【値段別】男の子用の浴衣おすすめ12選!帯・下駄・浴衣の3点セットが便利!

暑い夏の日に涼しげな浴衣を着ている子どもの様子は、かわいくて微笑ましいですよね。男の子は甚平も似合いますが、親子やきょうだいで浴衣を着てみませんか。基本的な浴衣の着付け方法や人気の浴衣をご紹介します。夏祭りや花火大会などの夏の思い出を盛り上げてくれる、素敵な浴衣を選べると良いですね。

8452

目次

  1. 男の子の浴衣選びのポイントは?
  2. 【~4,999円】男の子向け安くて使いやすい浴衣5選
  3. 【5000円~】男の子用おしゃれな浴衣5選!
  4. 浴衣セットは帯・下駄と合わせて便利!
  5. 子ども用浴衣の売れ筋ランキングもチェック!
  6. 男の子の浴衣の着付けの手順は?
  7. 浴衣を着て夏を楽しもう
  8. あわせて読みたい

男の子の浴衣選びのポイントは?

Image

男の子の浴衣を選ぶときには、どんなことを重視しますか。浴衣のカラーや柄は種類が豊富ですよね。大勢の人が集まる夏祭りや花火大会でわかりやすいように、目立つ柄やカラーの浴衣を選ぶ人もいるようです。浴衣を選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。

浴衣に合わせる帯選び

浴衣を着るときは、必ず帯が必要になります。子どもの浴衣には、兵児帯(へこおび)と呼ばれる柔らかくて軽いフワフワとした帯がよく似合いますよ。浴衣のカラーやデザインに合う帯を選ぶようにしましょう。

男の子用の帯のカラーは、鮮やかなブルーや落ち着いたネイビーなどが主流です。浴衣と同じまたは同系色のカラーの帯を選ぶと帯が目立たなくなってしまうため、浴衣とは異なるカラーの帯を選ぶのをおすすめします。浴衣と帯がセットになっている場合は、浴衣に合った帯がセットになっているため便利です。

一般的に帯は自分で結びますが、結ぶ必要がなく着脱が簡単な「作り帯」と呼ばれる帯もありますよ。

丈の長さ

浴衣の丈の長さの目安は、帯を締めた状態でくるぶしが少し見えるくらいです。帯を締める前の羽織った状態でくるぶしが隠れるくらいがちょうど良いでしょう。丈があまりにも長すぎるタイプは転倒などの恐れがあるため、避けたほうが安心ですよ。

子ども用の浴衣は、長い期間着ることができるように「肩上げ」や「腰上げ」がされている場合がほとんどです。子どもが成長して丈が合わなくなったときは、腰上げや肩上げがされている部分の糸を取ると丈が長くなりますよ。

子どもの成長に合わせて丈の長さを調整したい場合は、腰上げや肩上げをして調整しましょう。詳しい腰上げ、肩上げの方法は下記のリンクを参考にしてみてくださいね。 

生地

子どもは大人に比べると汗っかきですよね。浴衣の生地は、吸湿性や通気性が良いものを選んであげましょう。浴衣を選ぶときは、カラーやデザインに注目しがちですよね。デザインやカラーと一緒に生地の素材をチェックしてみましょう。おすすめの素材は、綿や麻などが使われている浴衣です。

セパレートタイプ

セパレートタイプの浴衣は、甚平のように上下がわかれているため着脱が簡単です。セパレートタイプは洋服を着るような着心地で子どもが動きやすく、トイレのときも簡単です。セパレートタイプといっても普通の浴衣を着ているように見えるデザインもありますよ。

浴衣と甚平の違い

浴衣は和服の一種で、もともとは湯上がりで着たり寝間着にしていたものです。甚平は上下がわかれている部屋着のひとつで、タコ糸編みで風通しが良くなっています。

足元までカバーしてくれる丈の長い浴衣に比べると、甚平は丈が短く膝下が出ているため動きやすいですよ。一方で、虫刺されなどの心配があります。

【~4,999円】男の子向け安くて使いやすい浴衣5選

4,999円以下で購入できる男の子向けの浴衣をご紹介します。浴衣を着る予定があまりない場合には、できるだけ安く購入できると嬉しいですよね。浴衣単品で購入できるものから、浴衣と帯(兵児帯)がセットになっているタイプまでありますよ。

男の子浴衣 浴衣と兵児帯2点セット

Cf003918 10
男の子浴衣 浴衣と兵児帯2点セット
¥4,680〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm~140cm
■カラー 竹と笹柄など全8種類
■素材 綿100%(帯はポリエステル100%)

サイズが充実しているこちらの浴衣は、竹の笹や麻の葉、うちわ、とんぼなどがデザインされた浴衣です。セットの帯は、茶色、青色、グレーの3色から選ぶことができますよ。紐が縫い付けられているため、帯がなくても浴衣を着ることができます。

100cm~130cmまでの浴衣は、肩上げと身上げがされています。オプションとして、たたみサンダルや下駄を追加注文できますよ。しっかりとしたおしゃれなデザインの生地を使用している、下駄が安く購入できたという口コミが多いです。

男の子 浴衣 単品(クラシック)

10066 3 n
男の子 浴衣 単品(クラシック)
¥3,240〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 3~4歳、5~6歳、7~8歳、9~10歳
■カラー 黒×紫
■素材 綿100%

こちらの浴衣は、大人っぽいカラーとデザインです。浴衣単体で販売されています。浴衣に似合うドラゴンのイラストが入った兵児帯は、別売りで購入できますよ。大人っぽい配色の浴衣という口コミが多いです。

男の子浴衣2点セット 選べる4柄

男の子浴衣2点セット 選べる4柄
¥2,959〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 110cm~150cm
■カラー 千鳥柄など全4柄
■素材 綿100%

落ち着いたデザインの浴衣と帯の2点セットです。130cmまでの浴衣には腰紐が付いているため着脱が簡単です。肩上げと腰上げは、110cm、120cm、130cmのみに対応しています。かっこいいデザインの浴衣という口コミが多いです。

ぼくたちのゆかた 綿麻しじら織り子ども浴衣

Dnjykttptop
ぼくたちのゆかた 綿麻しじら織り子ども浴衣
¥2,999〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 110cm~130cm
■カラー 9デザイン
■素材 綿85%、麻15%

綿と麻の生地を使用したしじら織りの浴衣は、肩上げと腰上げがされているため子どもの成長に合わせてサイズ調節が可能です。腰紐は、取り外しが簡単にできるように縫い付けられています。こちらの浴衣は単品での販売です。帯と下駄がセットになったタイプも販売しています。

渋かっこいい子ども浴衣2点セット

11danji 03a
渋かっこいい子ども浴衣2点セット
¥3,900〜(2018/07/19 時点)

■サイズ SS(3~4歳)、S(5~6歳)、M(7~8歳)
■カラー 浴衣(市松 黒)、帯(2カラーから選択)
■素材 ポリエステル100%

シンプルで渋かっこいい市松模様の浴衣は、成長に合わせて使えるように腰上げと肩上げがされています。帯は、ライトグレーとアンバーブラウンの2色から好きなカラーを選べますよ。オプションで桐下駄が800円で購入可能です。

子どもっぽいイラストが描かれている浴衣に比べると、渋くて大人っぽいデザインの浴衣で気に入ったという口コミが多いです。

【5000円~】男の子用おしゃれな浴衣5選!

5,000円以上のおしゃれでかっこいい男の子用の浴衣をご紹介します。浴衣によっては、帯や下駄がセットになっている場合があります。

【マールマール(MARLMARL)】yukata 3 kawarijima for kids

04061616 5ac71eb71ad26
【マールマール】yukata 3 kawarijima for kids
¥9,720〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm
■素材 浴衣部分 綿100%

まあるいよだれかけが人気のブランド「マールマール(MARLMARL)」のかっこいいオリジナル浴衣セットをご紹介します。こちらの浴衣は、セパレートタイプの浴衣です。ウエスト部分はゴム仕様になっているため、簡単に着脱できますよ。セット内容は浴衣と帯です。

セットになっているマスタードカラーの帯は、結ぶ必要がない作り帯です。マジックテープで簡単に着脱できます。同じくマールマールで購入できるカンカン帽と合わせると、レトロモダンでおしゃれですね。

【京都瑠璃雛菊】浴衣&帯&帯飾り 3点セット

10201 0
【京都瑠璃雛菊】浴衣&帯&帯飾り 3点セット
¥5,999〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 5~6歳(身長118cm用)、7~8歳(身長128cm用)、9~10歳(身長135cm用)
■カラー 柄(鷹、虎)×カラー(ブラック、ネイビー、グレージュ)
■素材 綿100%

「京都瑠璃雛菊」が独自開発をした簡単に着用できるかっこいい浴衣は、浴衣、帯、帯飾りの3点セットです。肩上げと腰上げがされている浴衣は、3ステップで簡単に着ることができますよ。まず浴衣を着て、浴衣に付いている帯を巻いて背中で結び、帯飾りを付けると完成です。

前だけではなく、バックスタイルも考えられたおしゃれな浴衣です。帯はボタンで簡単に取り外しができます。浴衣のデザインが良く、元気に遊んでも着崩れないという口コミがあります。

デニム浴衣4点セット

19052 49
デニム浴衣4点セット
¥5,990〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm、120cm、140cm
■カラー サックス、インディゴ
■素材 綿100%

浴衣では珍しいおしゃれなデニム浴衣の4点セットです。セット内容は浴衣、帯、下駄、巾着です。簡単に着脱できるワンタッチ帯は黒色で、デニム浴衣によく似合います。

衿の部分にはボタンが付いていて、左腰の部分にもジーンズのポケットがデザインされていておしゃれです。別売りで大人サイズの浴衣が用意されています。親子お揃いで着るのもおすすめです。

浴衣屋さんオリジナル 浴衣2点セット グレー

S 01971 1
浴衣屋さんオリジナル 浴衣2点セット グレー
¥6,264〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm~130cm
■カラー グレー 
■素材 綿85%、麻15%

こちらのグレーの浴衣は、腰上げと肩上げがされた浴衣と兵児帯がセットになっています。通気性が良いしじら織りの生地を使用した軽い浴衣です。シンプルな無地の兵児帯は、リバーシブルになっています。浴衣に合わせやすくおしゃれですね。

子どもゆかた3点セット

2017 boys top n
子どもゆかた3点セット
¥6,990〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm~130cm
■カラー 全16デザイン
■素材 綿麻

こちらのモダンな柄の子ども浴衣は、柔らかい綿と通気性が良い麻を使用した浴衣です。セット内容は浴衣とサイズが選べる下駄、帯の3点です。セットの下駄のサイズは、16.5cm、18cm、19.5cm、21cmから選択できます。

シャリ感がある綿麻生地は涼しげで、おしゃれなデザインが気に入ったという口コミが多いです。

浴衣セットは帯・下駄と合わせて便利!

浴衣を購入するときに、浴衣に似合う帯と下駄がセットになっているタイプを選ぶと、ひとつずつ必要なものを選ぶ必要がないため便利ですよ。セットの帯のカラーが選べ、下駄のサイズが選択できるタイプもあります。男の子におすすめの、帯と下駄がセットになっているタイプの浴衣をご紹介します。

選べる12柄&4サイズ 男の子浴衣3点セット

2017bankids7binfo1 2
選べる12柄&4サイズ 男の子浴衣3点セット
¥1,999〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm~130cm
■カラー 12カラー
■素材 綿100%(かわり織り)

こちらの浴衣は、デザインとカラーが充実しています。織り模様がある高級生地を使っており、落ち着いた印象の浴衣ですよ。セット内容は、浴衣とブルーの兵児帯、下駄の3点です。子どもは下駄を履きなれていないことが多いため、長時間使用しても足が痛くならないように作られたソフトな履き心地の下駄がセットになっています。

下駄は浴衣のサイズにより決まっていて、100cmは16.5cm、110cmは18cm、120cmは19.5cm、130cmは21cmです。追加購入でラメ糸兵児帯と本格的な木製の下駄を購入することができますよ。少し大きめのサイズのため、長く着ることができそうという口コミが多い浴衣です。

しじら織り男の子浴衣3点セット

A12 75004set
しじら織り男の子浴衣3点セット
¥4,590〜(2018/07/19 時点)

■サイズ 100cm~130cm
■カラー 黒、グレー、紺
■素材 綿85%、麻15%

清涼感があるしじら織りの浴衣3点セットは、浴衣、兵児帯、下駄がセットになっています。大人顔負けの粋なデザインでかっこいい浴衣です。しじら織りは、生地に凹凸があります。そのため身体に触れる面積が少なく、風通しも良い軽量素材です。

落ち着いたデザインの焼桐下駄は、鼻緒のデザインは選べませんがサイズは4サイズ(16.5cm、18cm、19.5cm、21cm)から選択可能です。腰紐は浴衣に付いています。3点セットなのにお得な価格で購入できるという口コミが多いです。

子ども用浴衣の売れ筋ランキングもチェック!

Image

楽天やAmazonで「浴衣」の売れ筋ランキングを確認したい方は、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。 

男の子の浴衣の着付けの手順は?

Image

甚平に比べると浴衣を着せるのは難しいと思われがちですが、子どもの浴衣は本格的な着物と異なり簡単に着付けができますよ。基本的な着付け方法は、男の子、女の子に関係なく同じです。

男の子の浴衣の着付けの手順はいろいろありますが、一般的な手順は下記の通りです。

1.下着を着せる
浴衣の下は素肌ではなく、汗を吸い取るためにも下着(白いランニング)を着ましょう。

2.浴衣に手を通す(浴衣を羽織る)
浴衣を羽織ったときに、背縫いの位置が背中の中心にくるように合わせます。

3.紐を穴に通す
浴衣に付いている右の紐を左脇の下の穴へ通しましょう。このときに、左襟が上になるように着せます。

4.紐を結ぶ
両脇にある紐を後ろで交差させて、前で蝶々結びをします。浴衣がはだけてしまわないように整えましょう。結んでも紐が長い場合は、身体と紐の内側に入れ込むようにします。

5.帯を締める
片方の帯を長めにして、前から後ろに巻き付けて後ろで帯を結んで蝶々結びをします。巻き付ける回数は子どもの体形と帯の長さにより異なります。

男の子の浴衣の着付け方法をご紹介しましたが、子ども用の浴衣には紐が付いているため比較的簡単に着付けができますよ。作り帯の場合は、自分で帯を結ぶ必要がなく身体に巻いてマジックテープなどでとめるだけで完成します。

帯の結び方は、男女に違いがあるようです。男の子の帯の結び方は、かっこよく見せるために左右どちらか片方を長く垂らして結ぶ方法などがあります。

同じ蝶々結びでも男の子の場合は、女の子と比べると小さめの蝶々結びをするほうがかっこよく見えますよ。帯の結び方は、シンプルな蝶々結びのほかにもアレンジ次第でいろいろあります。女の子の帯の結び方は、蝶々結びを繰り返したり2重にしたり華やかです。

浴衣を着て夏を楽しもう

Image

浴衣は子ども用サイズはもちろん、大人用サイズも充実しています。浴衣によっては大人用と同じデザインのものが用意されており、親子で楽しめるものもあります。親子揃って浴衣を着ると、夏のイベントがさらに盛り上がりますよ。お気に入りの浴衣で素敵な夏の思い出を作ってみてくださいね。

あわせて読みたい

男の子のおしゃれな髪型満載!キッズヘアカタログ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12230
Image