更新日:2017年12月15日

ベビーリュックのおすすめ商品12選!名入れ、ハーネス付きのリュックなどタイプ別にご紹介

ベビー用のリュックサックを見かけることが昨今多くなっているかもしれません。見た目がかわいいだけではなく、いろいろな役割があることをご存知でしょうか。赤ちゃんがリュックを使う必要性や好奇心いっぱいの時期にぴったりのリュックを紹介します。参考にしてみてくださいね。

83776
0

赤ちゃんのリュックサックの役割

Image

誕生日や入園のプレゼントに「ベビー用のリュックサック」を贈る人が増えているようです。見ているだけでもカラフルで、アニマルを形どったものなどかわいいものが多いですよね。子どもに自分用のリュックを持たせるということは、見た目がかわいい以外にも意味があるのをご存知でしょうか。

おでかけや公園に持っていく

おでかけやお散歩の前にリュックを必ず持たせることで、子どもは「リュックを背負えば、楽しいことがある」と認識するようになります。認識が深まれば、リュックを持つことを嫌がらなくなり、リュックを見るだけで嬉しい顔をするようにもなることもありますよ。

近場であればおやつ・飲み物、遠出であればお気に入りのおもちゃなどを持たせてあげても良いでしょう。子どもにとって外は宝の山、どんぐりや落ち葉・たんぽぽなど拾ったものをリュックにつめて持ち帰れば、思い出がたくさんできるかもしれませんね。

Mobile favicon

「生後2ヶ月の赤ちゃんとの外出ってどうだった?」先輩ママの体験談をアンケート大調査!

荷物を持ちたがる子どもに自分専用のものを与える

ママがおでかけのためにいろいろなものを用意している姿を見て、子どももそれを真似することがあるかもしれません。おもちゃのカバンを持ってみたり、ママのカバンを持ちたがるのであれば、子どもにママの荷物を少し持ってもらうのはいかがでしょうか。

ティッシュ・ハンカチ・おむつなどはママが持って渡すより、自分のリュックに専用のものが入っていた方が子どもも喜ぶかもしれません。ママがお世話を焼こうとするとイヤイヤ期の子は逃げますが、自分が持ったもので鼻をかむ、手を拭くのは気分が違うようです。ママは荷物が軽くなり、子どもは大人の気分を味わうことができ、ともにハッピーになれますね。

出産祝いや1歳の誕生日に使う

出産祝いにもベビーリュックは好評なようです。特に名前入りのものは記念として喜ばれるかもしれません。ママやパパは「いつこのリュックが使えるようになるのかな」「早く歩かないかな」と赤ちゃんの成長をリュックと一緒にわくわくしながら待つことができますね。

地方によっては、1歳の誕生日に「一生餅」を贈る慣習があります。この習慣は「一生食べ物に困らないように」という願いがこめられています。昔は風呂敷に包んでいましたが、最近はずっと使えるベビーリュックを用いるケースが多いようです。節目のギフトとして検討してみてはいかがでしょう。

Mobile favicon

一升餅にはリュックがおすすめ!かわいくて普段使いもできるリュック特集

使えなくなっても思い出は残る

ベビーリュックは歩き始めの1歳ごろから活躍します。身体が大きくなったら使えなくなってしまいますが、思い出がつまっていてなかなか捨てられないもののひとつでもあります。そんなときには、少し大きめのぬいぐるみの背中に背負わせてあげるととてもかわいいですよ。

赤ちゃん時代に大事にしていたおもちゃや、宝物をつめておけば、大人になったとき懐かしい気持ちになります。使える時期は長くなくても、長きに渡りいろいろな思い出を伝えてくれる大切な存在になるでしょう。

ベビーリュックの選び方

Image

目的にあったもの

リュックを選ぶときは、どのように使いたいかを考えておきましょう。人によって、目的はさまざまです。「おしゃれの一部」ととらえる場合には見た目を重視し、洋服とコーディネートできるものを選びましょう。外での危険を避けるためであれば、ハーネス付きが良いでしょう。子どもの持ち物を入れたいのであれば、取り出しやすく収納があるリュックが適しています。知り合いの子どもへのギフトにする場合は、やはり名前入りなどが喜ばれるようですよ。

大きさ

赤ちゃん用のリュックは、大きさも選ぶ際の大切なポイントになります。赤ちゃんは力が弱いので大きすぎると持ち運べず、小さすぎると動きが制限されて嫌がります。赤ちゃんの体型はそれぞれ違うので、何cm以上なら大丈夫というものではありません。成長が著しい時期でもあるため、今ちょうど良いサイズでもすぐに使えなくなることもあります。背負って確かめることができれば一番ですが、難しい場合には少しだけ余裕がありそうなもの・肩ひもなどが調整できるもの、または口コミなどを参考に決めましょう。

自分で開け閉めできるもの

ベビーリュックは、子どもにとって「自分のものは自分で持つ」という自立への第一歩になります。持ち運ぶだけではなく、自分で出し入れすることで、お兄さん・お姉さんへ近づけるでしょう。子どもは達成感を味わうことができ、ママやパパもいちいち手を出さなくて良いので楽ですよ。ボタンが難しいようであれば、大きめのジッパーや面ファスナーが開け閉めしやすいようです。手が器用になる2歳ぐらいから、上手にできるようになるでしょう。

肩ひもが落ちない工夫がしてあるもの

赤ちゃんは、基本的になで肩なので肩ひもが落ちやすいかもしれません。大人のように位置や長さを自分で調整できないので、リュックは肩ひもが落ちない工夫がしてあるものがおすすめです。

肩ひもの長さを脇まで調整できるもの、胸の前でカチンとベルトを止められるタイプなら、ずれ落ちる心配が減ります。肩ひもが落ちると赤ちゃんは不快に感じ、リュック自体を嫌がってしまう場合もあります。なるべく最初の時点で、動きを抑制しないものを選んであげましょう。

急な飛び出しにも安心のハーネス付きベビーリュック

取り外しもできるくまちゃんがかわいいリュック

Kuma ruck sam

くまちゃんリュック 迷子ハーネス付き

¥1,780〜(2017/12/15 時点)

見た目の愛らしさでは群を抜いている、くまちゃんリュックです。くまちゃんはマジックテープで取り外すことができます。大きめなので、子どもが抱っこするとお友達のようでかわいいですよ。マジックテープもハート型になっており、細かな部分までこだわりが感じられます。

リュックは、縦19cmほどで、500mLのペットボトルが2本入る大きさです。飛び出しや迷子を防ぐのに有効なハーネスは、リュックの下につけるタイプになっています。取り外しもできるので、安全な場所では普通のリュックとして使用しても良いでしょう。遊び相手としてのクマ、カバンとしての機能、そしてハーネスとしての安全性を両立しているアイテムです。

■この商品に関する口コミ
・クマさんを取り外しして遊べるのがいいです
・おむつ数枚、おしりふきなど、いろいろ入れても大丈夫

引用元:review.rakuten.co.jp

模様が豊富で機能もバッチリなリュックサック

Dc05cc 1

ダディッコ ハーネスリュック

¥4,743〜(2017/12/15 時点)

ダディッコは、近年注目されている男の子育て応援ブランドです。いわゆる「育メン」に嬉しい製品が数多くあり、すっきりとしたデザイン・しっかりとした素材が好評です。ハーネスリュックも、理念のひとつである「交通事故を減らしたい」という思いから作られています。

リード部分は取り外し可能で、リュックのサイドやフロントに収納スペースがあります。安全設計にこだわり、引っ張ったときの転倒や背中に過度の力がかかるのを防ぎます。肩や胸のストラップに分厚いエアクッションが入っていて、子どもの柔らかな身体にも食い込みません。子ども過ぎない落ち着いたデザインは、どんなシーンでも使えますよ。

■この商品に関する口コミ
・クッションがしっかりしていて食い込みません
・子どもの安全性、機能性などをよく考えて作られている

引用元:review.rakuten.co.jp

うしろ姿が可愛すぎるリュックサック

5031863102391

Little life(リトルライフ)なりきりハーネス付きリュック

¥3,758〜(2017/12/15 時点)

「うちの子は良く動くし、ハーネス付きが良いけど、見た目の可愛さも重視したい」ママやパパのワガママを形にしたのがこのリュックです。リトルライフはイギリス生まれの人気ブランドで、「なりきりリュックシリーズ」は見た目のインパクトと機能性で一番のロングセラーになっています。

大きなチャックで、小さな子どもでもかんたんに出し入れができます。ころころ丸いリュックには、取り外しできるハーネスが付いています。お花畑をあそびまわる虫さんをつかまえるようなイメージですね。後ろ姿が可愛すぎて、ずっと見ていたくなってしまいます。てんとう虫の他にも、亀の甲羅や羽の付いた蝶々などもあります。

■この商品に関する口コミ
・いつも「かわいいですね」と声をかけられます
・ほかのハーネスつきは嫌がったのに、これなら背負ってくれる!

引用元:review.rakuten.co.jp

オリジナル感満載の名入れベビーリュック

デフォルメされたアルファベットがキュート

Imgrc0090442224

名前入り リュック 【ベビーリュック Mrアルファベット】

¥5,000〜(2017/12/15 時点)

甘すぎない、ハイセンスな名入りリュックを探しているのであれば、こんなリュックはいかがでしょうか。オリジナルのイニシャルデザインがユニークで愛らしく、大人もおそろいで欲しくなってしまうほどです。少しとぼけたアルファベットの表情がくせになります。

ネイビー、ブルー、イエロー、レッド、ピンク、さらに限定色などカラーも豊富で、どれも爽やかでオシャレな印象ですよ。サイドや底のキルティングがポイントになっていてかわいいです。一点一点、すべて手作りで、肩ひもが調整できるので6ヶ月頃から4歳頃まで長く使用できます。おそろいのママバッグやTシャツをあわせればさらにおでかけが楽しくなりそうですね。

■この商品に関する口コミ
・常に何色かが売り切れになるほどの人気
・いろいろ探したけどこれが一番可愛い

引用元:review.rakuten.co.jp

カラフルな柔らか生地にお名前が映える

Img60505026

1歳 誕生日プレゼント 名前入りベビーリュック

¥5,000〜(2017/12/15 時点)

コロンとしたフォルムがかわいく、シンプルなデザインで飽きがこない名入りリュックです。ふわふわとした柔らかな素材がとても気持ち良く、子どもの背中に馴染みます。赤ちゃんが自分で使えるように、ふたは大きなマジックテープになっています。正面に大きなポケットもあり、秘密のお菓子やおもちゃをいれることができますよ。

サイドのボーダーがオシャレでかわいく、どんな洋服にもあうようになっています。名前のローマ字はオリジナルフォントで、丸みを帯びた優しい印象になっています。長い名前でも、工夫して可愛く入れてくれるようです。生地がとても軽くて優しいので、6ヶ月頃から使えます。

■この商品に関する口コミ
・国産で、手作り感があって良い
・思った以上に可愛くて丈夫

引用元:review.rakuten.co.jp

ほっこりくまさんが嬉しい横型リュックサック

P 0557 sg 1

名入れベビー用リュック『Namingくまさんリュック』

¥5,800〜(2017/12/15 時点)

柔らかなベビーピンク&ベビーブルーが愛らしい横型のリュックです。横型はリュックでも上品な感じに見えますね。素材は耐久性のあるキャンパス生地で、見ため以上にとても丈夫です。4歳頃まで長く使えそうです。

笑顔がキュートなくまさんの上に、大きくローマ字で名前が入ります。文字一つひとつがアップリケ刺繍になっているのがポイントです。両サイドに小さなポケットがあり、お気に入りのおもちゃなどを入れて歩くことができます。入り口がゴムでしまっているので、元気に遊び回っても、物が飛び出しません。フタはマジックテープで開け閉めできるので、自分で開け閉めできるのもポイントですよ。

■この商品に関する口コミ
・出産祝いはこれと決めています
・1歳の子にピッタリで、とても喜んで毎日背負ってます

引用元:review.rakuten.co.jp

スタイリッシュでおしゃれなリュックサック

幼児リュック ベビーリュック 1歳~4歳■BABY-RUCK■

10006625 1

8(エイト) ベビーリュック 男の子 女の子

¥1,570〜(2017/12/15 時点)

にぎやかで元気いっぱいなデザインが嬉しいリュックです。柄が豊富で、ハートやサファリなど、18種類から選べます。キャンバス素材で、上部にブタ鼻のアクセントがあり、子どもっぽくなりすぎないのも良いですね。肩ひもがスライダーで調整でき、前ベルトがなくてもしっかり背負うことができます。1歳頃から4歳頃までにおすすめのサイズです。ベビー用ですが、キッズ向けのサイズもあるので、姉妹や兄弟でおそろいにしてもかわいいかもしれません。

■この商品に関する口コミ
・価格が手頃なのにとても可愛い
・1歳半ぐらいの子どもにぴったりでした

引用元:review.rakuten.co.jp

TIFONE リュックサック

Tifo miniday16 1

PVC帆布 一升餅リュック TIFONE

¥2,680〜(2017/12/15 時点)

イタリアのベビーブランド「TIFONE」は、元気いっぱいのデザインと着心地の良さで人気です。胸元にバックルが付いているのが特徴的で、しっかりと前で止められるので肩ひもがずり落ちることがありません。ショルダーと背中にパッドが入っているので形が崩れません。インナーポケット、サイドポケット、フロントポケットなど収納もばっちりですね。

日本にはあまりない原色をいかしたポップなデザインなので、シンプルな服にこそ似合いそうですよね。遠くから見ても目立つので迷子になる可能性も減りそうです。適用年齢は1歳から3歳ぐらいまでで、1升餅にちょうど良い大きさなので、1歳の誕生日のプレゼントにする人も多いようです。

■この商品に関する口コミ
・飽きないデザインでサイズ感も大きすぎない
・色も可愛くて、荷物もたくさん入るので満足です

引用元:review.rakuten.co.jp

アウトドア【OUTDOOR】リュック

62234 5

[アウトドアプロダクツ] OUTDOOR PRODUCTS キッズ リュック

¥3,200〜(2017/12/15 時点)

街中で一番良く見るリュックのブランドと言えば、OUTDOORではないでしょうか。学生からサラリーマンまで、多くの人が愛用してますよね。すっきりした形と大容量の機能性が人気です。キッズリュックも横21cm・縦32cmと容量があるので、大きめのお弁当や衣類などもまとめて入ります。3歳以上でも使うことができ、小学校でも活躍しそうですね。柄の種類が可愛くて豊富なので、男の子も女の子も自分のお気に入りが見つかるでしょう。

■この商品に関する口コミ
・しっかりした造りで丈夫、色・柄がオシャレ
・小物でイメチェンできるぶん、キャラクター物より飽きないかも

引用元:review.rakuten.co.jp

子どもが大好きなキャラクターのリュックサック

アンパンマン ふわふわフェイスリュック

410345901all

アンパンマン ふわふわフェイスリュック

¥1,998〜(2017/12/15 時点)

赤ちゃんはみんな大好き、優しいヒーローアンパンマンのリュックです。アンパンマンのリュックはいろいろありますが、こちらはふわふわの優しい手触りが特徴で、アンパンマンの優しい笑顔に思わず頬ずりしたくなる気持ち良さがあります。チャックもアンパンマンのベルトのスマイルマークになっていてかわいいですよ。

カバンとしては珍しく、完全な丸型です。ちゃんとおむつやおしりふきが入る大きさで、1歳半頃から使えます。使うときには、きちんとサイズ調整をしてあげてくださいね。インパクトのある大きなお顔が小さな子どもにもハッキリと認識できるのできっと気に入るでしょう。

■この商品に関する口コミ
・ふわふわで肌触りがいい
・アンパンマン好きなら絶対に喜びます

引用元:review.rakuten.co.jp
Mobile favicon

アンパンマンのリュックサックランキングTOP7!手作りもできる?

キティ マイメロディ リュック

Imgrc0067116637

キティ マイメロディ リュック

¥1,890〜(2017/12/15 時点)

女の子におすすめなのが、愛らしいこちらのリュック。サンリオの大スター、キティちゃんとマイメロちゃんのお顔がアクセントになっています。色鮮やかな水玉模様と、大きなリボンがとてもかわいいですね。ぬいぐるみのように、ふわふわとした素材で、肌触りも優しいです。

20cm×20cmほどで対象年齢は1歳から3歳ぐらいまでです。ティッシュとハンカチを入れるのにちょうど良い大きさでしょう。色やキャラが目立つので、周りから「かわいい」と声をかけられるかもしれませんね。

■この商品に関する口コミ
・見た目も色もとても可愛い
・1歳~2歳頃の子どもにちょうど良い大きさです

引用元:review.rakuten.co.jp

きかんしゃトーマス[ベビーリュック]プチデイパック

Kc prt 2300

きかんしゃトーマス[ベビーリュック]プチデイパック

¥2,479〜(2017/12/15 時点)

トーマスは男の子が大好きなキャラクターのひとつです。機関車遊びに夢中でお外に出ようとしない子どもでも、こんなリュックがあればきっとおでかけが大好きになります。空のように明るいブルーと、大きなトーマス&パーシーのイラストが元気をくれます。

くたっとした素材でとても軽いです。長く背負っていても疲れないので、遠足にも使えますよ。27cm×24cmと、2歳以上の子どもに向いている大きさです。マチが厚いので、お弁当なども入りますよ。

赤ちゃんのリュックに関する体験談

私の子どもはとにかくお散歩が大好きで、特に歩き始めのときはお外に行くといつもご機嫌でした。まだ頭が重いせいかときどき転び、前・後ろに倒れて頭を打ちそうになったこともあります。ベビーリュックがあったおかげで、厚みのあるカバン部分が下敷きになり、衝撃から守ってくれました。子ども自身も「リュック=お散歩」という動機付けがすぐにできたようで、外に行きたいときはリュックを持ってくるようになり、言葉が喋れない時期の貴重な意思表示になりましたよ。なにより、小さな身体に背負った荷物がとてもかわいらしいのでおすすめです。

ベビーリュックがあれば普通のお散歩が楽しくなる

Image

ベビーリュックがあれば、普通のお散歩が少しだけワクワクドキドキするものに変わるかもしれません。自分だけの持ち物を入れたり、お菓子や飲み物を入れたり、拾ったどんぐりを入れたり、子どもにとっては宝箱のような存在になりそうですね。名前を入れて世界にひとつだけのリュックにすることもでき、ハーネス付きであればお散歩の安全性を高めることもできます。ママと子どもの絆を深める道具として活躍するのではないでしょうか。

あわせて読みたい

Image

2歳・3歳ママはもっと身軽に!キッズリュックを持って出かけよう

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25775
Image

ディズニーのキッズ&ベビー服特集!なりきりやカバーオールなど12選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27894
Image

おすすめの通園リュック16選!女の子、男の子のリュックを年齢別に紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28028
Image

べビーにはニット帽がオススメ!選び方とおすすめ帽子15選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27358
Image

女の子におすすめのかわいいリュック15選!ディズニーやノースフェイスが人気

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28755
Image

【季節、男女別】おすすめのベビーベスト15選!作り方も紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28274
Image

セカンドシューズはいつから?選び方と口コミで人気のおすすめ10選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28161
Image

人気のベビースニーカーブランド10選!ナイキ、アディダス、アシックスなど

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28119
Image

人気の子ども靴ブランド20選!ニューバランス、ナイキ、アシックスなど

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28287
Image

ネットで人気のアンパンマンの靴10選!靴の選び方は?どの靴が一番人気?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28053
Image

【低中高学年別】おすすめの小学生リュック24選!遠足用・通塾用に分けてご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28272
Image

口コミで人気のマザーズリュック10選!2wayリュックがおすすめ

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28091
Image

迷子ひも(ハーネス)は必要?賛否の意見とおすすめ迷子ひも15選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28064
Image

ベビーカーステップの人気商品10選!本当に必要?座れる椅子タイプもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28188
Image

軽くてコンパクトに折りたためるベビーバギー10選!ベビーカーとの違いは?いつから使える?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28207
Image

【縦・横乗り別】口コミで人気の二人乗りベビーカー10選!二人乗り用レインカバーも一緒に紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20378
Image

アップリカ・コンビ・マクラーレンなど人気の7社のベビーカーを徹底比較!ママの口コミもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17977
Image

口コミで人気の三輪ベビーカー10選!激安、対面、軽量様々なタイプをご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28477
Image

電車でベビーカーは畳む?ベビーカーの電車マナーを中心にシーン別ベビーカーマナーをご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28027
Image

抱っこひも・スリングはいつからいつまで使える?本当に必要?新生児に使ってよい?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28713

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

nohara

はじめまして!2歳と6歳の女の子のママをしています。正確で…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事