【タイプ別】クリスマスツリーのおすすめ人気10選!おしゃれな北欧風セットや卓上ツリー!飾り方も解説

12月になるとクリスマスツリーの準備を始める方が多いですよね。ここでは、どのようなツリーを買えば良いか悩むという方のために、クリスマスツリーの選び方をわかりやすく解説します。人気の北欧風ツリーや、タペストリータイプ、通販で購入できる本物のモミの木など、ジャンルごとのおすすめクリスマスツリーも紹介します。

24551

目次

  1. クリスマスツリーの選び方
  2. クリスマスツリーのおすすめ3選【おしゃれな北欧風セット】
  3. クリスマスツリーのおすすめ3選【卓上ミニサイズ】
  4. クリスマスツリーのおすすめ2選【白い木やタペストリー】
  5. クリスマスツリーのおすすめ2選【本物の木】
  6. クリスマスツリーの飾り方のコツは?
  7. クリスマスツリーの売れ筋ランキングもチェック!
  8. お気に入りのクリスマスツリーを見つけよう
  9. クリスマスプレゼントを選ぶ
  10. あわせて読みたい

クリスマスツリーの選び方

クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスツリーですよね。最近はさまざまなタイプのクリスマスツリーが販売されています。ここでは、どのようなクリスマスツリーを選べば良いか、知っておきたいポイントを説明します。

部屋に合ったサイズを選ぶ

クリスマスツリーのサイズは、飾る場所、収納場所の広さを考えて選びましょう。テーブルや棚などの上に置く場合と、床に直接置く場合では、クリスマスツリーの見栄えや安定感が異なります。まずは、どこにクリスマスツリーを飾るのかを決めましょう。クリスマスツリーのサイズと特徴は次の通りです。

卓上サイズテーブルの上や棚など、狭い場所にも飾れる。収納場所に困らない。
90cm以下比較的小さいため値ごろな商品が多い。小さな子どもがいる場合、手が届いて転倒させる可能性があるので注意する。
120cm見栄えが良く安定感がある。子どもと一緒に飾り付けできる大きさ。
150cm目に入りやすく存在感がある大きさ。女性でも手が届きやすい。
180cm豪華で存在感があるが、部屋の大きさによっては圧迫感を感じる。ツリーの片側だけ枝を広げると飾りやすい。
180cm以上店舗やイベントのディスプレイ向き。

葉の数が多いものがおすすめ

クリスマスツリーを選ぶときは、葉の数が多いものがおすすめです。葉の数が少なく短いものは、オーナメントがうまく飾れずに落ちてしまったり貧相に見えたりします。

葉の数が多くボリュームがある木は、枝が折れてオーナメントが落ちることが少なく、ダイナミックで見栄えが良いです。よりきれいなクリスマスツリーに見せるためには、葉の数が多いものを選びましょう。

クリスマスツリーのおすすめ3選【おしゃれな北欧風セット】

北欧テイストのおしゃれなクリスマスツリーは、インテリアにこだわるママやパパに人気です。ネット通販で購入できる注目のクリスマスツリーを紹介します。

北欧テイストのナチュラルなオーナメントが人気!クリスマスツリー北欧オーナメントセット

クリスマスツリー 北欧オーナメント ウッドベーススリムツリーセット
¥21,800〜(2018/12/12 時点)

150cmのクリスマスツリーに、北欧テイストの木製オーナメントが付いたセット商品です。しろくまやトナカイなど、シンプルで上品な飾りは、子どもが大きくなってからも違和感なく飾れますよ。

ツリーの土台には木製ポッドが使用されているので、安定感があります。ツリーの枝には、折れにくくセッティングしやすいヒンジ式を採用しています。長期間ツリーを飾っておきたい方にぴったりですよ。サイズは4パターンから選べます。

女の子にぴったり!Winter スノーツリーセット

Blooming&me】Winter スノーツリーセット
¥16,800〜(2018/12/12 時点)

ツリーとオーナメント、LEDライトがセットになった人気の北欧風クリスマスツリーです。ピンクを基調としたオーナメントは、ツリーを上品でおしゃれなに見せてくれますよ。ツリーは粉雪が舞い降りたようなスノー処理がされています。

工作やDIY好きの方におすすめ!ロヴィクリスマスツリー

ロヴィ CHRISTMAS TREE(クリスマスツリー)
¥14,580〜(2018/12/12 時点)

フィンランドの注目ブランド、LOVIのクリスマスツリーです。切り込みに沿ってパーツをカットし組み立てるので、DIYや工作好きの方にぴったりです。個性的なデザインは、オーナメントを飾るのはもちろん、そのままでも十分おしゃれなインテリアになりますよ。

フィンランドの最高級白樺が使用されており、自然のぬくもりを感じさせる上品なクリスマスツリーです。売り上げの一部は、環境保全のための植栽活動に寄付されます。

クリスマスツリーのおすすめ3選【卓上ミニサイズ】

卓上サイズのクリスマスツリーは、どのような場所にも飾れるのが嬉しいですよね。一般的なクリスマスツリーのほか、スノードームタイプやオルゴールタイプなど、さまざまなバリエーションがあるので、好みの商品を探してみてはいかがでしょうか。贈り物にもぴったりですよ。

15個のオーナメント付き!ミニクリスマスツリーセット

ナチュラルスノーのミニクリスマスツリーセット
¥5,994〜(2018/12/12 時点)


高さ47cmの卓上クリスマスツリーセットです。全15個のオーナメントがセットになっているので、すぐに飾り付けられますよ。ホワイトとグレーを基調としたツリーは、どのような部屋にもマッチします。性別や世代を問わずに好まれるでしょう。

LED付きでおしゃれにライトアップ!スノードーム卓上イルミネーション

丸和貿易 LEDトゥインクルスター
¥2,570〜(2018/12/12 時点)

スノードームタイプのクリスマスツリーです。LEDライトが内蔵されているので、聖夜の雰囲気にぴったりの間接照明になりますよ。ライトは乾電池式なので、場所を問わずに飾ることができます。洗練されたシャープなデザインは男女問わずに人気ですよ。贈り物にもぴったりです。

オルゴールの音色を楽しめる!ツリーオルゴールベア

ツリーオルゴール ベア【We wish you a merry christmasオルゴール付き】
¥3,780〜(2018/12/12 時点)

贈り物に喜ばれるのがオルゴール付きの卓上クリスマスツリーです。高さ21cmとコンパクトなので、玄関先やリビングなど場所を問わずに飾れます。「We wish you a Merry Christmas」の音色はクリスマスムードを高めてくれますよ。子どもがいる家庭にもぴったりです。

クリスマスツリーのおすすめ2選【白い木やタペストリー】

一般的なクリスマスツリーとは違う、個性的でおすすめな商品を紹介します。

存在感たっぷり!純白のクリスマスツリー

クリスマスツリー 150cm 白
¥9,980〜(2018/12/12 時点)

真っ白なクリスマスツリーは、そのままでも美しく存在感がありますよね。150cmとやや大きめですが、ワンタッチで大枝を広げることができるヒンジタイプなので、組み立てや片付けも簡単です。使わないときは小さくまとまるので、収納しやすいでしょう。

狭い場所でも飾れる!蓄光タイプのクリスマスタペストリー

クリスマスツリータペストリー 蓄光スターセット
¥1,393〜(2018/12/12 時点)

タペストリータイプのクリスマスツリーは、壁や窓に飾れるので場所をとらず、お手入れや収納場所に悩む必要がありません。布製のため、洗濯できるのはもちろん、刺しゅうをしたり飾りを縫い付けたりと自由自在にアレンジできます。

蓄光処理されており、夜になると星が浮かびあがります。子どもに喜ばれる素敵なインテリアになりますよ。

クリスマスツリーのおすすめ2選【本物の木】

本物にこだわりたい、植物が好きという方にぴったりのモミの木の商品を紹介します。本物の木ならではの香りや、木の成長を楽しめますよ。子どもと一緒にお世話をするのもおすすめです。

ベランダに置ける鉢植えタイプ!もみの木(ウラジロモミノキ)鉢植え

もみの木(ウラジロモミノキ)鉢植え
¥4,980〜(2018/12/12 時点)

そのまま飾れる鉢植えタイプのウラジロモミノキです。ウラジロモミノキはもみの木の中でも比較的暑さに強く、育てやすいといわれています。マンションやアパートに住んでいる方にもおすすめですよ。

本物のクリスマスツリー!

モミの木(ウラジロミ)
¥7,200〜(2018/12/12 時点)

樹高1m前後のモミの木です。常緑樹なので一年を通して緑の葉を楽しめますよ。購入者からは「本物の木ならではの美しいツリーになった」「子どもが喜んでお世話をしている」と、満足度の高い口コミが寄せられています。毎年の成長を楽しみにして、育ててみてはいかがでしょうか。

クリスマスツリーの飾り方のコツは?

Image

ツリーを飾ったけれどバランスが悪い、見栄えが悪いという経験はありませんか。クリスマスツリーを見栄え良く飾るには、いくつかのポイントがあります。誰でも簡単にできるツリーの飾り方のコツをお伝えします。

オーナメントの数と付ける順番が重要

クリスマスツリーをバランス良く飾り付けるには、オーナメントの数と付ける順番が大事です。クリスマスツリーの大きさによって、適切なオーナメントの数が異なります。下記を目安に用意するとバランスを取りやすいですよ。

・90cm 30個
・120cm 80個
・150cm 120個
・180cm 140個

オーナメントを飾る順番は次の通りです。

1.サイズが大きいオーナメントを飾る(大きいオーナメントはツリーの下にくるように飾るとバランスが良い)。
2.1.のオーナメントをつなぐように、リボンやライトなど帯状の飾りを付ける。
3.空間を埋めるように残りのオーナメントを飾る。

テーマカラーを決めて飾る

クリスマスツリーの飾りの色に統一感がないと、少しごちゃごちゃした印象になってしまいますよね。クリスマスツリーに一体感を出すためには、使用するオーナメントのテーマカラーを決めるのも良い方法です。色の組み合わせ例は次の通りです

赤を基調定番のクリスマスツリー。豪華で華やかだが、飾り方によっては落ち着いた印象にも。ゴールドとの相性も良い。
青を基調クールでかっこいいクリスマスツリーを飾りたい方におすすめ。カラーを抑えることでツリーの神聖さが際立つ。
白を基調ホワイトクリスマスを連想させるクリスマスツリー。大人っぽい上品な印象。
カラフル子どもがいる家庭など、にぎやかで楽しいクリスマスにぴったり。

小さい子どもがいる場合の注意点

子どもたちが大好きなクリスマスツリーですが、小さな子どもがいる場合、オーナメントでケガをしたり、小さなパーツを誤飲したりすることがあります。たとえば、LEDライトが気になって、コンセントから無理に引っこ抜いたり、差し込んだりするかもしれません。オーナメントを引っ張ってツリーを倒す危険もあります。

クリスマスツリーを飾るときは、子どもの年齢に合わせ、様子を見ながら使用するオーナメントの種類や飾る場所を考えましょう。3歳頃までは、手の届かないところに飾るのもおすすめです。

Article link icon
クリスマスツリーのオーナメント10選!抜群におしゃれな飾りや手作りの方…

クリスマスツリーの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonでクリスマスツリーのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

お気に入りのクリスマスツリーを見つけよう

せっかくクリスマスツリーを購入するなら、長く使えるものが良いですよね。クリスマスツリーを購入するときは、見た目はもちろんのこと、大きさ、設置しやすさ、葉の多さなど、安定性など、さまざまなポイントをチェックしましょう。

赤ちゃんがいる場合は、手の届かないところに設置できる卓上タイプもおすすめです。赤ちゃんが大きくなったら、少し大きなクリスマスツリーに買い直すのも良いでしょう。飾り付けも親子で楽しんでみてくださいね。

クリスマスプレゼントを選ぶ

【月齢別クリスマスプレゼント】赤ちゃんにおすすめのプレゼント36選!先輩ママは何をあげた?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29164
Image
【2018年】2歳・3歳のクリスマスプレゼント決定版!必ず喜ぶ男女別33選&体験談
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29168
Image
【2018】4歳のクリスマスプレゼント32選!男の子・女の子を必ず笑顔にする商品&体験談
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29157
Image

あわせて読みたい

クリスマス スワッグをおしゃれに飾ろう!タイプ別おすすめ11選&手作りの方法
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29252
Image
クリスマスの部屋の飾りつけのコツとおすすめのアイテムは?装飾のアイデア8選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29238
Image
【ママに人気】クリスマスタペストリーが超便利!おすすめ商品10選を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30699
Image