更新日:2018年02月21日

雛人形の由来やひな祭りの意味は?子どもに簡単に説明するには?

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を祝う行事として、昔から親しまれている日本の伝統的な文化のひとつですよね。しかし、ひな祭りはどのくらい昔から行われているのか、なぜ桃の節句に雛人形を飾るようになったのかをご存じでしょうか。ここでは、雛人形の意味と由来、桃の花を飾る風習など、ひな祭りの由来についてご紹介します。

12138
0

ひな祭りの由来は?

Image

ひな祭りや雛人形は平安時代の書物にも記されていることから、とても歴史が深い日本の伝統的な行事のひとつといえます。歴史があるだけに、時代や地域でさまざまないわれがありますが、一般的に伝わっているひな祭りの由来や意味を紹介します。

ひな祭りの由来や桃の節句とは?

ひな祭りは桃の節句とも言われ、七草の節句(1月7日)や、菖蒲の節句(5月5日)などと同じ、日本の五節句のひとつです。もともとは、中国から伝わった上巳(じょうし)の節句という風習であったといわれています。

中国で3月3日は上巳という特別な日とされていて、人形に息を吹きかけることで自分のけがれを移し、水に流す風習がありました。これが平安時代に日本に伝わってから、地域や文化・時代の流れによりさまざまな形に変化して、現在のような雛人形を飾り、菱餅(ひしもち)や雛あられを食べるというひな祭りが定着したとされています。

Mobile favicon

桃の節句の由来や意味とは?飾る花や料理は?お祝いの仕方をご紹介!

流し雛(ながしびな)の由来

平安時代、日本で桃の節句が始まったころは、草やわらで作った人形に自分のけがれを乗せて、身代わりとして川に流す「流し雛(ながしびな)」が主流でした。これは子どもの無病息災を願い、災いや厄を払いのける意味もあったといいます。

現在でもひな祭りに子どもの健やかな成長を願い、毎年流し雛を行っている地域もあります。また、平安時代の名残から、住まいの地区の恒例行事として行われていることもありますよ。

雛遊び(ひいな遊び)の由来

平安時代に、流し雛とともに雛人形を使って遊ぶ「雛遊び(ひいな遊び)」が流行したことから、人形作りの技術が向上したといわれています。「ひいな」とは「小さな・愛らしい」という意味があり、ひな祭りの語源といわれることもあるようです。平安時代から鎌倉時代を経て室町時代になると、人形を川に流すのではなく飾って祝うようになり、現在のひな祭りの文化に近づいていったそうですよ。

元々ひな祭りは、男女共通の行事として親しまれていました。しかし、江戸時代のころに雛遊び(ひいな遊び)が女性の生活に浸透していたことなどから、幕府が3月3日を「ひな祭り」として、女の子の健やかな成長と健康を願う行事に決めたといわれています。

雛人形の由来は?

Image

雛人形の由来とは?

雛人形の由来にも諸説あります。一般的には、桃の節句に災いや厄を水に流し、身を清めるために使われた、人の形をした紙や人形が起源とされています。時代とともに、水に流す「流し雛」から飾って楽しむ「雛遊び」に移行することで、外見の美しさを追求した人形になったようです。しかし、雛人形が災いの身代わりになってくれる、厄よけの意味があることに変わりはありません。

雛人形が持ち主を守ってくれるということから、江戸時代の上流階級では嫁入り道具のひとつとして用意されたそうですよ。

雛人形の意味とは?飾り方に決まりがある?

日本の伝統的な雛壇に、七段飾りを思い浮かべる人も多いでしょう。古くから、七は縁起の良い数字とされていたため、験(げん)をかついで雛人形を七段で飾るようになったといわれています。雛壇は、最上段を一段目として、最下段を七段目としています。

・一段目…親王様(男雛・女雛)
・二段目…三人官女(さんにんかんじょ)
・三段目…五人囃子(ごにんばやし)
・四段目…随臣(ずいじん)
・五段目…仕丁(しちょう)
・六段目…嫁入道具揃(よめいりどうぐぞろい)
・七段目…御輿入れ道具(おこしいれどうぐ)

雛人形を飾って楽しむようになった江戸時代以降は、七段の雛飾りが最も美しく華々しい雛壇とされていました。雛人形には、災いを払ってくれる厄除けの意味があったり、幸せな結婚ができるようにと願いを込めたりと、昔から地域や家柄などでさまざまな意味が込められていたようです。

現代では、お内裏様とおひな様2体を飾る「親王飾り」や、親王様と三人官女などの「三段飾り」が主流ですが、七段飾りの雛人形に込められた意味と違いはありませんよ。

Mobile favicon

雛人形の飾り方!三段や七段飾りの位置は?イラストで解説!

吊るし雛の由来・意味とは?

Image

江戸時代に嫁入り道具のひとつとでもあった雛人形ですが、裕福ではない庶民は雛人形を買う余裕がありませんでした。しかし、庶民のあいだでも、江戸時代ごろから子どもの成長や健康を願い、小さな人形を作って飾ったといわれています。家族や親戚、近所の人で少しずつ人形を持ち寄り、吊るして飾ったことから「吊るし雛」という文化が始まったそうですよ。

吊るし雛には、衣食住に困らないよう願いが込められています。布で人形や犬を縫い、一つひとつにひもを通して、さまざまなものを飾ったといわれています。主に吊るし雛として飾られたものは以下の通りです。

■犬や猪
犬のお産が軽いことや、犬や猪はたくさん子どもを産むことにあやかり、子だくさんを願って飾られます。

■糸巻き
お裁縫が上手になりますようにという願いが込められています。

■這い子人形(はいこにんぎょう)
ハイハイをしている赤ちゃんのような人形で、子どもが丈夫で元気に育つようにという願いが込められています。

■唐辛子
かわいい娘やお雛さまに、悪い虫がつかないようにという思いが込められています。

ひな祭りに桃の花や羽子板を飾る意味は?

Image

桃を飾る意味

桃の花は、弥生時代に中国から伝わったといわれる、歴史のある花のひとつです。桃の花には、もともと、「魔よけや厄除けの力・長寿をもたらす力」があると言い伝えられていました。また、桃の節句には清酒に桃の花を浮かべて飲むなど、季節の節目を元気に乗り越えられるような願掛けのアイテムでもあったそうですよ。

桃の花は、地域によりますが、3月上旬~4月下旬に開花します。ちょうどひな祭りの時期に重なる桃の花は、邪気を払ってくれるだけではなく、生命力を象徴する花とされていました。女の子の健やかな成長を願い、ひな祭りのシンボルとして桃の花が飾られることになったといわれています。

羽子板を飾る意味

羽子板は、一般的に女の子の初めての正月に準備するとされています。しかし、地域によっては赤ちゃんの初節句に羽子板を飾るところもあるようです。

羽子板には、女の子の「魔をはね(羽根)のける」という意味があります。桃の花同様、邪気を払うという意味が込められているといわれていますよ。

Mobile favicon

羽子板をお正月に飾ろう!女の子の初正月におすすめの羽子板飾り7選

ひな祭りの由来を子ども向けに説明するには?

Image

ひな祭りの由来を簡単に説明するポイント

もし、子どもに「ひな祭りってどういう意味」「なんで雛人形を飾るの」と聞かれた場合、どのようにひな祭りの由来を伝えて良いか悩むママも多いようです。ひな祭りの由来を子どもに簡単に説明するために、下記のことをポイントとしてまとめておくと良いでしょう。

・ひな祭り…子どもが、元気で幸せに成長できるようにお祝いする日。本来は、男女共通の行事であった

・雛人形…子どもたちを守ってくれる人形

・雛あられ…白(雪)緑(木々の芽吹き)桃(生命)を表して、子どもの健やかな成長を願う食べもの。雛壇に飾られる菱餅(ひしもち)と同じ意味

・ちらし寿司…彩りよく縁起の良い具材を並べてお祝いの席にふさわしいことから、ひな祭りの定番料理になった

・はまぐり…はまぐりの貝殻は対でないとぴったりあわないことから、良縁を意味する

ひな祭りの由来を子どもに説明したママの体験談

Comment icon3歳の娘がひな祭りに興味を持ちました

3歳の娘は「なんで、なんで」と、さまざまなことに興味がある時期です。先日、幼稚園の絵本を読んでいたときに雛人形が登場して「これはなに」という質問を繰り返してきました。いざ子どもにひな祭りや雛人形を説明するのは難しく、なんて説明をしてよいかわからない自分がいました。

子どもに説明するために調べたところ、流し雛や雛遊びなど、ひな祭りにもさまざまな歴史があることを知りました。たくさん説明してあげたいのはやまやまですが、子どもはまだ3歳です。「ひな祭りは、〇〇ちゃんが元気に大きくなるためにお祝いするんだよ」「おひな様は子どもたちを守ってくれるんだよ」と説明しました。

子どもは興味深く聞いていましたが、来年はさらにひな祭りの意味を問いてくるかもしれません。ママ友から絵本で説明すると良いと聞いたので、子どもにスムーズに理解してもらえるように、ひな祭りに関する絵本を探してみようと思います。

Comment icon男きょうだいですが、毎年ひな祭りを行っています

我が家には男の子がふたりいます。ひな祭りとは無縁のようですが、毎年季節の行事としてお祝いしています。壁に折り紙で折ったお内裏様とおひな様を飾り、夕食にちらし寿司やはまぐりのお吸い物など、ひな祭りに関する料理を並べました。

子どもが幼稚園へ通い出すと「ひな祭り=女の子の行事」という意識が定着して、長男は「なんでうちには女の子がいないのにひな祭りをするの」と問いかけるようになりました。そこで子どもには、元々ひな祭りは、「子どもの健康を願うためのものだった」「昔から伝わる大切な文化」だということを説明しました。すると、長男は納得したのか、お祝いの日が増えるのは嬉しいということで落ち着いたようです。

もう少し大きくなると、男の子はひな祭り自体を恥ずかしく思うことがあるかもしれません。しかし、日本の伝統的な文化は子どもたちに教えて行ければと思っているので、男きょうだいでも、毎年ひな祭りは行おうと思っていますよ。

ひな祭りや雛人形の由来を理解してお祝いしよう

Image

日本の恒例行事でもあるひな祭り。ひな祭りの由来を大人になってから知ったという人は多いようです。ひな祭りや雛人形の由来や意味を知ることで、桃の節句をさらに楽しむことができるのではないでしょうか。

また、子どもと雛人形を飾りながら、ひな祭りやそれぞれの人形の意味を話し合うのも思い出に残るでしょう。女の子はもちろん、男の子も興味を持って聞いてくれるかもしれません。日本の伝統的な文化でもあるひな祭りや雛人形の由来を知って、伝統を絶やすことなく後世に伝えていきたいですね。

あわせて読みたい

桃の節句に関する記事

Image

桃の節句の由来や意味とは?飾る花や料理は?お祝いの仕方をご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26386
Image

雛人形を飾る時期はいつ?場所は?片付けのコツや収納グッズをご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28994
Image

ひな祭りのお菓子おすすめ20選!簡単レシピもご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29018
Image

吊るし雛の作り方や人気商品!折り紙でも作れる?意味や由来は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29708
Image

人気の雛人形20選!選び方や相場は?おしゃれなものからミニチュアまで!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28995
Image

ひな祭りの絵本おすすめ15選!0歳、1歳、2歳~年齢別でご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29694
Image

【動画】ひな祭りの和装に!100均グッズで作る手作り髪飾り5選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/18711

女の子の初節句に関する記事

Image

女の子の初節句!お祝いの仕方や料理は?いつ何をする?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28993
Image

初節句の内祝いに喜ばれる商品16選!相場、マナーやのしの書き方は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26994
Image

女の子の初節句の写真!撮影場所やタイミング、服装について

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27136

端午の節句に関する記事

Image

男の子の初節句の祝い方は?いつ行うの?食事会は行う?写真館へは行くの?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28988
Image

端午の節句の意味とは?菖蒲湯や飾りの由来は?お祝いの仕方をご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29775
Image

人気の五月人形9選!兜・鎧などを紹介!戦国武将の兜が人気

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28961
Image

こどもの日のメニューや食べ物は?簡単レシピやお菓子・ケーキなど人気商品をご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29785
Image

かぶとや鯉のぼりの折り方は?折り紙や新聞紙・フェルトで作る方法!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29770
Image

おすすめの鯉のぼり18選!室内・室外・ベランダタイプ別にご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28968

ゴールデンウィークに関する記事

Image

【2018】ゴールデンウィークはいつからいつまで?旅行におすすめのプランと過ごし方

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29752
Image

子連れのディズニーの楽しみ方!持ち物やランド・シー別の攻略法などをご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image

赤ちゃんの温泉旅行はいつからがおすすめ?マナーや人気の宿など

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/19997

赤ちゃんや子どものお祝いに関する記事

Image

お宮参りの食事会は行うべき?外食?内食?相場や注意点を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28878
Image

お食い初めに用意したいメニューとは?おうちでできるお祝い料理レシピ7選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26858
Image

ハーフバースデー(生後6ヶ月記念)の離乳食!おすすめ11選とお祝いプレートについて

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26672
Image

1歳誕生日には一升餅でお祝いを!食べ方、由来、人気商品、風呂敷の包み方

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25069

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamanoko編集部

mamanoko編集部公式アカウントです。 【Ins…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事