おむつはずれは平均何歳?夜だけできない場合は?自然におむつをはずすコツを紹介

「おむつはずれ」とは、子どもが自分の力でトイレに行き、おしっこやうんちができるようになることです。トイトレをいくら頑張っても上手くいかなかったのに、ある日突然おむつがはずれたという経験をしたママは多いようですね。ここでは、おむつはずれの平均年齢や、夜だけはずれない場合の対策など、自然におむつをはずすコツを紹介します。

18567

この記事の監修

Image
助産師・保育士
河井 恵美

目次

  1. おむつはずれとは?
  2. おむつはずれの平均年齢は何歳?
  3. おむつはずれを促すコツややり方は?
  4. おむつがはずれない!遅いけど大丈夫?
  5. 夜だけおむつがはずれない!
  6. おむつがはずれたのに戻ってしまった
  7. 布おむつの子はおむつはずれが早い?
  8. おむつはずれをサポートするアイテム5選
  9. おむつはずれをサポートする本
  10. おむつはずれに関する体験談
  11. おむつはずれは子どもの発達やペースで見守ろう!
  12. あわせて読みたい

おむつはずれとは?

トイレトレーニングを行う上で、自然におむつがはずれてパンツで過ごせるようになることを「おむつはずれ」といいます。おむつはずれが完了するには、おしっこをためておける身体的な発達や、おしっこを我慢する感覚が育まれているかどうかがポイントだといわれています。トイレでおしっこをしたい、パンツで過ごしたいという子どもの気持ちも大切といえるでしょう。

一方で、「おむつはずし」という言葉があります。おむつはずしとは、子どものおむつがはずれるよう、意図的にトレーニングすることです。おむつをはずすために、時間を決めてトイレに連れて行ったり、子どものやる気を起こさせる工夫をしたりするママは多いでしょう。子どものおむつがはずれるまで「とても苦労した」というママの声もたくさんありますよ。

ここでは、主に「おむつはずれ」について紹介します。おむつはずれを促す場合、基本的に無理のないトイレトレーニングを行います。ママやパパが、子どもをトイレに促す程度の取り組みをする方が多いでしょう。子どもの発達や興味の対象を見極め、自然とおむつがはずれるように進めていけると良いですね。

おむつはずれの平均年齢は何歳?

Image

おむつはずれの年齢には、大きな個人差があります。子どもの発達や興味の対象により、おむつはずれが完了する年齢は異なるでしょう。一般的なおむつはずれの年齢や子どもの発達を参考にしながら、ゆっくりと自立を促し、おむつはずれに向けてトイレトレーニングできると良いですね。

1歳半~2歳頃

一般的に、1歳半~2歳頃からトイレトレーニングを始める方が多いようです。最初は、昼間の数時間だけトレーニングパンツで過ごしてみたり、おまるや補助便座に座らせてみたりと、トイレへの関心を引くように促してはいかがでしょうか。子どもが保育園に通っている場合は、保育園の方針に合わせて過ごしても良いですね。

なかには、お座りができるようになった0歳の頃から、おむつをはずした育児に取り組む方もいます。おむつはずれは、自然と身に付く習慣のひとつともいわれています。ライフスタイルに合わせて、自然とトイレで用を足す習慣が身に付くよう過ごしても良いですね。

3歳~4歳

3歳~4歳頃になると身体や脳が発達し、おしっこを身体にためたりおしっこを我慢したりと、少しずつ自分で排泄がコントロールできるようになります。3歳頃からおむつはずれが完了したという子どもが徐々に増えていくのではないでしょうか。

昼間はトイレで用を足せるように成長する一方で、夜間はまだおねしょをしてしまうという子どもが多い年齢でもあります。子どものペースやコンディションを見ながら、焦らずおむつはずれに向けて取り組みましょう。

年齢にとらわれない

おむつはずれの年齢は、個人差がとても大きいものです。おむつはずれが完了する一般的な年齢を参考にしたとしても、子どもの発達や興味の対象によって上手くいかないことがあるでしょう。

おむつが自然とはずれる時期は、一般的な平均年齢より早い子も遅い子もいます。おむつはずれに向けてトレーニングする場合、子どものペースを見守ることも大切ですよ。

おむつはずれを促すコツややり方は?

Image

おむつはずれの完了には、子どもの身体や脳、生活習慣においてさまざまな準備が必要です。できるだけスムーズに進めるためにも、子どもの成長に合わせたおむつはずれを促すコツややり方などを知っておくと安心ですね。

ある程度言葉が理解でき、少しおしゃべりができる

おむつはずれは、ある程度言葉が理解でき、少しおしゃべりができるようになってから完了する子どもがほとんどです。言葉の発達以前におむつはずれを促してしまうと、トイレに行きたい旨を伝えられないことがあります。

言葉が発達してきたら、子どもが「おしっこ」と言いやすいような環境を整えてあげることも大切です。子どもがそわそわしていたら「トイレに行ってみようか」と促しても良いですね。

ひとりで歩くことができる

おむつがはずれる際は、ひとりで歩いてトイレに行く子どもがほとんどです。もちろん、抱っこをしてトイレへ連れていくママもいますが、ママに「おしっこ」と伝えるために、自分の力で歩いてやってくる必要があるでしょう。

ひとりで歩けるようになったり、おしっこがたまっていることを感じたりすることは、大脳皮質が発達してきた証拠ともいわれています。子どもがひとりでトイレに行きたいと感じられるように脳が発達することで、おむつはずれが完了に向かうそうですよ。

おしっこの間隔があくようになってきた

子どものコミュニケーション能力が発達し、ひとりで歩くことができるようになったら、おしっこの間隔がどれくらいあいているかをチェックしましょう。一般的に、一度おしっこが出てから2~3時間程度あくことで、おむつはずれがスムーズに進められるといわれています。

おむつが濡れていないかをこまめにチェックすると、子どものおしっこの間隔がどのくらいあいているかわかりやすいでしょう。

Article link icon
【男女別】トイレトレーニング攻略方法!いつから?男の子のやり方は?コツ…

おむつがはずれない!遅いけど大丈夫?

Image

子どものおむつはずれが遅いと、「うちの子はまだおむつがはずれない」と焦ってしまうママが多いようです。ママ友の子どもが早い段階でおむつはずれを完了させると、どうしても比較してしまうことがありますよね。

おむつはずれは、個人差が大きな習慣のひとつです。子どもの身体や脳が発達の途中であったり、トイレに興味がなかったりする場合は、ゆっくりとおむつはずれに向かっていると考えて大丈夫ですよ。無理強いしないことと、うまく排泄できなくても怒らないことは、おむつはずしの大原則です。

小学生になっておむつがはずれていない子どもはほとんどいません。いつまでたっても子どものおむつがはずれないと悩んでも、子どもが3~4歳になると自然とおむつがはずれたという体験をしたママはたくさんいます。子どものペースや気持ちを尊重しながら、おむつはずれまでの成長を見守れると良いですね。

夜だけおむつがはずれない!

Image

昼間のおむつはずれが完了しても、夜だけおむつがはずれずに悩む方が多いようです。夜だけおむつがはずれない場合、どのような対策をすると良いのでしょうか。

おねしょ対策をする

夜だけおむつがはずれない場合、子どもが寝ている最中におしっこが出てしまっても良いように、おねしょ対策をすると安心です。布団やベッドに防水加工が施されたおねしょシーツを敷いたり、おねしょケットをはいたりしても良いですね。

おねしょ対策をしたとしても、布団やシーツを濡らしてしまうことはあるでしょう。夜のおむつはずれに失敗は付きものです。睡眠を優先したい場合は、夜だけおむつで過ごしても大丈夫ですよ。

寝る前にトイレに連れて行く

おねしょを防ぐために、寝る前にトイレに行く習慣を付ける方法があります。身体と脳の発達が進むと、徐々に一晩おしっこをためておけるようになるでしょう。夜中に尿意を感じたりおねしょをしたりするのを防ぐためにも、寝る前はトイレに行くようにしましょう。

就寝前の1時間は、水分を摂らないよう心がけることも効果があるようです。しかし、夏の暑い日などは、寝ているあいだも熱中症になる可能性があります。季節や寝室の環境によっては、水分補給を心がけましょう。

夜は起こさなくても良い?

ひと昔前の育児では、おむつはずれを進める際、夜中に子どもを起こしてトイレに連れて行く習慣があったといわれています。しかし、現在は、子どもの身体や環境がおむつはずれに向かっていても、夜中に起こしてトイレに連れて行かなくて良いという専門家がたくさんいます。子どもの睡眠はさまたげないほうが良いという意見が多いようですね。

子どもが快適に眠ることができるよう、おねしょが心配であれば夜だけおむつをはかせても大丈夫ですよ。おむつはずれは、子どもとママにストレスがかからない方法で進めていくことが大切です。

おむつがはずれたのに戻ってしまった

Image

子どものおむつが完全にはずれたのに、またおもらしをするようになった…という悩みを抱えるママはたくさんいます。一度成功したにもかかわらずまたおもらしをするようになると、振出しに戻ったと感じてしまいますよね。

おむつはずれは、成功と失敗を繰り返して徐々に成功する回数が増えるというサイクルが一般的です。ひとたび数日間パンツで過ごすことができたとしても、その後、連日おもらしが続いたというケースがたくさんあります。

おむつがはずれたと思ったのに、また元に戻ってしまうことはよくあることです。子どもの体調が悪かったり、気分が乗らなかったりするのかもしれません。おむつはずれは、子どものコンディションに合わせて対応していけると良いですね。

布おむつの子はおむつはずれが早い?

Image

おむつには、紙でできた使い捨てのタイプと、布でできた繰り返し使えるタイプがありますよね。紙おむつは吸水性が高く蒸れにくい特徴がある一方で、布おむつはおしっこが出た状態がわかるという特徴があります。

布おむつで過ごす場合、おしっこが出たままで過ごすと不快感を覚えます。ママに不快感を訴えやすいことから、布おむつで過ごしたほうがおむつはずれが早いという説を聞いたことがある方もいるでしょう。

しかし、布おむつを使用しているからといって、おむつはずれが早いとは一概にはいえないようです。おむつはずれには個人差があります。紙おむつ・布おむつにかかわらず、ママと子どもの負担にならない方法でおむつはずれを進めて大丈夫ですよ。

Article link icon
【先輩ママが伝授!】布おむつの使い方・洗い方の秘訣!

おむつはずれをサポートするアイテム5選

子どもにおむつはずれを促すためにも、おむつはずれをサポートするアイテムを活用すると良いでしょう。子どもが好む色やキャラクターのアイテムを使い、心に余裕を持ちながらおむつはずれの期間を楽しんではいかがでしょうか。

おまる

ホーローおまるフタつき
¥3,662〜(2019/01/10 時点)

20cm

「ホーローおまるフタつき」は、5ヶ月頃から使える、おむつはずれをサポートするおまるです。ホーローは、錆びにくく酸やアルカリに強いため、耐久性があると評判ですよ。寒い時期に使用しておしりが冷たいと感じる場合は、おまるカバーを付けて解決しましょう。

Article link icon
【種類別】おまるのおすすめ人気17選!いつから使う?使い方や掃除方法も…

トレーニングパンツ

6632出典:shop.r10s.jp
【chuckle】Wガーゼ6層両開きトレーニングパンツ
¥1,382〜(2019/01/10 時点)

6層
身生地表:綿100%
内側(吸水層):綿、アクリル、ポリエステル、キュプラ

チャックルの「Wガーゼ6層両開きトレーニングパンツ」は、テープタイプのおむつのように使用できるトレーニングパンツです。両サイドにボタンが付いているため、ズボンをすべて脱がさずに汚れたトレーニングパンツを替えることができますよ。両開きタイプのトレーニングパンツは、開いて干すことで乾きが早いと評判です。

Article link icon
おすすめのトイレトレーニングパンツ15選!いつか使う?6層式など種類も…

補助便座

K1130703127 7出典:shop.r10s.jp
【Benesse】しまじろう補助便座
¥3,127〜(2019/01/10 時点)

対象:1歳半頃~5歳頃まで
サイズ:約21.3×約28×長さ約34

ベネッセの「しまじろう補助便座」は、便器に取り付けることができる子ども用の補助便座です。取っ手が付いているタイプは、用を足しているときに身体の位置が安定しやすそうですよ。

丸洗いできるので、清潔を保てます。子どもが好むしまじろうのキャラクターが描かれているため、やる気を引き立たせるアイテムといえるのではないでしょうか。

Article link icon
補助便座のおすすめ機能別16選!トイレトレーニングに人気!収納方法や選…

おねしょシーツ

【Czl Baby】おねしょシーツ
¥1,999〜(2019/01/10 時点)

2枚セット
オーガニックコットン

Czl Baby「おねしょシーツ」は、オーガニックコットンを使用した、赤ちゃんや小さな子どもの肌に優しいおねしょシーツです。肌触りが良く、吸水性が高いとの口コミがありますよ。おねしょシーツは、洗い替えを考えて2枚程度あると安心です。

Article link icon
おすすめのおねしょシーツ10選!賢い選び方は?

おねしょケット

おねしょケット ズボン
¥1,680〜(2019/01/10 時点)

3層構造
サイズ:約45×50cm

寝ているときの漏れが心配な場合は、ズボンタイプの「おねしょケット」がおすすめです。ズボンタイプのおねしょケットは、就寝時のズボンとして使用できますよ。3層構造でできているため、寝ているときにおしっこが出てもシーツまで漏れにくいとの口コミがたくさんあります。

おむつはずれの売れ筋ランキングをチェック!

楽天市場・Amazonでおむつはずれに関するアイテムを探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。お気に入りのグッズが見つかると良いですね。

おむつはずれをサポートする本

おむつはずれは、焦らず行うことが大切です。おむつはずれを促す際のコツや、悩んだときに参考になる本を紹介します。

じっくり見極めパッととるやさしいおむつはずれ

9784870140509出典:shop.r10s.jp
じっくり見極めパッととるやさしいおむつはずれ
¥1,296〜(2019/01/10 時点)

発売日:2009年04月
著者/編集:帆足英一
出版社:赤ちゃんとママ社
ページ数:153p

「やさしいおむつはずれ―じっくり見極めパッととる」は、ママと子どもが無理することなくおむつはずれを考えていける本と評判です。おしっことうんちはトイレでするものだと、子どもに教えてあげられるコツが紹介されています。おむつはずれを焦らずに進めたい方におすすめですよ。

いけるといいねトイレ

いけるといいねトイレ
¥648〜(2019/01/10 時点)

発売日: 2001年05月
著者/編集:やなせたかし, 東京ムービー
出版社:フレーベル館
発行形態:絵本

「いけるといいねトイレ」は、トイレに行くときの様子を描いた、アンパンマンの仕掛け絵本です。子どもが好みやすいキャラクターの絵本を読み聞かせることで、トイレに興味を示しやすくなるのではないでしょうか。楽しく、おむつはずれに取り組みたい方にもおすすめですよ。

おむつはずれのおすすめの本を探す

楽天市場・Amazonでおむつはずれに関する本を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。お気に入りの本が見つかると良いですね。

おむつはずれに関する体験談

Image

ここでは、ままのて編集部に寄せられた、おむつはずれに関する体験談を紹介します。

Experience icon
夜間だけおむつはずれが完了しませんでした

我が家の長男は、2歳前後の早い段階で昼間のおむつはずれが完了しました。おむつはずれをサポートするアイテムとして、おまるを用意しましたよ。

年齢的に早い段階でおむつがはずれたため安心していましたが、夜間のおむつがなかなかはずれません。結局、小学生に上がるころまでおねしょをしていました。

夜間のおむつはずれのためにおねしょシーツやおねしょケットを使用しましたが、本人なりにおもらしをしてしまったという不快感があったようです。自然とおねしょがなくなるまで、夜間だけおむつで過ごしましたよ。

Experience icon
3歳の誕生日を迎えたと同時におむつがはずれました

長女は、満3歳で入園できる幼稚園に通いました。長女の幼稚園は、基本的にパンツで過ごす方針のようです。ところが、入園の2週間前になってもなかなかおむつがはずれず焦っていました。

事前に先生に相談したところ「やむを得ない場合はおむつで過ごすけれど、お漏らしをしても良いからパンツで登園させてほしい」とのことです。パンツの替えを何枚も持たせなくては…と心配しましたが、娘は3歳を迎えたと同時におもらしをしなくなりました。

園で友達から刺激を受けたからか、身体的な発達からかはわかりません。しかし、どれだけ頑張ってもおむつがはずれなかったのに、自然とパンツで過ごせるようになったのには驚きました。子どもには、自然とおむつがはずれる時期があるのだなと感じましたよ。

おむつはずれは子どもの発達やペースで見守ろう!

おむつはずれが完了するには、子どもの身体や脳が発達する必要があるため、完了する年齢は個人差が大きいといえるでしょう。子どもの発達やトイレへの興味などを見極めて、焦らないことが大切ですよ。

いったんおむつはずれが完了したと思っても、再びおもらしをすることがあります。おむつはずれは成功と失敗を繰り返し、やがて自然とパンツで過ごせるようになるケースがほとんどですよ。おむつはずれのコツややり方をつかんで、無理なく進めるように心がけましょう。

子どもの発達や興味の対象などからおむつはずれの時期を見極め、親子で無理なく進めていけると良いですね。

あわせて読みたい

うんちだけできない!うんちのトイレトレーニング成功させる10のステップ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/14296
Image
トイレトレーニングが先に進まない!悩んでいるママへ、試してほしい6つの方法
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26686
Image
年齢に合ったトイレトレーニングの絵本がみつかる!ランキングTOP10!動画も紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28351
Image
【体験談】イヤイヤ期はいつから?第一次反抗期への8つの対応とやってはいけない接し方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/24501
Image
布おむつ育児の体験談!紙おむつと比較したメリット・デメリットは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/9075
Image