なぜ妊婦のカフェイン摂りすぎはNG?1日の摂取量や赤ちゃんへの影響

妊娠中、カフェインを摂りすぎないように注意しているママは多いかもしれません。なぜカフェインを摂取しすぎると、妊婦さんにとって良くないのでしょうか。ここでは妊娠中のカフェイン摂取による赤ちゃんへの影響や、過剰摂取にならないようにするコツ、一日に摂取しても問題ないカフェイン量について解説していきます。

17863

この記事の監修

Image
産婦人科医
藤東 淳也

目次

  1. 妊婦がカフェイン摂りすぎNGの理由は?
  2. カフェインが妊婦や胎児におよぼす影響は?
  3. 妊婦の1日あたりのカフェイン摂取許容量は?
  4. カフェインが含まれている飲み物・食べ物
  5. 妊娠中に飲めるカフェインレスのおすすめ飲料
  6. 妊娠中のカフェインに関する体験談
  7. カフェインレス飲料を楽天・Amazonでチェック!
  8. 適度なカフェインならストレス解消にも
  9. あわせて読みたい

妊婦がカフェイン摂りすぎNGの理由は?

カフェインは、コーヒー豆や茶葉などに含まれている天然成分のひとつです。清涼飲料水に苦味を出すための添加物としても使用されています。眠気を防止する作用や、血管を拡張させる作用があり、医薬品の成分として使われることもあります。

適量を摂取すれば身体に害はありませんが、過剰摂取した場合はめまいや心拍数の増加、興奮や不眠症などの症状が起こることがあります。また、妊婦さんが高濃度のカフェインを大量に摂取した場合、胎児の発育を阻害する可能性が報告されています。

コーヒーやお茶が好きなママは、過剰摂取にならないように、一日に口にする量を調整する必要がありますね。また、エナジードリンクにもカフェインが含まれていることがあるため、飲む前には成分表示に注目してみましょう。

カフェインが妊婦や胎児におよぼす影響は?

Image

カフェインを摂りすぎた場合、どのような症状が起こりうるのでしょうか。カフェインは中枢神経を刺激するため、めまいや興奮、不安、ふるえ、頭痛などが起こることがあります。また、消化器管も刺激するため、下痢や吐き気、嘔吐につながることもあります。

長期的な影響としては、高血圧のリスクが高くなったり、カルシウムの排出率が高まることで骨粗しょう症になったりする可能性もあります。妊娠中だけではなく、普段から気をつけておきたいものですね。

妊娠中は、カフェインが血液から消える速度が遅くなります。そのため、カフェインを過剰摂取するとそのまま成分が残り、お腹の赤ちゃんの発育をさまたげる可能性があります。赤ちゃんへの影響は完全には明らかになっていませんが、成長遅延や早産、死産のリスクが上がる可能性が指摘されています。また、低出生体重児になる可能性も高くなるといわれています。

妊婦の1日あたりのカフェイン摂取許容量は?

Image

カフェインの身体への影響は個人差が大きいため、一日の摂取許容量(ADI)の基準を決めるのは難しく、日本でも世界でも設定されていません。海外のいくつかの機関ではカフェインの推奨摂取量を発表し、過剰摂取に注意を呼びかけています。

WHO(世界保健機関)では、妊婦さんのカフェイン摂取量が一日300mgを超えた場合、それ以上は制限するべきとしています。欧州食品安全機関(EFSA)では、習慣的なカフェイン摂取に関して、健康な成人で一日400mg以下なら健康被害は生じず、妊婦さんの場合は一日200mg以下であれば赤ちゃんに影響はないとしています。(※1)

これらの基準に照らし合わせると、一日200~300mgが妊婦さんのカフェイン摂取量の上限の目安になりますね。カフェインは、多くの人が普段からよく口にする飲み物に含まれています。コーヒー、紅茶、緑茶、ココア、コーラなどの清涼飲料水、エナジードリンクなどです。食べ物ではサプリメントやガムにも含まれていることがあります。

カフェインの摂取量の目安を超えてしまっても、すぐにママや赤ちゃんに影響があるわけではないので、神経質になり過ぎることはありません。カフェインを大量に摂りすぎてしまったと感じたら、以降はなるべく摂取しないように調整しましょう。

カフェインが含まれている飲み物・食べ物

Image

カフェインは、どのようなものに含まれているのでしょうか。野菜や肉などの食材にはほとんど含まれませんが、飲み物やお菓子に含まれていることが多いようです。以下の成分表を参考にしてみてください。

飲み物・食べ物
カフェイン含有量(100gあたり)
コーヒー(抽出液)0.06g
紅茶0.03g
緑茶0.16g
ウーロン茶0.02g
ほうじ茶0.02g
抹茶3.2g(粉末製品)
マテ茶0.01g
ココア0.2g
エネルギー飲料(オロナミンCなど)0.03g~0.3g
チョコレートほんの微量含まれている(0.005g未満)

お茶やコーヒーのカフェイン量を把握しておけば、普段の飲食でどのくらいカフェインを摂取しているのかの目安になります。緑茶はコーヒーより多くのカフェインを含んでいることがわかりますね。ただし、これは玉露の場合であり、一般的な煎茶であれば100gあたりのカフェイン含有量は0.02gとなります。

コーヒーは淹れ方やカップの大きさにもよりますが、一日マグカップ2杯程度にしておくと安心ですね。牛乳はノンカフェインなので、コーヒー牛乳やカフェオレにしても良いでしょう。

また、お菓子や料理に使われる純ココアには、玉露以上のカフェインが含まれています。ココアパウダーがたっぷりかかったスイーツなどは大量に食べるのは避けたほうが良いでしょう。苦味の強い抹茶スイーツも、ほどほどにしたほうが良いかもしれません。

溶かして飲むタイプの飲料用ミルクココアであれば、カフェインはほんの少ししか含まれていません。飲料用のココアに対しては、純ココアほど神経質にならなくても良いかもしれませんね。

妊娠中に飲めるカフェインレスのおすすめ飲料

妊娠中の水分補給はとても大切です。ティータイムがママのリラックスにつながることもあります。ママがカフェインを気にせず飲めるものは、麦茶や水以外にもあるのでしょうか。

カフェインレスコーヒー

妊娠中でも、ストレスを感じずにコーヒーを飲みたいというママは、カフェインレスコーヒーを選んでも良いでしょう。スティックタイプのものなら、お湯を沸かすだけでほど良い甘みのコーヒーがすぐできて、ゆっくりした時間が過ごせますね。

ブレンディ スティックカフェオレ やすらぎカフェインレス
¥621〜(2018/11/27 時点)

タンポポ茶・タンポポコーヒー

タンポポの黄色い花ではなく太い根を煎じたお茶は、タンポポ茶やタンポポコーヒーと呼ばれています。コーヒーに似た香ばしいにおいがあるものの、ノンカフェインであることから、妊娠中・授乳中のママにコーヒーの代替品として人気があります。

たんぽぽコーヒー 2g×40包
¥1,560〜(2018/11/27 時点)

ルイボスティー

ルイボスティーもカフェインを含まないお茶のひとつです。赤みの強い色と、ほのかな甘みが特徴ですね。ポリフェノールやカルシウムなどが含まれているので、栄養摂取のサポートにもなります。夏は冷たくして飲んでもおいしいですよ。

オーガニックルイボスティー ティーバッグ100包入り
¥1,000〜(2018/11/27 時点)

妊娠中のカフェインに関する体験談

Image
Experience icon
少しのカフェインでリラックス

一人目の妊娠中、筆者は徹底的にカフェインを排除する生活を送っていました。飲み物は水か麦茶のみで、抹茶を使ったお菓子なども避けました。しかし、二人目の妊娠中は嗜好が変わったのか、どうしてもコーヒーが飲みたくて仕方がなかったので、朝食と夕食の後にコーヒーを飲んでいました。

牛乳でたっぷり割った「ミルクコーヒー」を飲むと、胃がすっきりする気持ちがしました。今思うとカルシウムも摂取できて良かったのかもしれません。毎日のコーヒータイムが楽しみで、そのときのために少し贅沢なお菓子を買ったり、高級なコーヒー豆を用意したりしました。

少量のカフェインでも満足できましたし、筆者にとってはカフェインを避け続けた一人目の妊娠時よりリラックスできていたかもしれません。ストレスをためないようにすることが大切ですね。

カフェインレス飲料を楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonで他のカフェインレス飲料を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

適度なカフェインならストレス解消にも

妊娠中はカフェインの過剰摂取に気をつけたほうが良いでしょう。ママの体調を悪化させたり、赤ちゃんの発育に影響したりする可能性があります。コーヒーは一日2杯までにしておくと安心です。どうしても大量にコーヒーが飲みたくなるママは、カフェインレスのものに変えてみましょう。

カフェインの過剰摂取には注意が必要ですが、神経質になりすぎることはありません。カフェインを気にするあまり、ストレスがたまってしまうこともあります。できるだけリラックスしながら、妊娠中も楽しいティータイムを過ごせると良いですね。

あわせて読みたい

妊娠中に蜂蜜を食べても大丈夫?カレーに加えるのは?効果や注意点、レシピ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5502
Image
妊婦の栄養不足に注意!栄養指導の体験談&摂取量の目安・レシピアイデア
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/10690
Image
【一覧】妊婦が食べてはいけないもの・注意するもの!影響はいつから?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23300
Image
妊娠中におすすめの飲み物・注意したい飲み物一覧!コンビニで買うなら?先輩ママのアンケートも紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/16399
Image