更新日:2018年08月06日

男の子に漢字一文字の名前をつけたい!読みは二音・三音どちらがベスト?古風な名前から珍しい名前まで一覧で紹介

漢字一文字の名前は、男女ともに人気になっています。男の子に漢字一文字の名前を名付けるときは、姓とのバランスや、漢字の意味を考えることが大切です。二音と三音では、相手に与える印象が変わってきますよね。ここでは、一文字の名付けに使えそうな珍しい漢字や人気の漢字、かっこいい漢字を紹介していきます。

825
0

男の子の名前を漢字一文字にしたい!

Image

日本人の名前は漢字二文字であることが多いですが、男女ともに漢字一文字の名前も人気となっています。男の子の一文字の名前は、いさぎよくかっこいいイメージがありますね。名前を書く時間も短縮できますし、読みやすく覚えやすいというメリットがあります。

同じ一文字の漢字でも、名付け方はそれぞれ違います。漢字の意味を重要視する人もいますし、生まれた季節にちなんだ漢字を選ぶ人もいます。春生まれは「暖(だん)」、夏生まれは「海(かい)」、秋生まれは「稔(みのる)」、冬生まれは「銀(ぎん)」などの名前例がありますね。

他にも、自然に関連する漢字一文字の名前を付ける場合もあります。植物だと、「蓮(れん)」「柊(しゅう)」などがありますね。漢字の一部に心を入れたい、さんずいの漢字にしたいなど、部首にこだわる人もいます。漢字一文字の名付けではどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

男の子の名前を漢字一文字にするときの注意点

Image

苗字とのバランスを考える

男の子の名前を漢字一文字にするときは、苗字とのバランスを考えてみましょう。もし苗字が「原」や「森」など一文字の場合、名前も一文字になると全体の文字数が短く感じられるかもしれません。二文字以上の苗字であれば、バランスが整いやすいですね。

また、姓名全体の画数が多すぎると読みにくかったり、書きにくかったりする可能性があります。苗字の画数が多い場合は、名前の漢字の画数は少なめにするなど、こだわってみても良いでしょう。

Mobile favicon

【男女別】苗字に合う名付けのコツ!響きが重要?名前のような苗字、一文字の苗字の場合の組み合わせはどうする?

まわりの人が読みやすい名前にする

名前が一文字の場合は漢字のインパクトが大きいので、まわりの人が読みやすい漢字を選ぶと良いでしょう。旧字や、本来の意味とはかけ離れた当て字を名付けに使うことがあるかもしれませんが、まわりの人の読みやすさを考えると、漢字の音読み、訓読み、名前だけに使う「名のり」という読み方にしたほうが良いでしょう。

漢字の意味にこだわるあまり、字画が多すぎる漢字や、読み方がイメージに合わない漢字を用いるのは避けたほうが良いでしょう。たとえば「鸞(らん)」という漢字は、雄の鳳凰という意味がありますが、音声で「らん」と聞くと女の子に間違われてしまう可能性があります。

名前はパパやママからの最初の贈り物といわれています。素敵な意味が込められた、読み方もしっくりくる漢字を納得いくまで探してみると良いでしょう。

Mobile favicon

【男の子・女の子別】呼びやすくて覚えやすい名前10選!兄弟姉妹がいる場合の名付けについても解説

漢字一文字で二音の男の子の名前一覧

Image

もともと、大正時代や昭和初期は漢字一文字の名前が人気でした。人気の名前は「清(きよし)」「勇(いさむ)」「実(みのる)」などで、三音が主流だったようです。漢字一文字で読みは二文字の名前は、新しさがあり、さわやかな印象を与えるかもしれません。

古風な名前

古風な名前といっても、漢字一文字の名前が付けられるようになったのは明治以降で、江戸時代以前はあまり見られなかったようです。和風のイメージがあり、読みが二文字の漢字を紹介します。

漢字
意味
二音の読み
くら、たくわえそう、とし、まさ
草木がしげる、さかんになるとし
みがく、物事に励むきよ
奥深い、はるか遠い、天げん、くろ、しず、はる、ひろ
戦闘の備え、戦いじん
竜、太陽と月と星、朝しん、たつ、とき
ついたち、こよみ、新月さく、もと

昔の人名では「蔵」がつくことが多いです。蔵は、家財や商品を安全に収納しておく場所なので、縁起が良いイメージがある漢字なのでしょうね。繁栄の「繁」は「しげる」と読むと落ち着いたイメージがありますが、「とし」と読むと若々しいイメージに変わります。昔からよく見る人名漢字でも、読み次第では現代的な印象になります。

Mobile favicon

しわしわネームって知ってる?ランキングから見る男女別・人気のしわしわネーム一覧!

かっこいい名前

男の子の名付けに、かっこいい現代的な漢字を使うのも良いですね。雷鳴や疾風など、自然界の現象も名付けのヒントになりそうです。一文字のかっこいい名前に使えそうな漢字を紹介します。

漢字
意味
二音の読み
鮮やかで美しい様子れい、あき
かみなりらい
疾風、きびきびした動きそう、ふう
演奏する、やりとげるそう
りりしい、身が引き締まる寒さりん
明るい、さわやか、すがすがしいそう、さわ
まっすぐに通った木まさ

どのように育ってほしいのか、願いを漢字に込めることができます。男の子の場合、凛々しさや爽やかさを名前に込めるのも良いでしょう。最初の音にこだわる方法もあります。たとえば「まさ」や「みち」など、ま行の名前はまっすぐで素朴なイメージがあるかもしれません。

珍しい名前

普段はあまり目にしない珍しい漢字も、名前であれば取り入れやすいかもしれません。書きやすく、読みやすいものが良いでしょう。響きや意味も大切にしたいですね。少し珍しい名付けに使える漢字の候補を紹介します。

漢字
意味
二音の読み
かちどき、楽しむ、なごやかがい、かい、かつ
聡い、賢い、物事を見抜くけい
舵、船をすすめる道具かい
美しい玉りん
五月、岸辺、高い場所こう、さわ、たか
砦、積み上げる、つながるるい、たか
光り輝く、きらめく、鮮やかさん、きよ、よし

「がい」や「けい」は、人気のある読み方でもあります。あまり見ない漢字をあえて名付けで使うのはかっこいいかもしれませんね。珍しい漢字は名前のインパクトが強まりますが、名前を書いたり、文字の説明をしたりするのには少し苦労するかもしれません。

人気の名前

明治安田生命の男の子の名前ランキング(2017)で、上位に入った漢字一文字を紹介します。読みが二音の名前は「蓮」「蒼」「悠」「陸」などです。

漢字
意味
二音の読み
はすれん
深い青色、草木が青くしげるあお、ひろ
はるか遠く、ゆったりしているゆう、ちか、ひさ
大きな山、高い山がく、たけ
りく、水平、まっすぐりく、ろく、あつ、たか
すこやか、力が強い、能力があるけん、かつ、とし、やす
いつくしみ、思いやりじん、のぶ、まさ、よし

猛々しい漢字よりは、大らかに伸び伸びと育ってほしいという意味合いの漢字が強いようです。「れん」や「りく」など、柔らかくも凛々しい感じがする「ら行の名前」も人気ですね。漢字の意味だけではなく、音の響きも大切に考えている人が多いのでしょう。

明治安田生命 | 名前ランキング2017

漢字一文字で三音の男の子の名前一覧

Image

漢字一文字の名前で、読みは三文字が良いと考える人もいるでしょう。漢字一文字表記で三音の名前は、どっしりと落ち着いた響きで、年代問わず好まれるようです。今どきのものから古風なものまで、男の子にぴったりの漢字一文字で三音の読み方の名前を紹介します。

古風な名前

昭和中期までは漢字一文字で、読みが三文字の名前が人気でした。なってほしい人物像や、豊かさを重要視していたようですよ。昔ながらの読みが三文字の名前を紹介します。

漢字
意味
三音の読み
きよらか、澄んでいる、静かしょう、きよし
真実、まごころじょう、まこと、あきら、たかし
みのる、豊かになる、誠意みのる、まこと
輝く、明るいあきら、ひかる
上品、正しいまさし、まさる、みやび
考える、推し量る、筋道さとし、さとる
たすける、補佐をするすすむ、たすく、じょう

誠実で、しっかりした人になってほしいという願いは「清」や「誠」というような名前に込めることができます。知的な印象を与える名前を考えるのであれば「論」なども良いですね。「丞」は「龍之丞(りゅうのすけ)」など名前の最後に付けることも多いですが、一文字でも存在感のある漢字です。

Mobile favicon

赤ちゃんの名付けで気を付けたい漢字、良い意味を持つ漢字124選!名前ランキングから見る人気の漢字は?

かっこいい名前

漢字の持っている意味がかっこいい、読みがかっこいい、漢字の形がかっこいいなど、かっこいいの種類はさまざまです。男の子の自由さ活発さを表すような、漢字一文字で三音の読みのかっこいい名前を紹介します。

漢字
意味
三音の読み
かける、飛ぶしょう、かける
つばさ、助ける、明日つばさ、たすく、すすむ
尊い、敬う、大切にするたかし、たける、みこと
澄んだ空気や風、激しい風あらし
夜空に光る星しょう
はやぶさという鳥しゅん、じゅん、たかし、はやと
願うのぞむ、のぞみ

「翔」「翼」「隼」などの名前は、空に駆け上がっていくような自由さが魅力です。雄々しく落ち着いたイメージであれば「尊」もかっこいいですね。自然の素晴らしさを名付けに取り入れるのであれば「星」や「嵐」などの漢字もあります。「希望」で「のぞみ」という女の子の名前を見ることがありますが、「希」だけでも「のぞむ」と読むことができます。

珍しい名前

漢字一文字でシンプルでありながらも、個性を出したい人は、あまりかぶらないような漢字を選んでみても良いでしょう。男の子に合う、珍しい漢字一文字の名前を紹介します。

漢字
意味
三音の読み
つなぐ、支える、結ぶたもつ
真ん中、鮮明、声が調和するあきら、ひさし、ひろし
遠くまで続く、日本やまと
気高い、この上なく高いたかし
夕方に起こる干潮うしお
つなぐ、文章を書くつづる、つづり
かがりび、明るく照らすあきら、りょう

「維」という漢字はあまり名付けでは見ませんが、「つなぐ」「結ぶ」などの良い意味を持ちます。「やまと」は人気の読みですが「大和」のほうが人気が高く「倭」はまだ少数派のようですね。名付けに使える漢字は「常用漢字」と「人名用漢字」と限られてはいますが、なかには普段は使わないような文字も含まれています。一度ゆっくり漢字辞典を見直してみても良いかもしれません。

Mobile favicon

【男女別】当て字の名前一覧!当て字で名付けるときにルールや禁止事項はある?

人気の名前

明治安田生命の名前ランキング(2017)でトップ100に入った名前の中から、漢字一文字で音が三文字のものを紹介します。

漢字
意味
三音の読み
港、人や物が集まるみなと
あたらしい、あらたまるあらた、あきら、すすむ
しっかりと立つ木いつき、たつき
朝日、明るいあさひ、あきら
歩く、前に進むあゆむ、すすむ
真実、誠実、信じるりょう、まこと、さとる
駿優れている、偉大な、速いしゅん、たかし、はやお

ポジティブで、まっすぐなイメージの漢字が多いですね。「湊」は「みなと」という音の響きが男の子らしいですし、「人や物が集まる」といった意味も持ちます。「日」「陽」「煌」など太陽を表す漢字は多いですが、一文字で三音の読みができる「旭」という漢字は、書きやすく覚えやすい名前といえるかもしれません。人気の漢字は意味、読みともにバランスの良いものが多いようです。

思いを込めた漢字一文字で素敵な名付けを

Image

男の子で漢字一字の名前はシンプルでいさぎよく、書きやすいというメリットがあります。漢字のインパクトが強く出るので、ママやパパは、意味や響きをしっかり考えたうえで選びたいものですね。姓とのバランスも大切です。一文字に多くの願いや思いが込められた、素敵な名前がプレゼントできると良いですね。

あわせて読みたい

Image

【2018年版】男の子に人気の名前とは?ジャンル別人気の名前40選と注意点

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26420
Image

海外でも通じる名前10選!男の子・女の子別に英語圏で発音しやすい名前を紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/6125
Image

名付けにおすすめの本10選!ランキング上位の人気本、男女別の本を紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30451
Image

【姓名判断】赤ちゃんの名前の画数は気にする?苗字の字画、大吉・凶など画数の診断結果について【体験談あり】

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25402
Image

双子の名前100選!決め方は?一文字が良い?男女・女女・男男それぞれのペアの名付け方を紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30473

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

nohara

はじめまして!2歳と6歳の女の子のママをしています。正確で…

妊娠・出産 デイリーランキング

おすすめの記事