更新日:2018年11月21日

Webで読める妊娠・出産マンガブログ特集!【二人目・双子・帝王切開など】

出産マンガは、作者の体験談を元に描かれているものがほとんどです。二人目出産や、双子・帝王切開といったハイリスク妊婦の出産も、マンガならユーモアあふれる描画で出産を前向きに感じることができますよ。作品はインスタやTwitterといったSNSでも読めますが、ここでは無料で読めて面白い日記形式のブログを中心にご紹介します。

3020
1

Webで読める妊娠・出産マンガブログ!編集部ママいちおしは!?

妊娠・出産は十人十色、感じ方も経過も人それぞれとはいいますが、だからこそ知りたいのがお産の様子。とくに二人目の出産時は一人目のお世話をどうするか、双子、帝王切開のハイリスク出産では産後の経過はどうなるのかなど、考えることもたくさんありますね。

web上で公開されている出産マンガなら、先輩ママがどのように妊娠・出産を乗り越えたのか、臨場感ある描写で知ることができますよ。日記形式のブログ、インスタやツイッターなどのSNSで、面白いエピソードがたくさん公開されています。

マンガ形式だと男性も一緒に読みやすく、妊婦さんの大変さを理解してもらうのにもおすすめです。無料で読めるものがほとんどなので、ふたりで出産の予習をしてみてはいかがでしょうか。編集部ママいちおしの以下の8作品を紹介します。

ブログタイトル
妊娠・出産エピソード
ヒヨくんアッくん育児日記二人目育児
なぁ子のプレママ奮闘記切迫流産
3人目は双子ちゃん双子育児
EMIオフィシャルブログまんが「子宮の中の人たち」シリーズ
日刊かたくりこ「4コマ妊婦生活」不妊治療
ぷにんぷファミリー二人目育児
育児はクマっという間誘発分娩
たらたり毎日前駆陣痛

妊娠から育児までほのぼのとしたタッチでやさしく描く

ヒヨくんアッくん育児日記

9784040693187
今日のヒヨくん 新米ママと天パな息子の ゆるかわ育児絵日記
¥1,080〜(2018/11/21 時点)

イラストレーターのやまもとえりさんが、長男の妊娠時から二人目育児となった今にいたるまでの日常をほのぼのとしたタッチで描きます。人気ブログ「今日のヒヨくん」を引き継いだ内容です。船酔いのようなつわり、出産前後の不安、長男の登園拒否など多くのママが直面する問題も、肩ひじ張らないゆるいテイストで描かれています。最後は必ず笑顔となるオチも見どころです。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

人気ブログの作者らしく、ツイッターのフォロワーから教わった「いきみ逃し」の方法など、タメになる情報も出てきます。育児あるあるに共感し、家族の愛あるボケに笑い、癒やされてみてはいかがでしょうか。スッキリとしたイラストでサクサク読めるのも、時間がないママにぴったりです。
ヒヨくん あっくん育児日記

切迫流産や夫のタバコ・・・さまざまな困難に立ち向かう!

なぁ子のプレママ奮闘記

「なぁ子のプレママ奮闘記」は、初めての妊娠のリアルな日常が綴られるブログです。作者本人はスマホ片手に検索魔となる一方、夫はといえば、妊娠7週での切迫流産のときもまるでいたわりの気持ちが見られないのんきな様子。気取った装飾のない夫婦あるあるに、自分を重ねる人も多そうです。夫へ物申したいときに、一緒に読みたいマンガです。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

「調べすぎてもはや経産婦」と自称するだけあって、作者が検索で得た情報が満載です。わざわざ自分で調べなくても、この作品を読めば身体に良い食材やレシピ、切迫流産時の対処法、出産準備品などがわかります。8月半ばの出産を終え、お産の際のエピソード、産後育児のエピソードの更新が待たれます。
なぁ子のプレママ奮闘記

一人目、二人目の次は双子を帝王切開で出産!

3人目は双子ちゃん

長男、長女と双子の男児の妊娠・出産レポが、イラストとエッセイでまとめられています。情報たっぷりで、読み応えも十分。自然分娩の長男、長女のお産と、帝王切開で取り上げた双子のお産がそれぞれカテゴリー別にまとめられており、どのようにお産が進行するのか手に取るようにわかりますよ。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

作者が双子を出産したのは、長男は4歳、長女はイヤイヤ期まっさかりの2歳のころです。作者が感じた帝王切開の怖さや、子どもと離れる不安がじっくりと描かれており、読者の気持ちに寄り添ってくれますよ。まん丸大福のような子どもたちのイラストがかわいらしく、ナーバスなテーマも重くなりすぎずに読み進められます。
3人目は双子ちゃん

妊婦さんの「中の人たち」が繰り広げるドラマに感動

EMIオフィシャルブログ まんが「子宮の中の人たち」シリーズ

9784047341838
子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが
¥1,080〜(2018/11/21 時点)

子宮の中の人たち。それは命を作り、育て、外の世界へと送り出すための架空のスペシャリスト集団。妊娠中に子宮の内部で起こっていることが、中の人の活躍に乗せて描かれています。揺れ動くEMIさんの気持ちも描かれていて、通常の出産マンガにプラスされたオリジナルの視点が楽しめます。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

心拍が確認できる妊娠6~7週頃に描かれているのは、心臓の納品が間に合わないと焦る中の人の姿です。妊娠32週頃には、中の人がそろそろ羊水を減らそうと相談しています。中の人の活躍とともにお腹の中で起こっていることが解説されるので、赤ちゃんの成長や出産の経過のイメージがふくらんでいきますよ。
まんが「子宮の中の人たち」シリーズ|EMI オフィシャルブログ「EMI BLOG」Powered by Ameba

不妊治療を経ての妊娠・出産日記が充実

日刊かたくりこ「4コマ妊婦生活」

新型出生前診断や尿もれ、腹毛のことなど人に聞きづらいお話も載っていて、興味深く読み進められます。34歳で不妊専用クリニックに通い、2度目の顕微授精を断念した後に、自然妊娠で赤ちゃんを授かるまでの話をまとめた「不妊治療編」、笑いあり涙ありの「育児編」もありますよ。育児編では、妊娠中に発覚した卵巣腫瘍の治療についても触れられています。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

妊娠生活編で描かれた「番外編」は、読者からの質問によって題材を募り、質問にこたえる内容になっています。アニメのキャラ寄りの名付けに走るエピソードや、歯科健診を忘れてしまった話など、肩の力が適度に抜けた体験談ばかり。「頑張りすぎないでいいのだな」と、気持ちが楽になるかもしれません。

家族の絆を感じるあったかストーリーが満載

ぷにんぷファミリー

51qtbv%2bh7ql. sx350 bo1,204,203,200
ぷにんぷにんぷ
¥1,296〜(2018/11/21 時点)

「ぷにんぷ妊婦」からタイトルを変え、長男・いっくんと長女・はるちゃんの育児日記として再出発。ふたりの妊娠・出産時のエピソードから小学生の子育てまで盛りだくさんの話題が展開します。やさしいお兄ちゃんとおちゃめな妹のやり取りがほのぼのとしていて心が温まりますよ。二人目育児もがんばろうと、前向きな気持ちになれること請け合いです。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

妊娠・出産タグで、ふたりを出産したときの体験談をまとめてチェックできます。助産院ではるちゃんの誕生の瞬間を見守ったいっくんの体験談は貴重です。いっくんの誕生の瞬間は泣いていたパパの成長も見ものです。全体を通じ、家族のありがたみや頼もしさを実感できるブログです。
ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦) - 妊娠・出産

ていねいな心理描写が妊婦さんの共感を呼ぶ

育児はクマっという間

出産タグで紹介されているエピソードは一人目出産時のもの。3925gと立派に育った長女の出産は、低置胎盤の診断、自己血輸血、バルーン挿入、陣痛促進剤による誘発となかなかにハードな展開に思えます。それでも見やすい構成でテンポ良く話が進むため、出産・育児の心がまえをするのにぴったりのエッセイマンガです。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

出産に備え長女を保育園に預けようか迷ったり、支援センターで先生とうまく話せなくて悶々(もんもん)としたり、ツンデレ疑惑がある義理父の話をネタにして笑いに変えようと努力したり……。誰もが悩みそうな出来事について気持ちを素直に表現していて、共感できるポイントが多数です。「みんな同じことで悩んでいるのかな」と気付かせてくれます。
出産|育児はクマっという間

前駆陣痛から出産までの進行がわかりやすい!

たらたり毎日

躍動感あふれるイラストで、めまぐるしく変わる出産時の様子を的確に伝えてくれます。お産がどうやって進行するのか知りたい妊婦さんにぴったりです。なんといっても、作者のあふれるユーモアが秀逸で、陣痛の痛みも見事な笑いに昇華していますよ。出産を控えナーバスになっている妊婦さんも、「なんとかなるかも」と肩の力がぬけるかもしれません。

Comment icon編集者ママのおすすめポイント

連日続く前駆陣痛に翻弄される作者と夫、道路にひかれた白線の刺激に悶絶する様子、いきみすぎてベッドの柵を壊すくだりなど、エピソードの 一つひとつが笑えます。「出産ってこんなに面白いものなの?」と錯覚してしまうほど。読んでいて元気になれるので、前向きになりたいときにおすすめのマンガです。
たらたり毎日。 - 息子妊娠~出産まで。

出産マンガをイメトレに役立てよう

出産が間近に迫ってくると、赤ちゃんに会える喜びと出産に臨む不安とで揺れ動くものですね。気持ちがパンクしてしまいそうになったときは、ぜひ出産マンガを読んでイメージトレーニングをしてみてください。シーンをイメージできれば、知らないまま出産に臨むより出産に対する怖さを和らげることができるかもしれません。

出産マンガには産後レポがまとめられているものもあります。産後は、ホルモンバランスも生活も大きく変わるものです。出産、産後の育児を通して、気軽に読めるwebマンガを活用していきましょう。

あわせて読みたい

妊娠・出産マンガ・本

Image
妊娠・出産マンガのおすすめ10選!元マンガ編集者ママが面白い・泣ける・ためになる作品を厳選!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30553
Image
【ママが全力でおすすめ】妊婦さんに読んでほしい16冊の本!妊娠ガイドからパパ向けまで
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/8342

妊活マンガ・本

Image
妊活マンガおすすめ6選!妊活がわかる、妊娠を考えたときに読みたいマンガを紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29763
Image
不妊マンガおすすめ8選!不妊治療がわかる、不妊に悩んでいるときに読みたいマンガ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29798

妊娠中の趣味

Image
妊娠生活を楽しむ方法と注意点!妊娠中に「つらい」と思ったらこの方法でリフレッシュ!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29183
Image
妊婦が悩む「暇つぶし」、手作り・資格・仕事・読書などの方法で乗り切ろう!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29634
Image
母子手帳ケースを手作りしたい!簡単な作り方は?キットや型紙を活用しよう
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/23225

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

3歳差の兄妹を育てる2児の母です。家事育児は気付きの連続。…

おすすめの記事