マタニティブラもユニクロ?おすすめ5選&サイズ展開や選び方

マタニティブラとして、ひそかに人気があるのがユニクロのブラジャーです。ユニクロのブラは着心地が良く伸縮性があり、洗ってもくたびれにくいのが特長です。マタニティ期にはどのようなブラがぴったりなのでしょうか。ここでは妊娠中におすすめのユニクロブラや、産後も使っている先輩ママによる授乳のやり方の体験談などを紹介していきます。

89413

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. ユニクロのマタニティブラの種類
  2. ユニクロのマタニティブラおすすめ5選
  3. ユニクロのマタニティブラのサイズ展開・選び方
  4. ユニクロのブラは授乳ブラとしても使える?
  5. ユニクロのブラでストレスのないマタニティライフを
  6. あわせて読みたい

ユニクロのマタニティブラの種類

人気の種類主なシリーズ商品特徴
ブラトップエアリズム・スーピマコットン・ヒートテック締め付け感がなくリラックスできるため家にいるときや夜寝るときに使用する人が多い
ワイヤレスブラウルトラリラックス・リラックスレース・3Dホールド・アクティブスクエアネックブラトップよりもホールド力があるため近場の外出時に使用する人もいる

ユニクロは、シンプルなデザインと、安価にもかかわらず機能性が高いことで人気の衣類ブランドです。マタニティ向けのレギンスやショーツは販売されていますが、残念ながらマタニティブラジャーとして売られているユニクロ商品はありません。

しかし、ユニクロのワイヤレスブラやブラトップを産前産後にマタニティブラジャーとして愛用しているママは多いようです。ユニクロのインナー独自の気持ち良い肌触り、しっかりしたホールド感、どこでも購入できる安心感が魅力ですね。

※紹介する商品は、すべて税別価格で表示しています。

ユニクロのマタニティブラおすすめ5選

ユニクロの商品の中からマタニティブラとして使える商品を厳選して紹介します。おでかけができないときでも、公式のオンラインショップで購入できるのが便利ですね。購入後にサイズが合わなかった場合、キズや汚れがついていなければ交換や返品を受け付けています。

ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)

ワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)
¥2,290〜(2024/03/14 時点)

ユニクロのワイヤレスブラ(ウルトラリラックス)は、3層の極薄レイヤーで、脇流れを抑え、解放感と安定のサポートを両立したブラジャーです。締め付け感がなく、大きくなった胸やお腹にも自然にフィットしますよ。

身生地には空気のように軽く、なめらかな肌触りのエアリズムを使用しています。肌にあたる感覚を極限まで減らし、マタニティ期の敏感にもおすすめです。ブラック、ベージュ、ブラウン、ライトグレーの4色がそろい、サイズはXS~3XLまで展開しています。

ワイヤレスブラ(ストレッチレース)

ワイヤレスブラ(ストレッチレース)
¥1,990〜(2024/03/14 時点)

締め付けが少ないソフトでストレッチ性の高いレース素材でつくられた、軽い着け心地のブラレットタイプ(ワイヤレス)です。身体にやさしくフィットするので授乳ブラとしても活躍しますよ。

カップは身生地と一体型で安定感があり、バストラインをきれいにキープしてくれます。フェミニンでかわいらしいとデザインも好評です。

エアリズム前あきブラ

エアリズム前あきブラ
¥2,290〜(2024/03/14 時点)

着脱がしやすい前あきブラは、産後の授乳ブラとしても活躍します。汗をかいてもさらさらが続くエアリズム素材なので、暑い季節も快適に過ごせることでしょう。

ブラのパッドは取り外しができ、母乳育児でパッドを交換したいときに便利です。前あき部分は開け閉めしやすいスナップ止めの仕様となっています。カラーはナチュラル、ライトオレンジ、ネイビー、ライトパープルと豊富にそろい、洗い替え用に色別で揃えるのもおすすめです。

エアリズムブラキャミソール

エアリズムブラキャミソール
¥2,290〜(2024/03/14 時点)

従来品よりも締め付け感がなく、胸をしっかりサポートしてくれるブラトップです。タグがなくプリント仕様に変更されているため敏感肌の方でも安心です。ゆったりした下着を探しているときや部屋着用のインナーが欲しいときにおすすめの一枚ですよ。

カラーはオフホワイト、ブラック、グレー、ナチュラル、オリーブの5色がそろい、XS~4XLまでの幅広いサイズがラインアップされています。

コットンブレンドブラタンクトップ

コットンブレンドブラタンクトップ
¥2,290〜(2024/03/14 時点)

天然繊維のコットンをベース素材として使用したタンクトップは、妊娠中の敏感肌にもやさしい肌触りが特徴です。インナーとしてはもちろん、1枚でも着られるベーシックなデザインなので、オールシーズン活躍しそうですね。

カラーはホワイト、グレー、ブラックと、使い勝手の良い3色から選べます。XS~3XLまでそろい幅広いサイズ展開もうれしいですね。

ユニクロのマタニティブラのサイズ展開・選び方

ユニクロのワイヤレスブラは、商品によってサイズ展開は異なりますが、カップはA〜F、アンダーは65〜95cmまで対応しています。

ブラトップも商品によりますが、多くはXSから3XLまでサイズが揃っています。たとえば、アンダーが75でCカップの人は「L」、アンダーが85でEカップの人は「XXL」など、細かく対応したサイズがあるため、最初にチェックしてみましょう。

大きいサイズはオンライン限定の場合もあるので注意しましょう。妊娠中はバストサイズが大きく変化するため、できるだけお店で試着して選ぶのがおすすめです。ブラのカップがパカパカと浮くときは、サイズが合っていない可能性が高いでしょう。購入後、サイズが合わない場合は、返品や交換が可能です。

ユニクロのブラは授乳ブラとしても使える?

ユニクロのブラは、肌触りが良く伸縮性も高いため、授乳ブラとして使っている人も多いようです。とくにブラトップは一枚でブラと肌着の役目を果たしてくれるので、お腹を冷やすことなく授乳ができると評判です。

人目がないときはカップ部分を上からずらして授乳し、人目があるときは下からめくって授乳するなど、汎用性も高いようですよ。着け心地が楽なため、家にいるとき、寝るとき専用のブラにしているママもいます。

授乳専用のブラには、クロスオープンやストラップオープンなどのタイプがあり、ユニクロのブラより授乳しやすいという意見もあります。合う・合わないは個人差があるので、いろいろなタイプのものを試してみると良いでしょう。

ユニクロのブラでストレスのないマタニティライフを

ユニクロのブラは、着心地の良さとサイズ展開の多さが魅力です。マタニティ期から産後まで、長く使えそうなブラがそ揃っていますよ。店舗数が多く、どこでも買えるのが嬉しいですね。

締め付け感が少ないつくりになっているため、つわり中のママにもおすすめです。お気に入りのユニクロブラで、ストレスフリーなマタニティライフを目指しましょう。

※この記事は2024年3月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

【プレママ・ママ大注目】ユニクロ次世代型「吸水サニタリーショーツ」が新登場!フェムケアニーズに応える驚きの機能…
https://mamanoko.jp/articles/32045
母乳パッドがいらない「吸水ブラ」って知ってる?授乳ブラとの違いは?
https://mamanoko.jp/articles/32413
GU・ユニクロのマタニティウェア活用術!本当に使えるプチプラアイテムは?
https://mamanoko.jp/articles/20602
オンラインストアも充実【しまむら】グループのマタニティウェア!安くて使える9選!おすすめアパレルを紹介
https://mamanoko.jp/articles/16768
【安い!】人気のマタニティデニムおすすめ10選!無印・ユニクロなど勢ぞろい!
https://mamanoko.jp/articles/17523