【春夏・秋冬別】コンビ肌着のおすすめ15選!いつまで着せられる?選び方・着せ方をご紹介

赤ちゃんの肌着の種類には短肌着・長肌着・コンビ肌着があり、どのように着せるのか迷ってしまうママは多いのではないでしょうか。ここでは、コンビ肌着について詳しくご紹介します。コンビ肌着とはどのようなものなのか、いつからいつまで着せるのか、役割や着せ方など、おすすめのコンビ肌着とともにご紹介します。

104788

目次

  1. 赤ちゃんのコンビ肌着とは?
  2. コンビ肌着はいつからいつまで着せられる?
  3. コンビ肌着の着せ方
  4. コンビ肌着の役割
  5. コンビ肌着の選び方
  6. 春夏向けの赤ちゃんにおすすめのコンビ肌着
  7. 秋冬向けの赤ちゃんにおすすめのコンビ肌着
  8. コンビ肌着を購入するのにおすすめのショップ
  9. コンビ肌着の売れ筋ランキングをチェック!
  10. コンビ肌着を活用して赤ちゃんのお肌を守りましょう
  11. あわせて読みたい

赤ちゃんのコンビ肌着とは?

裾がわかれた丈の長い肌着

4616引用元:item.rakuten.co.jp

コンビ肌着とは、裾がわかれた丈の長い肌着のことを言います。赤ちゃんの足はカエルの足のような開き方をしていますが、その足の形にあわせてスナップどめがついており、赤ちゃんが足を動かしたり抱っこしたりしてもはだけにくくできています。

足を頻繁に動かすころに大活躍

赤ちゃんの肌着には短肌着と長肌着がありますが、これらとコンビ肌着は何が違うのかわかりにくいですよね。

違いはまず長さです。短肌着は裾が短く腰丈の肌着のことで、長肌着はつま先まで丈のある肌着のことです。どちらもあまり足を動かさない新生児期や、おむつ替えが頻繁な時期にとても重宝する肌着です。

コンビ肌着の丈の長さは短肌着より長く、長肌着より短いものになります。そして足元をスナップボタンでとめることができて、はだけない作りになっているものをコンビ肌着と言います。足を頻繁に動かすようになり、肌着がはだけてしまうころにコンビ肌着が大活躍します。

Article link icon
【新生児の生まれ季節別】ベビー服の選び方と服装を解説!肌着とウェアの違…

コンビ肌着はいつからいつまで着せられる?

Image

足をバタバタしはじめたら着せる

「新生児は寝返りするまで動かない」というイメージを持っているママもいるかもしれませんが、実はそんなことはありません。赤ちゃんは生後1ヶ月近くから足や手をバタバタと動かして運動を始めます。このころになると、裾がとまっていないスカートタイプの長肌着では、おへそが見えてしまうこともしばしばです。足をバタバタと動かし始めたら、コンビ肌着の出番となります。

生後6ヶ月頃まで

コンビ肌着は前開きになっているので、お座りができない赤ちゃんを着替えさせやすい肌着です。ところが、生後6ヶ月頃になってお座りができるようになってくると、赤ちゃんもお座りをしたがって足を動かすため、前開きのボタンや紐をとめるのが大変になります。コンビ肌着の使用は、お座りができるようになるまでを目安にすると良いですよ。

コンビ肌着を卒業したらボディ肌着

お座りができるようになって、コンビ肌着を着させるのが大変になったら今度はボディ肌着の出番です。ボディ肌着はTシャツのように上からかぶるタイプのものがほとんどなので、サッとかぶせてあげれば赤ちゃんも嫌がりません。

コンビ肌着の着せ方

Image

コンビ肌着のみ

夏はコンビ肌着のみで過ごして大丈夫です。肌着といってもかわいいデザインのコンビ肌着がたくさん販売されています。柔らかく通気性の良い素材で作られているものがほとんどで、赤ちゃんも快適に過ごせます。

短肌着+コンビ肌着

暖かく過ごしやすい季節や、夏でもエアコンのきいた涼しい部屋で過ごす場合など、コンビ肌着の下に短肌着を重ね着してみましょう。デザインのかわいいコンビ肌着を選べば、ベビー服としての役割も果たしてくれます。

短肌着+コンビ肌着+ツーウェイオール(またはカバーオール)

肌寒い季節には短肌着とコンビ肌着の上に、ツーウェイオール、または、カバーオールなどのベビー服を着せてあげます。体温調節が苦手な赤ちゃんには、服装などに気を配り、体温調節を手助けする必要があります。上手に重ね着をさせて、快適に過ごせるようにしてみましょう。ベビー服の他にもレッグウォーマーや靴下、おくるみやスリーパーなどでの調節も便利です。

コンビ肌着の役割

Image

おでかけ着の下着として

新生児用の服でも、おでかけ着のデザインによっては股部分がわかれるものがあります。また最近の抱っこ紐は股を開いて抱っこするタイプが主流なので、長肌着を着ていると赤ちゃんの股をうまく開いてあげられません。おでかけのときの肌着には、股部分がわかれているコンビ肌着が便利です。

部屋着として

お部屋で過ごすときもコンビ肌着は便利です。赤ちゃんは手足をバタバタと動かし、布団をはいでしまうくらい活発です。ふと気がつくとおへそが丸見えになっていることもあります。

お部屋の中にいるときは、着替えも楽でおむつ替えも簡単なので、コンビ肌着だけで過ごしても問題ありません。少し寒いかなと感じたら、短肌着の上に部屋着としてコンビ肌着を着せてあげると良いですね。

汗取りとして

赤ちゃんはとても汗かきです。大人が肌寒いと思っても、赤ちゃんは汗だくということが多くあります。コンビ肌着は肌着として吸水性も良く、乾きやすいのが特徴です。汗をかいたら頻繁に取り替えてあげると、赤ちゃんも快適に過ごせます。夏場は太ももや膝などにも汗をかきますので、少し長さがあるコンビ肌着は足元の汗取りにもなるので重宝するでしょう。

筆者の体験談

筆者は上の娘のとき、長肌着のみを着用していると常にお腹が丸出しになっていたのが気になっていました。特に上の娘は新生児期が寒い季節だったので、お腹や足が丸出しの長女は少しかわいそうな気がしました。それを踏まえ、下の娘にはコンビ肌着を着せました。コンビ肌着1枚でもはだけることもなく、お腹を常に守ってあげられます。汗もたくさん吸ってくれていたので、新生児期も快適に過ごすことができました。

コンビ肌着の選び方

Image

季節にあった素材を

新生児の肌はとてもデリケートです。コンビ肌着は直接肌に身につけることも多いのでお肌に優しい素材のものが良いですね。コンビ肌着におすすめの素材はやはり綿100%です。優しい肌触りで吸湿性・放湿性・通気性に優れています。洗濯に強いのもおすすめの理由のひとつです。

夏場は特に通気性・吸汗性が良く乾きやすいガーゼ素材や天竺(てんじく)がおすすめです。冬場は保温性のあるスムースやパイルを選んでみましょう。季節を問わず使えるダブルガーゼや3重ガーゼ、フライス生地も重宝します。

縫い目・タグ

赤ちゃんの肌は大人の1/3の薄さといわれており、ほんの少しの縫製のゴワゴワでも赤ちゃんの肌を傷つける可能性があります。そのため、縫い目が赤ちゃんに直接触れないよう外側に縫製されていたり、タグが表側に付けられていたりするコンビ肌着を選びましょう。

ほつれた糸などを赤ちゃんが誤飲することもありえるので、縫製がしっかりしているコンビ肌着を選ぶと安心です。

着せやすいもの

汗をかいたり、ミルクを吐いてしまったり、うんちやおしっこがおむつから漏れてしまったりと赤ちゃんは1日に何回も着替えさせる必要があります。そのため、簡単に着せることのできるコンビ肌着がおすすめです。コンビ肌着には、紐で結ぶタイプやボタンでとめるタイプなどがあります。ママの負担を少しでも減らせるよう、使いやすいタイプのコンビ肌着を選んでみましょう。

春夏向けの赤ちゃんにおすすめのコンビ肌着

【PUPO】さらさらやわらかメッシュ コンビ肌着

【PUPO】さらさらやわらかメッシュ コンビ肌着
¥1,296〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm・60-70cm
■ヨット柄
■素材:綿100%(やわらかメッシュ)

柔らかで肌触りの良いメッシュ生地が使われたコンビ肌着です。通気性が良いので夏におすすめです。汗をかいてもさらさらしており、快適に過ごすことができます。タグは、赤ちゃんのデリケートな肌に直接触れない場所に取り付けられています。縫い目は外縫い仕様です。

肌着の紐が、先がほつれないように縫製してあったり、縫製の糸も綿100%の糸が使用されていたりと、赤ちゃんの肌のことをよく考えて作られたコンビ肌着です。

【babysoko】フラワー柄 コンビ肌着

Imgrc0069884199出典:tshop.r10s.jp
【babysoko】フラワー柄 コンビ肌着
¥2,052〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm・60-70cm
■素材:綿100%(SZ天竺)

ピンクをベースにしたフラワー柄がとてもかわいいコンビ肌着です。綿100%素材で作られており、デリケートな肌の赤ちゃんにも安心です。アウターの下着としての着用はもちろん、とてもおしゃれなデザインなので、これ1枚でおでかけもできそうですね。

【チャックルベビー】WAFU ドットWガーゼコンビ肌着

【チャックルベビー】WAFU ドットWガーゼコンビ肌着
¥1,944〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm
■カラー:ピンク・水色・クリーム
■素材:綿100%(ガーゼ)

デリケートな肌を優しく包み込む、ガーゼ素材のコンビ肌着です。ドット柄がとてもかわいいですよ。自然に囲まれた島根県の工場の熟練女性スタッフにより、丁寧に作られています。脇や袖口の縫い目は外縫い、タグも表側に縫い付けられており、赤ちゃんの肌に直接当たりません。

【シンクビー】夏素材 コンビ肌着

Img59578725出典:tshop.r10s.jp
【シンクビー】夏素材 コンビ肌着
¥1,620〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50cm・60cm
■素材:綿100%

吸湿性・通気性・肌触りに優れた、薄手の夏用素材で作られたコンビ肌着です。リンゴとリスの柄が並んだ、とてもかわいいデザインです。縫い目が裏縫いされていたり、フラットな仕上がりになっていたり、赤ちゃんのデリケートな肌に優しい作りになっています。赤ちゃんの肩のラインにフィットするように仕上がっているため、短肌着との重ね着ももたつきません。

日本製 ベビーコンビ肌着

ベビーコンビ長肌着 綿100%(やわらかフライスニット)
¥1,296〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:60cm
■素材:綿100%(フライスニット素材)

赤ちゃんの足の形にあわせて作られているので足が動かしやすく、アウターを着せるときにもたつかず、使いやすい仕様になっています。縫い目やタグが赤ちゃんの肌に直接触れることがないよう、外側に縫い付けられており、赤ちゃんに優しい作りです。

赤ちゃんの肌は大人の1/3程度の薄さです。そんなお肌を健やかに保つためには、縫製もこだわりの日本製だと安心ですね。フライス素材は四季を問わずおすすめの素材です。

オーガニックコットン 5枚組肌着セット

オーガニックコットン 新生児 5枚組肌着セット 
¥2,052〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50~60cm
■カラー:生成り
■素材:綿100%(フライス素材)

新生児期の肌着をこれから購入するなら、セットになっているものが断然おすすめです。こちらの商品はオーガニックコットンの短肌着が2枚、コンビ肌着が3枚のセットです。5枚セットなのにこのお値段なので、初めての購入にも買いやすいと評判です。

短肌着とコンビ肌着のセットなので、暑い季節には別々に使うことができます。肌寒い季節には、短肌着の上にコンビ肌着を着せてあげれば体温調節も簡単です。それぞれデザインも違うので毎日楽しく着せることができそうですね。

マカロンドット 新生児コンビ肌着&短肌着セット

マカロンドット 新生児コンビ肌着&短肌着セット
¥1,728〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm
■カラー:ピンクセット・クリームセット
■素材:綿100%(フライス)

手書き風の優しい雰囲気のマカロンドットがとてもかわいい、新生児コンビ肌着&短肌着のセットです。毎日の赤ちゃんのお世話はとても大変ですが、こんなかわいいコンビ肌着と短肌着を着せれば苦になりません。飽きのこないシンプルなデザインなのでおすすめです。

素材は通気性の良い春夏におすすめのフライス素材です。軽い着心地で赤ちゃんをふんわり包んでくれ、デリケートなお肌の赤ちゃんにも優しい作りとなっています。

【プチシュクレ】新生児コンビ肌着2枚組

【プチシュクレ】新生児コンビ肌着2枚組
¥3,132〜(2018/10/29 時点)

「プチシュクレ」のドット柄コンビ肌着の2枚セットです。1日に何度かお着替えさせることのある新生児ですから、着替えさせるのも簡単な方がよいですよね。こちらは打ちあわせの内側が紐になっていて、外側がマジックテープ式になっています。お着替えも楽にこなせる設計になっていますよ。

年間を通じて着せることができる綿100%のフライス素材で作られています。伸縮性・通気性に優れているので赤ちゃんも快適に過ごせそうですね。3セットどれもキュートな色です。どのセットを選ぶか迷ってしまいそうですね。

秋冬向けの赤ちゃんにおすすめのコンビ肌着

【PUPO】ニットキルト コンビ肌着

Imgrc0076228196出典:tshop.r10s.jp
【PUPO】ニットキルト コンビ肌着
¥1,404〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm・60-70cm
■動物柄
■素材:表裏/綿100% 中綿/ポリエステル100%(ニットキルト)

肌着としても着用可能なよう、少し薄手のニットキルトが使用されたコンビ肌着です。綿100%の生地のあいだに中綿がはさまれています。空気の層が生まれることにより、ぽかぽかと保温性が高まるので、寒い冬に大活躍します。体温調節の苦手な赤ちゃんに安心のコンビ肌着です。

【PUPO】エイトロックスムース コンビ肌着

【PUPO】エイトロックスムース コンビ肌着
¥1,404〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm・60-70cm
■ぼかしドット柄
■素材:綿100%(エイトロックスムース)

保湿性・伸縮性に優れた、国産のエイトロックスムース生地で作られたコンビ肌着です。生地に空気層が生まれ、保温効果に優れていますよ。少し厚みのある生地で、ふわふわな肌触りと温かな着心地は秋冬にぴったりですね。縫い目は外縫いされ、タグは赤ちゃんの肌に直接触れない場所に取り付けられています。縫製の糸も綿100%が使われており、赤ちゃんに優しい作りです。

【シンクビー】冬向け素材 エアーニットコンビ肌着

【シンクビー】冬向け素材 エアーニットコンビ肌着
¥1,728〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50cm・60cm
■ロバ柄
■素材:綿100%(エアーニット)

柔らかくて暖かい、エアーニット素材のコンビ肌着です。適度な伸縮性があるので、赤ちゃんの動きをさまたげません。縫い代は赤ちゃんの肌に当たらないよう、裏縫いされています。また「フラットシーマー」という縫製技術を用いており、縫い代の不快なゴロツキをなくしています。かわいいロバ柄は男女問わず着せることができそうですね。

ぬくいと使用 あったかコンビ肌着

ぬくいと使用 あったかコンビ肌着
¥1,990〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50~60cm
■カラー:ブラウン・ホワイト
■素材:綿70%・レーヨン20%・キュプラ10%

体温調節が苦手な赤ちゃんのために「ぬくいと」が使用されたコンビ肌着です。「ぬくいと」とは、コットン・キュプラ・レーヨンの3つの天然素材をブレンドして作られたもので、吸湿発熱素材です。着た瞬間からぽかぽかと温かさを感じることができ、赤ちゃんの肌着にぴったりの素材になっています。

ぬくいとの生地は通常の糸よりひねり方が甘くなっているので、柔らかい生地になっています。また肩・袖・裾の縫い目が外縫いされており、赤ちゃんに優しい作りになっています。静電気の発生が少ないキュプラが用いられているので、静電気もおさえられ、まとわりつく心配もありません。

【アンナニコラ】ダブルガーゼ コンビ肌着

【アンナニコラ】 ダブルガーゼ 新生児 コンビ肌着
¥2,484〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm
■カラー:ブルー×イエローチェック・ネイビー×レッドチェック
■素材:綿100%

「アンナニコラ」のダブルガーゼが使用されたコンビ肌着です。綿100%素材で、チェックの柄がとてもおしゃれですよね。こちらのコンビ肌着の打ちあわせ部分は紐ではなく、マジックテープ式となっています。男の子にも女の子にもおすすめですよ。

【スウィートマミー】オーガニックコットン100% ベビーコンビ肌着

【スウィートマミー】オーガニックコットン100% ベビーコンビ肌着
¥1,944〜(2018/10/29 時点)

通気性・吸水性にすぐれた肌に優しいオーガニックコットン100%のコンビ肌着です。股下のスナップボタンのおかげで、足を活発に動かしてもはだけにくく、二股にわかれているので赤ちゃんの動きをさまたげません。お肌に直接触れる内側の紐には柔らかなリボン、そして外側の紐はピンク、またはブルーのステッチが施されており、とてもかわいいですよ。

素材選びにもこだわり、全て日本製という安心のあるコンビ肌着です。縫製もとても丁寧で縫い目に凹凸がなく、肌への刺激も少ないフラットシーマ仕上げになっています。赤ちゃんのデリケートな肌にも優しいですよ。赤ちゃんとママのために作られたコンビ肌着で毎日快適に過ごしてみましょう。

【ボンシュシュ】チェック柄 コンビ肌着&短肌着2枚セット

【ボンシュシュ】チェック柄 コンビ肌着&短肌着2枚組
¥972〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm
■カラー:レッドセット・ブルーセット・イエローセット
■素材:綿100%(スムース)

タータンチェックがとてもおしゃれなコンビ肌着と短肌着のセットです。柔らかく肌になじむスムース綿100%の素材で作られています。ほどよく厚みがあり、デザインともに秋冬にぴったりです。赤ちゃんのデリケートな肌に直接触れないよう、縫い目は外側、タグも外側になっています。

コンビ肌着を購入するのにおすすめのショップ

西松屋

西松屋は、マタニティ商品からベビー商品まで、キッズ商品がお手頃価格でデザインも豊富に取り揃えられています。店舗数も多く、ネットでも購入できることから、ママたちの強い味方のお店です。西松屋にはプライベートブランドである「エルフィンドール」があります。デザイン性はもちろんのこと、品質も良いのでおすすめです。

【西松屋】コンビ肌着2枚組
¥1,298〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60cm
■カラー:ピンク・イエロー・サックス
■素材:綿100%(フライス)

西松屋のプライベートブランド、エルフィンドールのコンビ肌着です。ピンクのコンビ肌着にはうさぎのプリントが、そしてイエローとサックスのコンビ肌着には象のプリントが施されています。縫い目は外縫い仕様で、安心の日本製です。デザインもかわいく、赤ちゃんにも優しい作りの短肌着が2枚セットで購入できるのは嬉しいですね。

ユニクロ

ママやパパにも人気のあるユニクロには、良質なベビー服が多く取り揃えられています。お手軽価格はもちろんですが、素材やデザインにこだわった商品がたくさんあり、縫い方にも赤ちゃんに優しい工夫がされています。

02 400811出典:im.uniqlo.com
【ユニクロ】コンビハダギ 2枚組
¥1,500〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50-60
■カラー:ホワイト×ホワイト・ライトグレー×ホワイト・ベージュ×ホワイト
■素材:綿100%

綿100%素材で作られている、素肌にも柔らかなユニクロのコンビ肌着です。洗濯の耐久性も抜群できれいに長く着用できそうですね。サイドの内側には縫製が少なくしてあり、赤ちゃんのデリケートな肌にも優しい作りになっています。外側の紐には、簡単に取り外しができるよう、スナップボタンが取り付けられています。お世話が簡単なよう、工夫もされているコンビ肌着です。

コンビミニ

コンビミニのベビー服は「本当に良いものだけを」をコンセプトに、着心地や動きやすさ、着せやすさなどにこだわり、一つひとつ丁寧に仕上げられています。作られたサンプルを実際に赤ちゃんに着てもらい、着せる手間や印象などをチェックしているそうです。洗濯した後の風合いについても研究されていて、長く着用できる着心地の良さが特徴です。

【コンビミニ】コンビ肌着 いちご柄
¥1,382〜(2018/10/29 時点)

■サイズ:50~60・60~70
■素材:綿100%(フライス)

いちごのイラストが施された、かわいい柄のコンビ肌着です。上質なフライス素材で作られており、着心地も抜群です。デリケートな赤ちゃんの肌にも優しい外縫い仕様で、掛け違い防止のボタンも付けられています。ママや赤ちゃんのことが考えられた、優しいコンビ肌着です。

コンビ肌着の売れ筋ランキングをチェック!

楽天・Amazonでコンビ肌着のランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

コンビ肌着を活用して赤ちゃんのお肌を守りましょう

赤ちゃんにとっての肌着は、お肌を守るヴェールのような存在です。全身でバタバタと運動して元気に過ごす赤ちゃんを守るためにも、機能性に優れているコンビ肌着で快適に過ごさせてあげたいですね。

あわせて読みたい

男の子のベビーフォーマルおすすめ14選【最強のお呼ばれ服を厳選!】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26838
Image
【徹底比較】人気の子供服通販サイト30選!安い・高級・可愛いなどの特徴を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28191
Image
ベビー服ブランド一覧!かわいい、かっこいい、安い、高級などタイプ別にご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28195
Image
【画像で解説】ロンパースとは?いつからいつまで?春夏秋冬別の選び方やコーデを紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26741
Image
【ベビーソックス】赤ちゃんの靴下はいつから必要?サイズ表とおすすめ商品15選!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28083
Image
おすすめのキッズアウターブランド20選!男の子・女の子別にご紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28256
Image
【夏・冬別】赤ちゃんのレッグウォーマーおすすめ13選!使い方と作り方もご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28257
Image