【最高の1枚を】ハーフバースデーを可愛く残す写真アイデア20選とおすすめフォトスタジオ10選!

生後6ヶ月は、お座りができるようになったり、乳歯が生え始めたり、寝返りが上手になったりと、見違えるほど成長する時期でしょう。毎晩3時間おきにしていた授乳が減り、赤ちゃんもしっかり寝てくれるようになって、育児に余裕のでてきたママも多いのではないでしょうか。ここでは、そんな大切な記念日をかわいく彩る方法をご紹介します。

430871

目次

  1. ハーフバースデーの子どもの写真を可愛く残そう!
  2. 寝相アート10選
  3. 飾り付け&コスチューム10選
  4. 参加費&データ無料!プロカメラマンのキッズ撮影会
  5. おすすめスタジオ10選
  6. 大切な記念日を写真に残して
  7. ハーフバースデーを思い出に残る写真で残してあげよう
  8. あわせて読みたい

ハーフバースデーの子どもの写真を可愛く残そう!

生後6ヶ月の日を「ハーフバースデー」としてお祝いするパパママが増えました。赤ちゃんの記憶には残らないかもしれないけれど、写真として残してあげることで、いつかお祝いしてもらったことを知って喜んでくれるでしょう。

「こんなに大きく元気に育ってくれてありがとう」というパパとママの思いを込めた写真がインスタグラムにたくさんアップされていました。

ツイッターにもハーフバースデーを迎えた我が子に向けたパパやママの思いがたくさん綴られています。

どの写真にも「生まれてくれて、元気に育ってくれてありがとう」という思いが溢れていますよね。

そこで今回はそんなハーフバースデーを迎える赤ちゃんのハーフバースデー写真を可愛く撮る方法をご紹介します。

寝相アート10選

寝相アートは今人気の写真撮影方法なので、ご存知の方が多いかもしれませんね。ここでは、知らないママのためにご紹介します。寝相アートとは、赤ちゃんを寝かせた状態で、床や布団などを背景に見立てて作るデザイン写真のことです。

そんな寝相アートで、ハーフバースデーのお祝い写真を撮るママが急増中です。そこでここからは、そんなハーフバースデーにおすすめの寝相アートデザイン10選をご紹介します。

寝相アート1.大人気「ケーキ」

お祝い寝相アートの人気デザインとして「ケーキ」がよく知られているようです。このケーキはおむつやタオルで作られることが多いため、お好みに合わせて作ると良いでしょう。

赤ちゃんは「パティシエ」や「ケーキを食べる人」など、バリエーション豊かに変身できますよ。

寝相アート2.ハーフバースデー「1/2」の「1」になる

ハーフバースデーでは、「1/2」の数字をさまざまなもので表した写真が人気です。色々な「1/2」写真の中でも、分子の「1」を赤ちゃんにするのが大人気なようです。 

「2」や「分数の横棒」はお気に入りのタオルやおもちゃなどを利用して作ると、そのときの好みがわ分かります。後から見たときに思い出して楽しむこともできて、おすすめですよ。

寝相アート3.定番のかわいいデザイン

寝相アート定番デザインの「洗濯物」も、ハーフバースデーの文字を入れるだけで、あっという間にお祝い向けの寝相アートに早変わりします。

こういったデザインは、毎月同じデザインで撮影していくと、成長記録にもなるのでおすすめですよ。

寝相アート4.クラッカーでお祝い

お祝いに欠かせない「クラッカー」ですが、ひもを引いて音を鳴らすと、驚いて泣いてしまう赤ちゃんもいるでしょう。そのようなときには、クラッカーから赤ちゃんが飛び出してくる寝相アートはいかがでしょうか。華やかなデザインが簡単にできるため、おすすめですよ。

寝相アート5.好きなキャラクターでお祝い

赤ちゃんの好きなキャラクターや、パパ、ママの好きなキャラクターで作る寝相アートもおすすめです。大好きなぬいぐるみと一緒に写真を撮れたり、好きなキャラクターの衣装を着れたりと、赤ちゃんもわくわくしながら撮影できそうですね。

寝相アート6.6ヶ月にまつわる数字の「6」

「1/2」アート撮影と同じく人気なのが、6ヶ月の「6」でのアート撮影です。大きな「6」をおむつやおもちゃで作ると、簡単に撮影できるのでおすすめです。

寝相アート7.おもしろ画像「〇〇ピーハーフ」

かわいい寝相アートはもちろん人気ですが、おもしろい寝相アートも大人気です。某マヨネーズのハーフバージョンパッケージをまねたデザインは、何とも愛らしいですね。赤ちゃんの名前入りデザインもできるため、おすすめです。

寝相アートの本

ねぞうアートの本 寝ている間にHAPPY赤ちゃん写真
¥1,234〜(2019/07/05 時点)

赤ちゃんの寝相の形を活かして演出した、おもしろ写真「ねぞうアート」作品と、それにまつわる話、作り方のコツを紹介する。90作品収録。

Experience icon
本に関する口コミ

わが家にもはげしい寝方をする6ヶ月の赤ちゃんがいるため、おかしな格好をするたびに、この「ねぞうアートの本」から真似させてもらい、楽しんでます。自分のオリジナルで作ろうと思ってもなかなか良い作品ができないのですが、まずはまねっこから始めてみてはいかがでしょうか。

飾り付け&コスチューム10選

ハーフバースデーの写真では、寝相アート以外にもたくさん撮影しているママたちが多いものです。壁にデザインしたり、テーブルをおしゃれにしたり、衣装も思考を凝らしています。

ここからは、そんな飾り付けやコスチュームのおすすめをご紹介します。

飾り付け1.ガーランドで簡単に

可愛らしい壁のガーランドは、簡単に手作りができるため、おすすめです。さらに100均でも購入できるため、お手軽にお祝いデコレーションになるおすすめアイテムです。

飾り付け2.マスキングテープでペタペタと

ガーランドを作ったり、買ったりしてくるのが大変だというママにおすすめなのが、マスキングテープを使った飾り付けです。好きな柄のマスキングテープを壁に貼り付けるだけの簡単デザインが特徴です。文字以外にも、ろうそくや星などで壁を華やかにデザインしてみてはいかがでしょうか。

飾り付け3.プレゼントBOXやお花でデコレーション

壁のガーランドとセットで人気なのが、プレゼントBOXやお花でデコレーションした飾りつけです。女の子に人気の飾りつけですが、アレンジ次第で、男の子にも素敵な写真になりそうですね。

飾り付け4.風船でメルヘンに

こちらは、風船や紙でできた丸いボールのようなもので、赤ちゃんの周りをメルヘンに飾り付けるだけの、おしゃれで簡単なデザインです。風船などの色を変えることで、赤ちゃんに合った撮影ができると良いですね。

飾り付け5.テーブルセットをしておしゃれな演出を

テーブルクロスやかわいい紙皿に、ナフキンなどでおしゃれにテーブルコーディネートをしてみるのはいかがでしょうか。テーブルのまわりに、ガーランドを飾るのも人気のようですよ。

▼ 関連する記事

セリアで誕生日の飾り付け!おすすめパーティーグッズ【ママ必見!】ハーフバースデー・1歳・2歳の飾り付けアイデア
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/13722
Image

コスチューム1.真っ白のふわふわした衣装

普段は汚しちゃうからと敬遠しがちな「白」の洋服を、お祝いの機会に着てみるのも良さそうですね。天使のような可愛らしい写真が撮れるのも、うれしいですね。

コスチューム2.王冠

せっかくのお祝いは、特別感のある写真に仕上げたいですよね。そこでおすすめなのが、「王冠」を使った写真です。王冠はフェルト生地などで、簡単に作れるようです。真ん中の「1/2」の部分は、マジックテープで付け替えできるようにすれば、1歳バースデーや2歳バースデーなど、使いまわしもできるので便利ですよ。

コスチューム3.花冠

王冠と同じくおすすめなのが「花冠」です。ネットで買えたり、100均の造花で作ったりできるので、簡単に手に入れられるため、おすすめですよ。

コスチューム4.コスプレ

いろいろな衣装がありますが、ドレスやタキシードなどのおしゃれなもの以外に、動物や好きなキャラクターなどのコスプレもおすすめです。寝相アートのデザインに合わせたコスプレも人気で、どのような写真にするか、考えるのが楽しくなりますね。

コスチューム5.衣装はなし!はだかんぼう

この時期だからこそ残してあげたいのが、はだかんぼうの写真です。おしりの蒙古斑は、だんだん薄くなっていくため、可愛らしいおしりの写った写真を残してあげるのも、記念になりますよ。

▼ 関連する記事

100均の材料だけ!手作りベビークラウン・ティアラでハーフバースデーをお祝いしよう!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/14827
Image

参加費&データ無料!プロカメラマンのキッズ撮影会

Image

子どものかわいい姿をプロのカメラマンによって、写真に残してみませんか。参加費はもちろん、年賀状にも活用できる撮影データを無料で受け取ることができます。

さらに、同時開催の「お子さまの未来を考えるライフプラン相談会」では、子どもの教育費などなかなか相談しづらいお金の問題について、ファイナンシャルプランナーに相談できます。プロの目線でアドバイスを受けることができますよ。

Experience icon

おすすめポイント

・子どもの撮影データを無料でプレゼント。
・衣装の持ち込みOK!かわいい衣装も多数ご用意。
・おむつ替え&授乳スペースありのアットホームな雰囲気。
・離乳食やおむつの持ち込み、ベビーカーでの来場が可能。
・子どもにかかるお金について、ファイナンシャルプランナーに相談可能。

無料キッズ撮影会のページはこちら

おすすめスタジオ10選

ここまでは自宅でできる写真撮影方法をご紹介しましたが、ここからはプロに撮影してもらえる写真スタジオの紹介です。自宅撮影の写真は慣れたお家でママカメラマンが撮影するので、普段の赤ちゃんの可愛らしい姿が撮影できますが、プロに撮影してもらう写真は、ちょっとかしこまった写真や素人には考えつかないような構図で撮影してくれます。

そんな記念日の写真を素敵に残してくれる写真スタジオ10選をご紹介します。

スタジオマリオ

スタジオマリオは写真専門店のカメラのキタムラが提供する、高品質な仕上がりが魅力の撮影スタジオです。衣装や小物の用意は400点以上を誇り、なんと着替え放題。きょうだいの分も無料なので、家族みんなで素敵な思い出を残すことができますね。

撮影は研修済みの子ども写真のプロが行うので、子どもの笑顔を引き出してくれますよ。ママの衣装を取り寄せて撮影することができるのもうれしいポイントです。

Experience icon
スタジオマリオの特徴

・衣装は無料で着替え放題
・大きなケーキやプレゼントと一緒に撮影
・写真専門店の高品質なプリント
・芸能プロダクション研修済みのプロが撮影
・購入したすべての画像データを販売

今、下記ネット予約ボタンからの予約で、手のひらサイズのフォトプチ5枚(1,512円)のプレゼントが付いてきます。特典を利用する際は、店頭でこちらのままのての記事を提示してくださいね。

※クーポン番号:5089
※有効期限:2019年12月末日まで
※1回の撮影につき、プレゼントは1つまでです
※写真はご購入画像から1つお選びいただけます
※他クーポンとは併用できません

プレシュスタジオ

まだ知名度が低いのですが、全国展開している完全予約&貸切型の一軒家スタジオが人気の「プレシュスタジオ」もおすすめのスタジオです。「大切で二度と戻れない瞬間」をコンセプトにした撮影は、どれも暖かい雰囲気の写真ばかりです。写真を見れば、ママたちに人気の理由がわかりますよ。

【料金設定】
メインデータ70枚+アートデータ10枚+ログデータ30~50枚:27,800円(税抜き)~

スタジオアリス

子ども写真館最大手の「スタジオアリス」。そんな大手だからこそ「ザ・写真館」な構図の写真をリーズナブルに購入できます。記念日ごとにさまざまな背景や衣装があり、そのお祝いにあった撮影をしてくれます。ディズニー公認の衣装があるのも、スタジオアリスが人気の理由のひとつです。

【料金設定】
・撮影料 3,000円
・商品代金一例
 四つ切写真:5,900円、ポストカード(10枚):1,000円など
 ※撮影予約をネットですると、プレゼントがもらえます

たまひよの写真スタジオ

関東に10店舗を構える、ベネッセが経営する写真館が「たまひよの写真館」です。赤ちゃん向けの雑誌を扱っているベネッセなので、ママの気持ちに寄り添った写真を撮影してくれると人気のスタジオです。

【料金設定】
撮影料 + データ(約75枚):31,860円(税込)

スタジオパレット

Parete引用元:www.st80210.com

「おしゃれな記念日」をコンセプトにした、全国展開のチェーン子ども写真館「スタジオパレット」。記念日を特別な日にするため、おしゃれで雑誌広告のモデル写真のようなワンランク上のクオリティーを目指しているので、チェーン店でもおしゃれな写真を撮影できます。

【料金設定】
撮影料(子ども1人):3,000円
撮影料(子ども1人と兄弟家族撮影):5,000円
台紙プリント:5,800円~など

ハピリィ フォトスタジオ

東京、横浜、名古屋に全5店舗を展開している写真スタジオ「ハピリィ フォトスタジオ」は、ハウススタジオのような撮影ルームが人気のスタジオです。アンティーク調の家具など、おしゃれな空間で親子の自然な写真を撮影してくれます。

【料金設定】
平日限定フォトプラン(75カット):税込価格36,504円など

ライフスタジオ

Cccb2162bb6fff9454e5e0656c6ce02b引用元:www.lifestudio.jp

関東を中心に展開しているハウススタジオ風の「ライフスタジオ」は、表現の楽しさを概念に、カメラマンが自由に撮影していくスタイルで人気の写真館です。全国展開しているチェーン店のようなかしこまった写真ではなく、自由で自然な写真の撮影を得意としています。

【料金設定】
原本 CD(データ70~75カット):28,000円 (税込 30,240円)など

ハニーアンドクランチ

20100802 1619878引用元:8296.jp

大阪を中心に関西にチェーン展開している写真館「ハニーアンドクランチ」は、実際に娘を持つママがつくったフォトスタジオです。そのため、ママたちの気持ちに寄り添った撮影ができると人気のようですよ。

【料金設定】
シンプル19,500円コース(4カットデータ、台紙写真などのセット):19,500円など

フォトスタジオDAYS

自然体で輝く一瞬の表情を撮影してくれる、福岡に3店舗ある写真スタジオ「フォトスタジオデイズ」。誰もがヒーロー、ヒロインになれる空間を作り出してくれ、とても暖かい空間で撮影してくれるため、自然な笑顔が溢れた写真を撮影してくれる人気のスタジオです。

【料金設定】
撮影料金 平日:5,000円(税別) / 土日祝:7,000円(税別)
データ料金 お渡しデータ数60〜70カット:25,000円(税別)

スタジオ・アン

北海道、関東を中心に展開しているチェーン店の写真館「スタジオ・アン」。北海道では人気の写真スタジオで、「Family's Member」をモットーにお客さまに心から満足してもらえるよう家族の一員のような気持ちで接してくれるスタッフさんに安心感を持って撮影できるので人気です。

【料金設定】
撮影料:3,000円
商品代金 四つ切台紙付き写真:5,500円 / キャビネサイズフォトフレーム:3,300円など

大切な記念日を写真に残して

Image

記念日に限らず、赤ちゃんの成長が楽しくて嬉しくて、日常からカメラを向けているパパやママも多いことでしょう。その写真はいつか成長した子どもたちにとって、宝物になりそうですね。
「ハーフバースデー」も大切な記念日のひとつです。素敵な思い出になる写真を撮影して、赤ちゃんと一緒に成長の喜びを共有してみてくださいね。

ハーフバースデーを思い出に残る写真で残してあげよう

いかがでしたか?ハーフバースデーを迎える赤ちゃんの成長を、どのように残してあげようか悩んでしまいますよね。そんな時に、この記事を参考にしていただけたらいいなと思います。

特別な写真を残してあげることは、みんなに笑顔が訪れること間違いなしでおすすめです。ぜひ、素敵な写真でハーフバースデーをお祝いしてあげましょうね。

あわせて読みたい

ハーフバースデー(生後6ヶ月記念)の離乳食!おすすめ8選とお祝いプレートについて
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26672
Image
ハーフバースデーの離乳食ケーキの作り方!通販で注文できる大人のケーキ・お祝いのアイデアもご紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26707
Image
ハーフバースデーのプレゼントに困ったらこれ!生後半年のお祝いにおすすめのおもちゃ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28062
Image
赤ちゃんの行事一覧!お七夜・お宮参り・ハーフバースデイなど
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28586
Image
生後6ヶ月の赤ちゃんの様子とお世話の基礎知識【イラストでまるわかり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/19167
Image
生後6ヶ月の授乳間隔・授乳回数は?夜間授乳は?先輩ママの体験談を紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/13808
Image
生後6ヶ月頃の赤ちゃんの生活リズムと過ごし方!睡眠時間・スケジュールは?体験談とともに解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/13814
Image
離乳食に役立つ本・アプリ12選!フリージング・アレルギー・お弁当用さまざまなタイプをご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28814
Image
赤ちゃんと外出先での離乳食!持ち運びにおすすめの容器・ベビーフードや注意点は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28849
Image
離乳食のおかゆ!時期に合わせた離乳食のかたさの基本と10倍粥の作り方・つぶし方・冷凍方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/202
Image