【注目の新作】エルゴオムニブリーズ!従来のエルゴとの違いは?抱っこ紐でおんぶはできる?

人間工学に基づき、抱っこする人と赤ちゃんのための「動きやすさ」「快適さ」を追求したデザインが特徴のエルゴベビーの抱っこ紐。ここでは新作の「オムニブリーズ」についてご紹介します。オムニブリーズの特徴や従来のエルゴの抱っこ紐との違いをわかりやすくお伝えするので、抱っこ紐の購入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

14746

目次

  1. オムニブリーズが新登場!
  2. オムニブリーズ10の特徴
  3. オムニブリーズは全部で8カラー
  4. 従来のエルゴ(オムニ360)との比較・違いは?
  5. オムニブリーズは「おんぶ」もできる?
  6. 赤ちゃんもママも快適な毎日!
  7. あわせて読みたい

オムニブリーズが新登場!

世界中で人気の抱っこ紐ブランドとして有名なエルゴベビーから、2021年5月に通気性などがさらにアップした新作「オムニブリーズ」が発表されました。オムニブリーズの特徴や、これまで最上級モデルといわれてきた「オムニ360」との違いについてご紹介します。

オムニブリーズ10の特徴

1.SoftFlex™ メッシュで柔らかく、心地良い

やわらかい肌ざわりで通気性に優れたSoftFlex™メッシュが、抱っこ紐の中の蒸れを軽減します。ダイヤモンド型のエアポケットが細かくほどこされており、湿気や熱をすばやく外に逃がしてくれることが大きな特徴といえるでしょう。暑さや湿度の気になる季節でも快適にすごせますよ。

2.身体にぴったりフィットするから負荷が少ない

クッション入りの肩ストラップと、幅の広いウエストベルトがしっかりと身体にフィットします。人間工学に基づいた設計で赤ちゃんの体重をバランスよく分散してくれるので、長時間の抱っこでもパパ・ママの肩や腰を守ります。

3.安心のダブルロック式バックル

手に触れるさまざまなものに興味をもつ赤ちゃん。抱っこ紐のストラップがお気に入りの子どもも多いようです。オムニブリーズでは、赤ちゃんの手が触れやすい肩ストラップバックルがダブルロック式になっているため、簡単には外れません。安心設計が魅力的ですね。

4.ポーチやサイドポケットなど嬉しい機能が充実

付属のポーチにタオルやおむつをいれて、サイドポケットにスマホを差し込めばおでかけ準備完了。ちょっとしたお散歩であればマザーバッグを持っていかなくても大丈夫そうですね。「あったら便利だな」と思う機能が充実しています。

5.抱き方のバリエーションは4通り

対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶとバリエーションが豊富です。新生児から赤ちゃんの成長に合わせて使用することができます(3.2kg〜20.4kg)。向かい合ったり同じ目線で景色をみたり、さまざまな抱き方でスキンシップがとれますよ。おでかけがもっと楽しくなりますね。

6.小柄なママでも安心!肩紐のクロス装着

肩紐を身体にしっかりフィットさせるクロス装着も可能なので、肩紐がズレ落ちてしまうことがありません。きちんと赤ちゃんと密着できるため、身体の負担を減らすことができますよ。

7.成長にあった「お座り姿勢」がつくれる

赤ちゃんの股幅を3段階で調整しながら、膝がおしりより上になる自然なお座り姿勢をつくることができます。月齢や身長を目安に、カラーガイドと呼ばれる色別のテープでかんたんに調整できるのも嬉しいポイントです。

8.抱き方をワンタッチで変更できる

背面にあるアジャスターをスライドさせるだけで、対面抱きから前向き抱きへとワンタッチで変更することができます。お散歩のときや寝かしつけのときなど、状況に応じて切り替えてみてはいかがでしょうか。

9.暗い道でも安心の反射テープ

赤ちゃんを抱っこしていると、車や自転車の動きが気になりますよね。オムニブリーズは赤ちゃんの背中部分に反射テープがついているため、ドライバーからも存在を確認しやすく事故防止に役立ちます。夜道でも安心です。

10.日よけ&風よけのフードが便利

背面部分に収納されているスリーピングフードは、日差しの強い日に赤ちゃんの頭をおおうことで帽子の代わりになります。お昼寝中に光や風で赤ちゃんが目覚めてしまうのを防ぐこともできますよ。

オムニブリーズは全部で8カラー

色はブラック、ネイビー、ダークグレーといった落ち着いた定番カラーだけでなく、ピンク、ライトブルー、ベージュなど流行のニュアンスカラーもそろっています。赤ちゃんとの毎日をどんなカラーの抱っこ紐で過ごそうかと考えるとワクワクしますね。あなたにぴったりのカラーを選んでみましょう。

パパからも高い支持!定番のブラック

【エルゴ ベビー】OMNI breeze オニキスブラック
¥31,900〜(2021/08/12 時点)

正規代理店2年保証

性別を問わず使いやすいのがオニキスブラックです。パパも格好良く使いこなせそうですね。どんな服装でも合わせやすく、コーディネートに困らないことも人気の理由です。

落ち着いた色味は洗濯や経年劣化による「色褪せ」が気になってしまいますが、メッシュタイプのオムニブリーズは色褪せしにくいため、それほど心配する必要はありません。

パパ・ママで共有しながら、服装や季節を問わずに使いたい方におすすめのカラーです。

おしゃれで上品なくすみカラーのピンク

【エルゴ ベビー】OMNI BREEZE ピンククォーツ
¥31,900〜(2021/08/12 時点)

正規代理店2年保証

パッと目をひく優しいニュアンスカラーのピンククォーツは、普段、ブラックやグレーなどベーシックな色味の服装が多いママでも合わせやすく、グッとこなれ感が増すカラーです。明るめの色味なので肩ベルトのよだれ汚れが目立ちにくいというメリットもあります。

「育児もおしゃれも楽しみたい」「人と色がかぶりたくない」という方にもおすすめです。

従来のエルゴ(オムニ360)との比較・違いは?

新しいメッシュ素材で通気性がアップ!

素材として、従来のものより風を通しやすい「SoftFlex™ メッシュ」といわれるダイヤモンド型のメッシュを採用しています。熱をすばやく逃してくれるため、通気性がさらに良くなりました。

ウエスト部分にも通気性に優れた加工がされているため、蒸れを軽減してくれる効果があります。赤ちゃんだけでなく、パパ・ママにとっても快適な素材へとパワーアップしていますね。

やわらかい生地で、身体にフィットしやすい!

生まれたての赤ちゃんでも安心して使えるように、生地のやわらかさにこだわって作られています。生地がやわらかいからこそ、肩ストラップも身体にフィットしやすく、見た目も従来のものよりもコンパクトに見えますよ。

もっと安心!もっとスムーズに!

肩ストラップバックルが「ダブルロック式」になったことで、赤ちゃんの手が触れても簡単には外れない安心設計へと進化しています。さらに背中のバックルの先端が従来より丸くなっており、身体のかたいパパ・ママでもよりスムーズに装着できるようになりました。

スマホやICカードをすぐに取り出せるように、サイドポケットやポーチも新たに付属しているので、おでかけがもっと気軽に楽しめそうですね。

オムニブリーズは「おんぶ」もできる?

首が完全にすわった6ヶ月(7.8kg〜)以降であればおんぶも可能です。おんぶスタイルになると、両手が自由になり前が見やすいので家事の効率もアップしますよ。

初めてのおんぶに挑戦するときや操作に慣れるまでは、大人ふたりで装着したほうが安心かもしれません。大きめのぬいぐるみを使って装着の練習をするのもおすすめです。

赤ちゃんもママも快適な毎日!

これまで最上級モデルといわれてきたオムニ360の機能はそのままに、通気性と肌ざわりがさらにパワーアップしたオムニブリーズ。体温調節がしやすい新しいメッシュ素材で、一年中汗っかきな赤ちゃんとパパ・ママの負担を軽減し、快適にサポートしてくれます。自分の好みやライフスタイルに合わせた抱っこ紐を選んで、赤ちゃんとのスキンシップを楽しんでくださいね。

※この記事は2021年7月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

エルゴ オリジナルはおんぶもできる抱っこ紐の定番!使い方は?いつから使える?
https://mamanoko.jp/articles/29788
エルゴの抱っこ紐のおすすめ6選!新生児に使えるベビーキャリアは?オリジナル・360・アダプトの違いは?
https://mamanoko.jp/articles/29759
エルゴベビーの購入はここをチェック!大人気【エルゴ】偽物の見分け方
https://mamanoko.jp/articles/2746
エルゴの抱っこ紐でのおんぶの仕方は?いつから可能?やり方を動画で解説!
https://mamanoko.jp/articles/2486
【ダイソー】100均のベビーグッズ22選!赤ちゃんが喜ぶおすすめ人気アイテムをご紹介!
https://mamanoko.jp/articles/12972