更新日:2018年12月03日

【妊娠1ヶ月】妊婦さんの症状と気をつけたいことは?赤ちゃんの様子は?

妊娠1ヶ月とは、妊娠0週から妊娠3週の4週間のことを言います。この時期に妊娠超初期症状があらわれる場合もありますが、ほとんどが自覚症状がないものといわれています。しかし、ママの身体の中ではさまざまな変化が起こり始めているのです。妊娠1ヶ月で気を付けたい症状や、赤ちゃんの様子についてご紹介します。

32426
0

妊娠1ヶ月とは?

妊娠1ヶ月とは、妊娠0週から妊娠3週の4週間の事を指しています。この時期は妊娠初期とも呼ばれ、まだ自覚症状がほとんどなく妊娠に気付いていない場合がほとんどです。

妊娠はしていないが重要な時期

実は、妊娠1週目にはまだお腹に赤ちゃんはいません。2週目に性行為をすることで精子が卵子の中に入り、受精卵となります。そして、3週目にようやく子宮に受精卵が着床します。そのため、着床するまでの妊娠0~3週目は、正確に言うとお腹に赤ちゃんがいなく、妊娠していないということになります。また、妊娠1ヶ月目は赤ちゃんがお腹の中に宿るまでの重要な時期でもあります。

妊娠周期の数え方

妊娠周期の数え方は、日本と海外では異なります。海外では受精した日を0週0日と数えるのに対し、日本では最後に生理が始まった日を妊娠0週0日と数えます。したがって、最後の生理が始まった日から妊娠40週目が出産予定日となるのです。しかし、あくまでも予定日であるため、目安として出産予定日を認識しておくのが良いでしょう。

Mamanote icon
妊娠週数・出産予定日の数え方が知りたい!どうやって計算するの?

妊婦さんに起こる症状とは?

Image

妊娠3週目まではお腹に赤ちゃんがいない状態であるため、妊婦さんが身体の変化を感じることはほとんどありません。妊娠検査薬もほぼ反応しないため、妊娠に気付く方も少ないです。しかし、妊娠3週目以降から妊娠超初期症状ともいえる、身体の変化に気付く妊婦さんもいます。

受精から着床まで

妊娠1週目に入ると、ママのお腹の中で卵子が発育中の状態となり、妊娠2週目になると排卵が起こり卵子が精子と出会うと受精します。しかし、卵子の寿命は12時間から24時間と言われており、その間に精子と出会うことができると受精卵となります。

そして、妊娠3週目に晴れて子宮に受精卵が着床します。ママのお腹の中で受精卵が子宮内膜に根を張り、ようやく妊娠が成立します。もし、子宮に受精卵が到達できない場合は子宮外妊娠になったり、子宮内膜に正常に根を張れなかった場合は妊娠が成立せず生理が始まります。

Mamanote icon
受精から着床までの自覚症状まとめ!下痢や吐き気が起こる?着床後に症状なしのことはある?

妊娠超初期症状

個人差はありますが、妊娠1ヶ月目から妊娠超初期症状といわれる症状が現れてきます。妊娠3週目の受精卵が子宮に着床したあたりから、ホルモンバランスの変化で起こる体調の変化で妊娠に気付くママもいます。主な症状として、胸が張った状態が続く、おりものの変化や下腹部痛、基礎体温が高い状態が続く、眠気などがあります。また、微熱やだるさ、吐き気、頭痛といった風邪に似た症状が現れることもあります。

Mamanote icon
【医師監修】妊娠超初期症状25個!兆候はいつから?妊娠したかもと思ったら要チェック(体験談あり)

妊婦さんが気をつけたいこと

たばこ、お酒は控える!

Image

喫煙により未熟児が生まれるリスクは非喫煙者の約2倍と言われています。また、妊娠に気付かずお酒を飲んでしまったという妊婦さんもいますが、妊娠1ヶ月目では飲酒により胎児に与える影響はないと言われています。しかし、妊活中や妊娠が判明している場合は、お腹の中の赤ちゃんの影響を考えてたばこもお酒も控えましょう。

栄養バランスの摂れた食事をする!

妊娠1ヶ月目はママのお腹の中で、赤ちゃんを育てるための準備が行われています。規則正しい生活と栄養バランスの摂れた食事を心がけ、特に妊娠初期に必要な葉酸を摂ることが大切です。葉酸は赤ちゃんの脳や神経を作るために必要な栄養素であるため、意識しながら摂取していきましょう。

薬は飲まないようにする!

Image

妊娠1ヶ月目から、薬を飲むと赤ちゃんに与える影響が気になると思います。実際、赤ちゃんに影響が出やすいのは妊娠4週~妊娠9週目の赤ちゃんの器官が形成される時期と言われています。妊娠3週目までは、お腹の中に赤ちゃんがいない状態のため直接的な影響は低いと考えられますが、万一のことを考えて薬は飲まない方が良いでしょう。

Mamanote icon
妊娠超初期の風邪の症状と影響は?風邪薬は飲める?

妊娠1ヶ月目の赤ちゃんの様子

Image

赤ちゃんの体重は?

妊娠1ヶ月の赤ちゃんの体重は、約1gです。そして、赤ちゃんの大きさは1㎜にも満たない大きさです。受精卵の大きさは0.1㎜程度の大きさで、妊娠3週目でも赤ちゃんは1㎜ほどしか成長していません。

妊娠1ヶ月目の赤ちゃんは、胎芽と呼ばれる

妊娠1ヶ月の赤ちゃんはまだ胎児ではなく、胎芽と呼ばれます。まだ、赤ちゃんは球体となっており、赤ちゃんとしての形はありません。成長していくにつれて妊娠4週目には5㎜ほどまで成長しますが、妊娠1ヶ月目の赤ちゃんはまだ細胞なので目に見えた大きな変化はありません。

Mamanote icon
妊娠したとき、生理予定日前後で体調は変化する?腹痛・吐き気など妊娠超初期症状で表れるものは?

妊娠1ヶ月目の私の体験談

筆者の場合、妊娠1ヶ月目から感じる身体の変化はあまりありませんでした。生理痛のような下腹部痛があったので生理が来ると思っていたのですが、いつも遅れることがなかった生理が遅れたため妊娠検査薬を使ったら陽性反応がでました。今思うと、自覚症状はありませんでしたが、あの下腹部痛が妊娠超初期症状だったのかもしれません。

あわせて読みたい

Image
妊娠中に飲むのはどんなお茶が良い?おすすめのお茶と注意点、便秘・むくみへの効果について
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/23351
Image
【妊活・妊娠・授乳・卒乳】ママに人気のAMOMAのハーブティー・オイルとは?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28364
Image
妊娠2ヶ月の妊婦さんの症状と気をつけたいこと、赤ちゃんの様子は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/18079
Image
妊娠3ヶ月の妊婦さんの症状と気をつけたいことは?赤ちゃんの様子は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/18177
Image
妊娠したら高温期はいつまで続くの?妊娠初期症状の微熱の原因は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17602

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

小学生の女の子と幼稚園の男の子のママをしています。毎日育児…

おすすめの記事