更新日:2018年05月02日

3歳・5歳の男の子が七五三に行く着物の決まりは?袴と被布の違いは?スーツは良いの?

男の子の七五三の服装は、どのようなものを選んだら良いのか悩んでしまいますよね。3歳・5歳それぞれの七五三の服装を紹介します。意外と知らないママが多い袴と被布の違いや、レンタルと購入のメリット・デメリットも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

7758
0

3歳の男の子が七五三に着ていく服の種類は?

Image

男の子の七五三は、3歳と5歳で行うところと、5歳のみ行うところがあります。地域によって異なるので、あらかじめ確認をしておくと安心です。ただし5歳のみ行う地方でも、3歳で七五三をしてはいけないというわけではないので、パパや祖父母と相談してみましょう。

袴と着物

男の子の七五三というと、羽織袴をイメージするママが多いのではないでしょうか。3歳の男の子のお参りにも、着物と袴、羽織の組み合わせは人気です。ただ「着物」と「袴」の違いがはっきりとわからないという人も、少なくありません。

着物とは和服全般のことですが、主に裾が足首まである「長着」を意味します。袴は、長着の上から腰にひもで結び付け、下半身を覆うものです。スカートのような形の「行灯(あんどん)袴」や、ズボンのような形の「馬乗(うまのり)袴」などがあるので、使いやすいものを選びましょう。

A18 6508
男児袴金襴セット
¥4,990〜(2018/05/02 時点)

セット内容:羽織紐、角帯、行灯袴、草履 懐剣、扇子、お守り袋

金糸を織り込んで作られたきらびやかな金襴(きんらん)袴は、七五三のお祝いをより格式高く演出してくれますよ。黒無地紋付の着物はもちろん、さまざまな色の着物との相性が抜群です。草履や懐刀、扇子などの小物がセットになっているので、着物だけ手元にあるというときにいかがでしょうか。

被布と着物

3歳の男の子の七五三では、被布と着物の組みあわせを選ぶママも多いです。お宮参りで初着を購入している場合は、そちらを七五三の着物に仕立て直すことができます。被布は、着物と異なる色のものを選ぶと、双方の良さを引き立てられるのでおすすめですよ。

兜や鷹など、男の子らしい勇ましい柄が人気です。

K7 5t 103
七五三着物男の子 被布単品
¥9,800〜(2018/05/02 時点)

抹茶色の落ち着いたこちらの被布は、中に綿が入っているので、ふんわりとした生地感です。女の子用の被布と比べ、襟に角があるのが男の子らしいですね。90~100cmほどの身長なら、お直しすることなく着せられます。上品な兜と小鼓の装飾が素敵ですね。

スーツなどのフォーマルな服

七五三は和服で行うイメージが強いですが、スーツなどのフォーマルな洋装を選ぶ人も増えています。和服は普段着る機会が少ないですが、スーツは幼稚園の入園式や、結婚式などのイベントに活躍してくれるのが魅力的です。

写真は和服で撮り、お参りはスーツで行うというママも少なくありません。

Mobile favicon

七五三でのママとパパの服装は?着物・スーツ・ワンピースどれを選べば良いの?

3歳の七五三に行く着物は購入するべき?レンタルするべき?

Image

購入する

七五三用の衣装は、購入するかレンタルするか悩んでしまうママも多いのではないでしょうか。袴と着物の組み合わせの場合、5歳の七五三でも着られます。下の子も男の子なら、お下がりにして着せられるので、レンタルよりもお得になるかもしれません。

またお下がりにしない場合も、七五三の記念として残しておく家庭もあります。ただし、着物の場合はお手入れの手間がかかってしまうため、注意が必要です。またスーツなどのフォーマルな洋装は、七五三以外でも使えることがあります。

七五三以降も、スーツを着用する予定があるなら購入を検討してみてはいかがでしょうか。

レンタルする

レンタルする場合、一番の魅力は値段が安いことかもしれませんね。写真館で撮影をするなら、無料で参拝用の着物をレンタルできるところもあります。自分で用意しなくてはならないものがほとんどないので、パパやママの負担が少ないのがうれしいですね。

ただしレンタルする衣装によっては、購入するよりも高額になってしまうことがあるため、注意しましょう。またインターネットで貸衣装を利用する場合、実物がイメージと違うことがあります。そのためレンタル前に、口コミなどをチェックしておくと良いでしょう。

またレンタルは、天候などにあわせて日程を変更するのが難しいので、注意が必要です。

Mobile favicon

七五三の着物はレンタルが人気?レンタルのメリット・デメリット

初着を再利用する

お宮参りのときに初着を仕立てている場合は、そちらを活用してみてはいかがでしょうか。七五三用の着物への仕立て直しの手順は、以下になります。

1.付け襟を外します
2.そでを閉じます
3.必要であれば、肩上げ・腰上げをします
4.半襟を取りつけます

手縫いでも仕立て直すことができますが、時間がなかったり裁縫に自信がなかったりする場合は、業者に依頼してもよいですね。体格によっては、5歳の七五三でも初着を再利用できます。

Mobile favicon

七五三の衣装はどうする?お宮参りの初着を活用しませんか?

5歳の男の子が七五三に着ていく服の種類は?

Image

5歳の七五三は「袴着(はかまぎ)の儀」と呼ばれ、男の子が初めて袴を着る儀式とされていました。ちなみに3歳の七五三は「髪置(かみおき)の儀」と呼ばれ、この日以降、それまで剃っていた髪を伸ばし始めていたのだそうです。

袴と着物

「袴着の儀」と呼ばれることもあり、5歳の七五三では袴と着物、羽織の組み合わせが定番です。鷹や兜、松、龍などの男の子らしい柄や、めでたい柄が人気です。また着物の場合は、白い扇子と懐刀を身に着けます。懐刀には「男として社会の一員になる」という意味が込められています。

七五三の雰囲気を引き立てるなら、やはり袴と着物を用意するのがおすすめです。写真映えも良く、素敵な記念になりますよ。

スーツなどのフォーマルな服

5歳の男の子の七五三では、スーツなどのフォーマルな洋装も人気です。小学校の入学式で着せられるよう、少し大きめを購入しても良いですね。七五三のお参りでは着物を選ぶ家庭の方が多いですが、スーツで参拝しても浮いてしまうことはありません。

スーツの場合、着物と違って子どもが動きやすく、お参りのあとの食事会もそのまま行えます。着物だと汚れが気になってしまいますが、スーツならクリーニングも低価格で済むのが魅力的です。

5歳の七五三に行く着物は購入するべき?レンタルするべき?

Image

購入する

七五三の着物をレンタルすると、汚してしまったらどうしようかと心配になりますよね。購入すれば、多少の汚れは気にせずに子どもに着せられます。しかし活発な男の子のママは、子どもがやんちゃをして大きく汚してしまうことを考えると、着物を着せることをためらってしまうかもしれません。

そうしたときは、自宅で洗濯ができるポリエステル素材のものを選んでみてはいかがでしょうか。型崩れしたりカビがついたりしにくいので、着物の管理に自信がないママにもおすすめです。

レンタルする

七五三の着物を低予算で済ませたい場合は、購入よりもレンタルを検討してはいかがでしょうか。購入するには手がでないような高額な着物も、レンタルなら割安で利用できます。ただし、選ぶ商品によってはレンタル費用が2万円を超えてしまうことも少なくありません。

手ごろな値段のものならば、2万円で小物まですべて購入できるので、使う予定も考えて検討しましょう。また写真スタジオで記念写真を撮る場合、参拝用の着物を無料、または格安でレンタルできるところもあります。

家紋について

Image

七五三の着物に家紋は入れるべき?

七五三の着物を購入する場合、家紋を入れようか悩むママも多いはずです。七五三の男の子の羽織には、父方の家紋を入れるのが一般的です。ただしお宮参りの初着には、父方の家紋を入れるところもあれば母方の家紋を入れるところもあります。

そのため初着を七五三でも使う予定で仕立てる場合は、父方の家紋を入れておくのが無難かもしれません。また家紋の入れ方には「一つ紋」「三つ紋」「五つ紋」の3種類があり、家紋の数が多いほど格も高くなります。

家庭によっていくつ家紋を入れるかという考えは異なるので、前もって祖父母と相談しておきましょう。

レンタルの場合は、家紋シールを活用するのがおすすめ

380 0xxxatn
家紋シール
¥2,200〜(2018/05/02 時点)

七五三の着物をレンタルする場合、直接着物に家紋を入れることはできません。そうしたときにおすすめなのが、家紋シールです。着物に貼りつけるだけで良いので手軽ですよ。レンタルだけでなく、お下がりの着物の家紋が薄れてしまっているときにも活躍してくれます。

ただし、レンタルした着物に使いたいときは、事前に貸衣装店に確認しておくようにしましょう。また長時間張りつけたままにしておくと、着物の生地を傷めてしまう可能性があります。使い終わったら、すぐに剥がすようにしてくださいね。

また既成の家紋シールに欲しい紋が見つからない場合は、別注で作ってもらうことも可能です。しかし作成に2週間ほど時間がかかってしまうので、余裕をもって注文しておくようにしましょう。

■この商品に関する口コミ
・サイズがちょうど良く、簡単に貼れて良かったです。写真で見ても、紋がしっかりとしていました。
・染めが細やかで、美しい家紋シールです。シール部分もきちんとしたメーカーの品を使っているので、安心です。

引用元:review.rakuten.co.jp

男の子の七五三の着物に関する体験談

Image
筆者には小学生の男の子がいます。息子が5歳のときに、下の娘の3歳の七五三とあわせてお祝いをしました。着物をレンタルするか購入するか、本当に悩んだものです。しかしそうこう迷っているあいだに、気に入った柄の着物が予約できなくなってしまいました。

最終的に選んだのが、候補のひとつであるレンタルの着物とほぼ同額だった、新品の着物セットです。せっかくなら手元に残る方が良いと思い、購入しました。着物の柄は息子本人に選ばせたので、当日も喜んで着てくれて一安心でした。

義母は、レンタルで十分だという考えだったので、息子の着物を購入したときは小言を言われてしまいました。しかしレンタルだとどうしても汚れが気になってしまいますが、購入しているので息子がはしゃいでも着物の心配をする必要がありませんでした。とても良い記念になりました。

七五三の衣装は余裕をもって準備しよう

Image

一生の記念になる七五三には、素敵な衣装を用意してあげたいものではないでしょうか。しかし着物やスーツは、ギリギリになって用意しようとしても、気に入ったものの予約が取れなくなってしまうことがあります。購入するにしても、レンタルするにしても早めに準備をしておくことをおすすめします。

あわせて読みたい

Image

【入学式・卒園式・卒業式】子ども用スーツの選び方とおすすめ18選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28204
Image

鯉のぼりはいつからいつまで飾る?何歳まで?矢車や吹き流しとは?名前や由来、おすすめイベントなど詳しく解説!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28969
Image

七五三のお参りの手順や方法は?初穂料って何?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28922
Image

マタニティフォーマル15選!結婚式、入園式、七五三のシーン別おすすめと、レンタルもご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17965
Image

キッズフォーマルとは?男の子・女の子別のおすすめ28選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28111

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

チーター

新米ママのチーターです♡ よろしくお願いします!

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事