更新日:2017年01月12日

冬生まれの赤ちゃん!人気のおすすめ新生児グッズ11選

夏生まれは夏生まれの赤ちゃん用に、冬生まれは冬生まれの赤ちゃん用にと、新生児用品は季節によって購入するべきものが少し変わってきます。今回は、12月から2月くらいまでの、冬生まれの赤ちゃんのために揃えておきたい新生児用品をご紹介します。

6599
2

目次

    必要なものを見極める

    Image

    筆者が新生児用品を購入して、実際に感じたことがあります。雑誌でおすすめしているような新生児用品をたくさん購入したのですが、使わないものがいくつかありました。季節によって使うものがあったりなかったり、他のもので代用できるので、おすすめされている全ての育児用品を買う必要はないと感じました。

    もちろん育児グッズを備えていることで安心はしますが、結局使わずにそのままになってしまうともったいないですよね。今回は寒い時期に生まれてくる赤ちゃんが必要なグッズをご紹介します。夏ものは今はまだ準備せずに、春過ぎてからの購入でも遅くはないですよ。

    ベビー布団&毛布

    614odwyyv5l. sl1000

    【日本製】 ベビー組布団 11点セット

    ¥12,945(2017/01/12 時点)

    綿100%オーガニックコットンのベビー布団セットです。安心の日本製。買い足し不要な充実の11点セットなので、ベビー布団はこれだけ買えばOKです。布団カバーの柄は、20柄から選ぶことができますよ。

    ベビー布団や毛布の準備は、冬生まれの赤ちゃんには必須です。冬でも寒くないように、厚手のお布団の準備をしておきましょう。それぞれのお布団で、素材や大きさ、温かさや重さが違うので、購入の際には商品詳細をよく調べておきましょう。メーカーさんによっても、丸洗いできるものや、可愛いデザインのものなどたくさんの種類があります。

    赤ちゃんは自分で体温調節がしにくいので、ママが寝るときの体温に気を配る必要があります。綿やキルト素材の薄掛けや、薄手の毛布なども準備しておくと良いでしょう。

    スリーパー

    41c9pwcruwl

    ハンスパンプキン 冬用スリーパー ジッパーオープン型

    ¥3,564(2017/01/12 時点)

    布団を嫌がったり、睡眠中に布団をはいでしまう赤ちゃんにぴったりのスリーパー。暖かくて柔らかい素材のスローパーは、ぐっすり心地よい眠りに導いてくれますよ。 表地と裏地の間に中綿を入れて仕上げているので優れた保温性があります。 可愛いパステルカラーは、赤ちゃんをより可愛く見せてれそうですね。

    足をバタバタし始めたら、活用してほしいのがスリーパーです。お布団をはいでしまう心配がないので、ママも赤ちゃんの布団を気にせずに眠れるようになるでしょう。ただ、厚手のものですと、赤ちゃんが汗をかく場合があるので注意が必要です。しっかりと汗を拭きとってから、スリーパーの前をあけてあげましょう。

    スリーパーのよいところは、新生児から2歳ごろまで長く使えるものが多いということもあげられます。長く着用できて、洗濯に強い素材のものを選ぶと良いでしょう。

    ジャンプスーツ

    81w+ijklgpl. sl1500

    Sweet Mommy マシュマロボア&オーガニックコットン くまさんジャンプスーツ

    ¥4,762(2017/01/12 時点)

    もこもこフワフワの素材感とかわいらしさに、ママたち大絶賛人気のカバーオール。赤ちゃんが可愛いクマちゃんに変身します。思わずほおずりしたくなる、とろける肌触りのマシュマロボアはギフトにもおすすめです。

    手先、足先、頭までカバーしてくれるベビー服が、ジャンプスーツです。最近では動物の着ぐるみのようなジャンプスーツも販売されており、人気を集めています。おむつ替えがしやすい作りになっているので、寒い日の外出にはとても便利ですよ。暖かい部屋に入ったら、さっと脱がせることもできます。厚手のモコモコしたものから、薄手のおしゃれ着用のジャンプスーツまでいろいろな種類のものがありますよ。

    保湿クリーム

    E009727h l

    パックスベビー ボディクリーム

    ¥455(2017/01/12 時点)

    Amazonカテゴリーランキング1位、楽天ランキング上位を占めるベビークリームです。お値段もお手頃で、マカダミアナッツ油を使用したクリーム。赤ちゃんの肌にも優しく、肌の弱い大人の方にも愛用されています。

    赤ちゃんのデリケートな肌を冬の乾燥から守るためには、保湿クリームが必須です。手足や顔だけでなく、お風呂上りに全身にクリームを塗ってあげてくださいね。伸びの良いクリームで、ママが一緒に使えるものがおすすめです。

    保湿しないままでいると、乾燥から湿疹ができてしまうこともあります。赤ちゃんに多い乳児湿疹ですが、乾燥が原因になっていることもあります。こちらのパックスベビーのクリームは、乳児湿疹に効果がみられたとママの口コミでも人気の一品です。

    加湿器や空気清浄機

    31eicmgilyl

    シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載

    ¥34,380(2017/01/12 時点)

    花粉やPM2.5などの小さなほこりなどをしっかりとキャッチし、さらに加湿もできる空気清浄機です。新型がこちらで少しお値段が高いのですが、ひとつ前のタイプでは2万円ほどで販売されています。静電気をおさえてくれる除電機能付きです。

    夏場は空気清浄機だけでもよいのですが、冬場の空気の乾燥を防ぐためには、加湿機能付きの空気清浄機があると便利です。加湿をすることで喉を乾燥から守ってくれるだけでなく、鼻水など風邪の予防にもなりますよ。

    体温計

    31yotkke bl

    テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】

    ¥1,930(2017/01/12 時点)

    こちらの体温計は20秒ほどで測定してくれるので、すぐに動いてしまう赤ちゃんでもしっかりと測ることができます。さらに、水洗いもできるので清潔を保つことができますよ。盤面がライトアップするので、暗いところでの検温にも便利です。

    子どもは急に熱が出ますし、しょっしゅう風邪をひくことも。風邪などをひきやすい冬の時期は、毎日決まった時間に検温すると良いでしょう。しかし、赤ちゃんは動き回るので、なかなかスムーズに検温できないことも多いもの。なるべく検温時間が短いものを選ぶと、検温しやすいですよ。

    筆者の口コミ:家にあった体温計は検温に1分以上かかり、とても面倒でした。こちらの体温計を購入してからは、本当に早く検温ができるので、子ども嫌がってもさっと測ることができて助かっています。

    沐浴剤

    31k2ht73kal

    スキナベーブ 500ml

    ¥1,600(2017/01/12 時点)

    油分が抑えられているので滑りにくく、生後すぐに使える沐浴剤です。さらに、すすぎ流しの必要がないので、新生児の赤ちゃんにおすすめ。沐浴の時短になります。

    沐浴剤は、赤ちゃん用のお風呂にいれるだけで石鹸の役割をしてくれる、入浴剤とベビーソープを兼ね備えたようなものになります。すすぎ流しをしなくてよいので、赤ちゃんを洗い終わったらそのまま拭いてあげることができます。とても楽ですし、沐浴時間も短縮できます。

    沐浴をママひとりでするのはとても大変。寒い冬は、赤ちゃんの身体が冷えないように、なるべく短時間で終わらせることがポイントです。石鹸を泡立てている時間やすすぎ流しをする時間をはぶくために、沐浴剤を使ってみてはいかがでしょうか。

    おしりふきウォーマー

    31zw1wdptwl. sx450

    コンビ おしり拭きあたため器 クイックウォーマー

    ¥2,601(2017/01/12 時点)

    おしりふきは冬場はとても冷たくなり、お尻をふく時に赤ちゃんが驚いて泣いてしまうこともあります。そのおしりふきを温めてくれるのが、おしりふきウォーマーです。温かいおしりふきで、気持ちよくお尻をふいてあげられますよ。筆者はおしりふきウォーマーを持っていなかったのです、ひとつひとつ手で温めてからふいていました。今思うと、おしりふきウォーマーを買っておけばよかったです。

    靴下・レッグウォーマー

    41i+gna1pkl

    オーガニックコットン レッグウォーマー

    ¥1,404(2017/01/12 時点)

    赤ちゃんは足先・手先がとても冷えやすくなっており、触ってみてその冷たさに驚くことがあります。しかし、赤ちゃんは足先で体温調節をしているため、暑くなりすぎないように注意が必要です。お布団に入っているときや家の中が暖かいときには、靴下は脱がせてあげましょう。外出するときには、足を冷やさないようにするために靴下は必ず履かせてあげてください。

    ベビー服によっては、ふくらはぎの部分が出てしまうデザインのもあります。そんなときにはレッグウォーマーがおすすめです。デザインも可愛く、さっと足に着せることができるので、いくつか手元にあるとおしゃれの幅も広がりそうです。

    ベストやカーディガン

    5186rzidgyl

    StudioPOPPOオーガニックコットン ベビーベスト

    ¥2,900(2017/01/12 時点)

    お洋服の上にさっと羽織れる、ベストやカーディガンが1枚あると便利です。ロンパースだけではちょっと寒そうだけど、でもジャンプスーツなどでは暑そうなときに使います。お部屋でもお外でも、どこでもさっと羽織れて荷物にならないので、体温調節にとても重宝しますよ。

    足カバー付きカバーオール

    713vtclq85l. sl1500

    カーターズ Carter's カバーオール

    ¥2,548(2017/01/12 時点)

    肌着の上にさっと着せられるカバーオールは、お出かけや寒い時期に活躍してくれます。足先をカバーしてくれるので、靴下を履かせる必要がありません。足元はスナップで全開になるものが多く、おむつ替えしやすいデザインになっています。

    まとめ

    こうやってみると、夏よりも冬の方が揃えるものが若干多い印象です。お住いの地域やご家庭の環境によっても、必要なものは異なってくると思います。下記の記事も参考にしながら、新生児用品を検討してみてくださいね。

    Image

    これだけは揃えておこう!新生児用品のまとめ! | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/10919
    Image

    ベビー布団のおすすめ13選!ベビー布団の選び方と人気商品 | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/26834
    Image

    欧米では義務化に。ママも安心な「スリーパー」の4つのメリットとは? | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/14343

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    hinamama

    子育て真っ最中の1児のママです!毎日わからないことも多く、たくさんの情報を調べては試してい...