更新日:2017年01月18日

【医師監修】生理後に妊娠判明?生理と妊娠症状の見分け方

生理が来たから妊娠していないと思っていたのに、生理後に妊娠が判明!? まさかと思いますが、生理後に妊娠が判明することは実際にあるものです。もしかしたら、生理だと思っていたその出血は、着床出血かもしれません。生理と妊娠の可能性がある症状の見分け方について、医師監修の記事で解説します。

監修 : mamanoko 医師・専門家
108680
0

目次

    生理後に妊娠が判明!?

    Image

    「生理がこないから妊娠したと思って検査したら、もう妊娠3ヵ月目だった! 先月は生理が来たのにどうして?」
    生理後に妊娠が判明するなんて、不思議に思ってしまいますよね。しかし、生理後に妊娠が判明することは、決して珍しくはないことなのです。

    生理後に妊娠が判明する場合、生理だと思っていた出血が「着床出血」だったというケースが多いようです。着床出血とは、受精卵が子宮と結びつく着床時に子宮内膜に傷が付き、その出血が外に出てくることを言います。

    生理後の妊娠症状の見分け方

    Image

    生理後、下のような症状は思い当たりませんか。生理後にいつもと違った体調の変化がないか振り返ってみることが、妊娠判明のポイントとなります。

    出血の量、日数に変化は?

    普段の生理時と異なる点はないか、振り返ってみてください。 妊娠の兆候である着床出血の場合、出血が生理予定日より少し早めに来て、量は普段の生理より少な目です。 生理後に妊娠が判明した人の多くが、普段1週間続く出血が今回は3日で終わった、生理痛がなかった、量が少なかった、と何かしらの変化を感じているようです。

    いつものイライラ、憂鬱はある?

    妊娠初期の症状の中には、生理前のPMS(月経前症候群)にとてもよく似たものも多くあります。通常は生理が始まるとともにPMSの症状も治まりますが、出血が始まった後も続いていることによって妊娠が判明することがあるかもしれません。
    妊娠初期症状は、情緒不安定を強く感じる人も多いようです。最近なんだかすぐに泣けてくる、すぐに怒ってしまうなどの心の変化で妊娠が判明することもあります。

    味覚、嗅覚、乳房の感覚に変化は?

    乳房の変化で妊娠が判明することがあります。生理前によくある乳房が敏感になる症状が、出血が始まった後も続いていませんか? また、妊娠していた場合、つわりの症状により嗅覚、味覚に変化が出ることもあります。急にニオイに敏感になった、食べ物の味の好みが変わったなんて場合は、妊娠初期症状の可能性があります。

    基礎体温の周期に変化は?

    基礎体温を付けている人は、出血後の体温の変化に注目してみてください。 通常、基礎体温は排卵後から生理直前まで高温期が続き、生理開始と共に下がっていきます。生理周期がしっかりしている人は、毎月このサイクルを繰り返しているので、基礎体温の変化で妊娠が判明することが可能です。
    もし基礎体温をつけていない人は、熱っぽさが続いていないか振り返ってみてください。出血が始まってから微熱っぽい症状を感じていたら、風邪ではなく妊娠の可能性もあります。

    おりものの状態は?

    おりもののにおいや色に変化はありませんか? 妊娠すると普段よりもおりものの色が濃くなり、量が増えることがあるようです。 女性の身体は、妊娠していない時は生理後に一時的におりものが減るサイクルになっています。生理終了後におりものの量が増え、普段よりにおしもののおいが減っていると感じたら、妊娠の可能性があるかもしれません。

    お腹の張り、お通じに変化は?

    妊娠すると、女性ホルモンの影響で胃腸が弱くなることや、下痢や便秘になることがあります。通常の生理前も同じようにお腹がゆるくなることがありますが、生理後には戻っていきます。生理終了後もトイレの悩みや胃腸の変化があるか、体調を振り返るとよいでしょう。

    肌荒れ、頭痛、脚の付け根の痛みは?

    PMS(月経前症候群)で、生理前に頭痛や肌荒れを起こしやすい女性は多いと思います。PMSの場合は生理開始後は次第に肌荒れや頭痛がおさまっていきますが、肌荒れが長引いている場合は、妊娠によるホルモンバランスの変化かもしれません。乾燥肌になる場合も多いようです。
    また、生理開始後に下腹部の痛みや足の付け根の痛みがある場合も、妊娠による子宮の成長に伴って起こる症状かもしれません。

    生理後に妊娠症状が現れる原因

    Image

    生理が来ない場合は妊娠に気づきやすく、体調に気を付けて過ごすことでしょう。しかし、いつも通り生理が来ていた場合は、妊娠超初期症状による身体の変化を見逃しやすいものです。早期に妊娠に気付くためにも、体調の変化を見過ごさないようにしましょう。

    妊娠によるホルモン分泌の変化

    生理だと思っていた出血が着床出血だった場合、出血が終わってから次第に妊娠症状が現れます。妊娠によって、プロゲステロンとエストロゲンという二つの女性ホルモンが急激に増加していきます。
    この女性ホルモンは、妊娠していない時も、生理前に高まって生理後におさまるというサイクルを繰り返しています。生理予定日1週間後あたりから活発になるため、着床出血がある場合もない場合も、その頃に体調の変化などにより妊娠が判明するケースが多いのです。

    着床後すぐから妊娠症状が現れることも

    受精卵が着床するのは生理予定日の約1週間前。着床すると妊娠により女性ホルモンが活性化し、子宮も徐々に大きくなり始め、出産に向けて骨盤が緩み始めます。生理と間違えやすい着床出血があるのが、この頃です。早い人では、着床直後(生理後に妊娠した場合は生理だと思っていた頃)から、妊娠超初期症状が現れます。

    生理後の妊娠判明に関する体験談

    Image

    生理後に妊娠が判明した人の体験談を見てみましょう。生理後に妊娠が判明することは、決して珍しいことではないようですね。

    上の子を妊娠したときに、生理のような(?)出血が5ヶ月までありました。4ヶ月目までは本当に普段の生理がほんの少し軽くなったような感じで、5ヶ月目 には3日位で終わっちゃうような感じでした。それもちゃんと予定日にくるんです。そんな感じだったので、妊娠に気付いたのは5ヶ月の頃でした。みんなに 「うそー!」って言われる話ですが、本当です。つわりもなかったので、本当に気付きませんでした。

    引用元:oshiete.goo.ne.jp

    生理が定期的に来ていて、妊娠判明した時期はすでに5ヵ月という嘘のような本当の話です。ちょうど生理日と同じタイミングで、子宮内の出血があったのでしょうね。奇跡的な偶然としか言いようがありません。

    てっきり生理だと思っていて‥放置していたら急につわり! 何か悪い病気だ!と相手に言われ‥そういえば生理1週間遅れてるな~なんて思い、検査薬を試してみたところばっちり陽性!笑
    いざ産婦人科にいってみれば生理がきたはずの1ヶ月前に妊娠したとのこと。
    私が生理と思っていたのは おしるし みたいなものだよ~と笑われてしまいました。

    引用元:oshiete.goo.ne.jp

    生理中につわりのような症状があったものの放置していたら、翌月は生理が遅れて妊娠が判明したというお話。急につわりのような体調不良が起こった場合、確かに変な病気を疑ってしまいますよね。このおしるしと書いているものが、妊娠のおしるしである着床出血だったのでしょうね。体調不良でつらかったかもしれませんが、つわりのおかげで、早期に妊娠がわかってよかったですね。

    昨年3月20日が生理予定日だったんですよ。最終月経が2月20日。しかし、微量の出血はするものの本格的な生理がこず。25日にチェックワンファストで検査をしたらうっすら陽性。このとき妊娠2ヶ月になるんですね。つまり、2月の時点では生理もきていて何故妊娠をしているのか?

    ルナルナで見ると、2月頭に行為をした時の子だとわかりました。不思議ですよね。だって、2月20には生理がきているのに。妊娠を継続したかったので急いで病院に行き、安静指示を出されました。妊娠3、4ヶ月くらいで出血がやっと止まりました。

    引用元:oshiete.goo.ne.jp

    生理だと思っていたら、妊娠中の不正出血だったというお話。妊娠3ヶ月、4か月まで出血が続いたということだったので、さぞ心配されたでしょうね。このように、着床出血だけでなく妊娠中の不正出血の可能性もあるので、妊娠の超初期症状には注意したいですね。

    筆者には生理後に妊娠が判明した経験がありませんが、友人に二人このような女性がいました。
    一人はアウトドアスポーツを激しく行っている人で、生理後に妊娠していないと思いスカイダイビングをして、流産してしまった後で妊娠に気が付いたとのことでした。

    もう一人は、「絨毛膜下出血」によって妊娠中ずっと出血が続く体質だったため、ずっと生理の出血だと勘違いしていたようです。妊娠が判明したのも中期に入ってから。妊娠判明後も「どの出血が生理で、どの出血が妊娠中の出血なのか違いがわからなかった」と、本人以外はみんな顔面蒼白になるようなことを笑って言っていました。出産まで出血を繰り返していたようですが、無事に元気な男の子も出産しました。
    友人は大事には至りませんでしたが、皆さんは放置せずに、体調や生理に異常があった場合はかかりつけの医療機関を受診してくださいね。

    妊娠判明が遅れると後悔することも

    Image

    生理が来たと思っていて妊娠に気が付かず、次の生理が遅れて妊娠が判明するとなると、妊娠3~4ヵ月になっている可能性がありますよね。 妊娠の判明が遅れると、知らずに飲酒喫煙していたり、激しい運動をしすぎていたりと、後悔の原因になる可能性も。特に、妊娠初期にあたる時期は、薬などの影響がとても大きい時期です。

    妊娠の心当たりがあり、出血後に体調変化がみられる場合は、妊娠検査薬を使ってみることをおすすめします。早期の妊娠判明は、胎児とママのためにも大切なことですよ。

    妊娠がわかったら読む本

    51nbwhril6l. sx446 bo1,204,203,200

    はじめてママ&パパの妊娠・出産―妊娠中の不安解消から産後ケアまでしっかりサポート!

    ¥1,404(2017/01/18 時点)

    妊娠・育児雑誌編集部の40年以上にわたるノウハウで、はじめての妊娠中に知っておきたい「基本」を完全網羅。

    ■この本に関する口コミ
    週数ごとに内容が書かれていてとてもわかりやすいなと感じました。値段を遥かに超えたクオリティだと思います。1冊家にあれば、主人にも目を通してもらえて知識を得てもらえるので購入してよかったです。

    引用元:review.rakuten.co.jp
    51v6uex1u%2bl. sx353 bo1,204,203,200

    はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

    ¥1,944(2017/01/18 時点)

    妊娠した日から出産日まで、毎日の胎児の成長と母胎の変化、栄養アドバイス等を詳しく解説。

    ■この本に関する口コミ
    初産なので分からない事も不安も多いときに、1日ごとの成長が分かるこの本を見つけ、評価も良かったので購入しました。妊娠についてどう感じたのか、どんな思いがあるのかを書いたり、1~2日ごとに好きな事を書けるスペースがあるので、書くことが好きな私にはとても合っていて、有意義な時間を過ごせています。

    必要な栄養や、この時期の赤ちゃんの成長過程、母体の変化などくどくなく、分かりやすく書かれているので毎日読み進めていくのが楽しいです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    あわせて読みたい

    生理だと思ってたら妊娠してた。妊娠初期症状と生理前症状の違いについて | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/17672

    妊娠初期症状と生理前の症状って似ていると言われていますよね。毎月の生理前の症状だと思って気に留めていなかったら、予定日になっても生理が来ず・・・なんてことも少なくないようです。そんな妊娠初期症状と生理前の症状の違いを調査してみました。

    生理がきたのに妊娠していた?妊娠もひとそれぞれ♡ | mamanoko(ままのこ)

    https://mamanoko.jp/articles/11506

    妊娠が分かる過程ってひとそれぞれですよね。今回は生理が来たのにもかかわらず、妊娠していた人の体験談をまとめてみました。妊娠を希望している人にとっての生理はとってもブルーになりがちですが、生理が来るのはとっても大事なこと。そして生理がき...

    キーワードで記事を探す

    おすすめの記事

    関連する人気の記事