更新日:2018年04月18日

羽子板をお正月に飾ろう!女の子の初正月におすすめの羽子板飾り7選

羽子板は、赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月に贈られるものです。昔から、女の子は羽子板、男の子は破魔弓を贈ってお祝いをするという風習があります。女の子を出産したママは、羽子板に込められた意味や飾る時期、飾る場所も気になるのではないでしょうか。ここでは、女の子の初正月におすすめの羽子板についてご紹介します。

9414
0

女の子の初正月に羽子板を

羽子板の由来

羽子板といえば、女の子が羽根つきで遊ぶイメージがありますよね。羽根つきは、江戸時代から女の子のお正月遊びとして伝えられてきました。お正月に羽子板を飾るのは、魔よけや厄払いの意味があり、昔からお正月の節句人形として女の子に贈られています。

お正月に羽子板を飾るのは、古来からお正月の行事であった占いや魔よけがはじまりとされています。女の子がお正月に羽をついて厄を落としたことから、女の子の節句人形となりました。羽子板には、赤ちゃんが健やかに成長できるよう願いが込められています。現在でも、女の子が生まれたお祝いに、羽子板を贈るという風習が受け継がれています。

羽子板遊びの羽

羽子板遊びでつく羽は、黒くてかたい玉が使われていますよね。黒くかたい玉は、「無患子(むくろじ)」と呼びます。漢字から「子どもが患わない」とも読めるように、病気をしないというお守りの意味が込められているそうです。

初正月とは?

初正月は、赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月のことを言います。昔は、お正月の年越しを基準に年齢を数えていたため、お正月はとても大事な行事とされており、お正月の節句人形が生まれました。お正月の節句人形が羽子板や破魔弓であり、江戸時代からお正月飾りとして飾られています。

誰が贈るの?

羽子板は、母方の祖父母から贈るのが一般的です。しかし、最近ではかわいい孫のために、両家で折半して贈るケースや、パパとママが赤ちゃんに購入することもあるようです。羽子板は11月ごろから店頭に並ぶことが多く、12月後半に生まれた赤ちゃんの場合、翌年にまわしてお祝いすることも少なくありません。

羽子板を飾る時期

羽子板は、12月中旬から飾ると良いでしょう。12月31日は祝いものの一夜飾りと言い、年神(としがみ)様を迎えるのに誠意にかけるだけでなく、お葬式を連想させるため縁起が悪いとされています。12月29日に飾るのは苦立てと言い、9がつく日は「苦」につながるため嫌われます。お正月飾りと同様に、羽子板を12月29日と12月31日に飾るのは避けたほうが良いでしょう。

羽子板は翌年の14日~16日となる小正月まで飾るのが一般的で、1月15日ごろにしまうのが良いでしょう。ちょうど1月15日ごろは、お正月飾りを焼く左義長(さぎちょう)・どんど焼き・どんと焼きという行事が行われるからです。

また、お正月だけでなく、桃の節句に雛人形と一緒に羽子板を飾ると、より華やかなお祝いができるのではないでしょうか。

Mobile favicon

お正月飾りはいつからいつまで飾る?飾りの種類や処分法は?

羽子板の飾り方・飾る場所

羽子板は、収納ケースやスタンドがセットになっていることがほとんどです。羽子板の裏面にもデザインがあり、裏面もきれいに見せられるよう飾り方が工夫されたものもあります。付属のケースやスタンドを使って上手に飾ってくださいね。

飾る場所に決まりはありませんが、子どもの成長を願う意味から家族が集まるリビングに飾る家庭が多いようです。厄払いの意味を込めて玄関に飾る家庭もあるようですが、生活の邪魔にならず目にとまる場所に飾るのがおすすめです。

羽子板市

羽子板市では、たくさんの華やかな羽子板が売られるため、羽子板市で赤ちゃんのお祝いを選ぶのも楽しいのではないでしょうか。

羽子板市「歳の市」浅草

東京・浅草では毎年12月中旬に歳の市が開催され、主要商品として羽子板が販売されます。子ども用の小さなものから装飾用の大きなものまで、さまざまな羽子板が華やかに並びます。歌舞伎の絵柄やその年に話題となった著名人などが並び、毎年人気のイベントです。

歳の市(羽子板市)

かすかべ押絵羽子板と特産品まつり

押絵羽子板は、埼玉で有名な伝統ある羽子板です。埼玉県・春日部市で12月中旬に行われる「かすかべ押絵羽子板と特産品まつり」は、春日部市を代表する特産品が販売されており、羽子板だけでなく桐箱や麦わら製品などが並びます。職人たちが羽子板の製作を実演するコーナーや、子どもが羽子板に絵を書くコーナーなど、親子で楽しめるイベントですね。

かすかべ押絵羽子板と特産品まつり

おすすめの羽子板7選

1.人形の佳月 羽子板

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
人形の佳月 羽子板
¥19,990〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:幅25cm×奥行20cm×高さ38cm

職人がかわいらしい顔をひとつひとつ手書きで描いた、愛情を感じる華やかな羽子板です。収納ケースつきのコンパクトなサイズ感で、置き場所も困りませんね。やさしいオルゴールの音色が、温かい気持ちにさせてくれます。

■この商品に関する口コミ
・孫の初正月のお祝いで購入しました。お顔がかわいらしく娘も気に入ってくれたようで良かったです。
・マンション住まいで場所を取らない羽子板を探しており、ちょうど良いサイズで選んで正解でした。

引用元:review.rakuten.co.jp

2.わらべ羽子板

出典:image.rakuten.co.jp
わらべ羽子板
¥10,380〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:幅12cm×奥行7.5cm×高さ27cm

はねつき、手まり、梅だより、春の訪れをあらわす4種類のデザインから選べる羽子板です。スタンド式で360°どこからでも羽子板を見ることができます。シンプルでコンパクトな羽子板は、和洋室問わず部屋の空間に溶け込みます。

■この商品に関する口コミ
・ケース入りと悩みましたが、ケースがない方が我が家にはすっきり飾ることができて良かったです。
・インテリアの邪魔にならず、とてもかわいらしい羽子板です。

引用元:review.rakuten.co.jp

3.押絵羽子板

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
押絵羽子板
¥39,990〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:幅27cm×奥行21cm×高さ44cm

華やかな刺繍がほどこされた羽子板衣装は、高級感と存在感があります。羽子板は、国産の高級桐材を使用しており、木のやわらかさや温かみを感じさせます。

■この商品に関する口コミ
・お顔がかわいらしく、作りもしっかりしていました。価格は高めですが、それ以上に満足感があります。
・初孫に購入しました。羽子板の完成度が高く、娘夫婦も喜んでくれました。

引用元:review.rakuten.co.jp

4.羽子板セット

出典:image.rakuten.co.jp
羽子板セット
¥1,500〜(2018/07/04 時点)

なつかしい絵柄の羽子板は、家族で楽しめる羽子板セットです。セット内容は、羽子板一枚と羽ふたつです。表には着物を着た女の子、裏には桜の花が描かれています。お正月に家族で羽根つき遊びをするのにぴったりですね。遊ばないときはお正月飾りとして、飾るのがおすすめです。昔懐かしいレトロな絵柄が、パパやママにも人気です。

■この商品に関する口コミ
・昔の羽子板は重たいイメージでしたが、軽くて持ちやすく羽も良く飛ぶため、子どもでも使いやすいと思いました。
・小学生の娘に羽子板を体験させたく購入しました。絵柄が可愛く娘も喜んで遊んでくれたので、正月遊びを体験させるのにぴったりでした。

引用元:review.rakuten.co.jp

5.姫わらべ羽子板「さくら」

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
姫わらべ羽子板「さくら」
¥7,900〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:幅12cm×奥行7cm×高さ25cm

春の訪れを感じさせるパッチワークがかわいらしいさくらの羽子板です。コンパクトサイズですが、桜のはなびらが華やかさを感じさせます。シンプルでインテリアの邪魔にならず、あまり飾るスペースがない家庭におすすめです。

■この商品に関する口コミ
・サイズのわりに存在感がり、おしゃれでインテリアの一部になります。
・両親からのプレゼントでいただきました。画像よりも実物の方がしっかりした作りで良かったです。

引用元:review.rakuten.co.jp

6.押絵十二支羽子板飾り

出典:waraiya-s.jp
押絵十二支羽子板飾り
¥19,440〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:羽子板40.3cm×15cm、台15cm×18cm

十二支が勢揃いした豪華な羽子板です。やわらかいちりめん素材で作られた十二支たちは温かみがあり、飾るだけでインパクト大です。

■この商品に関する口コミ
・女の子が描かれた羽子板ではないものを探していたので、とてもかわいい羽子板を見つけられて良かったです。
・豪華なのに派手すぎず、しっかりした作りで満足です。

引用元:review.rakuten.co.jp

7.羽子板手作りキット

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
羽子板手作りキット
¥702〜(2018/07/04 時点)

■サイズ:縦36cm×横11.5cm

オリジナルの羽子板が作れる手作りキットなら、世界にひとつだけの羽子板を作ることができます。子どもが好きなキャラクターの絵を書いたり、子どもに好きな絵を書かせたりするのも思い出になりますね。

■この商品に関する口コミ
・自分で絵を書ける特別感があり、子どもがとても喜んでいました。
・子どもたちに羽根つき遊びを教えられるだけでなく、自分でデザインを描けるところに惹かれました。

引用元:review.rakuten.co.jp

羽子板を楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonで羽子板の他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

楽天で探す
Amazonで探す

女の子の初正月に羽子板を飾ろう

羽子板は、お正月飾りや羽根つき遊びだけでなく、女の子が生まれて初めて迎えるお正月をお祝いするために飾られます。初正月で羽子板を飾るときは、お正月以外にも桃の節句に雛人形と一緒に飾るのも良いでしょう。子どもが大きくなったときに、パパやママが羽子板を飾る意味を伝えていけたら素敵ですね。

あわせて読みたい

お正月遊びを子どもと楽しもう!福笑い・凧あげ・羽つきなど伝統的な遊びとおなじみのゲーム15選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29258

お正月を折り紙で楽しもう!子どもと一緒に手作りできる12選を動画で紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29265

お正月に読みたいおすすめ絵本15選!十二干支、七福神など

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29269

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

niconicopun

小学生の女の子と幼稚園の男の子のママをしています。毎日育児…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事