マタニティブラは大きいサイズがおすすめ!選び方・測り方と人気ブラ10選

マタニティ期は乳腺が発達し、バストサイズの変化が大きい時期です。妊娠前から胸が大きいママはさらにサイズアップするため、なかなか自分に合ったブラジャーを探すのが難しいですね。ここではマタニティブラの選び方や正しいサイズの測り方、おすすめのブラジャーをブランド別に紹介します。

58366

目次

  1. サイズが合わない?マタニティブラの選び方
  2. 表で解説!マタニティブラのサイズの測り方
  3. 大きいサイズも!マタニティブラおすすめ10選
  4. 大きいサイズのマタニティブラはどこで買う?
  5. マタニティブラの種類
  6. 大きいサイズのマタニティブラに関する体験談
  7. マタニティブラを楽天・Amazonでチェック!
  8. 自分にあったマタニティブラで胸をサポートしよう
  9. あわせて読みたい

サイズが合わない?マタニティブラの選び方

妊娠4ヶ月ころになると、そろそろ普段の下着がきつくなってくるママもいるでしょう。マタニティ期は胸のサイズが刻々と変わっていくため、身体にぴったり合ったブラジャーのサイズを見つけるのは大変かもしれません。締め付けがきついと感じるようになってきたら、マタニティ用のブラジャーを準備しましょう。

たとえば妊娠前にアンダーが70でカップがCだった場合、どのようにマタニティブラのサイズを選べばよいのでしょうか。実は妊娠中だからと言って、あえてアンダーを大きくしたりDカップやEカップを選んだりする必要はありません。普段と同じように、トップとアンダーの差から計算してブラジャーのサイズを選びます。「マタニティブラ」と呼ばれているものは、サイズが大きくなることを見越して作られているものが一般的なので、伸縮性のある素材であればマタニティ期のサイズアップに対応できることが多いです。

妊娠中のサイズアップには個人差があるので、マタニティブラのサイズが合わないなと感じたら、専門店でバストサイズを測り直してもらいましょう。胸が大きい人の場合、ブラジャーのサイズが大きすぎても小さすぎても問題が出てきます。きついと気分が悪くなることもありますし、大きすぎると胸のたるみの原因となることもあります。調度良いホールド感があり、産後も使えるものを選ぶと良いでしょう。

表で解説!マタニティブラのサイズの測り方

サイズの測り方

マタニティブラのサイズは、普通のブラジャーの測り方と同じです。トップとアンダーの差でカップは決まります。まず背筋を伸ばし、胸のふくらみのすぐ下をメジャーで計ってみましょう。これがアンダーサイズです。次に、乳首の高さ、胸の一番ふくらんでいる位置を測ります。胸が大きい人は、軽く持ち上げるようにして測ると良いでしょう。

サイズ表(カップサイズ)

トップとアンダーバストの差カップサイズ
約7.5cmAAカップ
約10.0cmAカップ
約12.5cmBカップ
約15.0cmCカップ
約17.5cmDカップ
約20.0cmEカップ
約22.5cmFカップ
約25.0cmGカップ
約27.5cmHカップ
約30.0cmIカップ

カップサイズは上記表を参考にしてください(※1)。アンダーバストのサイズとカップサイズを確認して、今の自分の胸のサイズを確認しましょう。

大きいサイズも!マタニティブラおすすめ10選

人気の下着ブランドやマタニティブランドの中から、マタニティ期におすすめのブラジャーを厳選してみました。幅広いサイズがそろっているため、胸の大きいママでもぴったりのブラジャーが見つかりますよ。

ワコール

2Wayマミーブラ(E・Fカップ)
¥5,913〜(2019/06/13 時点)

下着メーカーと言えば「ワコール」と答える人も多いでしょう。日本人女性の体形を研究しながら、身体にぴったりフィットする下着を開発している会社です。「ワコールマタニティ」では、産前から産後まで長く使える下着をそろえています。デザインが豊富なのも魅力ですよ。

こちらのマミーブラは、C〜Fカップまでサイズがあるだけではなく、C・Dカップは2カップ増量、E・Fカップは1カップ増量に対応しています。つまり、妊娠中にGカップになってもしっかり支えてくれるわけですね。片手でカップがめくりやすく、授乳にも適しています。2Wayマミーショーツとペアでコーディネートもできますよ。

ベルメゾン

家事ブラ
¥1,800〜(2019/06/13 時点)

通販で有名な「ベルメゾン」は、ブラジャーの種類が豊富です。こちらの「家事ブラ」は、どんな動きにもフィットする伸縮性と身体に食い込まないノンワイヤー設計で、マタニティブラとしても人気です。

幅広のアンダーテープで安定感があり太いストラップで肩に食い込みにくくなっているため、大きい胸のママでも安心です。カラーバリエーションが豊富で、サイズが5Lまであるのも嬉しいポイントですね。

西松屋

2枚組クロスオープンハーフトップ
¥999〜(2019/06/13 時点)

安価で扱いやすいベビー用品、ママ用品で人気となっているのが「西松屋」です。西松屋のオリジナルマタニティブラは、クロスオープンタイプで産後の授乳にもおすすめです。サイズはM〜LLとなっています。

伸縮性のある素材でできていて後ろのホックがないので、一日中着けていても楽なつくりです。2枚セットなので洗濯時も安心ですね。西松屋の産褥ショーツやマタニティショーツとコーディネートできますよ。

ローズマダム

授乳ブラ ワイヤー入り 大きいサイズ
¥2,376〜(2019/06/13 時点)

ローズマダムのワイヤー入り授乳ブラは、フルカップで安定感抜群です。変化が大きいマタニティ期特有のバストを考慮したカップ形状で、乳腺を締めつけません。サイドから後ろにかけては伸縮性のあるストレッチパネルになっていて、段差のないすっきりとした着け心地となっています。

カップサイズはG〜Iまであり、かなり大きいサイズの胸にも対応できます。エレガントで高級感のあるデザインもポイントです。

エンジェリーベ

快適メッシュブラジャー
¥2,138〜(2019/06/13 時点)

エンジェリーベのマタニティブラは、素材や形、ワイヤーの有無などが選べます。胸のむれが苦手というママは、メッシュ素材のブラジャーがおすすめです。メッシュブラはストレッチ性があり軽量のため、マイナートラブルが多いマタニティ期でも快適な着け心地ですよ。

ホックは4段階で、バストサイズの変化にも対応できます。暑い夏や冬の暖房のなかでも、サラサラで快適に過ごせそうですね。ストラップオープンなので授乳期も活躍します。サイズ展開はC〜Fカップまでとなっています。

モーハウス

モーハウスブラ
¥3,024〜(2019/06/13 時点)

モーハウスブラは、「日本助産師会」が推奨している唯一のブラジャーです。幅広のアンダー部分はゴムが使われておらず締め付け感がないので、つわりなどのときでも楽ですね。着け心地がやさしく、乳腺の発達をさまたげないつくりになっていますよ。金具なども一切ありません。

生地や縫製が日本製なのも安心ポイントですね。ライトベージュやチャコール、ピンクなど、色の種類も豊富です。サイズはM・L・LLですが、細身の人用に、「M Slim」「L Slim」「LL Slim」というサイズもあります。

トリンプ・ピジョン

マタニティブラジャー
¥2,700〜(2019/06/13 時点)

マタニティブランドのピジョンと、下着ブランドのトリンプが手を組んだマタニティブラジャーです。ワイヤーとサイドボーンが妊娠中の胸を美しく整えてくれます。繊細な刺繍は華やかで、マタニティブラには見えませんね。

ワンタッチでカップが開閉し、産後の授乳ブラとしても重宝しますよ。サイズはC〜Eカップまでそろっています。

スウィートマミー

大堀恵コラボ オーガニックコットン100%ブラジャー
¥4,860〜(2019/06/13 時点)

タレントの大堀恵さんとコラボしたブラジャーは、大きめサイズでもかわいいデザインと評判です。ほんのりしたグレープ色に、コットン刺繍のレースが印象的ですね。本体やカップ裏、アンダーゴムはオーガニックコットンが使われています。

くしゅっとしたアンダーゴムは、大きめのバストもしっかり支えてキープしてくれます。サイドのボーンが、脇からの横流れも抑えてくれますよ。サイズはMから3Lまであります。

犬印本舗

マタニティ ブラジャー
¥1,644〜(2019/06/13 時点)

ママの意見を取り入れた製品を数多く開発しているのが、犬印本舗です。こちらの「美バストソフトブラ」は、楽な着け心地とバストラインがきれいに見えることの両方を兼ね備えたブラジャーです。

カップの裏側は中心部分がつながっており、胸が横に流れるのを防いでくれます。さらに、生地の内側にはパワーネットが裏打ちされ、バストの寄せ感もしっかりあります。サイズはM〜LLまであり、トップバストは108cmまで対応していますよ。

ピジョン

のびのびフィットブラ
¥878〜(2019/06/13 時点)

マタニティ用品で有名な「ピジョン」のマタニティブラは、着け心地にこだわっています。カップの裏はタオルのようなふんわりとした肌触りで、肌トラブルの多いママにも安心です。サイズはC〜Fカップまで対応しています。

よく伸びる幅広ストラップで、大きめバストもしっかり支えてくれます。ホックは4段階あるので、妊娠初期から産後までアンダーがある程度変化しても大丈夫ですよ。かわいらしいドット柄とリボンも嬉しいですね。

大きいサイズのマタニティブラはどこで買う?

大きいサイズのマタニティブラは、ネット通販やカタログ通販のほうが実店舗よりも種類が豊富です。たとえばユニクロのブラトップなどは、3XL(最大サイズ)はオンラインストアのみで販売されています。マタニティ専用ではありませんが、サイズがあえば利用するのも手ですね。

自分のサイズをしっかり把握しているのであれば、通販は出歩かなくてよいので楽ですね。返品や交換に対応している会社も多いようです。現在のサイズに自信がないときや自分でサイズを測るのが苦手なのであれば、大きいサイズの取り扱いがある店舗で試着してから購入すると良いでしょう。

マタニティブラの種類

マタニティブラには、ワイヤーの有無や産前産後兼用タイプといった違いがあります。妊娠中から産後の胸の変化には個人差があるため、必要に応じて買い足すのがおすすめです。

マタニティブラの主な種類

妊婦さん用のブラジャーは、主に3つのタイプに分けられます。用途や状況によって使い分けるのがおすすめです。商品によってワイヤーの有無が異なる場合があるため、購入の際には注意しましょう。

タイプ特徴こんなときおすすめ
ブラジャータイプ妊娠期間を通して変化する胸のアンダーをしっかりと支え、着け心地に安定感があるワイヤー入りはバストラインがきれいに見えるので、仕事など外出時におすすめ
ハーフトップタイプ吸湿性の高い綿素材のものが多く、つわりがつらいときやリラックスしたいときにあると便利ノンワイヤーでほとんど締め付けを感じさせないものが多いため、家での着用におすすめ
ブラトップタイプほど良い締め付けで、ある程度バストの形を保ってくれるノンワイヤーでもやさしく胸を包み込むので、家の中〜近所のお出かけにおすすめ

授乳機能付きブラジャーの種類

マタニティブラの中でも、産後も使える授乳機能付きのタイプを買う妊婦さんは少なくありません。授乳する際にどのようにブラジャーをずらす(開く)のが良いかを想像して、購入を検討しましょう。先輩ママにおすすめを聞くのも良いですね。

タイプ特徴
ストラップオープンタイプストラップを外してサッと片方ずつ授乳できる
クロスオープンタイプ胸元のカップ部分が交差しており、片手でカップ部分だけを下げて簡単に授乳できる
フロントオープンタイプフロントのスナップを外せば、左右にカップを大きく開いてそのまま授乳することができる。赤ちゃんの顔にカップが当たる心配もない
ウィンドウオープンタイプ窓のようにカップの前部分のみをめくることができる。カップを開くと乳頭周りだけが出せるので、バストを固定したまま授乳できる

大きいサイズのマタニティブラに関する体験談

筆者が妊娠に気づいたきっかけが、バストの変化でした。とにかく張って痛くて、ブラジャーや洋服にこすれるのがとても不快でした。

一人目のときは、ほとんどマタニティブラは使いませんでした。もともとバストが大きめだったので、何度かアカチャンホンポや西松屋などで試着しましたが、しっくりくるものがなく探すのを諦めてしまったためです。

現在、二人目を妊娠中なのでいろいろ調べて試着した結果、ワコールを2枚程購入しました。ノンワイヤーが苦手だったので決して安くはないですが、前回の産後の胸の下がり具合にショックを受け、今回は思い切って購入しました。外出用に重宝しています。現在は家用にもう少し手頃で、しっくりくるマタニティブラを探しています。

一人目のときもきちんとケアしておけば良かったと後悔しているので、今回はきちんと選ぼうかなと考えています。普通のブラジャーでも問題ないかもしれませんが、やはりマタニティブラは着け心地が違うのでおすすめです。

マタニティブラを楽天・Amazonでチェック!

自分にあったマタニティブラで胸をサポートしよう

サイズがあわないマタニティブラは、マイナートラブルのもとになることもあります。まずは自分のサイズをしっかり把握することから始めてみましょう。大きいサイズでもかわいいデザインのブラジャーがありますし、授乳期まで長く使えるものもあります。お気に入りのマタニティブラで、ストレスフリーな妊娠期を過ごしましょうね。

あわせて読みたい

マタニティブラもユニクロ!おすすめ10選&サイズ展開や選び方は?
https://mamanoko.jp/articles/30978
【春夏用】安くてかわいいマタニティパジャマ15選!無印・GUのパジャマが人気!
https://mamanoko.jp/articles/17158
マタニティインナーおすすめ15選!いつから何が必要?選び方のポイントを徹底解説
https://mamanoko.jp/articles/17659
GU・ユニクロのマタニティウェア活用術!本当に使えるプチプラアイテムは?
https://mamanoko.jp/articles/20602
マタニティショーツおすすめ15選!いつから必要?ローライズ・大きいサイズ・セット商品も紹介
https://mamanoko.jp/articles/17905