更新日:2019年01月08日

折り紙を使った簡単&かわいいラッピング4選!【折り方を画像で解説】 バレンタインにもおすすめ!

最近は、おしゃれな柄の折り紙が増えており、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。ここでは、折り紙を使った簡単でかわいいラッピングの仕方を画像で解説します。バレンタインの友チョコや、引っ越しや卒園・卒業でお別れするお友だちへのお餞別など、ちょっとしたギフトのラッピングにおすすめです。

83882
1

折り紙を使ったラッピングがかわいい!

バレンタインに大量に作った友チョコを配るときや、手作りのものをプレゼントするときに、ラッピングに困ったことはありませんか。最近は100均にさまざまなラッピンググッズが揃っていますが、小さなものを包むにはサイズが大きすぎるということもありますよね。

折り紙を使えば、小さなギフトをかわいくラッピングすることができます。100均や文具店で販売されている折り紙は、おしゃれでデザインも豊富です。価格が手ごろで枚数が多いため、失敗しても何度もやり直せる点も魅力ですね。

簡単&かわいい折り紙ラッピング4選

折り紙を使ったおしゃれなラッピングアイデアをご紹介します。どれも簡単なものばかりなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

斜めにたたんでとめる

Image

折り紙の真ん中に包みたいものを置き、折り紙を中央に向かって斜めに折っただけの簡単なラッピングです。折り紙の端の重なる部分をマスキングテープやシールでとめます。折り紙の柄とシールやマスキングテープをコーディネートするだけで、かわいいラッピングのでき上がりです。

■作り方

Image

1.折り紙の角の部分を中心に向かって折ります。このとき、角が折り紙の中心部よりも内側に入るようにします。
2.すべての角を中心に向かって折ります。
3.角が重なる部分をシールやマスキングテープでとめて完成。

簡単!キャラメル包み

Image

キャラメルを包むようにラッピングする、基本的なラッピング方法です。四角いものを包むのに向いています。包みたいものの大きさに合わせて折り紙をカットすると包みやすくなります。キャラメル包みはさまざまな包装に応用できるので、覚えておくと便利ですよ。

■作り方

Image
Image

1.包みたいものを折り紙の中央に置き、折り紙でくるむようにして、中央をテープでとめます。
2.包むものの縁に合わせ、折り紙の左右の端を折ります。
3.余った部分を内側に折り込み、端をテープでとめます。

テトラ型の三角包み

Image

半分に切った折り紙を使って、おしゃれでかわいいテトラ型のラッピングができます。キャンディなどの小さなお菓子のプチギフトにぴったりです。三角形の端にリボンや麻紐を取り付けてオーナメント風にしたり、マスキングテープやシールでデコレーションしたりと、さまざまなアレンジができますよ。

■作り方

Image
Image

1.折り紙を半分に切り、短いほうの端と端を合わせ、裏側からテープでとめて輪にします。
2.輪の片側は、つなぎ目が中心になるようにつぶし、袋状にして端を折り返したらホッチキスでとめます。
3.袋に包むものを入れ、口をとめます。このとき、袋の口が下側に直角になるようにつぶします。
4.袋の口を折り返し、ホッチキスでとめて完成です。

ふた付きの箱にする

Image

折り紙を使って箱をふたつ作り重ねると、かわいいふた付きの箱ができ上がります。下の箱とふたの色や柄を変えると、イメージの違う箱に仕上がるでしょう。折り上げる位置を変えれば、箱やふたの大きさを変えることができますよ。

■作り方

Image
Image
Image

1.折り紙を縦と横に半分に折り、折り目を付けます。
2.折り紙の4つの角を中心に向かって折ります。
3.正方形の上下を中心に向かって折ります。
4.折り紙を図Aのように開きます。
5.折ったほうの上下をさらに中心に向かって折ります。
6.左右の角を折り目に沿って立体的に折り上げます。

折り紙でラッピングするときのコツ

Image

イメージに合わせて柄を選ぶ

100均や文具店では、さまざまな色や柄の折り紙が販売されています。ラッピングに使う折り紙によって、キュートなラッピングにしたり、大人っぽいシックなラッピングにしたりと、同じラッピングの仕方でもイメージを変えることができます。プレゼントするものや季節、相手のイメージに合わせて色や柄を選べると良いですね。

色や柄の違う折り紙を上手に組み合わせる

折り紙でラッピングをするときには、1枚の折り紙を使うだけでなく、違う色や柄の折り紙を組み合わせてみてはいかがでしょうか。ワックスペーパーのように透ける素材の折り紙もあるため、素材違いの折り紙を重ねて使っても良いですね。組み合わせを変えれば、オリジナリティあふれるラッピングを楽しめます。

マスキングテープやリボン・シールを上手に活用する

100均や文具店では、折り紙だけでなくかわいいマスキングテープやリボン、シールが販売されています。折り紙で包んだものにマスキングテープやリボン、シールでデコレーションを加えると、さらにオリジナリティあふれるラッピングとなりますよ。

折り紙で贈る相手が楽しめるラッピングを!

Image

最近の折り紙にはさまざまなデザインのものがあり、見ているだけで楽しくなりますよね。かわいい柄の折り紙は、バレンタインや、卒園・卒業でお別れする友だちへのプチギフトのラッピングにとても便利です。アイデア次第でさまざまな包み方ができるので、贈る相手も楽しめるようにラッピングしてみてくださいね。

あわせて読みたい

Image
折り紙で女の子が大喜び!!おうち遊びに最適、動画で見て作る、花・リボン・スイーツの折り方!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/14792
Image
クリスマスプレゼントの簡単ラッピングアイデア8選
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29241

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

わんぱく盛りの三人の男の子とうさぎのママをしています。日々…

おすすめの記事