洗い、天日干しする
2.まつぼっくりが完全に乾いたら、スプレーや絵の具で色を付ける
3.まつぼっくりに紐を巻き、吊るすことができるように整えて完成

まつぼっくりに、紙粘土やビーズを装飾する方法もおすすめです。ラメが入ったマニキュアを使用すると、ライトに反射して光るオーナメントができますよ。

Article link icon
【図解】クリスマスの折り紙6選!子どもにも簡単な折り方から本格的な飾り…

クリスマスのオーナメントを楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonでクリスマスのオーナメントの他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

おしゃれにツリーを飾ってクリスマスを盛り上げよう

クリスマスツリーにさまざまなオーナメントを飾ると、部屋が明るい雰囲気になります。クリスマスツリーのオーナメントや色に込められた意味を知り、願いを込めながらツリーを飾ると良いですね。

オーナメントは市販のタイプの他、時間に余裕がある場合は自宅で手作りしても良いでしょう。子どもとできる製作アイデアはたくさんあるので、親子でチャレンジしても良いですね。クリスマスにはオリジナリティーのあるツリーを飾って、家族や友人と特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

【ママに人気】クリスマスタペストリーが超便利!おすすめ商品10選を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30699
Image
クリスマス スワッグをおしゃれに飾ろう!タイプ別おすすめ11選&手作りの方法
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29252
Image
クリスマスの過ごし方!子どもと楽しむクリスマスの過ごし方のアイデア
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29273
Image
クリスマスキャンドルの意味は?アドベント・クランツで気分を盛り上げよう!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29250
Image
クリスマスリースを折り紙で!子どもと一緒に簡単手作り!おしゃれなキットも紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29243
Image
【2018】アドベントカレンダー13選!クリスマスのお菓子入り商品や簡単手作り方法を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29216
Image