生理だと思ったら妊娠?妊娠初期症状と生理前症状の違い

妊娠初期症状と生理前の症状は、よく似ているといわれています。体調の変化は生理前の症状かと思っていたら、実は妊娠していたという話は珍しくありません。ここでは、妊娠初期症状と生理前の症状の違いについて、医師監修の記事で解説します。

588701

この記事の監修

産婦人科医
杉山 太朗

目次

  1. 生理前の症状と原因
  2. 妊娠初期症状とは?
  3. 生理前症状と妊娠初期症状の3つの違いとは?
  4. 基礎体温による生理と妊娠の見分け方
  5. 妊娠初期症状の体験談
  6. 妊娠検査薬の使用時期は守って
  7. あわせて読みたい

生理前の症状と原因

生理前の身体や心の不調って本当につらいですよね。生理中よりも、生理前のほうが症状が重いという方も少なくないようです。この生理前の不調はPMS(月経前症候群)と呼ばれ、近年注目を集めるようになってきています。

生理前の症状

生理前になると、腹痛を感じる方が多いようです。下腹部にドーンとした鈍い痛みを感じたり、お腹全体にチクチクとした刺激痛を感じたり、痛み方は人それぞれのようです。腹痛以外にも、腰痛や倦怠感、便秘やイライラなど、生理前のさまざまな不快症状に悩む女性は珍しくありません。

生理前症状の原因

生理前の症状は、女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンが原因だといわれています。女性にはなくてはならない女性ホルモンですが、この分泌量が変動することで他のホルモンに影響を及ぼし、生理前の不快な症状が引き起こされるのです。

妊娠初期症状とは?

妊娠初期症状とは、受精卵が子宮内膜に着床することで引き起こされる、身体や心の変化のことをいいます。妊娠検査薬を使用する前から、この妊娠初期症状で妊娠に気がつくママもいるようです。

妊娠初期症状の内容

受精卵が着床する際に出血を起こす着床出血や、下腹痛を感じる方が多いようです。それ以外にも、胸に違和感を覚えたり、おりものの変化に気がついたりする方もいます。これらは、生理前の症状ととてもよく似ています。

【医師監修】妊娠超初期症状25のチェックリスト!兆候はいつから?(体験…

妊娠初期症状の原因

生理前症状と同じく、妊娠初期症状も着床による女性ホルモンの変化が大きく影響しています。赤ちゃんを育てるためにママの身体が準備を始めたことで、さまざまな心と身体の変化があらわれます。

乳首が痛いのは生理前・妊娠初期どちらの症状?病気の場合も?原因と対処法

生理前症状と妊娠初期症状の3つの違いとは?

見分けがつきにくい生理前症状と妊娠初期症状ですが、比較的自分で判断が付きやすい違いを3つご紹介します。

「着床出血」がある

代表的な妊娠初期症状のひとつです。生理予定日前にもかかわらず少量の出血があった場合は、着床出血の可能性が高いです。鮮血が少量出たというママもいますが、多くは褐色のおりものが少量出る程度の着床出血が多いようです。

着床出血の時期はいつ?量・色の生理との違いや出血の確率は?体験談あり!

高温期が2週間以上続く

一般的に生理前は体温が下がるとされているため、生理前にもかかわらず高温期が2週間以上も続く場合は、妊娠初期症状の可能性があります。

妊娠したら高温期はいつまで続くの?妊娠初期症状の微熱の原因は?

おりものの量や状態がいつもと違う

一般的に生理前のおりものは量が少なくなり、においもきつくなるといわれています。反対に妊娠初期症状のおりものは量が増えたり、無色無臭だったりするようです。クリーム色に変化したりすることもあるため、生理前の症状とは違うと感じる場合が多いようです。

着床後のおりものの変化は?粘り・色・量・におい別に妊娠の兆候をチェック!

基礎体温による生理と妊娠の見分け方

生理前と妊娠初期の症状はよく似ており、見分けるのがなかなか難しいです。その中で、特に見分けがつけやすいのは基礎体温の変化です。通常、生理前から生理開始日になると低温期になるので、体温が下がります。妊娠している場合は、生理予定日を過ぎても高温期が続きます。毎日基礎体温を計っているママは、体温の変化で妊娠に気がつくことが多いようです。

妊娠初期症状の体験談

先輩ママたちの妊娠初期症状の体験談をご紹介します。妊娠初期症状は、ママによってそれぞれ違うことがよく分かります。

高温期10日目から身体が熱く感じ始め、高温期11日目の夜には、風邪のような熱っぽさと喉の不快感がありました。あと、味覚が敏感になっていたのか、普段通りの食事がいつもよりしょっぱく感じました。高温期12日目の夕方に、妊娠検査薬でくっきりとした陽性反応を確認しました。

引用元:www.ikujizubari.com

妊娠初期症状で味覚の変化を感じるママもいます。ドラマなどでも、急な吐き気がやってきて妊娠に気がつくシーンがよくありますよね。あのように、早くもつわりのような気持ち悪さを感じ、妊娠に気がつくママもいるようです。

排卵が終わってすぐから普段張らない胸の張りが続いて、生理予定日を過ぎても高温期のままから下がりませんでした。普段冷え性なのに手がポカポカしてて、いつもの生理前と一番違ったのはやっぱり体温がずっと高いことでした。

引用元:www.ikujizubari.com

生理前に起こりやすい症状でも、普段の生理前には起こらない症状であれば、妊娠の可能性を判断する材料になりそうですね。やはり、基礎体温の変化は大切な判断ポイントですね。

生理予定日1週間ぐらい前から、下腹部がチクチクし始めました。基礎体温は高くなく、二段階上がりもなくいつもの生理前と変わらないぐらいでした。生理予定日までは下腹部のチクチク以外変わったことは特にありませんでした。

引用元:www.ikujizubari.com

なかにはまったく基礎体温の変化がなかったというママもいるようです。下腹部のチクチクとした痛みは着床痛と呼ばれ、自覚するママも多いようです。生理前にも下腹部痛を感じる人もいるので、判断はつきにくいかもしれません。

妊娠検査薬の使用時期は守って

生理前の症状と妊娠初期症状、なかなか判断がつきにくいですよね。妊娠を望んでいる方にとっては、この判断がつかない時間はとってももどかしいですよね。しかし、早く妊娠しているかどうかを知りたいからといって、妊娠検査薬をフライングで使用することはおすすめしません。正確な結果が出ない場合があるためです。「いつもの生理前とは違うかも」と感じても、妊娠検査薬は指定された使用時期を守りましょう。

妊娠検査薬の陽性反応はいつから?仕組みや確実なタイミングは?
妊娠検査薬の判定が薄いのは陽性?蒸発線が出る原因と対処法

あわせて読みたい

生理が1週間遅れる原因は?ストレスかも?妊娠の可能性をチェック!
https://mamanoko.jp/articles/7755
妊娠したとき、生理予定日前後で体調は変化する?腹痛・吐き気など妊娠超初期症状で表れるものは?
https://mamanoko.jp/articles/18704
妊娠初期の生理痛のような腹痛はいつまで?生理痛との違いは?
https://mamanoko.jp/articles/18596
【医師監修】生理後に妊娠判明?生理と妊娠症状の見分け方
https://mamanoko.jp/articles/19319
葉酸サプリおすすめ人気ランキング!妊活・妊娠中の効果や口コミをご紹介
https://mamanoko.jp/articles/28265
生理前の子宮口はやわらかい?排卵日や妊娠がわかるって本当…?
https://mamanoko.jp/articles/24012