意外と便利?!こんなユニークな子育てアイテム見たことない!

ベビーカーにバウンサー、抱っこ紐など、子育てアイテムはママの育児にかかせないものが多くあります。「こんな子育てアイテム見たことない」「使ってみると便利かも」と思うようなユニークな子育てアイテムも中にはあるようですよ。ここではユニークな子育てアイテムを集めました。

39426

目次

  1. 指しゃぶり・爪噛み防止【ビターネイル】
  2. 子どもをラクラク背負う【SaddleBaby】
  3. 着脱式幼児用チェア【ライドオン☆キャリーオン】
  4. 直立型おんぶ紐【Piggyback Rider】
  5. 哺乳瓶ホルダー【Beebo】
  6. うちの子専用つり革【こわっか】
  7. ハンドル付きヘルメット【Piggyback Driver】
  8. まとめ

指しゃぶり・爪噛み防止【ビターネイル】

ビターネイルとは、その名の通り「苦いネイル」で、指しゃぶりや爪噛みの癖をやめさせたいときに便利な子育てアイテムです。強力な苦み成分が配合されたビターネイルを爪に塗っておくことで、子どもが指や爪を舐めると苦味を感じます。爪や指は苦いということを子どもに覚えさせることで、爪噛み行為や指しゃぶりを徐々に減らしていく効果が期待できるアイテムだそうです。誤飲防止のためにおもちゃなどにも使用されている苦味成分で、ギネスに認定されているほどの苦味だそうです。

口に入れてもできるだけ影響のない成分を使った、日本製の商品です。リムーバーも不要で、市販の消毒用アルコールでかんたんに落とせるようです。口コミでも評価が高く、大人の方も癖をなおすために購入される場合があるようです。ビターネイルを塗ったまま手掴みで食べ物を食べると、苦みが食べ物に移る場合があるため、食事のときは注意してくださいね。
  

ビターネイル 10ml 日本製爪噛み防止トップコート
¥2,268〜(2018/07/04 時点)

■この商品に関する口コミ
・2歳の子供の爪噛み防止に買いました。噛みすぎて左手の人差し指と中指の爪がなかったのですが、これを使いはじめてみるみるうちに噛まなくなり綺麗な爪が生えました。
・爪噛みがひどい息子の為に購入しました。舐めると結構苦いらしく、今のところ、爪噛みはおさまっています。

引用元:review.rakuten.co.jp
Article link icon
赤ちゃん・子どもの指しゃぶりの原因は?いつから始まる?やめさせ方や防止…

子どもをラクラク背負う【SaddleBaby】

SaddleBabyは、対象年齢が2歳~6歳のハンズフリーで使える幼児用ショルダーキャリーです。子どもを安全に肩車した状態で移動ができ、ベビーカーで入れないような場所にも活躍する便利な子育てアイテムです。両手が空くので荷物を持つことができ、動物園などでは遠くからの眺めを子どもが楽しむことができそうですね。

SADDLE BABY
¥10,500〜(2018/07/04 時点)

安全性を最優先としている製品で子供に使用しやすく細かく作られた製品です。2重足首バックルが子供の足をしっかり固定して安定感を高めながら、ご両親の両手を自由になる製品でございます。テーマーパーク, お散歩, お買いもの, 公園など子供と同行の際、肩車を乗せたくても安全の不安で迷った経験があるご両親の為出てきました!両手は自由に! 子供を安全に!

・対象年齢:2歳~6歳
・材質:鞍(ポリウレタンフォウム)、ストラップ(ナイロンウェビング)

■この商品に関する口コミ
・まだ孫は1才半ですが、購入しました。こんなのがほしかったです。
・ディズニーランドのパレードや花火大会など、肩車が楽にできそうなので期待しています。

引用元:review.rakuten.co.jp
Article link icon
迷子ひも(ハーネス)は必要?賛否の意見とおすすめ迷子ひも15選

着脱式幼児用チェア【ライドオン☆キャリーオン】

機内持ち込みサイズのキャリーバッグに、かんたんに装着できる幼児用のチェアが付いたアイテムです。かさばるベビーカーを持ち込む必要がなく、身軽に子連れでの移動が可能です。付属のトレイテーブルをつければ、待ち時間に子どもが飽きずにお絵かきやおやつタイムなどを楽しむことができますよ。軽量でコンパクトに折りたたみができ、長旅にも活躍しそうですね。

ライドオン☆キャリーオン
¥4,980〜(2018/07/04 時点)

お手持ちのキャリーバックに装着すれば、ベビーカーに早代わりします。未使用時は座席部分をパタンとたためばキャリーバッグになります。飛行機の頭上コンパートメントや足元にそのまま収納可能です。ヘッドレストはテーブルとしても使用できます。

・適応体重:22.5㎏まで(8ケ月~5歳くらいまで)
・カラー:ライムグリーン、ブラック
・素材:ポリエステル

Article link icon
バスチェアはいつから必要?洗い方と注意点、赤ちゃんにおすすめのバスチェア
Article link icon
ベビーチェアはどれが便利?ロー・ハイおすすめランキング20

直立型おんぶ紐【Piggyback Rider】

Piggyback Riderは、日本でも正式に販売されている直立型のおんぶ紐です。親の腰のあたりに取り付けられたバーに子どもが足を乗せ、子どもが立っている状態で移動をします。親と子どもはハーネスでしっかり繋がっているので、うっかり子どもが転落してしまうということはないようです。アメリカ発の便利で楽しい子育てアイテムですが、利用者には腰への負担がかなりかかるため、女性には難しいという声もあるようです。普段のおんぶと違って目線が高くなり、子どもには好評のようですね。

ピギーバックライダー
¥20,800〜(2018/07/04 時点)

ピギーバックライダーは、幼少期、親の誰もが経験する「おんぶ」を通して子どもとのコミュニケーションを育むために生まれた、アメリカ発の便利で楽しい子育てアイテムです。

・対象年齢:2歳半~6歳頃まで
・耐荷重:27㎏

■この商品に関する口コミ
・毎日の子どもとの散歩が楽しくなりました。子どもも視線が高く喜んでいるようです。もう手離せません。
・見た目はシュールですが目立ちます。

引用元:review.rakuten.co.jp
Article link icon
初めて使う人でもわかる!エルゴの抱っこ紐の使い方を動画で解説!
Article link icon
抱っこ紐のおすすめ人気商品の使いやすさを徹底比較!種類や選び方は?口コ…

哺乳瓶ホルダー【Beebo】

Beebo|授乳中に手の自由が確保できる哺乳瓶ホルダー
¥10,290〜(2018/07/04 時点)

哺乳瓶の授乳中に、両手を使うことができるように考えられた子育てアイテムです。授乳中に両手が空けば、おもちゃを持って赤ちゃんをあやしたり、絵本を読んであげたり、突然の電話にも対応できたりといろいろなことができそうですね。

ただ両手を動かせるということだけでなく、哺乳瓶のミルクをすべて飲み干せるよう安定した位置で哺乳瓶が保持できる構造になっています。Beeboによって今までできなかったことができるようになり、育児中のパパママも助けられるアイテムです。

うちの子専用つり革【こわっか】

こわっか
¥3,500〜(2018/07/04 時点)

混雑した場所や電車やバスで座ることができない場合に、子どもの迷子防止として作られたつり革です。ベルトや鞄にかんたんにつけることができます。元気いっぱいに走り回る子どもでも、つり革につかまるのが好きな子どもは多いのではないでしょうか。意外に抵抗なく子どもがつかまってくれるようですよ。子どもが大きくなったら、キッチンや洗面所のタオルかけとして活用できるのでとても便利です。

・素材:木(メープル無塗装仕上げ)、皮革(耐加重約20kg)
・製作:高橋工芸

Article link icon
電車の子ども料金はいつから発生する?電車料金の区分や迷うケース・料金の…
Article link icon
電車で赤ちゃんが泣きだした!どうやって乗り切る!?

ハンドル付きヘルメット【Piggyback Driver】

ニューヨークと東京を拠点としているクリエイティブラボ「PARTY」が、肩車をもっと楽しくするパパママ運転ヘルメット「Piggyback Driver」を発表しました。使い方はとてもシンプルで、大人がハンドル付きのヘルメットを被り、子どもを肩車します。子どもがハンドルを動かすと、ヘルメットの内部が振動してLEDライトが点滅します。クラクションも搭載されていて、バイクに乗っているような気分を味わえそうです。

まだ商品化されていないようですが、子どもが喜びそうなアイテムですね。

Article link icon
キッズ用プロテクターおすすめ12選!安全でかっこいい人気商品は?
Article link icon
安い子供用のヘルメット16選!安くておしゃれな商品&サイズの選び方【自…

まとめ

便利な子育てアイテムはたくさんありますが、今回紹介したようなユニークな子育てアイテムは興味深いですよね。実際に使ってみることでその便利さを実感できる商品も多いですが、なかなか自分に合った便利グッズに巡り会うのは難しいものです。いろいろ探してみてくださいね。

抱っこ紐用ケープの人気13選!冬の防寒・夏のUV対策におすすめは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25119
Image
使い捨て哺乳瓶のメリットとデメリットとは?おすすめの人気商品5選をご紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25272
Image
授乳クッションはママの強い味方!おすすめ13選&選び方のポイントを紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5684
Image