妊娠日記をアプリやブログ、ノートに残そう!おすすめダイアリーや書き方

妊娠中の日々を記録に残したいと考える妊婦は多いかもしれません。気軽に始められる日記は根強い人気があり、妊娠してからの日々を後から振り返ったり子どもに伝えたりする際に役立つ貴重なものとなるでしょう。アプリやブログ、ノートといった日記の記録方法やそれぞれの特徴、日記の書き方、おすすめダイアリーや本・マンガを紹介します。

20490

目次

  1. 貴重な「妊娠」の記録を残したい
  2. 写真・動画・日記、妊娠中の記録を残す方法
  3. ブログ・アプリ・ノート、妊娠中の日記を何に書く?
  4. ブログ・アプリ・ノート、妊娠中の日記を書く際の違い
  5. 妊娠中の日記の書き方や内容は?写真や漫画、食事日記も
  6. 妊婦日記のブログ、本を参考にする方法も
  7. ノートや手帳、専用ダイアリーなどのおすすめグッズ
  8. おすすめの妊婦日記・体験記
  9. 妊娠日記を楽天・Amazonでチェック!
  10. 毎日ではなくても、自分なりの妊娠日記を
  11. あわせて読みたい

貴重な「妊娠」の記録を残したい

「お腹の赤ちゃんと過ごす貴重な約10ヶ月」を何かしらの形で残したいと考える妊婦は多いかもしれません。約10ヶ月の中で妊婦の心や身体は変化し、お腹の赤ちゃんも少しずつ成長していきます。

頭の中に記憶として残るものではありますが、「産後に見返すことができるように」「大きくなったら子どもに見せるために」という理由で、写真や動画、日記、ブログなどの形で記録を残す人もいます。

記憶は細かな点が曖昧になってしまうことがありますが、記録はきちんと残るところが魅力的ですね。昨今では、スマートフォンを利用して気軽に写真や動画を残すことができることもあり、日々の小さな変化を気軽に記録できるようになってきたといえるかもしれません。

Article link icon
エコー写真はアルバムに!保存方法と無印・100均などのおすすめエコーア…
Article link icon
マタニティフォトとは?撮影の時期はいつから?スタジオ撮影の値段相場、人…

写真・動画・日記、妊娠中の記録を残す方法

Image

妊娠中の記録を残す方法には、さまざまなものがあります。次第に大きくなるお腹の写真を撮ったり、出産前の外出や旅行の動画を残したりすることもできるでしょう。日々感じたことを日記帳に「マタニティダイアリー」としてつづる妊婦も多いかもしれません。特別な日記を用意しなくても、普通のノートや手帳に日記を書くこともできますよね。

他の妊婦との情報共有や交流を目的として、ブログやSNSアカウントに公開する人もいれば、スマートフォンアプリを用いて写真や動画付きで日記を記録する人もいます。妊娠中の記録を残す目的にあわせて、どのような方法が自分に合っているのかを考えると良いかもしれませんね。

ブログ・アプリ・ノート、妊娠中の日記を何に書く?

Image

妊娠中の記録を残す方法として、日記を選択する人は少なくないでしょう。日記は手軽に始めることができ、自分自身を見つめることができる方法としても人気があります。一方で、妊娠中の日記を何に書くかを悩む人は少なくありません。妊婦が日記を残す方法としては、ノートや手作りの日記帳、ブログやスマートフォンの無料アプリがあげられるでしょう。

日記を書きたいと思ったときにすぐに始めることができるのは、ノートや手帳、ブログやスマートフォンアプリです。書く形式が決まっているほうが日記を続けやすいのであれば、専用のマタニティダイアリーの購入を検討しても良いでしょう。

「マタニティダイアリーがどこに売っているのかわからない」という人も多いようですが、大きな書店や楽天・アマゾンなどのインターネット通信販売サービスを利用して購入することができます。手帳としての人気も高い「ほぼ日手帳」をマタニティダイアリーとして利用する人もいるようです。

ブログ・アプリ・ノート、妊娠中の日記を書く際の違い

Image

手作りノート

市販のノートに妊娠中の日記を書く方法は、比較的チャレンジしやすい点が魅力でしょう。ノートさえあればいつでも書き始めることができ、形式が決まっていないので、自分の好みで妊娠中の記録を記載することができます。好みに応じて写真やシール、スタンプなどを用いてアレンジするのも楽しいでしょう。

手帳

普段から手帳を利用している妊婦であれば、手帳に妊娠中の記録をつける方法が手軽で魅力的かもしれません。日記のために新たに冊子を用意する必要がなく、自分の好みにアレンジすることもできますね。

一部のブログのように他人に公開することがないため、自分の素直な気持ちをつづることができるでしょう。手帳によって文字を書き込むスペースが異なるため、たくさん書きたい・少なめに書きたいという希望によっては使いづらい場合もあるでしょう。

専用のマタニティダイアリー

マタニティダイアリーは形式が定まっているため、内容に悩むことがないという点が良いですね。妊婦専用の日記帳であれば、妊婦自身のことを書く欄と赤ちゃんのことを書く欄が分かれていたり、妊娠中の注意点が記載されていたりする点が便利です。お腹の赤ちゃんの超音波写真の記録をとっておくことができる形式のマタニティダイアリーも販売されています。

アプリ

スマートフォンのアプリを用いれば、妊娠中の日々の記録を思い立ったときにすぐに記録できます。アプリによっては、こまめにバックアップが取ることができたり、写真や動画を一緒に記録したりすることができる点も人気が高い理由のひとつでしょう。

ブログ

ブログで妊娠中の記録を残すメリットは、自分の妊娠の経験を人に共有しやすい点かもしれません。自分の記録を公開することで、他の妊婦と交流するきっかけになることもあるでしょう。数多くの妊娠中の記録がブログとして公開されており、自分の妊娠日記を書く際の参考にすることもできます。「他人から見られるのは嫌だけれど、web上のほうが管理が楽」だと感じる人は、非公開設定にして書き続けると良いでしょう。

妊娠中の日記の書き方や内容は?写真や漫画、食事日記も

Image

文字でつづる

妊娠中の日々について文字でつづる方法は、もっともチャレンジしやすい方法かもしれません。紙とペンさえあれば、時間や場所を問わずに記録することができます。

内容についても制限を受けず、自分の身体の変化や赤ちゃんの変化、考えていることなどを気ままに記すことができるでしょう。必要に応じて買い物リストやスケジュールの整理が同時にできる点も良いですね。

写真や動画とともに記録する

スマートフォンが普及した今だからこそ試してみたい方法は、写真日記や動画日記でしょう。定期的に写真や動画で日々の変化を記録することで、文字だけでは伝わらない細かな部分も後で思い出すことができるかもしれません。

スマートフォンを用いれば、赤ちゃんのための用意が日々進んでいく様子や妊婦健診で通っている病院の様子、出産前の最後の旅行の様子なども鮮やかに残すことができそうですね。

Article link icon
マタニティフォトのおしゃれ衣装12選!チューブトップやレースワンピース…

体重管理の一環として食事や体重を記録する

「レコーディングダイエット」という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれません。妊娠中の自分の感情や身体の変化を記録するとともに、食事内容や体重・体脂肪率を記録するのも良いでしょう。食事の内容を明確に残せば、見返した際に食事と体重の変化を客観的に判断することができるかもしれませんね。

毎食記録するのは難しくても、余裕があるときだけでも記録するようにしてみると良いでしょう。写真を撮るだけでも十分かもしれませんね。

絵心があれば漫画として残す方法も

妊娠中の記録をブログやSNSなどに公開している人を見かけたことはないでしょうか。絵心がある人であれば、漫画を用いて日記をつけるという方法も楽しいでしょう。

日記とはいえ、漫画として残すのであれば、詳細に記録を残さなくても良いかもしれません。胎動を感じたときや夫と喧嘩したとき、臨月に向けて少し不安なときなど「印象的な瞬間・出来事」をピックアップして、漫画を用いて記録するのも良いですね。

英語などその他の方法も

妊娠中の時間を有効に活用するため、あえて英語で妊娠中の日記をつづることに挑戦する人もいます。改めて「日記」という形式をとらなくても、普段から使用しているSNSを日記代わりに活用するのも良いでしょう。

妊婦日記のブログ、本を参考にする方法も

Image

妊娠中の記録を日記として残したいと思っても、いざ書き始めるとなると、どのような書き方をすべきか悩んでしまう人は少なくないかもしれません。妊娠中の日記は、人に見せることを目的としていないのであれば、自分の気持ちを素直に書くのが良いでしょう。

妊娠日記のブログや本を参考にするのも良いかもしれませんね。妊娠中の日記を公開している妊婦・ママは数多くいます。ブログやSNS、体験記のまとめページを探してみましょう。

個人の記録は、一般的なマタニティ本に掲載されている情報よりも、詳細な情報が赤裸々に載っていることが多いかもしれません。自分の状況に近い本やブログを見つけることができれば、悩みの解決に役立てたり、不安になったときに読んだりして活用できるでしょう。双子の妊娠や二人目の妊娠、不妊治療からの出産などさまざまなケースの体験記がありますよ。

ノートや手帳、専用ダイアリーなどのおすすめグッズ

Image

専用のマタニティダイアリー

妊娠中に日記を書く場合に、専用のマタニティダイアリーを使う人は多いかもしれません。日記として使えるだけでなく、妊娠中の気になることを調べることができたり、該当時期の赤ちゃんの様子が説明されていたりする日記もあるようです。役に立つ情報が記載されているものは便利ですよね。書き方のサンプルが記載されている日記もあり、使いやすいようですよ。

マイマタニティダイアリー
¥1,543〜(2018/11/09 時点)
スヌーピーのマタニティノート
¥1,577〜(2018/11/09 時点)
ミドリ 手帳 ミドリ HF ダイアリー 出産準備
¥859〜(2018/11/09 時点)

ノートや日記帳・手帳

市販のノートや日記帳、手帳などを用いる方法は、気軽に始められる点が便利ですよね。市販のノートであれば日記の書き方に制限がなく、自分の好みで内容を決めることができます。妊娠中に感じたことを日記に記録するだけでなく、体重や食事の内容、やりたいことリストを記録してみても良いかもしれませんね。

ミドリ 日記 1日1ページ 洋風
¥1,318〜(2018/11/09 時点)
コクヨ キャンパスダイアリー 日付フリー A5
¥330〜(2018/11/09 時点)
ほぼ日手帳オリジナル A6本体 月曜始まり
¥3,600〜(2018/07/04 時点)
Image
LA在住/インスタグラマー
Leahのおすすめポイント

ほぼ日手帳は、妊娠中に体調を書き留めたり、子どもが生まれてから子どもの成長記録を書いたりと大活躍してくれました。シンプルなデザインで使い勝手が良く、シールやプリントした写真を貼ったり色をつけたり絵を描いたりと自分流のアレンジが無限大です。ノートのデザインは1日1ページタイプや週間タイプ、大きめサイズなどがあり、カバーの種類も豊富でどれにしようかと見ているだけで楽しくなってしまいます。個人的に出産祝いでママ向けにこんなプレゼントをいただけたら嬉しいなと思いました。

手作りアレンジグッズ

市販のノートや手帳を使用して日記帳を手作りするのであれば、マスキングテープやシールでアレンジするのも楽しいですね。自由度が高い日記帳を作れば、日記をつけるだけでなく、スケジュールや買い物リストをメモする欄を作るなど、自分の好みに応じた使い方ができます。手作りの日記帳にインデックスシールを貼り、自分が使いやすいように工夫してみるのも良いかもしれませんよ。

Itian マスキングテープ デコシール 10色セット
¥850〜(2018/11/09 時点)
プラス きらり プチデコラッシュ ふちどりセット 専用消しゴム付
¥998〜(2018/11/09 時点)
グリーティングライフ カスタムダイアリー 手帳 2018年 A6 カラーズ
¥476〜(2018/11/09 時点)

おすすめの妊婦日記・体験記

Image

一般の方がブログで書いた妊娠日記や妊娠エッセイが話題を呼び、出版されるケースが最近増えてきています。特にコミックエッセイと呼ばれる漫画形式のものが人気を集めています。

現在もブログで読むことができる作品もありますが、書籍には追加ページや修正箇所があったり、読みやすくなったりしているものも多いようです。漫画形式のものは気軽に読むことができるため、興味がある人はチェックしてみてくださいね。

おかあさんまであとすこし!
¥905〜(2018/11/09 時点)
子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが
¥1,080〜(2018/11/09 時点)
トリペと―妊婦、はじめました
¥1,296〜(2018/11/09 時点)

妊娠日記を楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonで妊娠日記の他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

毎日ではなくても、自分なりの妊娠日記を

妊婦としてお腹の赤ちゃんと過ごす約10ヶ月は、長く感じる人もいれば短く感じる人もいるでしょう。一生のうちで何度も経験できるとは限らない、貴重な経験となるため、可能であれば何かしらの形で記録として残せると良いですね。日記に対して「毎日書かなければいけない」というプレッシャー を感じてしまう人もいますが、自分のために書くのであれば、間隔が空いたとしても問題ないでしょう。定期的に書けなかったとしても、一つひとつの記録はきっと宝物になりますよ。

あわせて読みたい

東京で安くておすすめのマタニティフォト撮影スタジオは?人気スタジオ11選!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17750
Image
妊娠線は胸にもできる!原因と症状は?早めの予防がおすすめ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28687
Image