【激安フォトブックの料金比較】子育てアプリの決定版『Famm』のサービスとは!?

デジカメの普及とともに拡大してきたフォトブック業界。少し前まで思い出の記録は分厚くて大きなアルバムに写真をペタペタ、というのが主流でしたが、最近では安価で簡単に作れるフォトブックへシフトしている人も増えています。今回の記事ではオススメのフォトブックをいくつかご紹介します。

99475

目次

  1. 1.今更ですが、フォトブックとは?
  2. 2.激安フォトブック
  3. 3.フォトカレンダー『Famm』もおすすめ!
  4. 参加費&データ無料!プロカメラマンのキッズ撮影会
  5. まとめ

1.今更ですが、フォトブックとは?

一応、基本的なことをおさらいしておきます。フォトブックというのは、デジカメ画像から作れる写真集です。写真集というと、一昔前までは有名人のものでしたが、デジカメの普及とともに、簡単に自分だけの写真集が作れるようになったのです。

自分だけの写真集なんて、何だかお値段が高そうね・・・と思われる人が多いと思いますが、そんなことはありません。たとえば、誰でも知っている全国チェーンの『カメラのキタムラ』で16ページのフォトブックを作った場合は、次のとおり。

カメラのキタムラで写真プリント(現像)した場合の1枚当たりのお値段は38円(ネットからなら31円)なので、16枚プリントしたとして、608円。ちなみに、昔からある市販のアルバムのお値段相場は以下のとおりなので、カメラのキタムラのフォトブックもあながち高くはありません。

しかも、フォトブックは、1ページあたり数枚の写真を組み合わせること(コラージュ)ができるため、1ページに4枚の写真をコラージュしたとすると、16ページで64枚の写真の写真集が作れるということになります。カメラのキタムラで64枚の写真をプリントしたとすると、2,432円。もうフォトブックの方がお得なのがおわかりいただけたでしょうか。

2.激安フォトブック

カメラのキタムラのフォトブックもそんなに高くはないのですが、もっともっと安いフォトブックはたくさんありますので、おすすめのフォトブックをご紹介いたします。

Image引用元:play.google.com

無料フォトブックの先駆け『ノハナ』では、20ページのフォトブックを毎月1冊無料で届けてもらえます。「無料とか言って、216円って書いてるじゃん」と思う方もいると思いますが、216円は送料だそうです(以前は送料も90円でしたが、それが150円になり、ついに200円まで値上げされました)。でも、まだまだ安いと思いませんか?ちなみに、写真はコラージュしない場合、表紙も入れて21枚まで載せられます。

Image引用元:www.n-pri.jp

『しまうまプリント』のフォトブックは、ページ数が『ノハナ』より多く、36ページで198円(税抜)ですが、そこに送料90円(税抜)と消費税が加わって、311円です。トータルのコストに騙されがちですが、1ページあたりの単価は最近値上げした『ノハナ』よりも安いですね。

Image引用元:tolot.com

『TOLOT』のフォトブックは、『しまうまプリント』よりもページ数の多い60ページで500円です。送料も消費税も含まれています。1ページあたりの単価は、『しまうまプリント』と同じですから、まとめて一気に作りたい方にはこちらの方がおすすめかも。反対に、ためるとしんどいという方には、『しまうまプリント』や「ノハナ』の方が使い勝手が良いと言えます。

また、TOLOTでは、フォトカレンダーも激安で作れます。

Image引用元:tolot.com

こちらも送料・税込の500円です。12か月分の12枚の写真が選べます。遠方のおじいちゃん・おばあちゃんに贈ると、絶対に喜ばれること間違いナシです。

3.フォトカレンダー『Famm』もおすすめ!

お待たせしました。『ノハナ』のように「無料と言いつつ、無料でないフォトブック」もありますが、こちらは完全に無料です。フォトブックではなくフォトカレンダーなのですが、初月(初回)3枚は完全無料でフォトカレンダーを手に入れることができます♡その後、2ヶ月目から1枚は無料(送料150円・税別)でフォトブックが届きます。

Image引用元:famm.us

1枚のフォトカレンダーには4枚の写真を載せることができます。毎月お気に入りの写真を4枚選ぶだけでオリジナルフォトカレンダーを作ることができます。

4枚という枚数は丁度よくて、毎月楽しんで続けられるポイントです。

Image引用元:famm.us

しかも、ダウンロードが速い!!私は『ノハナ』を使っていたのですが、『Famm』を使って、そのスピードに驚きました。しかも、コラージュ機能がアプリ内に内装されているので、別アプリなどでコラージュしなくても簡単に写真を加工できちゃいます。

Image引用元:famm.us

無料なのは今だけかもしれないので、ぜひ早いうちにチェックすると良いかもしれません。

料金体系については、記事の更新日(2016年8月30日)から違っている可能性があるので、先にチェックをしてからアプリのダウンロードをおすすめします。

Image引用元:jeek.jp

参加費&データ無料!プロカメラマンのキッズ撮影会

Image

子どものかわいい姿をプロのカメラマンによって、写真に残してみませんか。参加費はもちろん、年賀状にも活用できる撮影データを無料で受け取ることができます。

さらに、同時開催の「お子さまの未来を考えるライフプラン相談会」では、子どもの教育費などなかなか相談しづらいお金の問題について、ファイナンシャルプランナーに相談できます。プロの目線でアドバイスを受けることができますよ。

Experience icon

おすすめポイント

・子どもの撮影データを無料でプレゼント。
・衣装の持ち込みOK!かわいい衣装も多数ご用意。
・おむつ替え&授乳スペースありのアットホームな雰囲気。
・離乳食やおむつの持ち込み、ベビーカーでの来場が可能。
・子どもにかかるお金について、ファイナンシャルプランナーに相談可能。

無料キッズ撮影会のページはこちら

まとめ

いかがでしたか。フォトブックやフォトカレンダーを取り扱っている業者は他にもたくさんありますが、特にリーズナブルに作れるものに注目してピックアップしてみました。昔ながらのアルバムが好きなのよね~という人もいると思いますが、一度使ってみると、すごく便利ですよ。私は自作のアルバムとフォトブックを併用しています!