新生児から使えるスリングのおすすめ9選とおすわり後から人気の3選!口コミで人気のベビースリングは?

スリングは、おでかけや寝かしつけなどさまざまな場面で活躍する便利な育児アイテムです。日本でも多くのママがスリングを使うようになりました。ここではスリングの選び方や口コミで人気のスリングを知りたい方のために、タイプ別のスリングの特徴やおすすめのスリング情報について詳しく解説します。

452074

目次

  1. スリングの魅力とは?
  2. スリングの種類は?
  3. スリング選びのポイント
  4. 新生児から使えるリングタイプのスリングのおすすめ4選
  5. 新生児から使えて口コミで人気!バックル式スリング2選
  6. 新生児から使えるチューブタイプのスリング2選
  7. 新生児から使える新しいタイプのスリング
  8. おすわり以降に人気のスリング3選
  9. スリングの売れ筋ランキングもチェック!
  10. スリングを使う前に取扱説明書をしっかりチェックしよう
  11. あわせて読みたい

スリングの魅力とは?

スリングはもともと海外で使用されていたものですが、多くのメリットがあることから、近ごろでは日本でも多くのパパやママに使用されています。スリングの魅力やメリットとしては、主に以下のようなものがあげられます。

・新生児から使えるものがある
・密着度が高く赤ちゃんに安心感を与えられる
・おでかけや寝かしつけに役立つ
・肩や腰の負担を軽減してくれる
・デザインが豊富でファッション性が高い
・お手入れが簡単
・商品によっては授乳ケープになる
・軽量で持ち運びやすい など

特に、抱っこ紐に比べて装着しやすくで持ち運びやすいことから「短時間でのおでかけはスリングを使う」「スリングで寝かしつけている」というように、抱っこ紐と上手に使い分けている方も多いようです。

Article link icon
新生児のスリングの使い方は?動画でわかる正しい抱き方と注意点・おすすめ…

スリングの種類は?

Image

スリングの形状には大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれの特徴をご紹介します。

リングタイプ

リングタイプは、スリングの布を大きな輪に通して固定するタイプのスリングです。抱っこするときにサイズを調整するため、赤ちゃんや抱っこする人の体形に合わせて心地良い位置に調整できるのがメリットです。

ただし、慣れるまでは扱いが難しいため、事前に練習してから使うようにしましょう。店頭で購入する場合はスタッフに使い方を教えてもらうと良いですね。

バックル式

バックル式は、ワンタッチでスリングを固定できるタイプのスリングです。あらかじめサイズを調節した状態で赤ちゃんを抱っこするため、毎回のサイズ調節がいりません。

チューブタイプ

チューブタイプのスリングは、ショルダーバッグのように肩からかけるだけで使用できるスリングです。サイズ調節やスリングを固定する必要がないことから、使いやすいと感じる方が多いようです。ただし身体のサイズに合っていないと抱っこしにくいため、パパとママの体形が大きく違う場合は兼用が難しいことがあります。

スリング選びのポイント

Image

スリングは多くのメーカーからさまざまな商品が販売されています。「どの商品が良いか悩んでいる」「どうやって選べば良いかわからない」という方のために、スリング選びのポイントを説明します。

使いやすさ

スリングを購入する前に、どのようなシチュエーションで使用するかをイメージしておきましょう。新生児から使う場合は授乳ケープとしても使えるものや、赤ちゃんの成長に合わせてサイズ調節しやすいもの、密着度が高いものが良いでしょう。

普段はベビーカーや自動車でのおでかけが多く、とっさのときにスリングを使いたいという方には、携帯に便利なコンパクトサイズのスリングがおすすめです。

また、スリングは慣れによってどのタイプが使いやすいか異なるといわれています。たとえばリングタイプのスリングは、最初は扱いにくいと感じても慣れていくうちに使いやすくなるという意見もあります。購入する前に店頭で試着して、使いやすさを確認しましょう。

サイズ

スリングは自分の身体に合ったサイズでないと使いづらく、肩や腰に負担がかかってしまいます。サイズが複数ある場合は自分の体形に合ったものを選ぶようにしましょう。夫婦で兼用したい場合は、サイズ調節が可能なリングタイプやバックル式をおすすめします。

肩パッドの有無

スリングを使うと、赤ちゃんの体重のほとんどを片方の肩で支えることになります。肩への負担が心配という方は、ママの肩が当たる部分にパッドが入っているスリングがおすすめです。

新生児から使えるリングタイプのスリングのおすすめ4選

リングタイプのスリングから、ママたちに人気があるおすすめの商品を紹介します。

ファムベリーのスリングはドレープのラインが美しい!

【ファムベリー】スリング しじらコレクション すみれ
¥8,424〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~2歳頃
サイズ:ワンサイズ

ファムベリースリングは、素材も生地も日本製です。縫製まですべての工程を日本国内で行っています。綿100%のしじら織りの生地は、夏は涼しく冬は暖かいため快適ですよ。赤ちゃんの肌に優しいスリングに仕上がっています。

スリングを使っているママのスタイルが美しく見えるように、エレガントなドレープラインにもこだわっています。ファムベリーのネットショップでは、スリング用シュシュや胸カバーなど便利な関連グッズも人気です。

Article link icon
ファムベリーのスリングと抱っこ紐!新生児から使える?特徴や使い方は?

ピースリングは上品なグラデーションが魅力!

Grd09016出典:shop.r10s.jp
【ピースリング】グラデーション
¥41,040〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~3歳頃(~18kg) 
サイズ:ワンサイズ

ピースリングは、ケイトハドソンをはじめ多くの海外セレブに愛用されている日本製のスリングです。新潟燕三条のリング、滋賀近江の手もみ麻、京都の友禅染の3つの伝統技術を合わせて完成しました。布をたっぷり使用しているので、授乳ケープとしても兼用できます。出産のお祝いにもぴったりの人気のスリングです。

北極しろくま堂のキュットミー!は身体への負担が軽い!

【北極しろくま堂】キュットミー! しじら織り
¥10,800〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~3歳頃(16kgまで)
サイズ:ワンサイズ

北極しろくま堂のキュットミーは、2009年にグッドデザイン賞を受賞したスリングです。日本製のリングや生地を使用し、国内工場で丁寧に縫製されています。

キュットミーはネットショップを中心に販売されており、口コミでも高い評価を得ています。赤ちゃんの首を支える部分とママの肩が当たる部分には中綿を使用しているので、身体への負担が気になるという方におすすめですよ。

バディバディのスリングキャリーネクストはセーフティーベッドで新生児の抱っこも安心!

Imgrc0090528159出典:shop.r10s.jp
【バディバディ】スリングキャリーネクスト
¥4,860〜(2019/07/12 時点)

対応月齢:生後10日頃~24ヶ月(~13.5kg)
サイズ:ワンサイズ

新生児の赤ちゃんにスリングを使うのは不安という方におすすめなのが、バディバディのスリングキャリーネクストです。セーフティーベッドがついているので、ベッドで眠っているような自然な抱っこをキープできます。綿100%の生地を使用し、メッシュ加工を部分的に取り入れているため、通気性にも優れています。

新生児から使えて口コミで人気!バックル式スリング2選

ワンタッチで装着できるバックル式のスリングの中から、特に口コミで人気がある商品をご紹介します。

ババスリングはパパにも人気!

【ババスリング】One Color シルバー
¥10,800〜(2019/07/12 時点)

対応月齢:新生児(3kg)~2歳頃(~13kg)

オーストラリア生まれのババスリングは、ハンモックのような形状が特徴のスリングです。赤ちゃんのお肌に優しいコットン100%の素材を使用し、生地の染色は職人が一つひとつ手染めしています。

便利な立体ポケットがついているので、ガーゼやおしゃぶりなどを持ち運ぶのにも便利ですよ。さまざまなカラーバリエーションがあるので、ファッション性を楽しみたいという方は一度ラインナップをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Article link icon
ババスリングは新生児から使える?使い方や口コミを紹介

ベッタのキャリーミー!プラスは250gの軽さが魅力!

【ベッタ (Betta) 】キャリーミー! プラス コットン100%
¥7,452〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~2歳頃(~11.3kg)
対応サイズ
肩ひも:約42~60cm(ファスナー調整により約42、48、54、60cmに調整可能)
袋:約92×58cm
目安サイズ:胸回りが約65~100cmの方に適応

ベッタのキャリーミー!は、250gという軽さが特長のスリングです。使用しないときはコンパクトに収納できるので、かさばる心配がありません。横抱き、さかさ抱き、縦抱き、腰抱きの4つの抱き方に対応しており、子どもの成長に合わせて使えます。ベルト部分のファスナーを開閉すれば簡単にサイズを調節できるので、パパと兼用したい方におすすめですよ。

Article link icon
キャリーミー!プラスはベッタの人気のスリング!使い方や横抱きのコツは?

新生児から使えるチューブタイプのスリング2選

チューブタイプのスリング商品から、特に口コミで評価が高くおすすめの商品をピックアップしてご紹介します。

AKOAKOのスリングは自分好みにカスタマイズできる!

【AKOAKO】スリング
¥6,696〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~6歳児
サイズ:9種類

AKOAKOスリングは、日本人が使いやすいスリングにこだわって開発された商品です。楽天のランキングでも上位に入っており、ユーザーの口コミから人気が広がった商品です。表地(しじら)と裏地(さが野木綿ワッシャーガーゼ)の組み合わせが選べるので、自分の好きなデザインを楽しめるのが特長です。新生児から使用可能で、サイズは9種類から選べます。

Article link icon
akoakoのスリングは新生児から使える!使い方やサイズの選び方を紹介

カドルミーはニット素材が特徴!

カドルミー(Cuddle Me)
¥13,261〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~2歳頃(~13kg)
サイズ:M/L

カドルミーは、伸縮性に優れたニット素材を使用しているスリングです。商品の安全性にこだわり、原材料の製造から縫製まで日本国内で行っています。

カドルミーならではの特長は、リバーシブルで使用できることです。気分やファッションによってデザインが変えられるので、育児中もおしゃれを楽しみたいママにぴったりですよ。

新生児から使える新しいタイプのスリング

ミニモンキーのスリングは抱っこしやすいと人気!

【ミニモンキー】スリング アンリミテッド
¥10,582〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:新生児~3歳頃(~15kg)
サイズ:ワンサイズ

ミニモンキースリングアンリミテッドは、新生児から縦抱きできるスリングとして、ママたちのあいだで人気を集めている商品です。

6通りの使い方ができるので、子どもの成長やシチュエーションに合わせて対応できます。落下防止のためのセーフティストラップや幅広のショルダークッションなど、細部にまでこだわって開発されたスリングです。

Article link icon
ミニモンキーのスリングの使い方や特徴は?新生児から使える?

おすわり以降に人気のスリング3選

赤ちゃんのあんよが始まると、抱っこ紐でじっとしてくれないケースも多いでしょう。そんなときは、気軽に持ち運びできるサイズのスリングをカバンに入れておくと安心です。赤ちゃんが疲れてきたら、さっと抱っこすることができますよ。赤ちゃんがおすわりできるようになってから使えるスリングは、価格がお手頃なものが多いのも嬉しいですね。

Article link icon
赤ちゃんのお座りはいつから?練習方法と注意点は?先輩ママの体験談もご紹…

トンガ フィットはメッシュ生地で赤ちゃんもママやパパも快適!

【トンガ(tonga)】フィット ブロッサムストライプ
¥3,620〜(2019/07/12 時点)

対象年齢:腰すわり(生後7ヶ月頃)~3歳頃(~15kg)
サイズ:XS/S/M/L/XL

トンガフィットは約20年前にフランスで誕生したスリングで、世界中で愛用されているロングセラー商品です。赤ちゃんが快適に使えるように、天然素材であるエジプト超長木綿を使用したメッシュ生地で作られています。

肩からかけるだけで簡単に装着できるので、急な抱っこのおねだりにもすぐに対応できますよ。腰がすわったころから幼児期まで、長期間使える人気のスリングです。

バディバディのかんたんネットプラスはメッシュ素材で蒸れにくい!

Imgrc0105938266出典:shop.r10s.jp
【バディバディ】かんたんネットPLUS
¥3,240〜(2019/07/12 時点)

対応年齢:腰すわり~24ヶ月(~体重13kg)
サイズ:Mサイズ/Lサイズ

バディバディのかんたんネットPLUSは、老舗おんぶ紐メーカーであるラッキー工業が開発したスリングです。メッシュ素材を使用しているので、赤ちゃんの体形や体勢に合わせて伸縮し、高いフィット感が得られます。

また、蒸れにくく軽量であることもポイントです。ほかのスリングに比べて価格が安いので、スリングを試しに使ってみたいという方にもおすすめですよ。

バディバディのおしりスッポリは気軽なおでかけに便利!

【バディバディ】おしりスッポリ
¥4,320〜(2019/07/12 時点)

対応月齢:おすわり~生後24ヶ月頃
サイズ:M、L、2L、3L、4L

バディバディおしりスッポリは世界20ヶ国以上で販売されており、海外でも多くの賞を受賞しているスリングです。日本で数十台しかない特殊な編み機により無縫製で製造されているため、強度が高くほつれにくいという特徴があります。

定番のブラックやブラウンのほか、鮮やかなブルー、レッド、トリコロールなど豊富なカラーバリエーションを楽しめます。

スリングの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonでスリングのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

スリングを使う前に取扱説明書をしっかりチェックしよう

Image

スリングを使うときに大事なことは、正しい方法で使うことです。購入したらまずは取扱説明書をよくチェックしましょう。スリングによって対応月齢や抱き方が異なるため、購入した商品に合った使い方を守ってくださいね。使用方法を誤ると大きな事故につながることがあるので、十分に注意が必要です。

スリングは、おでかけや寝かしつけを快適にしてくれる便利なアイテムです。自分にぴったりのスリングを探してみてくださいね。

あわせて読みたい

スリングの使い方を動画で確認!6つの正しい抱き方と注意点【縦抱き・横抱き・カンガルー抱き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25239
Image
抱っこ紐とスリングどちらがおすすめ?抱っこ紐の種類の違いも紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/14884
Image
エルゴの抱っこ紐でのおんぶの仕方は?いつから可能?やり方を動画で解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/2486
Image
初めて使う人でもわかる!エルゴの抱っこ紐の使い方を動画で解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6867
Image
ベビーラップの魅力は?ボバラップ・ディディモスなどおすすめ5選とおんぶ・抱っこをする巻き方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5536
Image
新生児から使える人気のスリングとは?スリングは手作りできる?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25345
Image
【体験談】抱っこ紐・スリングはいつからいつまで?2歳や3歳でも使う?商品別に何歳まで使えるかも紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28713
Image
【月齢別】新生児・赤ちゃんの寝かしつけの方法やコツ!おすすめグッズもご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28436
Image
新生児や赤ちゃんの抱っこの仕方は?横抱き・縦抱きの基本を動画で解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/9073
Image
簡単にできる寝かしつけ!赤ちゃん・子どもがウトウト眠くなるツボとマッサージ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/13316
Image
【体験談あり】新生児におすすめの人気おむつ10選!パンパースも使える?種類と選び方も紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25099
Image
新生児は縦抱きして大丈夫?縦抱きのやり方やメリット・デメリット
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25815
Image
新生児のおへその消毒・ケア方法は?いつまでやればいい?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/4899
Image
【生後0ヶ月】新生児期にみられる心と身体の発達とは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/9139
Image
新生児が笑う?新生児微笑の理由と社会的微笑が始まる時期
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25070
Image
【体験談あり】新生児の体重増加の平均は?増えない・増えすぎの原因や対処法をご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28374
Image
モンベルの抱っこ紐の特徴は?ポケッタブル ベビーキャリアは2本目におすすめ!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29676
Image
エルゴオーガニックの特徴!オリジナルとの違い、選び方の注意点は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27393
Image
napnap(ナップナップ)の抱っこ紐は小柄なママにおすすめ!特徴や口コミをご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29732
Image
おんぶはいつからできる?赤ちゃんとママにとってのメリットとおんぶの仕方のポイント・注意点を解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29853
Image
グレコの抱っこ紐ルーポップの使い方や口コミ!新生児にはインサートが必要?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29810
Image