【男女別】子どもが喜ぶレジャーシート16選!保育園・幼稚園の遠足に最適

保育園や幼稚園が始まると、遠足のなどのイベントが待っています。遠足に欠かせないアイテムとして必要なのがレジャーシートです。子ども用のレジャーシートはどのように選べば良いのでしょうか。選び方はもちろんのこと、サイズ別に人気のレジャーシートを18種類ご紹介します。

56886

目次

  1. 子ども用レジャーシートの選び方
  2. 男の子におすすめの1人用レジャーシート 6選
  3. 男の子におすすめの2人以上用レジャーシート 2選
  4. 女の子におすすめの1人用レジャーシート 6選
  5. 女の子におすすめの2人以上用レジャーシート2選
  6. 子ども用レジャーシートの売れ筋ランキングをチェック!
  7. 子どもと一緒にお気に入りを探そう
  8. あわせて読みたい

子ども用レジャーシートの選び方

サイズ

子どもの遠足には、子どもだけで行くケースと、親子遠足のケースがあります。子どもだけの遠足のときは、コンパクトで子どもが折り畳みのしやすい小さめのサイズを選びましょう。親子遠足のときは親子で座れるものを選び、さらに下の子がいるときには3~4人用の大きめサイズを選ぶと良いですね。

レジャーシートにはS、M、Lなどのサイズが表示されています。一般的にSサイズはひとり用、Mサイズは2~3人用、Lサイズは3~4人用となっているようです。

親子遠足のママの服装は?お弁当や持ち物などを徹底解説【体験談あり】

レジャーシートの座り心地

価格が安いものだとシートが薄めのことが多いようです。座り心地は多少悪くなりますが、軽くてコンパクトに畳みやすいというメリットもあります。

シートに厚みのあるものは、座り心地が良く、お尻が痛くなりにくいのが特長です。ただし、かさばるので、畳んだときに大きくなってしまうというデメリットがあります。

デザイン

子どもがわくわくするようなデザインにしましょう。ただし、1年限定のキャラクターものなどは飽きてしまうこともあるので、買い直ししなければならなくこともあるようです。小学校低学年くらいまで長い期間使うのであれば、柄物や低学年まで使えるキャラクターを選ぶと良いでしょう。

男の子におすすめの1人用レジャーシート 6選

かっこいい恐竜柄

レジャーシート 恐竜柄
¥428〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

黒地にかっこいい恐竜柄がプリントされているレジャーシートです。コンパクトなサイズなので、幼稚園や保育園の通学リュックにすっぽりと入りますよ。

コンパクトにたためる防水タイプ

【COLORFUL CANDY STYLE】レジャーシート
¥2,526〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

電車や恐竜など、男の子が好きなデザインが豊富に揃っているレジャーシートです。シートはしなやかな素材で、小さい子どもでもたたみやすく付属のゴムでまとまるのでばらけません。

両面とも撥水加工となっており、水や汚れがついた場合でもサッと拭くだけなのでお手入れも簡単です。シートを入れるビニールバック付きなので、持ち運びしやすくバッグに入れる際の汚れ防止になりますよ。

アサヒ興洋

【アサヒ興洋】ギンガムチェック(ボタン)レジャーシート
¥374〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

薄めでコンパクトに畳むことができ、子どものリュックサックにもすっぽり入る大きさです。四隅に穴が開いているため、付属のハトメでしっかりと留めることができます。シンプルなギンガムチェック柄なので、流行に左右されることなく長い期間使えそうですね。

トルネ

【トルネ】遠足マット るんるんパンダ
¥486〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×100cm

かわいらしいパンダの絵ですが、男の子にも評判の良い黒のギンガムチェック柄です。子どもが座って、荷物も置けるゆったりサイズの大きさです。コントラストがはっきりとしていて目立つ色なので、遠くからでも見つけやすそうですね。

トミカ

出典:amzn.to
【スケーター】レジャーシート トミカ
¥480〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

乗りものが大好きな男の子におすすめなのがトミカのレジャーシートです。長年にわたって人気があり、流行に左右されないのが良いですね。薄くて軽いので、コンパクトに畳んで持ち運びができます。

ポケットモンスター サン&ムーン

出典:amzn.to
【スケーター】レジャーシート ポケットモンスター
¥464〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

男の子に大人気のポケットモンスターのレジャーシートです。キャラクターものではありますが、ポケットモンスターは長いあいだ子どもたちに親しまれているキャラクターなので、数年単位で使えそうですよね。お友だちにも思わず自慢したくなるようなかっこいいデザインで、子どもも喜んでくれるでしょう。

男の子におすすめの2人以上用レジャーシート 2選

東和産業

出典:amzn.to
【東和産業】クッションレジャーシート空柄
¥1,177〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:120×150cm

レジャーシートの下の地面のデコボコが気にならない厚みのあるタイプです。厚さが4mmとクッション性があるため、地面の熱さや冷たさも軽減できます。また、持ち運びに便利な収納バッグ付きなので、コンパクトにして持ち運べますよ。大人ふたりが座るのにちょうど良いサイズです。

スヌーピー クッションレジャーシート

【アサヒ興洋】スヌーピー クッションレジャーシート
¥1,983〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:180×180cm

かわいらしいスヌーピー柄のクッション性があるレジャーシートです。4本のシートピンが付いているので、風に飛ばされにくい特徴がありますよ。コンパクトにたためてしまうことができる手提げ袋付です。

女の子におすすめの1人用レジャーシート 6選

サンリオぼんぼんりぼん

出典:amzn.to
【スケーター】ぼんぼんりぼん レジャーシート
¥393〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:90×60cm

おしゃれが大好きなぼんぼんりぼんのレジャーシートは、女の子の好きなリボンや花などのかわいいデザインで人気があります。軽量で折りたたみやすく、子どものリュックにも入れやすいコンパクトサイズです。

スヌーピーのピクニックマット

【アサヒ興洋】ピクニックシート スヌーピー
¥467〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:90×60cm

性別を問わず人気のスヌーピーは、カジュアルで明るいデザインが好きな女の子におすすめです。スヌーピーたちの楽しいお出かけのイラストで、遠足やピクニックを楽しめそうですね。

水や汚れに強いビニールコーティング

【COLORFUL CANDY STYLE】レジャーシート
¥2,526〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:90×60cm

折りたたみに便利な幅広ゴム付きのデザイン豊富な女の子向けレジャーシートです。厚みのあるしっかりとした素材なので、地面が濡れているときも安心して使用できますよ。

トルネ

出典:amzn.to
【トルネ】遠足マット うさぎ
¥337〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:100×60cm

ピンク、うさぎ、さくらんぼ、イチゴ、水玉など、女の子の大好きがたくさん詰まったレジャーシートです。60×100cmの横長で、子どもひとりでゆったりと座れるサイズです。

ミッフィー

【スケーター】レジャーシート ミッフィー
¥549〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

コンパクトに折りたためて子どものリュックにもスッキリ入る、ミッフィーのレジャーシートです。流行性がなく、人気のキャラクターなので、数年単位で使えそうなのが嬉しいですね。

ディズニープリンセス

出典:amzn.to
【スケーター】レジャーシート ディズニープリンセス
¥495〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:60×90cm

女の子に大人気のディズニープリンセスが描かれています。たくさんのプリンセスがほほ笑むレジャーシートは華やかさがあり、お友だちに自慢できそうです。

女の子におすすめの2人以上用レジャーシート2選

Leaflets(リーフレッツ)

【Leaflets】レジャーシート
¥1,404〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:90×150cm

90×150cmとゆったりめの大きさなので、親子で座るのはもちろんのこと、きょうだいがいてもゆっくり座れそうですね。防水性のあるポリエチレン製の素材ですが、つや消し加工されているので、布のような質感があります。レジャーシートと同柄のおしゃれな収納バッグ付きで、コンパクトに持ち運べます。

厚み4mmのクッションタイプ

出典:amzn.to
クッションレジャーシート アニマル
¥990〜(2020/11/18 時点)

■サイズ:120×150cm

ウサギやキリン、サルなどかわいい動物たちがたくさん描かれているレジャーシートです。地面が凸凹な場合も、クッション性のあるシートなら不快感なくお弁当タイムを楽しめますね。

子ども用レジャーシートの売れ筋ランキングをチェック!

楽天・Amazonで子ども用レジャーシートのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

子どもと一緒にお気に入りを探そう

気に入ったレジャーシートを買ってもらうだけで、遠足が楽しみになりそうですよね。レジャーシートは、遠足だけではなく運動会やおでかけにも使えます。子どもがワクワクするようなお気に入りのものを見つけてあげましょう。

あわせて読みたい

おすすめのおにぎりラップ12選!アルミ・ラップどちらが良い?
https://mamanoko.jp/articles/29130
幼稚園のお弁当箱、どんなものを使ってる?各種素材の長所と短所
https://mamanoko.jp/articles/12877
【タイプ別】運動会のお弁当箱おすすめ18選!ランチボックス・3段・保冷付きも紹介
https://mamanoko.jp/articles/29131
【男女別】子どもの水筒おすすめ18選!ストロー・コップつきなどタイプ別にご紹介
https://mamanoko.jp/articles/27875