更新日:2018年08月13日

初めて感じる子育てパニック!「魔の3週目」を乗り切るには?

生後3ヶ月は黄昏泣き、6ヶ月は離乳食の悩み、そして3歳はイヤイヤ期と、子育ての悩みを見ていると「3」という数字がママの壁になることが多いようです。その中でも、特に大変だという声をよく聞くのが、産後すぐの「魔の3週目」の壁。魔の3週目を乗り切るには、どうすれば良いのでしょうか。

367315
1

3の倍数は子育ての壁?

Image

「魔の3歳児」という言葉があります。イヤイヤ絶頂期で、お母さんが子育てで一番悩むとされる時期です。その他にも、生後6ヶ月には離乳食開始、生後9ヶ月には後追い全盛期、大きくなってからも6歳で小学校入学など、子育ては3の倍数で色々な節目が来ることが多いようです。

その中で、ママが初めて洗礼を受けるのが「魔の3週目」。産まれた直後はすやすやと寝ていることが多かった赤ちゃんが、生後3週目頃を境に、寝ない、泣き止まない、抱っこし続けないといけない、など急に手に負えなくなったというママの声をよく耳にします。

生後3週目ってどんな状態?

Image

魔の3週目で急に暴君に!

生後3週目頃になると、赤ちゃんは少しずつまわりのことがわかってきます。それまではほとんど寝て過ごす赤ちゃん。ゆっくり寝て起きておっぱいを飲んでだけを繰り返し、親戚から「この子はおとなしい子だね」なんて言われたこともあったかもしれません。

しかし、生後3週目頃を境に、急に赤ちゃんが暴君に変身することがあります。ちょうどママも産後の身体の疲れと育児疲れがたまる時期なので、体力的にも精神的にもつらいと感じるママが多いようです。もちろん赤ちゃんによって個人差はありますので、魔の3週目を感じることはなかったというママもいます。

赤ちゃんは時差ボケ状態?

赤ちゃんは、産まれてから8週目~10週目ぐらいで家族の生活リズムと同調し、昼と夜のリズムになっていきます。ちょうど生後3週目~5週目頃は赤ちゃんとしては昼夜のリズムができはじめているのですが、大人の昼夜とはまだ一致していません。

この時期に偶然赤ちゃんの昼夜と大人の昼夜が一致する場合もありますが、多くの赤ちゃんはまだ生活リズムがずれています。いわば「時差ぼけ」のようなもので、無理に寝かそうとしても赤ちゃんは寝てくれません。目が覚めている時間は赤ちゃんは泣いてばかりということも加わって、生後1ヶ月頃はママにとってはつらい時期とも言えます。

外の世界に慣れようと、赤ちゃんも頑張っています。でも、温かい子宮から外に飛び出して、丸くなっていた体はまっすぐに寝かせられる。昼夜の区別もつかないし、目もはっきりと見えていないから不安でいっぱい。赤ちゃんだってとっても怖いと思っているんです。そんな赤ちゃんの不安が、魔の3週目のぐずりに繋がっているのではといわれています。

ママのお疲れもピーク!

Image

寝ない、泣き止まない、泣いてる理由がわからない。オムツも買えたしミルクも飲んだ、抱っこもしてるのになんで!?泣き続ける赤ちゃんにパニックになってしまうママも少なくありません。まだまだ首も座らない赤ちゃんの抱っこで、腕が腱鞘炎になるママも多いようです。
以下で、先輩ママたちの体験談を集めてみました。

■先輩ママの声

生後三週目の赤ちゃんがいます。最初の一週間くらいはよく寝る子だったのですが、最近全然寝なくて長くても一時間半ほどで目を覚まし泣き出します。寝不足でイライラするし、アパートの隣近所への迷惑も考えてしまい(退院時、迷惑かける旨は伝えましたが…)精神的にキツいです。寝ていてもフニフニ言い出すと気が気じゃなくて何もできません。主人と相談して実家には帰っていませんが、主人が一日仕事でいないと実家に帰って頼りたい気持ちになります…。些細なことで涙も出るし、なかなか寝ないと息子がかわいくなくなってきてしまいます。わからないことだらけで不安もあります。
育児ってずっとこうですか?絶えず心配や悩みは付いて回ると思いますが、いつか今のような大変さはなくなって楽と感じるときがくるのでしょうか。。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

虐待しそうです。
助けて下さい。
生後3週間の男の子が泣いてばかりいます。
主人がいるときは何故かあまり泣きません。
主人は今日夜勤です。
ミルクもあげたばかりでオムツも変えたばかりです。
腹が立って

殴りそうです。
生まなければ良かったです。
主人が喜んでくれたので嬉しいですが、私的には子供いなくても良かったです。
一年間育休予定ですが、とっとと預けて仕事復帰したいです。
でも3ヶ月になるまでは預かってくれるところがありません。
それまで持ちそうにありません。
どなたか、楽になる知恵を貸して下さい。
自分が産んだのに無責任で申し訳ないです。
不快に思われた方がいらしたらすみません。
ただ、赤ちゃんってもっと寝てくれるかと思っていたので、辛いです。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

生後3週目頃は、里帰りをしているママもそろそろ自宅に戻る頃です。産後すぐは助けの手がたくさんあったけれど、一人で面倒を見るのも不安です。パパは仕事に行ってしまうので、夜までいません。心細さでいっぱいなのに外にも出られなくて、話し相手は赤ちゃんの泣き声だけ。一日中赤ちゃんのお世話に明け暮れるのに、まったく報われない! こんな風に孤独を感じ、子育てに自信をなくすママもいることでしょう。

筆者は、私の人生ガラリと変わっちゃった……と悲壮な気分になっていました。

とってもよくわかります。読んでいて、筆者も自分のことを思い出してとても切なくなりました。今まさに悩んでいるママもきっと多いことでしょう。でも、安心してください。どんなママだって同じ気持ちを乗り越えているんです。

つらいときは、つらいと声をあげて

Image

つらいときは、ママ一人で頑張ろうと思わないで、誰かに頼ってください。頼るのが嫌だという人は、電話でもいいのでせめて誰かと話をしましょう。大人同士の会話をすることで、ずいぶんと冷静になれるものです。家から出られなければ、お友達に遊びに来てもらいましょう。わがままいってもいいんです。大好きなスイーツでも買ってきてもらいましょう。家が散らかっててもスッピンでパジャマでも大丈夫、そんなことみんなわかっています。

赤ちゃんは泣くものだと割り切って、一緒に添い乳のまま寝てしまっても誰も見ていません。ごはんができていなければ、宅配のお弁当をパパの仕事帰りに頼んでください。お風呂に2日や3日入れなくても、死にはしません。

■先輩ママの声

命を懸けた出産からたった三週間。

そりゃ誰だってしんどいはず。

で、私がそんな時にとった行動。

主人に相談する。
とにかくしんどい、子どもも可愛く思えなくなりそうで怖いと素直に相談しました。

主人が休みの日に見ていてもらう
体のことも考えて、1,2時間の外出をしてみました。

思いっきり泣いてしまう。
布団かぶって号泣しました。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

「こんなはずじゃなかった…」うんうん、そうだよね。
「子育てってつらい。産まなきゃよかった」あと10日過ごしてみよう、何かが変わるから。
「赤ちゃんが泣き止まないはなぜ?」それは、ママが大好きだからだよ。

赤ちゃんだって不安な時期なんです。ママのお腹にいたときのように、ずーっとママにくっついていたい、抱っこしてもらいたい、離れたくないから泣いちゃうんです。

旦那様の前で泣かないのはほとんどの赤ちゃんがそうだと思いますよ!
答えは簡単です。お母さんが大好きだからです。「甘えられるのはお母さん」と赤ちゃんも分かっています。
1ヶ月、そして3ヶ月もすればお母さんも赤ちゃんも変わりますよ!!

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

子供を預けられるご両親などは近くにはいらっしゃないのかな?
なら一時保育に2~3時間でも試しに預けてみるのはどうですか?
その間に寝てもいい、友達と買い物でもいいです。息抜きをしてみてください。
少しは気持ちが楽になるはず!!

預けている間は、子供に会いたくなったり、子供の事が気になったり…… しません!(笑)
しなくてもいいんです!
なんならちゃんとした所に預けているのであれば忘れちゃっててもいいです!
息抜きなんだから!

そのかわり迎えに行ったら、子供にありがとうと笑顔で語りかけて下さいね。
それだけでいいんです。

私はそーやって乗り越えました。
いい母親ぶらずに自分らしくやっていきましょう

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

パパにもつらいことはしっかり話しましょう。自分で産んでいないパパは、なかなかパパの自覚を持てないのが本音です。一日中赤ちゃんと2人きりの状況になったことがないので、ママのつらさはわかりません。ならばパパには積極的に育児に参加してもらって、赤ちゃんとの生活に慣れてもらいましょう。

【体験談】魔の3週目に友人宅へ家出

Image

実は、筆者は長男を産んだこの時期に家出をしました。決して育児不参加のパパではなく、それなりに頑張っていてくれたのですが、理由はそれだけでなかったのです。親との関わりや家事育児への行きづまり、睡眠不足に腱鞘炎、腰痛も重なり、疲労がたまりすぎていました。そんな中、マタニティブルーでさらに追い詰められて、頭がおかしくなってしまったのです。

そのモヤモヤはついに夜中に爆発し、さっさと荷物をまとめて家を出ました。赤ちゃんとの初めての外出が、なんと県外への遠距離旅行になるとは…。小さな赤ちゃんを連れての不安は不思議とありませんでした。それよりも、このモヤモヤの突破口を探したくて特急に乗り、隣県の親友の家にしばらく居候になりました。

親友の家には半年前に産まれた赤ちゃんがいて、自分たちの未来を垣間見た気分でした。お座りもできて、ニコニコ笑って、離乳食を食べている赤ちゃん。その可愛い赤ちゃんの姿は、いろいろなことを乗り越えてきたからこその姿なんだと気が付いたのです。私の帰りを待つ間、パパは大変だったと思いますが、本当にこの旅行が私を救ってくれたと今でも思っています。

越えても越えても壁は出てくるもの

Image

育児は、越えても越えても壁が出てきます。後になって思うと「なんでこんなことで悩んでいたんだろう。今の方がずっと大変だわ」と思うことばかりかもしれません。でも、育児の渦中にいると、今がすべてで先が見えないものですよね。

赤ちゃんは、気が付いたら自分で立って、自分でご飯を食べて、気が付いたらママの手を振り払うようになります。後から振り返ると、あんなに長く感じた赤ちゃん時代がウソのように思えてきます。手のかかる時期は一瞬のできごとなのです。

魔の3週目に一緒に家出をした筆者の長男は、現在小学生。「そろそろママうざいって言われないか」と不安に思い私からベタベタしているのですが、案の定うざいと振り払われてしまうようになりました。魔の3週目はあんなにつらくてノイローゼになっていたのに、いま思うとなんて可愛かったんだろうということしか思い出に残っていません。もちろんつらかったことも覚えていますが、それも今では良い思い出です。

一歳になれば歩き出し、三歳になれば走り出し、四歳になれば幼稚園、6歳になれば小学校。

毎日あわただしく育児生活しているうちに、勝手に大きくなっていっちゃって、少しずつ親離れしちゃうんです。

五年生にもなれば くそばばぁ なんて言い出すんです。

そんな時、私は 子どもが赤ちゃんの頃のビデオを見ながらビール呑むんです。

懐かしく、可愛くて、ただただ 涙が出ます。

大変さはなくなるどころか、懐かしく、あの頃に戻りたいとさえ思ってしまいます。

分からない事だらけ。

あのね

貴女の息子さんもきっとそうなんです。

この世に生まれてきてたった三週間。

ママがいなけりゃ生きていけないんです。
ママが大好きでママだけが頼りで、いつもママに触れ合っていたくて

ママに苦労掛けたくて泣いているわけではないのですよね

ママが大好きで、愛しているからこそ泣いてママを欲してるんです。

あとね、一ヶ月もすればお散歩もできるようになりますよ。
あとね、1年もすれば会話できるようになりますよ。
あとね、10年もすれば手も繋がなくなりますよ。
あとね、15年もすれば一緒にいる時間は少なくなりますよ。

引用元:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

今は「ほんのちょっとの時期」がとても長いと思います。でも、来週にはもっと、再来週にはもっともっと、人間らしく成長していきます。可愛い赤ちゃんの成長を楽しみにしてください。

赤ちゃんの気持ちを知るおすすめ書籍

51bxz5ty4zl. sx434 bo1,204,203,200
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
0歳の赤ちゃんの気持ちがわかる本 言葉のない1年間には意味がある
¥1,404〜(2018/08/13 時点)

赤ちゃんは視線や表情、しぐさで、親に気持ちを伝えようとしています。親がそれを読みとり、しぐさを返していくことで、赤ちゃんのなかに、コミュニケーションの土台ができていきます。
本書は赤ちゃんのしぐさから、気持ちを読みとるコツを解説。赤ちゃんの気持ちを読みとることができるようになり、子育てがますます楽しくなるママ&パパ必読の育児書です。

まとめ

ママが産後ブルーになっている時期と、赤ちゃんに大きな変化がある時期が重なって、つらくてたまらないのが生後3週間。赤ちゃんと一緒に、ママも誕生したばかりです。子育ては果てしない長距離走です。スタートからはりきりすぎないで、全部一人でやろうと思わないで、ゆっくり自分のできることをやっていきましょうね。

あわせて読みたい

Image

夕方になると泣き止まない赤ちゃん【生後4週目】これって病気?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/3132
Image

【体験談あり】黄昏泣きの原因と対策!いつからいつまで?ないのは不自然?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28065
Image

即実践!赤ちゃんが泣きやんで眠れる【姿勢と抱き方】の秘訣

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/4314
Image

新生児や赤ちゃんの抱っこの仕方は?横抱き・縦抱きの基本を動画で解説!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/9073
Image

新生児が夜に寝てくれない!寝ないのは問題?原因と対策を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28382
Image

新生児が寝すぎて心配。病気の可能性は?起こすべき?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28378
Image

【生後0ヶ月】新生児期にみられる心と身体の発達とは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/9139
Image

【体験談あり】新生児の体重増加の平均は?増えない・増えすぎの原因や対処法をご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28374
Image

新生児の部屋の室温は何度が最適?季節ごとの室温・湿度の調整方法を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28475
Image

【体験談あり】赤ちゃんの夜泣きはいつからいつまで?新生児はしない?泣き止まない原因と対処法

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/26636
Image

産後の抜け毛!原因と予防方法は?症状はいつからいつまで続く?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28876
Image

産後シャンプー・育毛剤おすすめ12選!産後の抜け毛対策の方法は?ふけ・かゆみ対策にも!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28928

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

うちゃこたん

わんぱく盛りの三人の男の子とうさぎのママをしています。日々…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事