おむつポーチは必要?便利なおすすめおむつポーチ10選!

赤ちゃんとのおでかけの際はできるだけ荷物をコンパクトにしたいですよね。赤ちゃんとのおでかけに欠かせないおむつの持ち運びも、機能性が高いグッズを選びたいところです。市販のおむつポーチは必要なのか、もし購入するとすれば、どんな選び方をすればよ良いかをチェックしてみましょう。

204799

目次

  1. そもそもおむつポーチは必要?
  2. おむつポーチの選び方
  3. ショルダータイプのおむつポーチ
  4. ぶら下げられるおむつポーチ
  5. ママ友の視線を釘付け!有名ブランドのおむつポーチ
  6. おしゃれ!クラッチ型のおむつポーチ
  7. おむつポーチの売れ筋ランキングもチェック!
  8. おむつ替えが楽しくなるポーチを使おう
  9. あわせて読みたい

そもそもおむつポーチは必要?

荷物が多いママやパパはできるだけバッグの中から目的のものをサッと取り出せるのがベストです。おむつポーチとして販売されている市販のものは、コンパクトであるだけではなく、消臭機能や使用済みおむつを収納する場所などがついており、非常に便利なアイテムです。

しかし、それらは本当に必要でしょうか。手持ちのポーチで代用している人、おむつポーチ自体を持ち歩いていない人などさまざまです。先輩ママの意見を参考にしてみましょう。

市販のおむつポーチのメリット

市販のおむつポーチを使用していたママの体験談

・必要なものを機能的に入れられ、かばんの中がごちゃごちゃにならない
・何をどこに入れるのかが決まっているので、量が減ったときにわかりやすい
・消臭機能付きなど機能性の高さが嬉しい
・どこに何が入っているのか分かりやすいので、パートナーにもお願いしやすい

市販のおむつポーチには、おむつ、おしりふき、ビニール袋などがまとめて入れられるので、かばんの中であれこれ探さずに済みます。消耗品の量が減ったときも、ポーチの重さや厚みが変わるので、減ったことにも気づきやすいです。

また、夏など気温が上がると、使用済みのおむつをビニール袋に入れていてもにおうことがあります。袋を重ねたり、密閉式のビニール保存袋に入れたり、消臭機能のあるポーチに入れておかないと袋を開けたときに不快な匂いに悩まされることもあります。消臭機能付きの専用ポーチであれば、気にせず持ち歩けるのが嬉しいですね。

市販のおむつポーチを購入しないことのメリット

市販のおむつポーチを使用していなかったママの体験談

・前から使っていたポーチやエコバッグなど、お気に入りのものが使える
・外出先や旅行先によって大きさを変えられる

今は100均や雑誌付録でもさまざまなポーチやバッグが出ているので、気分や外出先によって使いわけができます。ジップ式ビニール袋や100均のにおい対策グッズを使えば気になるにおいも防げますよ。

長時間の外出や旅行の際など大きさにとらわれることなく自由に入れ替えられるので、専用のものは買わないという意見もうなずけますね。

おむつポーチの選び方

専用のおむつポーチを買うにしても、手持ちのもので代用するにしても、どのような基準で選べば良いのでしょうか。おむつポーチの種類や選び方を参考に自分で使いやすいものを選びましょう。

使いやすいポーチであれば、おむつを卒業したあとでも、お着替え入やママやパパのポーチとしても使えます。専用のおむつポーチを購入するときは、ママやパパのお気に入りのデザインや好みを反映させて、長く使えるものを選びましょう。

持ち運びの方法や目的

おむつポーチにはショルダー型、手提げ型、クラッチバッグ型、自立型などさまざまな形状のものがあります。おむつポーチ単体で持ち歩けるか、かばんに入れて持ち運べるのかや、ベビーカーやベビーベッドに取り付けられるかなどを確認し、自分に合った持ち運びの方法を決めましょう。

また、おむつポーチを外出時のみに使うのか、自宅でも外出時にも使いたいのか、どのようにして使いたいかなど、使うことを想定しながら、ピッタリなものを選びたいですね。

おむつや付属品の収納量

使用前のおむつだけでなく、使用後のおむつを入れることも考えなければなりません。おむつポーチに入れるのは使用前のおむつのみにするのか、使用済みのおむつも一緒に入れるのかをまず決めましょう。

外出の平均時間や普段のおむつ替えの回数などを事前にメモしておき、いつも使用している量のおむつが入る容量を選びたいですね。おむつの量の目安がわかるまでは、手持ちのもので代用しておき、だいたいの量がつかめたら専用のものを購入するのも良いかもしれませんね。

その他にもおしりふき、ガーゼ、タオル、肌着などの着替えなど、ポーチひとつに自分がどこまで収納したいか収納量の目安を決めておくことも大切です。

消臭機能の有無

おむつポーチを選ぶ際は、使用済みのおむつも一緒に入れておく場合には消臭機能付きのものを選びましょう。また、おしりふきなどを入れ忘れてしまう人にはおしりふき入れが一体化したものなど、おむつポーチの機能性に注目したいですね。

ショルダータイプのおむつポーチ

ショルダータイプのおむつポーチは、ちょっと近所までのお買い物や公園遊びに便利です。バッグに入れずに単体で使いたい、ちょっと近場のお出かけに使いたいという方におすすめです。

Rompbaby(ロンプベイビー)

【Rompbaby ロンプベイビー】おむつポーチ 魔法のポシェット
¥4,990〜(2020/05/27 時点)

■素材:【生地】ナイロン100%、【側生地】麻100%、【裏地】ナイロン100%、【メッシュ】ナイロン100%
■サイズ:【ポシェット】約縦16cm×横24cm×マチ8cm【ミニポーチ】約縦12cm×横7.5cm
■重量:【ポシェット】約162g【ミニポーチ】約71g

普段使いのポシェットに見えてしまうおむつポーチです。ショルダーにもでき、ショルダー紐を二重にして短くすれば、肩掛けバッグにもなります。

中にはメッシュ布の内ポケット付きです。携帯電話やスマートフォンを入れられる付属のミニポーチもついているので、公園などにはこれひとつで出かけられそうですね。ナチュラルなデザインなので、どんな洋服でも合わせやすいのが嬉しいですね。

【収納例】オムツ3枚、おしりふき、母子手帳、スマートフォン

coucoubebe

【coucoubebe コウコウベべ】おむつポーチ
¥2,970〜(2020/05/27 時点)

■素材:綿、ナイロン
■サイズ:約縦150mm×横200mm×厚み80mm

ハンドバッグ、ショルダー、クラッチと便利な3Way取っ手が特長です。ベビーカーにも掛けられるので、おでかけ先によって取っ手を組み替えられるのが嬉しいですね。他にも片手で開けられるフラップやラミネート加工、消臭機能付きポケットなど機能性も十分です。

【収納例】おむつ4枚、お着替え、タオル、ビニール、おしりふき

ぶら下げられるおむつポーチ

取っ手にスナップがついていてベビーカーやベビーベッドに取り付けられたり、ぶら下げ用の紐がついていて部屋の中や車内で活用できたりする便利なポーチを紹介します。

エクリチュール

【エクリチュール】おむつポーチ
¥3,680〜(2020/05/27 時点)

おむつ替えを20秒短縮するというキャッチフレーズが印象的なエクリチュールのおむつポーチです。片手でおしりふきが取りやすいだけではなく、子どもの気を引くためのおもちゃなどが外側に収納できるので、手間がかかりませんよ。

もちろん優れた消臭&抗菌機能付きなので、万が一ビニール袋を忘れたときや袋に入らなくなってしまったときにも安心して使えます。

【収納例】おむつMサイズ7枚、おしりふき60枚入り、おむつ替えシート、ビニール袋、塗り薬

Solby(ソルビィ)

【Solby ソルビィ】おむつポーチ
¥4,185〜(2020/05/27 時点)

他のポーチに比べて大きめのおむつポーチです。おでかけにはちょっとかさばりますが、このポーチの利点は何といってもフックに掛ければ吊り下げて使えることです。旅行や実家にお泊まりのときでもこれならスペースもとらず、すぐにおむつ交換ができて楽ちんですね。

おむつが少ないときは小さくして使えるボタンがあったり、片手で開くことのできるマグネットボタンを使用していたりとママやパパの悩みもしっかり解決してくれる機能もたくさんあります。

【収納例】おむつSサイズ8枚、徳用おしりふき

ママ友の視線を釘付け!有名ブランドのおむつポーチ

せっかく持つのならかわいいおむつポーチが良いですよね。好きなブランドのものを持ちたいと考えているママやパパにおすすめしたいおむつポーチを紹介します。バッグの中に入っているだけで気分が上がってしまうようなポーチはおむつ替えの時間も楽しくしてくれそうですね。

POETIC(ポエティック)

【POETIC ポエティック】ベビーおむつバッグ
¥2,090〜(2020/05/27 時点)

アップリケがかわいくて人気のPOETICシリーズのおむつバッグです。ふたの内側部分にポケットがついており、ビニール袋やおしり拭きなどを入れられます。消臭機能付きというだけではなく、デザインがとてもかわいいので、おむつを卒業しても子どもグッズを収納するのに便利なポーチになりますよ。

【収納例】おむつSサイズ8枚、着替えの肌着

Hanna Hula(ハンナフラ)

【Hannna Hula ハンナフラ】おむつポーチ
¥3,190〜(2020/05/27 時点)

ママたちの意見が取り入れられたベビーグッズの人気ブランドHanna Hula(ハンナフラ)のおむつポーチです。どんなサイズのおむつも収納可能で、ポケットもあるのでビニール袋やおしりふきなどを入れることができます。

【収納例】おむつ8枚、肌着、ガーゼ、おしりふき

Afternoon Tea(アフタヌーンティー)

【Afternoon Tea アフタヌーンティー】おむつポーチ
¥3,850〜(2020/05/27 時点)

■素材:ポリエステル、合成皮革、アクリル
■サイズ:約幅20×高さ16×マチ7cm

かわいらしい雑貨や食器で大人気のアフタヌーンティから「はらぺこあおむし」とコラボしたおむつポーチが登場しました。ママやパパが持ち歩くのにワクワクするようなかわいらしいデザインです。

セパレートタイプの消臭ポーチは使用後に洗濯することができるので、清潔に保つことができます。おしりふきを外側から取り出すことができるなど、かわいいだけではなくとても便利なおむつポーチです。

【収納例】おむつ5~6枚、おしりふき

SOULEIADO(ソレイアード)

【SOULEIADO ソレイアード】インナーポーチ
¥3,960〜(2020/05/27 時点)

■素材:コットン、ポリエステル
■サイズ:【本体】約W20×D7.5×H15cm、【消臭ポーチ】約W22×D5×H17cm

外側からおしりふきやティッシュを取り出すことが可能なおむつポーチです。消臭加工で、汚れたおむつもしまうことができて、おでかけには必須アイテムになるでしょう。

おそろいの柄のおむつシートもあるので、一緒に使えばママ友やパパ友からの注目度アップ間違いなしな商品です。セットで出産祝いなどのプレゼントにもよく贈られていますよ。

【収納例】おむつ3~4枚、おしりふき、ティッシュ

おしゃれ!クラッチ型のおむつポーチ

おしゃれなカフェやレストランで出しっぱなしにしていても違和感のなおしゃれなクラッチ型のおむつポーチです。スタイリッシュな色や柄のものが多く、どんな洋服にも合わせることができるでしょう。ママとパパの両者とも使うことができますよ。

DORACO FIRST(ドラコファースト)

【DORACO FIRST ドラコファースト】クラッチポーチ
¥2,420〜(2020/05/27 時点)

■素材:綿
■サイズ:約横24×縦17×マチ4cm

高級感のある質感でおむつポーチに見えないおしゃれさがあるクラッチバッグ型の商品です。1点ずつ職人が手作りしており、シンプルかつハイクオリティなのが魅力的ですね。子どもっぽいものを持ちたくない、可愛いデザインが苦手なママやパパにおすすめしたいおむつポーチです。

シンプルなつくりなので、おむつ卒業後もお着替え入れやおでかけ用ポーチに使うことができます。ゼブラ柄、カモフラ柄などさまざなバリエーションがあり、誰でも抵抗感なくバッグに入れられますね。

【収納例】おむつSサイズ6枚、おしりふき

occhi(オッチ)

【occhi オッチ】PVCレザーおむつポーチ
¥3,990〜(2020/05/27 時点)

■素材:PVCレザー、国産ポリエステル
■サイズ:約縦19×横31×マチ5cm

おむつポーチ以外にも使える、おむつ以外のものも入れられる、両手をフリーにして使える、おむつを卒業しても使える、清潔に使えるの5点を重視し、子どもをもつスタッフによって考案されたシンプルな無地のクラッチ型のおむつポーチです。

汚れに強い国内一流メーカーのPVCレザーを使用し、防汚や耐久性に優れています。また、別料金で刺繍の名入れもできるのでプレゼントにも最適ですね。カラーも12色あるので、ひとつだけではなく、何個も欲しくなるおむつポーチです。

【収納例】おむつ5枚、おしりふき、よだれかけ、絵本

おむつポーチの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonでおむつポーチのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

おむつ替えが楽しくなるポーチを使おう

「赤ちゃんグッズは自分の好みのものでそろえたい」というママやパパが多いと思います。デザインだけではなく、機能性にも優れているおむつポーチを見つけられると良いですね。かわいくて見せたくなるようなポーチをゲットして、おむつ替えの時間を楽しく快適に過ごしましょう。

あわせて読みたい

【男女別】おむつかぶれの治し方!新生児のケアは?体験談も紹介!
https://mamanoko.jp/articles/28246
布おむつ育児の体験談!紙おむつと比較したメリット・デメリットは?
https://mamanoko.jp/articles/9075
表で比較!赤ちゃんのおしりふきのおすすめは?先輩ママに聞いた人気9選と選び方のポイント!
https://mamanoko.jp/articles/906
おむつ用ゴミ箱は必要?カートリッジは?種類、選び方とおすすめ商品15選
https://mamanoko.jp/articles/26623
これで外出も安心!おすすめのおむつ替えシート13選!防水、使い捨て、布、タイプ別にご紹介
https://mamanoko.jp/articles/28181
おむつ替えの方法を動画と一緒に簡単解説!必要なグッズも紹介【テープ・パンツ別】
https://mamanoko.jp/articles/28250