更新日:2017年11月22日

妊娠中期の下痢の原因、対処法は?赤ちゃんに影響はない?

妊娠中期に下痢になることはよくあることです。やっと安定期に入ったと思ったのに、下痢と便秘の繰り返しで辛いという妊婦さんもいることでしょう。また、お腹の赤ちゃんに影響はないか心配になりますよね。ここでは、妊娠中期の下痢の原因と症状、対処法、赤ちゃんへの影響について、医師監修の記事で解説していきます。

監修 : mamanoko 医師・専門家
325463
0

妊娠中期の下痢の原因

Image

妊娠中は便秘になりやすいと言いますが、同時に下痢になりやすくもあります。筆者も便秘よりも下痢になりやすいタイプでした。ここでは、妊娠中期に起こりやすい下痢の原因を紹介します。

ホルモンバランスの変化

妊娠中期はお腹が弱くなり、普段は健康だった人でも下痢や便秘を繰り返すことがよくあります。この下痢や便秘はホルモンバランスの変化から起こる現象です。

妊娠すると、プロゲステロンという黄体ホルモンが多く分泌されます。プロゲステロンの分泌によって、私たちの体は妊娠を継続していくことができるのです。そのホルモンバランスの変化よって、妊娠前とは体調や体質が変わることが多々あります。

妊娠中期の下痢もそのひとつで、妊娠中期に下痢や便秘を繰り返す人は少なくはありません。妊娠中期は、腸内の環境がとても不安定な状態になっているのです。

体の冷え

上記で妊娠中期の下痢の原因のひとつはホルモンバランスと紹介しましたが、ママ側が原因の下痢もあります。それは「冷え」です。 つわりがおさまった妊娠中期は、胃が楽になったことで、ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまいがち。ついつい冷たい飲み物を選んでしまっていませんか。

筆者は妊娠中期の時、外出先で大きなサイズのフローズンスムージーを飲み、突然下痢と腹痛に襲われて動けなくなりました。あまりの下痢のひどさに、思わず流産が頭をよぎったものです。冷たいものは出来るだけ避けるようにしましょう。下痢に心当たりがある人は、冷たいものの飲みすぎが原因になっているかもしれませんよ。

Mobile favicon

妊婦の冷え、原因と影響は?冷えのサインと対策・解消法

食べすぎ

これは妊娠中に限ったことではありませんが、食べ過ぎで胃腸に負担がかかって下痢になる場合や、辛いものの刺激で下痢になることも考えられます。
特に妊娠中期になると、徐々に子宮も膨らんできて内臓を圧迫し始めます。胃腸も弱くなっているので、いくら健康な妊婦さんでも「妊娠前はこれくらい大丈夫だった」という言葉は通用しなくなってきます。些細なことで下痢になってしまうので、食べ物には注意した方が良いでしょう。

Mobile favicon

妊婦に必要な栄養、おすすめレシピやサプリなどの注意点

アンケート:妊娠中期に下痢になりましたか?

Image

2016年9月 mamanoko会員200人にアンケートを実施

妊娠中期に下痢になったことのある先輩ママは、約2割いました。下痢の症状には注意が必要な場合もあるので、見過ごさないようにしてください。特に、妊娠中は無理は禁物です。体調の変化に気を付けて生活しましょう。

お腹の赤ちゃんへの影響は?

Image

流産の心配がある妊娠初期は過ぎたとはいえ、流産や早産の危険性は妊娠全期間を通して気を付けなければなりません。お腹が痛くなりトイレでいきんでしまうと、赤ちゃんへの影響が気になりますよね。

下痢が流産の直接の原因となることは考えにくいので、あまり心配しすぎる必要はありません。便がゆるいくらいの一時的な下痢でしたら心配はいりません。妊娠中はどうしても胃腸の調子が悪くなりがちですので、医療機関で処方してもらった整腸剤などを上手に使用しながら、できるだけストレスをためずに過ごしていきましょう。

ただし、気を付けなければならない下痢の症状もあります。下記ような場合は、必ず産院、または医療機関への受診を必要とします。

Mobile favicon

妊娠中期の腹痛の原因と予防法は?危険な腹痛の見分け方

こんな下痢のときは要注意

Image

下痢に加えて何か症状があるときは、体の変化や様子をしっかり見てください。

嘔吐をともなう下痢

下痢だけではなく嘔吐もある場合、食中毒や感染症の疑いがあります。妊娠中期は体力も免疫力も低下しているので、普段ならかからないような些細なウイルスや細菌に感染することがあります。早めに治療することが一番ですが、体力が低下しすぎないように、妊娠中期になったら適度に運動して体を鍛えておくことも大切です。また、下痢の原因になりそうな生ものなどを食べるときは、鮮度に注意した方が良いでしょう。

腹痛をともなう水下痢

ゆるい便ではなく水下痢の場合も同じく感染症の疑いがあります。上のお子さんがいる場合は、集団生活でウイルスに感染してしまうことがあります。家族にもうつってしまうので、早めに受診して治すことが大切です。水下痢が続くと脱水症状にもなりやすいので、注意してくださいね。

自分はまだ症状がないけれど上のお子さんに下痢が続くような場合は、ママにうつらないよう手洗い予防をしっかりしましょう。筆者は妊娠中期にちょうど冬だったこともあり、何度も子どもから胃腸炎をもらってしまいました。

不正出血がある

妊娠初期に出血があるのはよくあることですが、妊娠中期の出血は気を付けた方が良い症状です。下痢と共に出血を確認したら、切迫流産または切迫早産の可能性もあります。早めに医療機関に行きましょう。

お腹の張りを感じる

下痢と同時にお腹もよく張るという人は、早めに病院に相談しましょう。切迫流産または切迫早産の可能性があります。お腹が張ることで子宮口が開いてしまうことも考えられるので、下痢とお腹の張りが強い場合は診察を受けてください。

Mobile favicon

妊娠中期のお腹の張りの原因と受診の目安は?痛みと出血がある場合は?

妊娠中期の下痢の対処法

Image

妊娠中は胃腸の機能が低下し、下痢になりやすいと紹介しました。実際に筆者も妊娠中期までは便秘よりも下痢に悩まされることが多かったので、その辛さはよく分かります。

ただし、気を付けたいのは決して自己判断で市販の薬を使用しないということ。「胃薬や整腸剤くらいなら大丈夫かな?」という気持ちは捨てて、必ず薬剤師さんに相談したり、病院を受診したりという対処が必要です。そうすることでママの不安もなくなるので、面倒がらずに相談してくださいね。

また、体を冷やすのは妊婦でなくても下痢の原因となります。できるだけ体を温めることを心がけてください。夏場に冷たい飲み物は控えていても、クーラーなどで冷える場合が多いです。そうならないためにも、妊娠中はできれば腹帯を使用し、暑い日でも上に羽織れるものを持ち歩くといいでしょう。

Mobile favicon

腹帯の巻き方とは?産後も使える腹帯の種類と活用方法

まずは生活習慣を見直して

Image

下痢が続くと赤ちゃんも苦しいのではないか、流産してしまうのではないかと不安になると思います。妊娠中期に下痢をするのは、ホルモンバランスの変化のせいで、妊娠がちゃんと継続しているためです。妊娠中の下痢は流産の可能性に結び付くものではないので、あまり心配しすぎないようにしましょう。多少の下痢や便秘は、赤ちゃんがすくすく育っているしるしと前向きにとらえられると良いですね。

妊娠中期に下痢が続くと体も心も不安になってしまいますが、水下痢ではなく軟便で多少の下痢なら、「赤ちゃんのために体が頑張っている」と思って、生活習慣を見直せば問題がない場合が多いでしょう。ただし、下痢以外に他の気になる症状がある場合は、早めに病院で相談しましょう。

妊娠中の食事のおすすめ本

51cy52lmwkl. sx377 bo1,204,203,200

赤ちゃんとお母さんのための妊娠中のごはん-おなかの赤ちゃんが元気に育ついちばんやさしいレシピ120

¥1,404〜(2017/11/22 時点)

妊娠する前からも出産後も作りたい、赤ちゃんとお母さんにやさしい120のレシピを紹介しています。

■この本に関する口コミ
もともと献立を考えるのが苦手だったのと、妊娠して必要な栄養素を取り入れやすそうなこちらのレシピを活用しています。早速ミネストローネを作りましたが、野菜たっぷりだけど味付けは塩コショウくらいで、シンプルだけど美味しく出来ました。主人も気に入ってくれました。活用していこうと思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

妊娠中期のお腹の保湿に

6071

ナチュラルマーククリーム150g

¥2,916〜(2017/11/27 時点)

購入はこちら

「ナチュラルマーククリーム」は、お腹の保湿がしたいママにおすすめのスキンケアクリーム。べたつかず伸びの良いクリームが、皮膚にしっとりとしたうるおいを与えます。においに敏感なつわりの時期に配慮した無香料なので、妊娠初期からたっぷりケアできますね。

肌への負担を減らした低刺激処方なので、産後は赤ちゃんのボディケアクリームとして使うことができますよ。ポンプタイプなので、時間をかけずにサッとケアできるのは嬉しいですね。朝晩1回ずつ塗るだけで済む手軽さも評判ですよ。

公式サイトはこちら
41uriarvrql. sx425

マタニティクリーム (ストレッチマーククリーム)

¥2,800〜(2017/10/31 時点)

購入はこちら

多くのメディアで話題になっている妊娠線クリームです。100人以上の女性の声をもとに、大切な皮膚をすこやかに保つクリームが誕生しました。

妊娠中などデリケートな時期はもちろん、赤ちゃんにも使えるところもポイントです。葉酸がたっぷり配合されているところもありがたいですね。さらっとした使用感とふわっと香るアロマで、リラックスタイムにももってこいですよ。

公式サイトはこちら
Image

【妊娠線予防の人気オイル10選】オイル・クリームどちらがおすすめ?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/16772

あわせて読みたい

Image

妊娠中期の腹痛の原因と予防法は?危険な腹痛の見分け方

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20493
Image

妊娠中期の腹痛・胃痛の原因は?腹痛・胃痛の対処法と注意点

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21673
Image

妊娠中期の下腹部痛!平気なものと危険なものの違いは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17063
Image

妊娠中期・後期にも葉酸は重要?摂取量や効果、不足したらどうなる?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28812
Image

妊娠中の子宮の変化!大きさや位置は?お腹が張るのはなぜ?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21244
Image

妊婦の坐骨神経痛は治るの?痛みの原因・解消・予防法

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/23597

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

妊娠・出産 デイリーランキング

おすすめの記事