更新日:2017年10月27日

破魔弓をお正月に飾ろう!男の子の初正月におすすめの破魔弓・破魔矢5選

男の子の赤ちゃんが生まれたら、初めて迎えるお正月に破魔弓・破魔矢を飾ってみませんか。破魔弓・破魔矢には、厄をはらい子どもが健やかに成長するという意味が込められています。ここでは、飾り方やおすすめのタイプ別破魔弓・破魔矢飾りなど、役立つ情報をお届けします。

4441
0

男の子の初正月には破魔弓・破魔矢を

Image

破魔弓・破魔矢は、男の子がいる家庭で飾られる正月節句飾りです。破魔矢・破魔弓には、災いを寄せつけず健康に成長する、という願いが込められています。破魔弓は弓と矢がセットになったもので、破魔矢は矢だけのものを指します。

破魔弓・破魔矢の由来

昔は、弓で射る白黒の的のことを濱(はま)と呼んでいました。「破魔」という縁起の良い漢字を当てはめたことから、破魔弓・破魔矢と表記されるようになったようです。

鎌倉時代には、弓矢に邪気や払う力があると考えられてきました。そのころから武家や町人の家で、子どものために破魔弓・破魔矢を飾る風習ができたと考えられています。また、破魔矢に使用されている「むくろじ」という植物は、漢字で「無患子」と書くことから、乳児の無病息災のお守りという意味が込められています。

初正月とは?

赤ちゃんが初めて迎えるお正月のことを初正月と呼びます。日本では、男の子の赤ちゃんの場合は破魔弓・破魔矢、女の子の赤ちゃんの場合は羽子板を飾るという風習があります。

誰が贈るの?

昔は、赤ちゃんの母方の祖父母が破魔弓・破魔矢を準備するという風習がありました。現在では、誰が贈るかについて、あまりこだわることは少ないようです。両家の祖父母が折半する、両親が赤ちゃんのために贈るというケースも珍しくありません。

破魔弓・破魔矢を飾る時期

Image

破魔弓・破魔矢は他のお正月飾りと異なり、1年中飾っていても特に問題はありません。3月はお雛様と、5月は五月人形や室内用のこいのぼりと一緒に飾れば、さらに豪華に見えることでしょう。

お正月に限定して飾りたいという場合は、他のお正月飾りと統一してはいかがでしょうか。破魔弓・破魔矢やお正月飾りは、クリスマスが過ぎた12月26日から30日ごろのあいだに飾り始めます。ただし、12月29日は二重苦を意味するので避けましょう。大みそかに飾り始めることは、一夜飾りと呼ばれ、神様に失礼になるので気をつけてください。

お正月飾りは、松の内が終わる1月7日、あるいはどんど焼きが行われる1月15日に外すことが多いです。破魔弓・破魔矢も同じ日にしまってはいかがでしょうか。破魔弓・破魔矢は湿気を嫌うため、保管する場合は乾燥した日を選ぶようにしましょう。

Mobile favicon

お正月飾りはいつからいつまで飾る?飾りの種類や処分法は?

破魔弓・破魔矢の飾り方・飾る場所

Image

破魔弓・破魔矢は、飾る場所に決まりはありません。一般的には客間や床の間といった、お客様をお迎えする和室に置くことが多いです。

最近では、床の間や客間がない家も多く、リビングに飾る家庭も増えています。直射日光があたらず、台所など火の近くではないことに注意しながら飾るようにしましょう。縁起の良さを意識するのであれば、その年の凶の方角に向けて飾ってみるのもおすすめです。

破魔弓・破魔矢の処分方法

Image

厄よけやお守りの意味がある破魔弓・破魔矢は、ゴミとして処分するのには抵抗がありますよね。もし不要になってしまった場合は、以下の方法で処分しましょう。

・どんど焼き(左義長)で処分する
どんど焼きとは、1月15日に各地の神社で行われているもので、古いお守りや正月飾りを焼いてくれます。神社によっては受付けていないところもあるので、事前に確認が必要です。

・リサイクルショップやフリマサイトで処分する
燃やしてしまうのはもったいないという方は、中古品として売ってみるのもひとつの方法です。日本文化に興味のある外国人や、五月人形の脇に飾るために手ごろな破魔弓を探している人など、需要とうまくマッチすれば買い取ってくれるかもしれません。

おすすめの破魔弓・破魔矢5選

定番の破魔弓・破魔矢

床の間や、玄関の飾り棚におすすめの破魔弓・破魔矢です。

Yo 10 10 34 m

初正月の破魔弓飾り 【M】

¥31,999〜(2017/10/27 時点)

こちらは、おめでたい初正月にぴったりの豪華な破魔弓飾りです。昨今、破魔矢の矢羽は印刷したものが使われることが多いのですが、この商品では金鶏鳥の希少な羽根を使っています。また、ガラスケースの木製部分には会津曙塗の技法が使用されています。商品はひとつずつ手作業で作られており、360度どこから見ても美しい仕上がりを楽しめるでしょう。

■この商品に関する口コミ
・安いものではないし、一生に一度のものなので、ネットで買うのは不安でしたが、写真どおりの丁寧な造りでした。
・イメージ通りの「破魔弓」が届きました。

引用元:review.rakuten.co.jp
Hm67 5

破魔弓 破魔矢 15号 寿宝 オルゴール付

¥12,800〜(2017/10/27 時点)

こちらは、間口28m×奥行き21cm×高さ56cmの破魔弓飾りです。オルゴールの優しい音色が、赤ちゃんや家族に癒やしを与えてくれます。打ち出の小づちや水引細工が、華やかに彩ってくれていますね。名前の木札がついているのも嬉しいサービスです。

■この商品に関する口コミ
・お値段もお手頃で、破魔弓の大きさも、付属の名入札もついていてとてもお得でした。この金額で買えるのがびっくりなくらい立派な商品が届きました。
・お店の対応もとても早いし、お礼状が商品と同封されていて感動しました。肝心な商品の破魔弓もとてもしっかりとしており、本当にお値段以上だと思います。安っぽい作りでもなく、上等すぎると思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

コンパクトな破魔弓・破魔矢

飾るスペースが限られている、という方におすすめのコンパクトな破魔弓・破魔矢です。

Mo 6 makoto 41

破魔弓 初正月6号

¥13,300〜(2017/10/27 時点)

こちらは、間口16cmの小さな破魔弓飾りです。お手頃な値段ですが、素材にこだわり丁寧に作られています。弓には本物の籐(とう)、矢羽はキジの羽を使用しているというこだわりの商品です。

充実した購入特典も魅力です。名前入り札、人形専門店推奨の毛ばたき、手袋、ガラスケースや木製部分を守る特殊な布などがセットになっています。また、子どもが成人するまで、20年間の保証書がついているので、長く飾りたいという方におすすめです。

■この商品に関する口コミ
・サイズ的な部分で少し作りに心配がありましたが届いてびっくり、小さいながらもとっても立派な破魔弓でした。お手入れセットやお守り、名札等のたくさんおまけもついており、とても良い買い物になりました。
・最初は置く場所に困るのでいらないと言ってましたが、送ってみると娘がコンパクトでかわいいと喜んでくれました。

引用元:review.rakuten.co.jp
Hm40 00

破魔弓・破魔矢 新飛鳥

¥15,550〜(2017/10/27 時点)

こちらは、間口20cm×奥行き16cm×高さ35.5cmのややコンパクトな破魔弓飾りです。小さいながらも、重厚感のあるケースに入っており存在感は十分です。名前入りの木札がサービスでもらえるので、一生の記念になりそうですね。

■この商品に関する口コミ
・二人目の孫の祝に送りました。アパートなので、コンパクトで飾るのに良かったし、商品もシンプルなデザインで、作りもしっかりしていると好評でした。
・狭い家なので小さいものがよく、いろいろ見ましたがこちらが1番かっこよかったので買わせてもらいました。思ったより軽かったのですが、本当にしっかりとしていてきれいに梱包してくれており感動しました。

引用元:review.rakuten.co.jp

壁掛けタイプの破魔弓・破魔矢

飾るスペースがない、下に置くと子どもが触ってしまい危険、という方におすすめなのが壁掛けタイプの飾りです。場所を取らないので、1年中飾っていても邪魔になりません。

Hmbk 30m 17 1

武勇 花梨塗り 8号

¥18,780〜(2017/10/27 時点)

飾る場所に困ったら、コンパクトな壁掛けタイプの破魔弓飾りはいかがでしょうか。奥行11cmとコンパクトですっきりとしています。裏側には、取りつけやすいように紐がついていますよ。名前入り木札や送料無料のサービスも嬉しいですね。

■この商品に関する口コミ
・価格は安いのに商品はしっかりとした印象を受けます。
・価格以上の高級感があります。1年中飾るので、場所を取らずにちょうど良い大きさでした。

引用元:review.rakuten.co.jp

成長した子どもに破魔弓・破魔矢のことを話してあげよう

Image

破魔弓・破魔矢は、男の子の赤ちゃんが元気に成長できることを願って、古くから飾られてきたものです。子どもがある程度の年齢になったら、破魔弓・破魔矢にどのような思いが込められているのか、話してみてはいかがでしょうか。祖父母やパパ・ママが、子どものことをどれほど大切に思ってきたかを伝えることはとても重要なことです。

子ども自身が周りの人たちに大事にされているという気持ちは、子どものこころの発育に大きな役割を果たしてくれます。破魔弓・破魔矢が、よりいっそう特別なものに見えることでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい

Image

羽子板をお正月に飾ろう!女の子の初正月におすすめの羽子板飾り7選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29283
Image

お正月飾りはいつからいつまで飾る?飾りの種類や処分法は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29271
Image

しめ縄・リースでお正月を迎えよう!お正月のしめ飾り7選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29297
Image

お正月の花の意味は?いつ飾る?おすすめアレンジメント5選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29307
Image

子どもと一緒に大掃除!子どもが楽しんでお手伝いするコツは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29343

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

藤谷みづほ

女の子と男の子の母親です。現在は在宅でライター活動をしてい…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事