更新日:2018年10月26日

里帰り出産される方必見、出産前にチェックして!忘れないでほしい手続きと準備

妊娠中の皆さんは、実家に帰って出産されますか?特に初めての出産の場合は、里帰りされる方が多いのではないでしょうか?今回は、里帰り出産をされる方が、事前に手続きを予習して、手続きを迷わないように忘れないでほしい手続きをまとめていきます。

219140
1

最寄り病院? 里帰り出産?

出産後、赤ちゃんの為にやらなければならない手続きが沢山あります。妊娠確定後に、分娩予約をする病院を決めなければなりません。自宅付近で出産する場合、多くの人は妊婦健診にて通っている病院で出産すると思います。また、実家に帰って里帰り出産をする方も少なくないと思います。
どちらで産むかによって、手続きの大変さが変わってきます。特に産休育休をとるママは、専業主婦に比べて手続きが多いです。また、里帰り出産をされる方は、いつ里帰りをして、いつ自宅に帰ってくるかを計画立てておくと良いです。

Mamanote icon
里帰り出産のメリット・デメリット、里帰り出産しないケースとは?
Mamanote icon
里帰り出産の病院予約はいつまで?里帰り出産の時期と段取りとは

里帰り出産に向けて、チェックしておきたいこと

Image

妊婦健診費用

母子手帳を、住民票のある市区町村で頂きますが、妊婦健診補助券があると思います。里帰り出産をされる方は、里帰りするまでは最寄りの産婦人科に通うことが多いと思います。しかし、分娩予約をする病院により、そちらに何度か通わないといけない場合もあります。ここでチェックしないといけないことは、皆気になる『妊婦健診費用』です。病院によっては、各市区町村と提携してくれる病院があり、他市区町村の補助券を有効にしてくれる所がありますが、そういう病院を見つけることは、なかなか難しいです。各地域にある子育て支援センターで、提携病院を教えてくれたりもするので、そのリストにある病院に予約を取る方もいるそうです。

Mamanote icon
妊娠健診の頻度・回数・費用はどのぐらい?内容や初回の流れは?補助券は使えるの?

交通費

次にチェックしたいことは『交通費』です。妊婦健診費用もそうですが、何度か帰る交通費もばかになりません。ずっと実家に行きっぱなしになれたらいいのですが、嫁という立場ではなかなかそういうわけにもいきません。なので、分娩予約をする病院に何度通うかを予め聞いておきましょう。特に新幹線や飛行機を使わないと帰れない程遠方だと、毎回相当な額が飛びます。なんなら、ベビー用品のあらゆる物すべてを、惜しみなく揃えられるくらいかかります。また、出産して旦那様に駆けつけてもらう分の交通費も考えたら、家計が大変になることが想像つきます。(所得の高い層の方には関係ないかもしれませんが・・・)妊娠初期から、予め貯金していくことをオススメします。

Mamanote icon
飛行機はいつまで乗れる?妊婦の旅行の注意点や影響、手続き

出産時・産後の手続きに関するチェック項目

Image

産後の手続きは沢山ありますが、出産時にも少し手続きがあります。勿論病院内に関する手続きが主ですので、大変なことはありませんが、陣痛で苦しんでいる最中にやることもあったりしますので、必ず付き添いをしてもらいましょう。

<出産時> 筆記用具と印鑑(シャチハタ不可)が必要になりますので、忘れずに持参しましょう。
☆入院書類(人により、出産前後タイミングが変わります)
☆分娩促進剤を使用する場合の説明と手続き(陣痛室で行います)
☆NICU入院手続き(赤ちゃんが出生直後NICUでの処置が必要になった場合のみ)

<出産後>パパにも手伝ってほしい手続きがこちら。
☆出生届
☆健康保険の加入
☆乳幼児医療費助成
☆児童手当金
☆出産育児一時金・付加金
☆出産手当金(働いているママのみ)
☆育児休業給付金
☆高額医療費

Mamanote icon
産休・育休はいつからとれる?期間・手当ての計算方法や手続き、給与について解説!

出産後の手続き内容・期限

Image

出生届

内容・・・赤ちゃんを戸籍に登録する手続き

提出期限・・・出産日を含め14日以内(国外での出産は3カ月以内)

提出先
住民票のある地域か本籍地の市町村役所
里帰り出産の場合は、赤ちゃんが生まれた地域の役場でも可能です。

必要な物・・・母子手帳・届出人印鑑・出生届(記入済み)・出生証明書(医師が出生届けと一連で記入)

提出できる人・・・両親(両親が難しい場合は、代理人も可能です。じぃじ、ばぁばにお願いするのも有だと思います。)

*母子手帳に出生届のはがきがついているので、それを投函して下さいと母子手帳をもらった時に言われましたが、間違いなく届けたかったので、私は旦那に手帳を渡し、役所に持って行ってもらいました。手帳は手続き後に返送してもらいました。

法務省:出生届
Mamanote icon
出生届の提出先・必要なものは?いつまでに出す?里帰り出産でもできる?

健康保険

内容・・・赤ちゃんの健康保険加入の手続き

提出期限・・・1ヵ月検診まで

提出先
国民権能保険:住民票のある市区町村役所
健康保険や共済組合:勤務先の窓口

必要な物・・・届出人印鑑・母子手帳(出生届出済証明を記入された状態)・健康保険証(赤ちゃんの保険証が発行されるまで時間がかかる場合は、扶養する人の保険証で仮提出する)・出生届コピー

提出できる人・・・子供を扶養に入れる両親のどちらか

*1 仕事をしているママは、どちらの扶養に入れるかにより、申請先が変わりますので、予め夫婦で話し合いましょう。収入の多い方の扶養に入れることがほとんどだと区役所職員さんは言っていました。

*2 職場の環境や年末年始などの連休付近に出産になった場合は、健康保険証が出来上がるまでに数ヵ月かかるところもあるようです。うちの会社も税理士さんの手際が悪すぎて、2~3週間しても届かなかったので、問い合わせたら、手続きし忘れていましたと言われました。大至急手続きしてくれと怒りの電話を総務にしてもらい、2週間くらいで完了しました。それまでの間は、健康保険証の代わりになる証書で対応しました。

全国健康保険協会

乳幼児医療費助成

助成の内容・方法等は自治体で異なります。また、各自治体によって医療費助成が
「3歳まで」、「小学校入学前まで」、「中学を卒業するまで」、「高校を卒業するまで」など受け取れる期間にかなりの幅があります。また、自己負担額全額を負担してくれる「全部助成」なのか、自己負担分の一部は自分で負担する「一部助成」なのかも異なりますのでしっかりと調べておくと安心です。

他にも、

・入院と通院で助成内容が異なるかどうか
・助成を受けられる親の所得制限が設けられているかどうか
 
も一緒に調べておくと良いでしょう。こうした内容は、年度によって変更になる場合もありますので自治体の情報には常にチェックしておくと良いですよ。

内容・・・赤ちゃんの医療費を助成して貰える制度

提出期限・・・子供の健康保険加入後、1カ月検診まで

提出先・・・住民票のある市区町村役所

必要な物・・・届出人印鑑・母子手帳(出生届出済証明を記入された状態)・赤ちゃんの健康保険証・普通預金通帳

提出できる人・・・両親のどちらか

*1 自治体によって何歳まで助成されるかが変化しますので、自治体の情報を得る為に、健診や予防接種ついでに、区役所通いをしてみるといいかもしれません。
*2 病院ではよく『まるにゅう』と言われるカードになります。

児童手当金

内容・・・中学校卒業前の子供を養育している人が対象で、育児にかかるお金が年金から支給される制度。 年齢によって貰える金額が変化します。

提出期限・・・出生してから15日以内

提出先・・・住民票のある市区町村役所

必要な物・・・ 届出人印鑑・健康保険証(請求者のもの)・普通預金通帳(請求者名義)・所得証明書(その年に転居した場合は課税証明書)

提出できる人・・・家庭の中で年収の多い人

*1 出産したらできる限り早く申請しないと、損をしてしまうので、産後すぐ旦那様に走ってもらいたい申請の一つです。
*2 児童手当は4か月に1度の支給になります。

児童手当制度の概要 - 内閣府

出産育児一時金・付加金

内容・・・ 加入している健康保険から、出産費用の一部が給付される制度で、流産や死産の場合でも、妊娠4カ月以上なら受給対象です。

提出期限・・・出産した翌日から2年間

提出先
国民健康保険:住民票のある市区町村役所
健康保険・共済組合:勤務先の窓口

必要な物・・・ 届出人印鑑・健康保険証・出生を証明する書類・出産育児一時金の請求書・請求内容と同じ領収証か明細書の写し・医療機関等との合意書

提出できる人・・・ 母親・専業主婦などで被扶養者になっている場合は父親

*1人につき42万円(平成26年12月31日以前の出産分は39万円、平成27年1月以降の出産分は40.4万円)が支給されます。
健康保険組合が、直接病院に費用を支払う『直接支払制度』を導入している病院では、病院から申請してくれますので、個人で申請する必要はありません。
出産入院を含む金額が、支給額よりも少ない場合は、健康保険組合に申請すると、差額が口座に支給されます。

Mamanote icon
出産育児一時金とは?申請手続きや直接支払制度について
Mamanote icon
新生児の保険証はいつできる?間に合わないときは?申請の必要書類やまだ手元にない場合の対応

出産手当金(働いているママのみ)

内容・・・産休中、給料の2/3が健康保険から支給される制度

提出期限・・・産後56日以降

提出先
国民健康保険:対象外
健康保険・共済組合:勤務先の窓口

必要な物・・・ 届出人印鑑・健康保険証・振込み先口座・出生を証明する書類・出産手当金の請求書

提出できる人・・・母親のみ

*1 仕事をしているママ(産休中)だけ申請することができます。職場により申請に必要な物が変わるかもしれませんので、予め人事に確認しておきましょう。

*2 産休を取らずに退職したママも、これとは違って、出産お祝い金がもらえる場合がありますので、もらえる条件や必要書類を人事に確認しましょう。

Mamanote icon
出産手当金(産休手当)の計算方法や申請期間は?支給日はいつ?

育児休業給付金

内容・・・育児休業中に給料の1/2が雇用保険から支給される制度

提出期限・・・育児休業1カ月前まで

提出先・・・勤務先の窓口

必要な物・・・届出人の印鑑・振込み先口座・出生を証明する書類・育児休業基本給付金の申請書

提出できる人・・・母親のみ

ハローワークインターネットサービス - 雇用継続給付

高額医療費

内容・・・健康保険が適用される治療で、1ヵ月に一定額を超える医療費がかかった場合、超えた部分を健康保険から返還してくれる制度

提出期限・・・診察日の翌月から2年以内

提出先
国民権能保険:住民票のある市区町村役所
健康保険や共済組合:勤務先の窓口

必要な物・・・届出人の印鑑・健康保険証・医療費の領収証・高額医療費支給の申請書

提出できる人・・・母親・専業主婦などで被扶養者になっている場合は父親

高額な医療費を支払ったとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会
Mamanote icon
【出産手続き】知っておきたい産前産後の申請書・給付金リスト(2018年度)

産後に慌てないように段取りを決めよう

昔に比べたら助成される部分が増えたので、助かる妊娠・出産・子育てですが、やっぱりかなり出費が激しいです。産後のママは、睡眠不足だし、赤ちゃんを抱えて動けるほど体力もないので、旦那様やご家族に協力を得て、忘れずに手続きをしましょう。特に産後の手続きは、多い人で8項目もありますので、妊娠中に段取りを決めておくことをオススメします。

あわせて読みたい

Image
産後の里帰り【して良かった】【しなければ良かった】どっち!?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/13369
Image
里帰り出産のお礼の相場とは?渡すタイミングとのし袋の書き方
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/23214
Image
里帰り出産に対するパパの本音は?コミュニケーションを大切に
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/22603
Image
出産費用は平均いくら?もらえる補助もまとめて解説【2018年度版】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29562
Image
マタニティウェアはいつから?マタニティウェアの選び方と着こなしのコツ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17458
Image
マタニティ中に必要なグッズとは?購入できる店舗とおすすめ通販をご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/26789
Image
おすすめマタニティタイツ10選!おしゃれ&機能的な人気商品を紹介おすすめマタニティタイツ10選!おしゃれ&機能的な人気商品を紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17153
Image
【完全版】マタニティファッションおすすめコーディネート|春夏秋冬
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/7938
Image
出産準備はたったこれだけ!超合理主義の必要品リストまとめました!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/9944
Image
出産間近のママ必見!お腹の赤ちゃんが知らせる出産の兆候は?【体験談あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/8633
Image
【出産を控えたママ必見!】安産を引き寄せる6つのコツ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/8348
Image
新生児とはいつからいつまで?身長や体重は?身体の特徴やケアについて
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/8375
Image
赤ちゃんの月齢の数え方!わかりにくい数え方を簡単解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28588
Image
新生児・赤ちゃんの部屋の室温は何度が最適?季節ごとの室温・湿度の調整方法を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28475
Image
【生後0ヶ月】新生児と快適に過ごすお部屋作りのポイントとは?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/9072
Image
赤ちゃんの行事一覧!お七夜・お宮参り・ハーフバースデイなど
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28586
Image
赤ちゃんと飛行機にいつから乗れるの?座席や持ち物は?【体験談あり】
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/2785
Image
医療保険とは?医療保険制度の仕組みと民間医療保険の必要性!種類や控除、請求方法も解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30278

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

はじめまして、0歳(男)の新米ママ、子育て奮闘中です。 …

おすすめの記事