垂れない授乳ブラはどう選ぶ?機能別おすすめ14選&大きいサイズの人気商品

産後のママはホルモンの影響で胸が急激に大きくなり、胸のじん帯が伸びやすいといわれています。将来胸が垂れないようにするためにも、授乳ブラはしっかりとサイズがあったものを選びたいですね。授乳に便利なブラには、どのような種類があるのでしょうか。ここでは自分にあった授乳ブラの選び方を解説しつつ、人気の授乳ブラを紹介しますよ。

378905

目次

  1. 垂れないように!授乳ブラをしっかりと選ぼう
  2. 産後すぐ・授乳期・卒乳期まで!人気の授乳ブラ9選
  3. 大きいサイズおすすめ授乳ブラ5選
  4. 授乳ブラはどこで買う?
  5. 授乳ブラの売れ筋ランキングもチェック!
  6. お気に入りのブラでストレスのない授乳タイムを
  7. 産後ママにおすすめ!人気の骨盤ケアショーツ

垂れないように!授乳ブラをしっかりと選ぼう

授乳ブラの種類(授乳機能タイプ別)

授乳ブラの種類は、どのような方法で授乳するか(胸を出すか)によって分かれています。授乳回数が多い産後すぐの時期や夜間の授乳には、授乳しやすいタイプがおすすめです。

授乳機能タイプ特徴
ストラップオープン片手でストラップを外し、片方のカップのみ開けることができる
フロントオープン胸の中央から左右に開くことができるので、授乳しやすい
ウインドオープン窓のように片方のカップ部分のみが開閉できるので、胸をしっかり支えながら授乳できる
クロスオープン交差している胸の中央部分から片方のカップを引き下げて胸全体を出すことができるので、授乳が楽

授乳ブラの種類(ブラタイプ別)

産後すぐはノンワイヤーで締め付けのないものを選ぶ人が多いです。産後しばらくして母乳トラブルがなければ、胸をしっかりと支えるソフトワイヤー入り・ワイヤー入りも良いでしょう。

ブラタイプ特徴
ブラジャーワイヤー入りなら、しっかりと胸を包み込んで支える。外出におすすめ
ハーフトップ締め付けを感じにくいので着け心地が良い。ワイヤーなしなら夜寝るときにもおすすめ
ブラトップワイヤー有無は商品によって異なる。ブラジャーよりも締め付けはなく、ハーフトップよりもバストラインはきれいに出る
その他授乳ブラのかわりにカップ付きキャミソール・ブラレット・ベアトップなどを使う人もいる

授乳ブラの選び方

授乳ブラを選ぶポイントはどこにあるのでしょうか。ひとつは素材や触り心地です。産後の肌はトラブルが起こりやすく、また、ママの下着は赤ちゃんの肌に触れる機会が多いので、なるべく肌に優しい素材を選びたいですね。

個人差はありますが、赤ちゃんがくわえてないときに突然母乳が出たり、赤ちゃんが片方のおっぱいを飲んでいるときにもう片方から母乳があふれたりすることもあります。下着や服が濡れることを避けたいときは、母乳パッド付きのブラを選ぶと良いでしょう。

授乳用のブラジャーが何枚必要になるかは人それぞれですが、洗い替えも含めて3~4枚ほどあると安心ですよ。数枚がセットになっているお得なものもあります。

授乳中は胸が大きくなっているため、垂れ防止にも注意したいところです。胸は加齢や短期間での皮膚の伸び縮み、ブラのサイズが合わないことで垂れるといわれています。

妊娠中や産後は胸のサイズが変わりやすいので、ブラの調整は細かく行いましょう。補正下着でなくてもよいのでしっかりと胸を包んで支えてくれるものを選び、少しでもフィットしなくなってきたと感じたら適切なものに変えると良いですよ。

産後すぐ・授乳期・卒乳期まで!人気の授乳ブラ9選

ワコール

2Wayマミーブラ
¥6,149〜(2019/07/17 時点)

下着メーカー「ワコール」では、バストの変化に対応して快適にサポートする高機能の授乳ブラが人気です。カップの裏はストレッチウレタンになっていて、サイズが変わってもしっかり胸を包み込みます。
 
ワイヤーは前中心部の低い位置で止まっているので、片手でも簡単にカップをめくることができますよ。縫製が工夫されていて肌あたりが良く、産後の敏感な肌でも安心です。シンプルなデザインで洋服に響きにくいのも嬉しいですね。

スウィートマミー

伝説の美胸授乳ブラ
¥3,132〜(2019/07/17 時点)

スウィートマミーの授乳ブラは、かわいさと授乳しやすさ、美胸を兼ね備えた高機能のブラジャーです。ポリウレタン混の素材とサイドのパネルが重みのある胸を引き上げ、幅広ゴムのアンダーが脇下のぜい肉のはみ出しを防いでくれます。

カシュクールタイプでカップのふちにはやわらかいレースが使われているので、少しずらすだけで簡単に授乳できますよ。カップ裏はオーガニックコットン100%で敏感肌に優しい設計になっています。カラーバリエーションが豊富で選ぶ楽しみがあるでしょう。

ベルメゾン

ブラキャミソール クロスオープン
¥1,380〜(2019/07/17 時点)

安価で質の良い衣類を提供している通販会社ベルメゾンのブラキャミソールは、授乳に適していると先輩ママたちに人気です。インナーを兼ね備えているのでお腹や背中を冷やすことなく、カップを引き下げるだけで授乳できます。

アンダーバストの背面部分にはゴムが使われず、快適な着心地です。よく伸びてへたりにくいため、リピート買いする人が多いようですね。

エンジェリーベ

ANGELIEBEオリジナル ママとつくったふんわり授乳ブラ
¥1,490〜(2019/07/17 時点)

ANGELIEBE(エンジェリーベ)がママの意見を取り入れて作ったオリジナルの授乳ブラです。ワイヤー入りとノンワイヤーが選べるので、ママの好みに合わせてストレスなく着用できますよ。

ワイヤー入りはパステルカラーの配色がポイントです。ストラップオープンタイプなので、片手でストラップを開くだけで授乳ができますよ。

ノンワイヤーは整えた胸の形をしっかりキープするストレッチモールドカップ仕様で、カップを引き下げるだけ授乳が可能です。どちらもずれ落ち防止の凸凹ストラップとなっているので、なで肩の人でも安心ですね。

トリンプ

[アモスタイル]マタニティ ノンワイヤーブラジャー
¥2,149〜(2019/07/17 時点)

トリンプの「AMO'S STYLE(アモスタイル)」から、授乳ブラには珍しい華やかな花柄プリントのハーフトップを紹介します。形自体はシンプルですが、上辺に細かいレースがあしらわれているなど繊細な気遣いが嬉しいですね。カップの裏打ちは白色のため母乳の変化などがわかりやすいですよ。

カシュクールのクロスオープンなので、カップを引き下ろすだけで授乳できます。ストラップオープンも兼ね備えているため、カップだけを開くことも可能です。姿勢やシーンに合わせて授乳できますね。

犬印

授乳ママのためのハーフトップ
¥1,575〜(2019/07/17 時点)

ママの意見をしっかりと取り入れる犬印ならではの、ママに嬉しい授乳ブラです。深めに重なったカシュクールタイプは片手でさっと授乳できるだけではなく、胸もとが広がりにくく、母乳パッドもはみ出しにくい設計です。

幅広のアンダーは伸縮性のある綿混素材で二重仕立てになっています。ゴムが使用されていないため身体を締め付けず、優しい安定感があります。裏側は二重で縫い代が肌にあたらないようになっていて、デリケートな乳首も刺激を感じにくいでしょう。

西松屋

2枚組フロントオープンハーフトップ(ドット)
¥1,298〜(2019/07/17 時点)

安価でママに嬉しい製品を開発しているのが西松屋です。西松屋のオリジナル授乳ブラは、ハーフトップ&フロントオープンタイプです。前のスナップを外せば胸全体が出せるので、カップが赤ちゃんにあたる心配が少ないでしょう。

2枚セットなので洗濯時も安心ですね。後ろのホックがないため、24時間着けていても苦しくないでしょう。カップはありませんが、カップを入れるための内布は付いています。

ピジョン

やわらか素材の授乳ブラ スター柄
¥1,850〜(2019/07/17 時点)

デザインが愛らしいピジョンのブラの素材は、ガーゼのようにやわらかい綿100%です。ママにも赤ちゃんにも肌触りが良く、安心ですね。ノンワイヤーで肩と背中にはホックがないので、就寝中も楽ちんです。

クロスオープンタイプになっていて、少しずらすだけで授乳できます。前ボタンを外せば全開できるため、授乳に慣れないママをサポートしてくれるでしょう。カップ一体型なので、気を遣わずに洗濯できますよ。

ローズマダム

授乳ブラ 美妊婦シリーズ
¥2,160〜(2019/07/17 時点)

光沢感が上品な雰囲気のローズマダムのブラは、クロスオープンタイプです。ずらすだけで簡単に授乳できるので、添い乳にも使えます。「ノンワイヤーなのにホールド感がしっかりしている」とママたちの評価も高いです。

幅広のストラップが肩の負担を減らしてくれるので、肩こりがひどいママにもおすすめです。フックアイは4段階で調節でき、アンダーバストの変化にしっかり対応できますね。

大きいサイズおすすめ授乳ブラ5選

もともと胸が大きめのママは、授乳期になるとさらに大きいサイズのブラが必要になります。小さめサイズを無理に着けずに、しっかり胸を支えてくれるブラを選びましょう。

世界中で人気のgenie(ジニエ)

ジニエブラ 3枚セット
¥5,533〜(2019/07/17 時点)

ジニエはアメリカで一番売れたシームレスブラであり、今では全世界の女性から愛されています。ノンワイヤーなのにしっかりと胸が包み込まれるフィット感があり、美しいラインをキープしてくれますよ。幅広と脇高の設計なので、お腹のぜい肉やアウターとの段差もすっきり見せてくれます。

就寝時やスポーツ時のブラとして人気ですが、よく伸びて着心地が抜群のため、授乳ブラとしても優秀です。カップはSから4Lまで揃っているので、胸が大きいママでも安心です。3枚セットで洗い替えがあるのも嬉しいですね。

ストラップオープンのラクブラ24

ラクブラ24 マタニティ
¥2,599〜(2019/07/17 時点)

ラクブラ24は「楽」と「きれい」の両方をかなえてくれる作りになっています。バストの重みでクーパーじん帯(乳房の丸みを保つのに重要な役割を持つ組織)が伸びないように、ノンワイヤーでもしっかりホールドしてくれますよ。

ストラップオープンタイプなので、片手でカチリとホックを外せばすぐに授乳でき便利です。肩ひもやホックはサイズ調整可能なので、ロングスパンで使えそうですね。

【ローズマダム】小花柄前開きブラ

【ローズマダム】フロントオープン授乳ブラジャー
¥1,728〜(2019/07/17 時点)

バストが大きいママに人気のフロントオープンブラジャーです。ストラップオープンも兼ねているので、状況に応じて授乳することができます。大きめブラには珍しい、ほんわかとした小花柄もかわいいですね。

ノンワイヤーと綿混素材で肌に優しい着心地が魅力です。サイズ展開はM〜5Lと幅広く、トップが120cmを超える胸もしっかりホールドしてくれます。

【犬印】ママの声から生まれたハーフトップ

犬印本舗 ママの声から生まれたハーフトップ
¥1,944〜(2019/07/17 時点)

犬印がさまざまなママの意見を聞いて開発したハーフトップブラは、普通のサイズ展開では補えなかった大きいバストにぴったりです。ホックは4段階で調整できるので、アンダーとトップの差が大きい胸でもフィットしますよ。

ハーフトップでも、ブラジャーと同じようにM〜LLまでとサイズ展開が豊富です。カシュクールタイプは胸を出しやすく、添い乳にも便利ですよ。洗濯ネームは外付けなので、チクチクとしたかゆみに悩まされることもありません。

【カシュクール】 フランスのマタニティランジェリー

CacheCoeur 【カシュクール】 リサシリーズ
¥6,372〜(2019/07/17 時点)

大きいサイズの授乳ブラはデザインの種類が少ないと感じているママは、フランスのおしゃれなブランド・カシュクールのブラジャーはいかがでしょうか。レースやリボンがレトロロマンティックな雰囲気を演出してくれますよ。

カップはD〜Fまであり、やわらかい素材感と締め付け感のないワイヤーで授乳期のバストをしっかり支えてくれます。ストラップがマグネットで開閉できるので、授乳のときもストレスフリーですよ。

授乳ブラはどこで買う?

Image

産後のママは、外を出歩くことは難しいかもしれません。自分の胸の正確なサイズがわかっている場合は、ネット通販が手軽です。ネット通販は楽天やAmazonが有名で、ママ向け商品が数多く揃っています。「翌日お届け」などのサービスもあるので、急ぎのときでも間に合いますよ。

自分でサイズがうまく測れない場合は、下着専門の店舗に行って測ってもらいましょう。正確なサイズがわかると後々楽ですよ。赤ちゃん用品を一緒に購入するのであれば、アカチャンホンポやベビザラス、西松屋などをのぞいてみても良いでしょう。

無印良品やユニクロのカップ付きキャミソールもママたちに人気です。好みのショップやメーカーで購入するときは、オンラインショップがないか事前に調べてみても良いですね。

授乳ブラの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonで授乳ブラのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

お気に入りのブラでストレスのない授乳タイムを

Image

新生児期の授乳は回数が多く、ママは胸の出し入れが大変かもしれません。そして将来のことを考えるとなるべくバストをホールドして垂れを防ぎたいですが、ストレスなく授乳ができることもゆずれませんよね。

授乳ブラにはさまざまな種類があり、ママの胸の形や授乳のスタイルによって適したタイプは変わります。自分に合ったブラを探してみましょう。

産後ママにおすすめ!人気の骨盤ケアショーツ

Pc 01 01出典:natureseed.jp
スリムシェイプ
¥3,900〜(2018/07/04 時点)

「スリムシェイプ」は、身体のゆがみが気になる人におすすめの骨盤ケアショーツ。計算された着圧構造が、ゆがんだ骨盤をしっかりサポート。さらにヒップアップ構造のV字ラインがおしりを包み込むので、骨盤だけでなくおしりにもサポート効果が期待できますよ。

色は黒とベージュの2色から選べるので、白いパンツスタイルの日にも履くことができるのは嬉しいですね。履いたまま普段の生活をするだけなので、産後の骨盤ケアが気になる子育て中のママにもおすすめですよ。