更新日:2018年07月06日

ビニールプールの人気11選!滑り台付き・大型・小型など子ども用プールのおすすめをタイプ別にご紹介!

夏の暑い日にビニールプールで遊ばせると、子どもは喜びますよね。ビニールプールには、小型のものや大型なもの、滑り台付きのしかけが楽しいものまで、さまざまな形と種類があります。設置場所や遊ぶ人数により、ビニールプールの選び方も異なるでしょう。ここでは、人気のビニールプール11選とタイプ別のビニールプールをご紹介します。

48425
0

子ども用ビニールプールは大きさや置き場所で選ぼう!

Image

ビニールプールのサイズの目安

ホームセンターなどでは、さまざまなサイズのビニールプールが販売されています。直径50~80cmほどのひとりで遊べるものから、直径2m以上の家族で遊べるものまであるので、用途に応じて選べますよ。各メーカーでは、ビニールプールのサイズと使用人数を下記のように想定していることが多いようです。

直径80cm:1人
直径120cm:1~2人
直径150cm:2~3人

子どもの体格やいつまで使うかによっても、サイズ選びの基準は変わるでしょう。

置き場所によるビニールプールの選び方

ビニールプールは、置き場所に合ったサイズや形のものを選びましょう。ベランダやテラスなどの限られたスペースに置く場合や、庭などの広い場所に置く場合など、家庭により事情が異なります。設置する場所を想定したうえでビニールプールを選ぶ必要があるでしょう。

ビニールプールを購入する前に、収納場所の確保ができているかも確認してくださいね。

空気の入れ方や排水

ビニールプールは、遊ぶまでの準備や後片付けが大変というイメージを持つ方が少なくありません。最近では、電動ポンプで空気を入れるタイプや、排水弁が大きく水抜きがしやすいタイプなど、さまざまな種類のビニールプールが販売されています。準備や後片付けをするママやパパが実際に扱いやすいものを選ぶのがポイントでしょう。

ベランダ遊びにも人気!小さいおうちプール3選

マイファーストプールはおうちでのプールデビューにおすすめ

51ekk6mpsql. sy355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】マイファーストプール
¥494〜(2018/07/06 時点)

■直径:61cm
■排水弁:なし

「インテックス」社のビニールプールは、多くのママから人気を呼んでいます。「マイファーストプール」は、その名の通りおうちでのプールデビューにぴったりのビニールプールです。直径61cmの小さなサイズで、お座りが安定したころから利用できます。ママは近くで子どもを見守れるので安心ですね。

空気栓は2ヶ所あり、栓と弁が二重構造になっているので、空気が抜ける心配はいりません。ベランダや玄関先などの狭いスペースでも遊ぶことができますよ。お風呂遊び用としても人気です。

ヒオキのビニールプールは後片付けが楽ちん

51h6elgu0ml
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【ヒオキ】ビニールプール かんたん水抜き・空気抜きプール
¥2,030〜(2018/07/06 時点)

■直径:100cm
■排水弁:あり

「ヒオキ」のビニールプールは、面倒な後片付けがスムーズにできるよう、大きな排水口と空気栓が付いているのが特徴的です。従来のビニールプールに比べ、水を抜く時間を約1/3、空気を抜く時間を約1/4も短縮しています。同じシリーズのビニールプールは、80cm、100cm、120cm、角型の4種類が販売されています。

ロイヤルキャッスルベビープールは日差しから子どもを守る

91r5qpc6qul. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】ロイヤルキャッスルベビープール
¥2,348〜(2018/07/06 時点)

■直径:122cm
■排水弁:なし

「ロイヤルキャッスルベビープール」は、お城の形のかわいらしいビニールプールです。サンシェード付きで、日差しが強い日でも子どもをガードしてくれます。

ビニールプールの大きな出入り口は外からでも見やすい構造なので、パパやママは安心ですね。のぞき穴のように小窓がふたつ付いているのも、子ども心をくすぐるポイントです。

お庭遊びにおすすめ!大型ビニールプール4選

フィールドアのファミリープールは大人数で楽しめる

61dj8kyogyl. sy355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【フィールドア】ファミリープール
¥3,456〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:W260cm×H50cm×D170cm
■排水弁:あり

「フィールドア」は、キャンプやBBQなど自然を楽しむアウトドアグッズを販売するブランドです。フィールドアのファミリープールは横幅2.6mのビッグサイズで、きょうだいや友達、親子で一緒にプール遊びを楽しめます。やわらかい素材でもしっかり厚みがあるので、寄りかかっても安定しやすいと評判です。

底面には排水弁が2ヶ所あるので、水抜きをスムーズに行うことができます。サイドにあるエア抜きバルブが空気を抜く時間を短縮してくれますよ。子どもの夏休みに、家族や友達とわいわい楽しく遊べるビニールプールです。

スリーリングプールは子どもに人気のデザイン

Imgrc0065511199
出典:tshop.r10s.jp
【インテックス】スリーリングプールくまのプーさん
¥1,640〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:直径147cm
■排水弁:なし

インテックスの「スリーリングプール」は、くまのプーさんと仲間たちが描かれたかわいらしいビニールブールです。2~5歳ぐらいまでの子どもであれば4~5人は入れる大きさなので、きょうだいや友達と水遊びするのもおすすめですよ。かわいらしいデザインと配色が子どもの興味をひき、楽しく遊んでくれるとママから評判です。

ウォールプールは空気を入れずに遊べる

7173ba%2b6h5l. sx355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
空気入れ不要 ウォールプール
¥1,317〜(2018/07/06 時点)

■直径:150cm
■排水弁:なし

「ウォールプール」は空気を入れる必要がないため、準備が楽ちんとママから人気を呼んでいます。120cm、150cm、180cmの3サイズ展開なので、置き場所に合わせてサイズを選びましょう。

いつも空気を入れるタイプで苦労しているという方は、ウォールプールがおすすめですよ。後片付けも簡単で、収納するときはコンパクトにまとめられると好評です。

イージーセットプールは設置が簡単

A1d%2bqtw8xjl. sl1500
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】イージーセットプール
¥5,767〜(2018/07/06 時点)

■直径:244cm
■排水弁:あり

「イージーセットプール」は、直径約2.5mのファミリーサイズでありながら、組み立てが簡単と人気を呼んでいます。破れにくく耐久性に強い素材とメッシュ素材をプラスした3層構造なので、安心して遊ぶことができますよ。

ビニールプールを設置するときは、上部分にだけ空気を入れます。水を入れると自然にプールが自立してくれるので、10分程度で完成します。排水弁は2cmと大型で水が抜きやすく、空気栓は2ヶ所あるので短時間で空気が抜けますよ。

水遊びが楽しい!仕掛け付きプール4選

キッズスライダープールは滑り台付き!

419ckhkyfcl. sx355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【フィールドア】キッズスライダープール
¥4,320〜(2018/07/06 時点)

■直径:195cm
■排水弁:あり

「キッズスライダープール」は子どもが大好きな滑り台付きで、水遊びの幅が広がります。滑り台の着地点には、お尻が痛くならないようやわらかいクッションが付いています。滑り台は紐でしっかり固定されているのでずれにくく、子どもが勢い良く遊んでも安心です。

アシカのお尻にはホースの注水口があり、水を入れると口からシャワーのように水が噴き出します。滑り台で遊びながらアシカのシャワーを浴びるのも楽しそうですね。

ホエールスプレープールはシャワーが気持ち良い!

81%2b91bkpjwl. sl1000
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】ホエールスプレープール
¥1,720〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:直径208cm
■排水弁:あり

「ホエールスプレープール」では、ホースをつないで水を流すと、くじらの尾からシャワーが出ます。子どもは横になりながらシャワーを浴びられるので、気持ち良さそうですよ。空気栓が2ヶ所あるので、後片付けの時間も短縮できますね。

ダイナソープレイセンタープールは子ども心をくすぐるデザイン

489480401all
出典:shop.r10s.jp
【インテックス】ダイナソー プレイセンタープール 
¥3,236〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:W249cm×H109cm×D191cm
■排水弁:あり

「ダイナソープレイセンタープール」は、ジュラシックパークにいるような気分になれる、しかけが楽しいビニールプールです。恐竜や冒険好きな子どもにおすすめです。恐竜の口は的当てとして遊べます。滝をくぐったり付属のカラーボールを恐竜にあてたり、ゲーム感覚で遊べますよ。

大人が見てもワクワクするようなデザインで、子どもは飽きずに遊んでくれるのではないでしょうか。

レインボーリングプレーセンターは遊びの幅が広がる

61jasnwlhtl. sx355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】レインボーリングプレーセンター
¥5,930〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:W297cm×H135cm×D193cm
■排水弁:あり

「レインボーリングプレーセンター」は、輪投げやボール投げゲームなど、さまざまな遊びができるビニールプールです。まるで縁日のような感覚で、子どもも遊びに夢中になるでしょう。水道のホースをつないで虹から雨のようなシャワーを降らせることもできます。幼児が3~4人遊んでも十分な広さがありますよ。

ビニールプールの空気の入れ方は?

Image

ビニールプールは、サイズが大きいものほど空気を入れるのが大変です。足踏み式のポンプで空気を入れることもできますが、時短で簡単に空気を入れられる方法としては電動の空気入れがおすすめです。電動の空気入れは、コンセントに差し込むものから電池式や車のシガーソケットに対応しているものまでさまざまです。

電池式やシガーソケット対応の電動の空気入れは電源を引けない場所でも使えるので、海水浴などのレジャーにも活躍しますよ。空気を入れたり抜いたりする作業が面倒という方には、空気入れ不要のビニールプールが良いでしょう。

電池式のエアーポンプはプールの準備や後片付けに便利!

41qmv rcypl. sx355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【フィールドア】電池式電動エアーポンプ
¥1,680〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:W13cm×H10.5cm
■電池:単一乾電池×4本

「フィールドア」の電動エアーポンプは、空気を入れるだけでなく空気を抜くこともできる優れものです。電池式で持ち運びに便利なため、アウトドアなどのレジャーにも活躍してくれると評判です。ビニールプールやキャンプで使うエアーベッドをふくらませるのにおすすめです。

ビニールプールは底のクッション性も大切!

Image

ビニールプールは、サイズや設置場所などに目を向けがちですが、意外と大切なのがプールの底のクッション性です。プールの底が薄いと地面のでこぼこをダイレクトに感じて、足の裏やお尻が痛くなるかもしれません。平らなベランダでも、底がかたいと痛いと感じることがあるでしょう。

ビニールプールを選ぶときは、底のクッション性がしっかり保たれているか確認するのがおすすめです。プールの中で転んでしまっても、クッションがあることで怪我を防ぐ効果も期待できます。

手持ちのビニールプールの底が薄いと感じる場合は、プールの下に専用マットやレジャーシートを敷くのも良いですね。子どもがプールからあがるときにレジャーシートをずらせば、子どもの足置場としても活用できますよ。

ビニールプール用のマットでクッション性を保てる!

Z15613
出典:tshop.r10s.jp
ビニールプール用マット
¥1,680〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:W110cm×H110cm

底にクッションがないビニールプールには、専用のプールマットを使うと良いでしょう。「ビニールプール用マット」に空気を入れてビニールプールの下に置くだけで、足元がふかふかのプールが完成します。表面はブルー、裏面はピンクで、リバーシブルで活用できますよ。

ビニールプールで遊ぶときの注意点

Image

初めてのプール遊びは水慣らし程度で

赤ちゃんは、だいたい腰がすわる7~8ヶ月頃になるとビニールプールデビューすることができます。初めてのプール遊びでは、赤ちゃんは慣れないプールに驚いて泣いてしまうことがあります。水遊び中は休憩をはさみながら、5分・10分と赤ちゃんの様子を見て時間を延ばすと良いでしょう。

Mamanote icon
【助産師監修】赤ちゃんのプールはいつから?おむつは?持ち物やおすすめグッズもご紹介!【体験談あり】

水深や水温に注意をして

赤ちゃんのビニールプール遊びでの水深は、赤ちゃんの足がかくれる5~10cmほどが目安です。子どもが大きくなるにつれて水の量を増やすことができますが、そこまで深くする必要はありません。

ビニールプールの中の水が冷たすぎると、赤ちゃんが驚いてしまったり、子どもの身体が冷えて風邪をひいてしまったりすることがあります。ビニールプールをあらかじめ日当たりの良い場所に置き、水温を上げるようにしてください。

ただし、ビニールプールを日当たりの良い場所に置いても、水温はすぐには上がらないものです。日光で温める場合は、時間に余裕をもって準備すると良いでしょう。お湯を足して水温を調節すると、準備がスムーズに進みますよ。

日焼け対策・熱中症対策は万全に

水遊びをするときは、日焼けと熱中症対策を万全にしましょう。身体が冷えないように日が当たる場所で長く遊んでいると、子どものデリケートな肌にダメージを与えてしまうことがあります。日焼け防止に、帽子やラッシュガードを身に着けたり、ビーチバラソルや屋根付きのビニールプールを活用したりすると良いでしょう。

子どもは、水遊びに夢中になると時間を忘れてしまいがちです。こまめな休憩と水分補給を忘れないでくださいね。

Mamanote icon
【男の子・女の子別】ベビーラッシュガード10選!選び方とお手入れ方法は?
Mamanote icon
子どものラッシュガードの選び方。おすすめアイテムとお手入れ方法

水深が浅くても子どもからは目を離さないで

自宅でビニールプールで遊ぶときは、自宅という安心感で子どもから目を離してしまう可能性が少なくありません。子どもは、水深が10cmほどであっても溺れてしまうことがあります。ビニールプールで遊ばせるときは子どもから目を離さず、必ず大人が近くで見守るようにしましょう。

周囲に配慮して

子どもがビニールプールで遊んでいると、楽しさからついつい大きな声を出してしまうかもしれません。マンションやアパートなど、隣同士との距離が近い場所での水遊びでは、子どもが大きな声を出さないよう、遊ぶ前にルールを決めておくと良いでしょう。

ビニールプールをベランダに置いて遊ぶ場合は、隣の部屋や下の階に水が流れないように気を付けましょう。遊び終わった際、ベランダの排水溝に水を流してしまうと、周囲の部屋に水がかかる可能性があります。水を捨てるときは、バケツなどで水を組み上げてお風呂場に流すといった配慮をしてくださいね。

ビニールプールの補修方法!破れても修理できるの?

Image

ビニールプールに穴が開いてしまっても、自分で修理することができます。ビニール用の接着剤や補修テープを使い、穴が開いたり破れたりした部分を修理しましょう。なかには、ビニールプールと合わせて補修用のキットがセット販売されていることもあります。

補修用のビニールがないときは、ビーチボールやレインコートを活用するのもひとつの手です。ビニールプールの素材は、塩化ビニールのものが多く、塩化ビニールやPVCと記載された素材で代用することができます。

ビーチボールやレインコートは100均で購入できるので、穴の大きさより大きくカットし、ビニール用の接着剤で付けるだけで修理できますよ。

修理用パッチでビニールプールを簡単に修理できる!

61jmnpjnlll. sx355
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【インテックス】リペアパッチ
¥195〜(2018/07/06 時点)

■サイズ:7cm×7cm
■内容:修理用パッチ6枚入り

インテックスのリペアパッチなら、ビニールプールが破けた場所に貼り付けるだけで簡単に修理できます。修理用パッチは6枚入りですが、穴の大きさに合わせてカットして使えるので、長く愛用できますよ。インテックス社だけでなく、他社のビニールプールの修理にも使うことが可能です。

ビニールプールで遊ぶときの便利アイテム

Image

水遊び用のおもちゃがあると楽しい!

ビニールプールでは、子どもの遊びをより楽しくするアイテムとして、水遊び用のおもちゃがあると良いでしょう。水遊び用のおもちゃは、水鉄砲やじょうろなど種類が豊富です。

子どもの好きなキャラクターのおもちゃを選んだり、水遊び用のおもちゃを手作りしたりしても楽しいですね。しかけがないシンプルなビニールプールでも、水遊び用のおもちゃがあるだけで子どもは夢中で遊んでくれますよ。

Mamanote icon
水遊び用おもちゃ16選!プール・お風呂・外遊びにおすすめの人気の商品は?
Mamanote icon
水遊び用おもちゃを手作りしよう!ペットボトルや牛乳パックを使ったアイデア5選

水遊びパンツがあると安心!

子どものトイレトレーニングが完了していない場合は、水遊びパンツをはかせると安心です。水遊びパンツは、使い捨てに便利な紙タイプと洗って繰り返し使える布タイプがあります。

紙タイプの水遊びパンツは使い捨てなので、手軽に使えるのがメリットです。布タイプの水遊びパンツは、経済的で頻繁に水遊びをする家庭に人気がありますよ。水遊びパンツを使うときは、利用頻度や利用シーンに合わせて選ぶと良いでしょう。

Mamanote icon
「水遊びパンツ」の選び方。紙タイプと布タイプのメリットとデメリット

ビニールプールの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonでビニールプールのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

楽天売れ筋ランキング
Amazon売れ筋ランキング

ビニールプールで暑い夏を楽しく過ごそう

Image

暑い夏には、水遊びをして気持ち良く過ごしたいのものですよね。しかし、プールや海水浴場に、頻繁に足を運ぶのは難しいものです。子どもは水遊びが大好きなので、少しでも水につかる感覚や冷たい水の感触を味わえるビニールプールを活用するのがおすすめです。

ビニールプールは、サイズや形がさまざまで種類が豊富です。ビニールプールを購入するときは、設置場所や遊ぶ人数なども考慮して選びましょう。

あわせて読みたい

Image
【水着デビュー】男の子用のベビー水着10選!グレコ、セパレート、タイプ別に紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28218
Image
女の子用ベビー水着10選!水着デビューにはラッフルバッツがおすすめ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28197
Image
赤ちゃんの日焼け止めはいつから?塗り方・落とし方のコツや人気のおすすめ商品をタイプ別に紹介!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30122
Image
紫外線をシャットアウト!親子で使える日焼け止め厳選6つ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/8361
Image
赤ちゃんの虫よけグッズタイプ別10選!安心のオーガニック虫よけがおすすめ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28647
Image
赤ちゃんの虫刺され!蚊やダニで腫れたら病院に行くべき?症状と虫の種類別の対処法、注意点、予防法は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28646
Image
男の子なら夏は虫取りでしょ!都会でも出来る昆虫採集
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/11361

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

3歳差の兄妹を育てる2児の母です。家事育児は気付きの連続。…

おすすめの記事