更新日:2017年12月14日

女の子に人気のキッズサンダルブランド10選!ヒール付きのサンダルが人気

春夏の子どもたちの足元を彩るサンダル。毎日履くものだから、機能性にもデザイン性にもこだわって、とっておきの一足を選んであげたいですよね。今回は、意外と知らないキッズサンダルの正しい選び方と、人気のキッズサンダルブランドをたっぷりご紹介します。サンダル選びに迷っているママは参考にしてみて下さいね。

11097
0

女の子のキッズサンダルの選び方とは?

Image

ベビーサンダルとの違い

キッズサンダルを買ったことがないママでも、お子さんが1~2歳の頃にベビーサンダルを買った経験があるというママはいらっしゃるでしょう。ベビーサンダルとキッズサンダルの違いとはどんなところにあるのでしょうか?

1~2歳の子どもの足は、歩き初めのよちよち歩きから、とことこ歩きへの成長段階真っ只中にあります。そのため靴選びの基本は、柔らかく足になじむものを選びます。まだ歩行が安定しないため靴底はゴムで滑りにくいもの、かかとから三分の二程度で柔らかく曲がり、クッション性の高さを重視します。

ベビーサンダルも同様で、柔らかい素材のものが中心。まだ柔らかい足首を保護するため、履き口が深めで足首を覆うようなデザインのものが主流となっています。また、足先やかかとを保護するために、空きの少ないデザインが安心です。

3歳を超えると、運動量が飛躍的に増えますし、大人の足に近づく第一歩として土踏まずが形成され始めます。また足指に痛みを感じたり靴ズレを起こしたりと、なにかと足トラブルの増える時期でもあります。足の負担を軽減できるように靴底がしっかりとしていて、全体的に強度の高いタイプの靴を選ぶことが大切になります。

サンダルも底がしっかりしていて、激しい動きにも耐えうるものが基本です。ベビーサンダルとは違い、通気性を良くしてムレを防ぐ前開きタイプでもOKです。

サイズを測ってから購入する

普段のスニーカーを選ぶ時と同様、まずはしっかりと足のサイズを測ることが大切です。ほとんどの靴屋さんにある簡易的な靴サイズの目安表を利用するのではなく、子供用品の専門店や靴の専門店などで正確なサイズを測ってもらうことをおすすめします。百貨店ではシューフィッターという靴選びの専門家がいる場合も多いので、よりお子さんの足にぴったりな靴選びのアドバイスがもらえるでしょう。

足の長さはもちろん、甲の高さや足の形も踏まえた上で初めて、ジャストサイズのサンダルを見つけることができます。できたら一度は専門店へ足を運んでみてくださいね。

大き目サイズを選ばない

普段スニーカーを選ぶ時には、「実寸の足のサイズより7㎜~1㎝大き目のサイズ」を選ぶのは基本としてご存知の方も多いでしょう。でも、サンダルも同じように大き目サイズを選ぶのはNGなんです。靴下を履いてから履くことの多いスニーカーとは違い、サンダルは裸足で履く場合がほとんどのため、いつもと同じように大き目のサイズを買ってしまうと、歩きにくくて危険です。

更に夏はただでさえ汗をかきやすいので、裸足で履くサンダルは足裏が汗で滑ってしまう可能性も。大きすぎるサンダルだと、中で足が動いてしまいとても危ないので、必ずジャストサイズのものを選んで履くようにしましょう。

足を守るデザイン

成長めまぐるしい時期とはいえ、子どもの足はまだまだ柔らかく、傷つきやすいもの。かかとや足首をしっかり保護してくれるデザインが安心ですね。特に活発なお子さんの場合には、動いている間にサンダルが脱げてしまうこともあります。かかとが固定されるタイプのものや、マジックテープで足にぴったりとフィットさせられるデザインのものがベストです。

素材

サンダルの素材は柔らかすぎず、硬すぎずが理想です。柔らかすぎる素材だと足を保護しきれなかったり、少し履いただけで破けたり穴が開いたりと、すぐにダメになってしまう可能性があります。逆に硬すぎる素材だと、足の動きを妨げてしまい、足を痛めたりケガの原因となってしまう場合もあります。

きちんと店頭で手に取って触ってみて、強度を確認しましょう。もちろん試着して子どもに履き心地を尋ねることも必要です。

また、この時期は砂場遊びや水遊びなど、外で一日中アクティブに遊ぶことも多い時期です。汚れを気にせず履けるもの、簡単に洗えて乾きが早いものを選ぶことをおすすめします。ゴムや樹脂素材のサンダルであれば、履いたままケガの心配なく水遊びが楽しめるので、真夏に大活躍してくれるでしょう。

ヒール付きが人気

3歳頃からぐっとおしゃれへの関心が高まる女の子にとって、少しだけヒールのついた大人っぽいデザインは憧れの的のようです。歩きやすさを考えても、完全にフラットなサンダルよりは、少しヒールがあったほうが安定して歩けるとも言われています。もちろん、細めのヒールや高すぎるヒールは危ないので避けるようにしましょう。

お子さんに試着させて歩きやすさを確認しつつ、安定して歩ける高さのヒールを選んであげてくださいね。

女の子におすすめのキッズサンダルブランド・キャラクター10選

ナイキ

スポーツブランドのトップとして、今も昔も老若男女問わず圧倒的な人気を誇るNIKE(ナイキ)。キッズラインのサンダルにも定評があり、激しい動きにも柔軟にフィットする素材で、やんちゃな時期のお子さんの足をしっかりとサポートしてくれます。

軽くて通気性の良い素材を使用しているので、暑い季節に足が蒸れにくいのもポイント。汗っかきな子どもたちでも快適に履くことができますね。

かっこいいデザインが多いので男の子にももちろん人気のブランドですが、カラーを選べば一気に女の子らしいキュートな足元を演出してくれます。スポーティーな雰囲気が好きな女の子にもおすすめです。

51gz2erzrml

ナイキ サンレイ プロテクト

¥2,780〜(2017/12/14 時点)

ポップな色味のキュートなバイカラーが女の子にも大人気。足先からかかとまでしっかりと覆ってくれるデザインながら、通気口が開いているので履き心地も抜群です。着脱がしやすいサイドストラップなので、海やプールでも活躍してくれること間違いなしです。

■サイズ展開:12.0cm~20.0cm(1cm刻み)※ベビーライン、キッズラインがあります。
■カラー:ピンク/ブルー/レッド/グレープ

■この商品の口コミ
・靴裏もしっかりしているので、水遊びにも安心して使えます。
・軽量で濡れても乾きやすそうです。
・柔らかいので素足に履いても靴擦れしにくいようです。

引用元:review.rakuten.co.jp

アディダス

世界でも有数のスポーツブランドで、「スリーストライプス」と呼ばれる三本線がトレードマークのadidas(アディダス)。スタンダードなデザインから、流行を意識したデザインまで、枠にとらわれずに前進を続けているブランドです。日本でも知らない人のほうが少ないブランドと言っていいのではないでしょうか。

「世界一のアスリートに世界一のシューズを」というスローガンを掲げているほど、スポーツ用シューズはアディダスが特に得意としているプロダクト。特にスニーカーはオリンピックでも選手へ提供されていることで有名です。

そんなアディダスが手掛けるサンダルは、スポーツスニーカー作りのノウハウが活かされており、超軽量で足に心地よくフィットする履き心地。運動量が多いお年頃の、お気に入りの一足になりそうです。

81mwnunmjsl. ul1500

アディダス アクワ

¥1,922〜(2017/12/14 時点)

足元におしゃれなアクセントをプラスしてくれる、カラフルなプリントが可愛いですね。柔らかく軽いので、たくさん歩いても疲れにくそう。二本のマジックテープでしっかり足にフィットするので、脱げたりずれたりしにくいです。

■サイズ展開:12.0cm~22.0cm(1cm刻み) ※ベビーライン、チャイルドラインがあります。
■カラー:グリーン×ピンク/グリーン×ブラック/イーキューティーピンク/イーキューティーブルー

■この商品に関する口コミ
・素材も柔らかく歩きやすそうで水に濡れてもすぐ乾きそうです。
・底がしっかりしていて適度に弾力もあり、安心してはかせられそうです。

引用元:review.rakuten.co.jp

ニューバランス

色づかいのおしゃれさから、近年日本でも再ブームを巻き起こしているNEW BALANCE(ニューバランス)。実は、もともとは偏平足を矯正するためのスニーカーブランドだったって知っていましたか?矯正スニーカーとして得たノウハウが存分に活きているからこそ、ストレスフリーな履き心地が実現できていると言えます。

中国や東南アジアなどの生産コストが多い国へ工場拠点を移すブランドが多い中で、ニューバランスはアメリカやヨーロッパを主軸に生産を続けており、他ブランドと比較すると価格も高めです。それでも世界中で多くのファンに愛されているのは、ひとえにその質の良さがあるからに他ならないでしょう。

サンダルもスニーカーと同様で、カラーバリエーションの豊富さと、足に負担がかからないよう計算された柔らかな履き心地が特徴。デザイン自体は非常にシンプルなので、合わせるファッションを選ばないのも、人気のポイントです。

81qmah98z5l. ul1500

ニューバランス キッズシューズ クロッグ KA207

¥2,900〜(2017/12/14 時点)

ニューバランスらしいシンプルデザインときれいなカラーリングが人気の一足。つま先からかかとまでしっかりとホールドされるデザインなので、安心して履けます。つま先には水抜きようのホールが開いているので、川や海などでもそのまま入って遊ぶことができる、水陸両用のサンダルです。

■サイズ展開:14.0cm~21.0cm(0.5cm刻み)
■カラー:ピンク/ブルー/パシフィックブルー/ブラック

■この商品に関する口コミ
・つま先までしっかりガードされているので外で走り回っても安心です。
・履きやすく脱ぎやすいので本人も気に入って履いていました。

引用元:review.rakuten.co.jp

クロックス

言わずと知れた世界的大人気ブランドのcrocks(クロックス)。「クロスライト材」と呼ばれる特殊樹脂素材を使用しており、軽量で足が疲れにくいシューズとして人気を博していますよね。パパやママでも、一足は持っているという方、夏はヘビロテしているという方も多いのではないでしょうか?

キッズラインも、軽量で汚れを気にせず履けることから大人気のようです。毎年リピートしているという声も聴かれます。カラーバリエーションも豊富なので、色違いで買っても重宝しそうですね。

71ju2xvaitl. ul1500

クロックス キッズ クラシック ケイマン

¥931〜(2017/12/14 時点)

大人のクロックスでも定番人気のクラッシックケイマン。シンプルなデザインで、デイリー使いから水遊びまで大活躍間違いなしです。パパやママとおそろいにするのも素敵ですよね。

■サイズ展開:10.5cm~24cm(0.5cm刻みと1cm刻みが混在)
■カラー:コーラル/アイスブルー/ネオンマゼンダ/パーティーピンクなど、全23色

■この商品に関する口コミ
・お値段もいいし商品もいいです。これからもリピーターです。
・夏はやっぱりクロックスですね。履きやすくて軽いので本人も気に入っているようです。

引用元:review.rakuten.co.jp

イフミー

「子どもの足を健やかに育む靴」をコンセプトに、質にもデザインにもこだわった商品作りを続けているIFME(イフミー)。早稲田大学スポーツ科学学術院との共同研究を重ね、子どもの足の構造や動作などをしっかりと考えて商品開発を進めています。

安心・安全・健康の三軸を大切にして作りだされたキッズシューズは、目の厳しいママたちからも高い評価を得ています。キッズサンダルも、イフミー独自の技術がたっぷりと詰め込まれていて、子どもの足の成長を優しくサポートしてくれます。

81s3gbperhl. ul1500

IFME キッズサンダル

¥2,187〜(2017/12/14 時点)

土踏まずのアーチ形成を促すカップソール「ウインドラスソーサー」や、スリーステップの体重移動でスムーズな歩行をサポートしてくれる「スリーステップソール」など、イフミーの技術が詰まった高機能サンダル。靴裏とインソールに水抜き穴が開いているので、水遊びにも使えます。

■サイズ展開:15.0cm~19.0cm(1cm刻み)
■カラー:ピンク/オレンジ/イエロー/ネイビー/グリーン

■この商品に関する口コミ
・子どもが自分で履きやすい作りで良かったです。
・つま先も守られていてとても歩きやすそうで良かったです。

引用元:review.rakuten.co.jp

チェリーパイ

少し背伸びしたお姉さんデザインが女の子心をくすぐるCHERRY PAI(チェリーパイ)。夏のリゾートシーンをおしゃれにきめてくれるような素敵なデザインのアイテムが揃っています。

リボンやラメなど、女の子の好きなモチーフがふんだんに取り入れられているのも魅力。お気に入りのワンピースやスカートに合わせて、ガーリーにコーディネートしてあげたいアイテムです。

711ft8atgpl. ul1500

CHERRY PAI リボン サンダル キッズ

¥2,300〜(2017/12/14 時点)

ドット柄とリボンの組み合わせが清楚で可愛らしいお姉さんサンダル。約3.5cmのウエッジソールで、ヒールデビューしたい女の子にもおすすめなサンダルです。

ソール部分にラメが入っていたり、インソールがコルク調になっていたりと、キッズサンダルながら細かい部分までしっかりおしゃれ!ストラップはマジックテープ仕様なので、子どもでも自分で留めることができて、足にしっかりフィットします。

■サイズ展開:16.0cm~23.0cm(1cm刻み)
■カラー:ミント/ネイビー/ピンク/ブラック

■この商品の口コミ
・かかとのリボンが可愛く、服に合わせやすいです。
・しっかりとした縫製で長い期間履けそうです。
・足が痛くなることなく歩きやすいようで、娘のお気に入りの一足となりました。

引用元:review.rakuten.co.jp

LITTLE LEAD

本格的なデザインのキッズドレスで人気のLITTLE PRINCESS(リトルプリンセス)。ファッション性の高いドレスにぴったりなフォーマルシューズを提案するのが、リトルプリンセスの手掛けるキッズシューズブランドLITTLE LEAD(リトルリード)です。

洗練されたデザインはファッションの本場ニューヨークでも絶賛されたそう。数多くの有名ブランドを手掛けてきた靴作りのエキスパートとの共同開発なので、丁寧なつくりと履きやすさも魅力です。

51h5cgjdurl

LITTLE LEAD 子供フォーマルサンダル

¥4,480〜(2017/12/14 時点)

繊細にきらめくラメが美しいフォーマルサンダル。甲はたっぷりのスパンコールがちりばめられたリボンデザインになっていて、ジュエリーのような輝きを足元にプラスしてくれます。ハート形のくりぬきヒールも可愛い!特別な日に履かせてあげたい、とっておきの一足です。

■サイズ展開:17.0cm~24.0cm(1cm刻み)
■カラー:シルバー/ピンク/ブラック

■この商品の口コミ
・結婚式や発表会はもちろん、普段使いにしてもとても可愛いです。
・上品なキラキラなので、どんなドレスにも合わせやすくて重宝しています。

引用元:review.rakuten.co.jp

アーノルドパーマー

赤・黄・白・緑の傘のマークでおなじみのArnold Palmer (アーノルドパーマー)。実は海外ブランドではなく、日本ブランドだって知っていましたか?日本初のトータルファミリーブランドであり、戦後最大のブランドとして一世を風靡しました。

ブームが去り一時は過去のブランドとなったものの、2010年代に復活。カジュアルでハイセンスなデザインで、再び人気を集めています。

51nl wd7xxl

Arnold Palmer ウェッジサンダル

¥2,380〜(2017/12/14 時点)

アーノルドパーマーらしい爽やかなカジュアルデザインが可愛いサンダル。4.5cmと少し高めのウエッジソールでお姉さん気分を堪能できちゃいそう!ボーダーとドットの2柄展開なので、コーデによってカラーや柄を使い分けてもいいですね。

■サイズ展開:16.0cm~19.0cm(1cm刻み)
■カラー:ボーダー2色(ピンク/ブルー)、ドット3色(ピンク/ブルー/ブラック)

■この商品の口コミ
・キッズサンダルの中でもヒールは高めですが、ウエッジソールなので安定感があります。
・夏らしく、少し大人っぽい上品なデザインでおしゃれです。

引用元:review.rakuten.co.jp

ムーンスター

「Time with pride.~ひたむきに、歩み続ける。」をブランドスローガンに、100年以上もの間、こだわりをもった靴づくりを続けている日本初のブランドMOON STAR(ムーンスター)。キッズシューズとしては「キャロット」「スーパースター」などのラインが有名です。

長年培ってきた靴作りのノウハウを生かしつつも、トレンド感のある凝ったデザインが特徴。価格もお手頃なものが多く揃うので、デイリーシューズとして定番人気のブランドです。

81olvw6dz8l. ul1500

Sugar SG C411キッズサンダル

¥1,550〜(2017/12/14 時点)

大きなハートがポイントの、ラブリーなサンダル。サニタイズAg加工という防菌加工が施されているので、夏の暑い時期にも足元の雑菌の繁殖を防いでくれて衛生的に履けます。柔らかく足になじみ、長時間履いていても足が痛くなりにくいです。

■サイズ展開:15.0cm~19.0cm(1cm刻み)
■カラー:ピンク/パープル/ブラック

■この商品の口コミ
・ハート、リボン、キラキラととても可愛いデザインで、娘が大喜びでした。
・足首にベルトがあるので脱げにくく、元気に走り回っても脱げません。

引用元:review.rakuten.co.jp

KEEN

KEEN(キーン)は2003年にアメリカ・カリフォルニアで生まれた、サンダルを中心として設立されたフットウェアの会社です。「HibridLife」をスローガンに屋根のない場所すべてで楽しむことができるフットウェアを発表し続けています。

製品の原点は「サンダルでもつま先を守ることができるもの」だったということです。創業当初に発表した「Newport」はつま先を保護する機能が備わっており、まるで靴を履いているかのような安心感を与えてくれるもので、多くの支持を得たということです。

104283801 a2

【KEEN】キッズ ニューポート H2

¥6,480〜(2017/12/14 時点)

「キッズニューポート エイチ2」は水遊びからウォーキングまで、幅広く安全に活動できるようにと開発された「ニューポート エイチ2」のキッズ用です。日々成長していく子どもの安全を考えて作られたサンダルですね。つま先部分がガードされているので安心です。

ベルクロ式なのでお子さんひとりでも着脱がしやすい仕様となっています。足裏の形に合わせて作られているのでフィット感も良く、快適な履き心地となっています。表面には吸湿速乾性のマテリアルが使用され、裏面にはメッシュパネルが使用されているので通気性も良いですよ。

■サイズ展開:15㎝~21㎝
■カラー:6色

女の子のキッズサンダルに関する体験談

昨年の夏、筆者も娘のキッズサンダルを購入することになり、どんなデザインのものがいいのか、いろいろなブランドのサンダルを試着させて悩んだ経験があります。先輩のママ友の意見も参考にした結果、デザインが可愛らしく履き心地も抜群で、娘が一番気に入ったクロックスのお花付きのサンダルを購入しました。

結果的に、我が家はクロックスにして大正解でした。海やプールが大好きな娘は、夏はかなり頻繁に水遊びにいくのですが、クロックスはそのままビーチサンダルとしても使えるので大活躍。汚れても簡単に洗えてすぐに乾くので、ほぼ毎日履いていました。

夏休みに田舎へ帰省したときには、河原で遊んだり、幼児用の水遊び場でもクロックスを履いたまま遊べるので重宝しました。クロックスはデザイン的に小さい子でも着脱がしやすいのも、娘が気にいったポイントだったようです。今年も夏は海にたくさん行く予定なので、クロックスのキッズサンダルを購入する予定です。

履き心地抜群なキッズサンダルでおしゃれを楽しもう

Image

キッズサンダルの選び方や、ブランド別におすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?キッズだって、足元のおしゃれは思いっきり楽しみたいもの。元気に動き回りたいお年頃だから、動きやすさや履きやすさももちろん重視したいポイントですよね。安全で歩きやすいお気に入りのサンダルを見つけて、快適に春夏のおしゃれを楽しみましょう!

あわせて読みたい

Image

口コミで人気の子ども用甚平(女の子)10選!下駄も一緒にご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28284
Image

男の子と女の子はどっちが可愛い?ママの本音は我が子の性別だった

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/9204
Image

口コミで人気の女の子用浴衣10選!レトロ、かわいいドレス風どれを選ぶ?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28102
Image

【男女別】おすすめの子どものパジャマ10選!シンプルなユニクロのパジャマが人気

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28241
Image

売る?捨てる?譲る?いらなくなった子ども服の処分方法

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/14965
Image

キッズレインコートを年齢別に紹介!ポンチョ型、ランドセル用、上下セットなど

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28097
Image

人気のピアノ発表会用ワンピース10選!選び方や口コミも一緒にご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28202

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

bluepeony

3歳の女の子のママです。 アパレル勤務、IT勤務を経て、…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事