エルゴベビーからバウンサーが新登場!「evolve(エボルブ)バウンサー」の特徴をご紹介

高機能な抱っこ紐で知られるエルゴベビーから、新しくバウンサーが登場しました。バウンサーは、赤ちゃんが身体を動かすことによって、ゆりかごのように穏やかに揺れるベビーチェアです。赤ちゃんを寝かしたり座らせたりと使い勝手の良い、素材にもこだわった新発売のevolve(エボルブ)バウンサーについて特徴を紹介します。

2722

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. 【NEW】エルゴベビーのバウンサー
  2. evolve(エボルブ)バウンサーはいつから使用できる?
  3. evolve(エボルブ)バウンサーの特徴
  4. evolve(エボルブ)バウンサーでご機嫌に
  5. あわせて読みたい

【NEW】エルゴベビーのバウンサー

evolve バウンサー
¥30,800〜(2023/02/01 時点)

カラー:ライトグレー、ブラッシュピンク、ミッドナイトブルー

人間工学に基づき設計された抱っこ紐で人気のエルゴベビーから、新しく「evolve(エボルブ)バウンサー」が誕生しました。ママに抱っこされているかのような安心感と心地良さを目指し開発されたevolve(エボルブ)バウンサーは、首すわり前から使えます。

赤ちゃんがバウンサーで落ち着いて過ごしてくれれば、ママやパパが自分のことや家事にもゆとりを持って取り組めますね。

evolve(エボルブ)バウンサーはいつから使用できる?

evolve(エボルブ)バウンサーには、首すわり前の赤ちゃんの身体を支えるインサートが標準装備されているため、生後1ヶ月頃から使用できます。

体重は3.2kgからが目安です。インサートはクッション性があり、頭の丸みに合わせたくぼみと座面の切り替えが、赤ちゃんの自然な姿勢をつくります。頭からお尻まで優しく包みながら、しっかりサポートしてくれますよ。

evolve(エボルブ)バウンサーの特徴

成長に合わせて進化する

「evolve」は英語で「進化」の意味を持つ単語です。evolve(エボルブ)バウンサーはその名の通り、バウンサーが進化する設計になっており、子どもの成長に合わせてバウンサーモードからチェアモードに切り替えられます。

チェアモードへの切り替えは、子どもがひとりで立ち座りでき、体重が9kgになるころが目安です。腰が掛けやすいように工夫されたシートと安定感のあるフレームで、座り心地の良さを追及しています。

リクライニングが調整しやすい

evolve(エボルブ)バウンサーは、面倒なリクライニング操作も、足元のペダルにより解消しています。かがみこんだり両手を使って作業したりする必要がなく、手軽に高さ調整が可能です。

収納や移動がスムーズ

evolve(エボルブ)バウンサーは、フレームとシート部分が一体化しています。閉じたときの高さが14.5cmとスリムに折りたためるので、収納や移動がスムーズです。

寝具のように優しい生地&クッション

シートに使われているのは、寝具のように優しい肌触りの素材です。キルティング加工を施してクッション部分のよれを防ぎ、赤ちゃんがいつでも心地良く過ごせる環境をつくります。

おむつからの漏れや吐き戻しなどで汚れることが多い赤ちゃんの道具は、洗濯できることも重要なポイントですね。シートは全体を取り外して洗濯機でお手入れが可能なので、いつでも清潔を保てます。

evolve(エボルブ)バウンサーでご機嫌に

世界中で愛されているエルゴベビーの技術力をいかして開発されたevolve(エボルブ)バウンサーは、赤ちゃんの快適さはもちろん、ママやパパがおうちの中で赤ちゃんとの生活を楽しむために便利なアイテムです。

抱っこのような心地良さを感じる適度な揺れに、赤ちゃんはきっとご機嫌で過ごしてくれることでしょう。

※この記事は2023年2月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

2023年子育てヒット商品の決定版!今年話題になった32のモノ【ペアレンティングアワード】
https://mamanoko.jp/articles/30861
日本初上陸!エルゴベビーのベビーカー「metro+(メトロプラス)」の特徴を紹介
https://mamanoko.jp/articles/32329
エルゴ エンブレースは首すわり前の新生児から使える?いつまで&前向きもOK?
https://mamanoko.jp/articles/32300
育休を取得したパパが選ぶ!子育てを楽にするおすすめの育児グッズ7選
https://mamanoko.jp/articles/32314
【BABY&Me(ベビーアンドミー)】新生児から使えるヒップシートキャリアが人気?特徴・魅力を紹介
https://mamanoko.jp/articles/32290