キッズインソールおすすめ7選!子ども靴の中敷きの役割・使い方は?

キッズインソールは、子どもの靴の中に敷いて使用するアイテムです。中敷きとも呼ばれていますね。キッズインソールを使用する役割や、おすすめのキッズインソールについてご紹介します。キッズインソール選びの参考にしてみてくださいね。

48487

目次

  1. キッズインソールとは?
  2. キッズインソールの4つの役割は?
  3. キッズインソールのおすすめ7選!
  4. キッズインソールを楽天・Amazonでチェック!
  5. キッズインソールは便利なアイテム!
  6. あわせて読みたい

キッズインソールとは?

キッズインソールとは、子どもの靴の中に敷いて使用する中底のことです。一般的には、インソールのことを「中敷き」と呼ぶ場合が多いですよね。インソールによっては、機能性インソールやフットベッドなどと呼ばれる場合があります。

インソールは、靴によって取り外せるタイプと取り外せないタイプがあるようです。

キッズインソールの4つの役割は?

Image

子どもの足は、成長途中で骨が柔らかく不安定な状態です。そんな子どもの足にあわせたキッズインソールは、大きくわけて4つの役割があります。どんな役割があるのか具体的に見ていきましょう。

靴の左右がわかるようになる

子どもが自分で靴を履けるようになると、左右を間違えて履いてしまうことがよくありますよね。そんなときは、左右のインソールにかわいいイラストが描かれたタイプはいかがでしょうか。

靴の左右を間違えずに並べると、動物などのイラストが完成します。左右を間違えて置いてしまうとイラストが揃わないので左右の間違いに気が付きますよ。絵合わせを楽しみながら、自然と靴の左右を身に付けられる便利なアイテムです。

インソールによっては、ひらがなで「みぎ」や「ひだり」と書かれているタイプがあります。ひらがなが読める子や、ひらがなを覚える練習のひとつとしておすすめです。

絵あわせがあると、脱いだ靴をきちんと自分で揃えようとする習慣にも良いですよ。

防臭・抗菌効果

子どもは大人に比べると新陳代謝が活発で、汗をかきやすいですよね。インソールによっては、防臭効果がある活性炭が入っているタイプがあります。蒸れやすい靴の中は、雑菌が繁殖しやすい環境なので、抗菌効果があるインソールを使用すると安心して靴が履けます。

子どもの靴のサイズ調整に

子どもの足は、すぐに大きくなりますよね。個人差はありますが2歳頃までは、年間で1.5cm~2.0cmくらい成長します。2~3歳の1年間では、1cmくらい成長するといわれています。

プレゼントでいただいた靴など、子どもに靴を履かせたらブカブカでサイズがあわないことがありますよね。靴のサイズ調整ができるインソールを使用すると、子どもの足にフィットするサイズに調整できます。

子どもの正しい歩行・成長のサポート

子どもの足と大人の足は、異なる構造をしています。子どもの正しい歩行や足の成長には、子どもの足の成長段階に合わせたサポートが重要です。正しい歩行や足の成長をサポートするためにインソールを活用するのはいかがでしょうか。子どもの足の成長段階は、大きく4段階にわけられます。

子どもの足の成長段階は、以下の4段階です。
1.ベビー(1歳~2歳)足のサイズ12cm~14cmごろ
足の骨格や筋肉は未発達で、不安定なよちよち歩きの状態です。扁平足(へんぺいそく)の判断基準になる足の骨格アーチは、まだ作られていません。

2.トドラー(3歳~5歳)足のサイズ15cm~17cmごろ
よちよち歩きの子どもと言う意味のトドラーは、運動量が増えて足の骨格が発達する大切なころです。この時期から、足の縦方向のアーチ構造が発達します。

3.プレジュニア(6歳~7歳)足のサイズ18cm~19cmごろ
大人と同じ成人歩行ができるようになって足骨格が大人に近づいてくるころです。この時期から横方向のアーチ構造が発達してきます。

4.ジュニア(8~10歳)足のサイズ20cm~22cmごろ
足骨格が完成間近です。具体的には、足骨格のアーチ構造(縦方向、横方向)が完成間近な時期になります。

子どもの足の成長をサポートする機能性があるインソールを使用して、足の骨格の成長を促しましょう。

キッズインソールのおすすめ7選!

一言でキッズインソールと言っても種類が豊富です。使用目的にあったキッズインソールを探しましょう。楽天やAmazonで購入できる人気のキッズインソールをご紹介します。

Shoesfit.com キッズインソール2足入り

Shoesfit.com キッズインソール2足入り
¥864〜(2018/11/07 時点)

■サイズ SS、S、M、L
■セット内容 キッズインソール本体1足、サイズ調整インソール1足
■素材 ポリエステル、ウレタンスポンジ、発泡ラテックス、綿

Shoesfit.com(シューズフィットドットコム)のキッズインソールは、インソールと一緒に子どもの足の成長に合わせて靴のサイズを調整できる「サイズ調整インソール付き」です。子どもの足の成長に合わせて、立体的に作られています。防菌、防臭効果があり快適に過ごせますよ。

キッズインソール本体のみ、水洗いできるため清潔に使用できます。サイズの詳細は、べビー専用(SSサイズ12.5cm~14.5cm)、トドラー専用(Sサイズ15cm~17cm)、プレジュニア専用(Mサイズ18cm~19cm)、ジュニア専用(Lサイズ20cm~22cm)です。

■この商品に関する口コミ
・少し緩めだった靴でしたが、中敷きを敷いたらフィットして歩きやすそうです。
・子どもの上履き調整のために購入しました。足の成長をサポートしてくれます。クッション性があり足にフィットしているので子どもが歩きやすそうです。

引用元:review.rakuten.co.jp

絵合わせインソール

絵合わせインソール
¥1,383〜(2018/11/07 時点)

■適応サイズ 約13.0cm~20.5cmの靴
■デザイン しろくま、ぞう、ひつじ
■セット内容 左右1足×3デザイン、サイズの型紙
■素材 表地 綿など

かわいい動物のイラストが描かれた絵合わせインソールは、3柄セットでお得なアイテムです。靴の左右を間違えやすい子どもが、楽しみながら左右を覚えられるインソールですよ。キュートな柄は、しろくま、ぞう、ひつじが描かれています。

3柄がセットになっているので3足で使用可能です。きょうだいやお友だちと使ったり、普段履きの靴や幼稚園の上履きなどで使用したりできますよ。

サイズ調整用の型紙を使用して、子どもの靴に合ったサイズにインソールをカットして使用しましょう。このインソールは、かわいいだけではなく消臭、耐水撥水、防汚効果があります。

■この商品に関する口コミ
・とてもかわいい中敷きです。左右の靴を間違えていましたが、かわいい動物で間違えなくなりました。
・子どもが上履きの左右がわからないので購入しました。これを使用すると間違えることがないようです。

引用元:review.rakuten.co.jp

MIZUNO インソール 発育 (ノーマルタイプ)

MIZUNO インソール 発育 (ノーマルタイプ)
¥1,080〜(2018/11/07 時点)

■サイズ S、M、L、LL

MIZUNO(ミズノ)の発育ノーマルタイプのインソールは、足裏の3つのアーチで子どもの足を守り育てる「発育インソール」です。インソールには、かわいい星がプリントされていますよ。ワンポイントの大きな星の横には、ひらがなで「みぎ」と書かれています。

詳しいサイズの詳細は、S(16.0cm~17.0cm)、M(17.5cm~18.5cm)、L(19.0cm~20.0cm)、LL(20.5~22.0cm)です。

絵あわせ キッズインソール

絵あわせ キッズインソール
¥432〜(2018/11/07 時点)

■サイズ フリー(13cm~20cm)
■デザイン ウサギ、ゾウ、クジラ
■素材 表面(ポリエステル・レーヨン)

絵合わせキッズインソールは、デニム素材にかわいいイラストが描かれています。種類は、ウサギ、ゾウ、クジラの3種類です。インソールに描かれた絵合わせが成功すると動物の顔があらわれます。

このインソールは、防臭効果の活性炭いりで湿気やにおいを防いでくれるのが嬉しいですね。パッケージの裏に、インソールのサイズ調整用の台紙が付いているので必要に応じてカットして使いましょう。

■この商品に関する口コミ
・上履き用と運動靴用の洗い替え用にリピート買いです。子どもの希望でゾウを選びましたが、本当に重宝しています。
・幼稚園用に購入しました。左右がわかるように絵を描くように指示されていましたが、この商品はすでに絵が描かれているので助かりました。

引用元:review.rakuten.co.jp

ソルボキッズ フルインソールタイプ

ソルボキッズ フルインソールタイプ
¥980〜(2018/11/07 時点)

■サイズ 15.0、16.0、17.0、18.0、19.0、20.0、21.0、22.0、23.0cm
■カラー グレー

ソルボキッズのフルインソールタイプは、衝撃吸収材の「ソルボセイン」や3つのアーチサポートで足の負担を軽減します。子どもの正しい歩行をサポートするために、土踏まずのアーチを守ります。ほかにも、かかとへの衝撃を分散して足の指を使うため体重移動がスムーズです。

このインソールは、靴がすぐに変形してしまう子ども、歩く姿勢や左右のバランスが悪い子ども、夕方ごろになると足を痛がる子どもにおすすめですよ。子どもの足のトラブルを軽減し足の発育をサポートしてくれます。

サイズ展開が豊富なインソールで、1cm刻みで16.0cm~23.0cmです。

■この商品に関する口コミ
・厚すぎず薄すぎず、ほど良い厚みで柔らかく靴にいれやすいです。
・靴を履くと靴がパカパカなので購入しました。フカフカで歩きやすいです。

引用元:review.rakuten.co.jp

アシックス キッズ中敷 WM-MINI

アシックスキッズ 中敷WM-MINI
¥620〜(2018/11/07 時点)

■サイズ M1、M2、M3、M4、M5
■カラー クリーム
■素材 本体 合成樹脂製(E・V・A)

大手総合スポーツ用品メーカーのアシックスで販売されているキッズ中敷です。子どもの足元をしっかりとサポートして、光触媒反応で消臭効果が持続します。このインソールは、高吸水、急速拡散で速乾タイプです。インソールは洗えるので、清潔に使用できて洗っても効果は持続します。

インソールの裏面にはサイズ幅があるため子どもの成長に合わせてカットして使いましょう。赤ちゃんサイズの12.0cm~16.0cmの中敷きがあります。

■この商品に関する口コミ
・0.5cmのサイズ調整のために購入しました。かかと部分がしっかりしているのでばっちりフィットしました。
・2歳の子ども用にいろいろな中敷きを試しました。作りがしっかりしているアシックスのこの商品が一番です。

引用元:review.rakuten.co.jp

キッズ絵合わせインソール

キッズ絵合わせインソール
¥980〜(2018/11/07 時点)

■適応サイズ 13cm~20cm
■カラー ベージュ、イエロー、ブルー、サックス、ローズ、ピンク
■素材 表側:ポリエステル、綿、裏側:EVA樹脂

キッズ絵合わせインソールは、カラフルなカラーでかわいいイラストが描かれているインソールです。インソールは、パッケージに付いている型紙のサイズに合わせてカットして使用しましょう。靴のメーカーにより、サイズや形が異なるので、インソールを大きめにカットして靴に合わせるようにします。

インソールには、イラストのほかにひらがなで「みぎ」と「ひだり」と書かれています。

キッズインソールを楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonでキッズインソールの他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

キッズインソールは便利なアイテム!

キッズインソールは、サイズ調整をするために敷くだけのものではありません。イラストが描かれているキッズインソールは、靴の左右を自然に身に付けることができる便利なアイテムです。インソールの種類によっては、消臭効果があるタイプや子どもの足の成長をサポートしてくれるタイプがあります。

キッズインソールを敷くだけで靴の雰囲気が変わりますよね。お友だちと同じデザインの靴を履いていても、キッズインソールを敷いておけば間違えにくくなります。子どもの足の成長を促し、アクセントになる便利なキッズインソールを活用してみるのはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

親子お揃いスニーカーがオシャレ!大人気のスニーカーブランド5選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/22699
Image
人気のベビースニーカーブランド10選!ナイキ、アディダス、アシックスなど
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28119
Image
【ベビーソックス】赤ちゃんの靴下はいつから必要?サイズ表とおすすめ商品15選!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28083
Image