抱っこ紐のレインカバー・レインコート10選!雨の日のおでかけにおすすめのアイテムは?

抱っこ紐の使用中に突然雨が降って困ったり傘をさしても赤ちゃんが雨に濡れてしまったりしたことはないでしょうか。そんなときに抱っこ紐のレインカバーやレインコートがあれば、赤ちゃんやママの身体がしっかり包まれるので安心ですよ。ここでは、抱っこ紐の雨対策に人気のレインカバーやレインコートの選び方、代用品について紹介します。

21416

目次

  1. 抱っこ紐のレインカバー・コートを選ぶポイント
  2. 抱っこ紐のレインカバー人気6選
  3. 抱っこ紐のレインコート4選
  4. 抱っこ紐のレインカバー・コートは代用できる?
  5. 抱っこ紐のレインカバーを楽天・Amazonでチェック!
  6. お気に入りのレインカバーやレインコートを見つけよう
  7. あわせて読みたい

抱っこ紐のレインカバー・コートを選ぶポイント

抱っこ紐用のレインカバーやコートがあれば、悪天候のときでも赤ちゃんを雨からしっかり守ることができて安心ですね。雨の日の外出が少ない場合は傘を使うことで対処してもよいかもしれませんが、梅雨の時期に頻繁に外出する場合にはレインカバーやコートを準備したほうが良いでしょう。

抱っこ紐のレインカバーやレインコートを選ぶとき、どのような点に気をつければ良いでしょうか。選び方のポイントを順に見ていきましょう。

サイズが合うか

ほとんどのレインカバー、レインコートはフリーサイズのため、多くのママや赤ちゃんの体形に対応していますが、不安がある場合は口コミなどを参考にして確認してみると良いでしょう。小柄なママは袖口が絞れるタイプのもの、背が高いママは丈が長いレインコートがおすすめです。

使い勝手が良いか

レインカバーやレインコートで大事なのが使いやすさです。とっさの雨にもすぐ対応できるよう、装着しやすいかどうかよく確認しておきましょう。コンパクトさや持ち運びやすさ、ポケット、重さ、通気性、お手入れのしやすさなども重要なポイントです。

ベビーカーやおんぶにも使えるか

おんぶ機能がついた抱っこ紐を使っている方は、レインカバーやレインコートがおんぶに対応しているかチェックしておきましょう。赤ちゃんの身体が小さいうちは抱っこをすることが多いですが、成長にともなっておんぶに移行するケースも少なくありません。ベビーカーを日常的に使う方は、ベビーカーにも対応している商品を選ぶと便利ですよ。

抱っこ紐のレインカバー人気6選

ネット通販で購入できる、抱っこ紐のレインカバーをご紹介します。レインカバーは抱っこ紐の上から赤ちゃんをしっかり包み、雨や風から守ってくれるアイテムです。ベビーカーに対応しているもの、防寒性があるものなど、それぞれの機能を見比べてみると良いでしょう。

エルゴ専用レインカバー!ベビーカーにも取りつけられる!

【ベビーホッパー(BabyHopper)】 抱っこ紐カバー エルゴベビー用ウェザーカバー
¥5,400〜(2018/11/27 時点)

本体サイズ:W72×H90cm
対象:0ヶ月~

「ベビーホッパー」のウェザーカバーは、年齢や性別を問わずに使いやすいシンプルなデザインが魅力のレインカバーです。重量は170gと軽く、使用しないときはコンパクトにまとめられるので、携帯に便利ですよ。エルゴベビー専用のレインカバーとして販売されていますが、エルゴベビー以外の抱っこ紐にも対応しています。

Article link icon
エルゴの抱っこ紐のおすすめ6選!新生児に使えるベビーキャリアは?オリジ…
Article link icon
エルゴ オリジナルはおんぶもできる抱っこ紐の定番!使い方は?いつから使…
Article link icon
エルゴ アダプトの特徴とおすすめ11選!おんぶはいつから?メッシュタイ…

ファムベリーのレインカバーは簡単に取りつけられてベビーカーにも使える!

【ファムベリー】レインカバー 
¥2,982〜(2018/11/27 時点)

素材:ナイロン100%

「ファムベリー」は抱っこ紐をはじめとしたベビーグッズを開発・販売している国内メーカーです。人気商品であるレインカバーは、抱っこ紐の上から被せるだけで大切な赤ちゃんを雨風から守ることができます。ワンタッチで取りつけられるので、急な雨でもすぐに対応できますね。

レインカバーは使用しないときはコンパクトに収納できるので、持ち運びにも便利です。デザインは全部で5つあり、シンプルでパパでも使いやすいですよ。口コミでは「横降りの雨でも濡れなかった」「折り畳むと小さいので、いつも持ち歩いている」と高い評価を集めています。

Article link icon
ファムベリーのスリングと抱っこ紐!新生児から使える?特徴や使い方は?

選べるデザイン!ほとんどの抱っこ紐に使えるマルチプルカバー

【BundleBean (バンドルビーン) 】マルチプルカバー ベビーウェアリング
¥7,992〜(2018/11/27 時点)

本体サイズ:約1000mm × 650mm

英国ブランドの「バンドルビーン」が手掛けるマルチプルカバーです。ペンギンやゾウ、フラミンゴなどをモチーフにした、大胆でおしゃれなデザインが特徴です。エルゴやアップリカをはじめ、ほとんどの抱っこ紐に対応しており、スリングにも装着できます。

レインカバーの表地には防水素材を使用し、裏地には保温性の高いフリース素材を用いています。肌触りが良いので、雨の日も心地良く過ごしてくれるでしょう。ベビーカーにも対応しています。

Article link icon
ベビーカーのレインカバーおすすめ12選!コンビやアップリカ、人気のディ…

日本エイテックスのポランナケープは花粉に強い!

【日本エイテックス】ユグノー ポランナケープ
¥2,268〜(2018/11/27 時点)

本体サイズ:着丈65cm 身幅80cm
素材:表ポリエステル 裏ナイロン

「日本エイテックス」が販売している「ポランナケープ」は、雨よけだけではなく、花粉対策にもなる使い勝手の良いケープです。スギ花粉がつきにくく落ちやすい特殊な素材が使用されているので、花粉が室内に持ち込まれるのを防ぎます。

ケープの内側には接触冷感素材が用いられており、蒸し暑い梅雨の時期でも、ひんやりとした肌触りが続きます。使用しないときはコンパクトにまとめられるので、持ち運びが楽ですよ。

ベビーカーにもクリップで留められて便利!くまさんの防寒ケープ

A 1582 600 2 2出典:shop.r10s.jp
日本製 くまさんケープ
¥11,880〜(2018/11/27 時点)

サイズ:約60cm×72cm(フリーサイズ)
対象年齢:~3歳くらい

「くまさんケープ」は、フードにくまの耳がついたキュートなケープです。防寒性と防水性を兼ね備えているので、寒い時期は特に活躍しますよ。品質にこだわり、日本国内で製造されています。

ケープには、ペットボトルを再生利用したエコハチという素材が使われています。赤ちゃんの身体が蒸れにくく、雨の日も快適に過ごせるのが特長です。クリップは固定位置が調節しやすいように開発されており、ベビーカーにも取りつけ可能です。ママの手がすっぽり入るポケットがついているので、ママの手も一緒に温められますよ。

Article link icon
抱っこ紐用ケープの人気13選!冬の防寒・夏のUV対策におすすめは?
Article link icon
抱っこ紐の防寒ケープ・カバーの選び方と人気8選!ブランケットで代用はで…

くまの耳がかわいいボア素材!リバーシブルダウンケープ

【DoubleSharp(ダブルシャープ)】リバーシブルダウンケープ
¥6,998〜(2018/11/27 時点)

サイズ:フリー
素材: 表地ポリエステル100% 裏地ポリエステル100%  詰物ダウン70%フェザー30%

「ダブルシャープ」のダウンケープは、リバーシブルで使用できるのが特徴です。外側に撥水加工を施したタフタ素材を使用し、内側は暖かくやわらかいボア素材を用いています。赤ちゃんの足元までしっかり包んでくれるので、雨に濡れたり冷えたりする心配がいりません。

抱っこ、おんぶ以外にベビーカーにも装着できます。おくるみとしても使えるので、マルチに活躍しますよ。出産祝いにもおすすめのケープです。

抱っこ紐のレインコート4選

抱っこ紐のレインカバーと比べた抱っこ紐用のレインコートの大きなメリットは、赤ちゃんだけでなくママも濡れにくいことです。また、マタニティ期から使えるので重宝しますよ。

便利な3WAYで選べるかわいい柄がうれしいママポンチョ

Imgrc0068827856出典:shop.r10s.jp
3wayママレインポンチョ
¥4,298〜(2018/11/27 時点)

サイズ:マタニティML
素材:ポリエステル100%

マタニティから使用できるかわいいレインポンチョです。前抱っこ、おんぶの両方に使用できます。ママひとりでも違和感なく使えるので、抱っこ紐を卒業してからも活躍しそうです。

上から被るだけで着られるので、急な雨にもすぐ対応できるのがうれしいですね。カラーは全部で3色です。専用バッグつきなので、持ち運びや収納がしやすいでしょう。

落ち着いていてパパも使いやすい!魔法のレインポンチョ

100000528出典:shop.r10s.jp
魔法のレインママポンチョ
¥5,990〜(2018/11/27 時点)

サイズ:横幅148cm 縦90cm
素材:ナイロン 100%

大きめサイズでパパも使えるレインポンチョです。ゆったりとしたデザインなので、赤ちゃんを抱っこしたまでも羽織りやすいですよ。ママひとりで使っても違和感のない、スタイリッシュなデザインです。

フードにはアジャスターがついているので、ママや赤ちゃんの頭の大きさに合わせて調整できます。実際に使用しているユーザーからは、「丈が長いのでズボンが濡れにくい」「とても軽くてすぐ着れる」と高評価です。

すっぽりサイズで安心のママレインコート

レインポンチョ
¥4,298〜(2018/11/27 時点)

サイズ:着丈100cm

抱っこ、おんぶの両方に使えるシンプルなデザインのレインポンチョです。袖口にはボタンがついているので、ロールアップして使用することもできます。ゆったりとしたサイズで、赤ちゃんを抱っこ・おんぶしたままでも簡単に着脱できますよ。携帯用巾着袋つきなので、普段から持ち運べます。

収納袋つきで便利でおしゃれなレインポンチョ

E003 02出典:shop.r10s.jp
【Shizuku Light】抱っこおんぶ対応ビッグサイズレインポンチョ
¥5,184〜(2018/11/27 時点)

サイズ:前丈90cm 着丈100cm 幅110~150cm
素材:ポリエステル100%

おしゃれなママに人気なのが、レインブランド「Shizuku Light」のレインポンチョです。国内のデザイナーとコラボした、大人かわいいデザインのレインポンチョが多数販売されています。

フードにはゴムが内蔵されているので、ママや赤ちゃんの顔周りにしっかりフィットします。専用の収納袋には金具がついており、マザーズバッグの持ち手や玄関のフックなど、さまざまな場所にぶら下げられますよ。

抱っこ紐のレインカバー・コートは代用できる?

Image

抱っこ紐のレインカバーやレインコートはあるととても便利ですが、ない場合もほかのアイテムで代用できます。たとえば、少量の雨であれば傘を使うという方は多いでしょう。

さらに、ベビー用のレインポンチョやレインロンパースを着せれば、風が強い日も雨に濡れにくくなります。レインポンチョやレインロンパースは歩き始めてからも使用できるので、1枚持っておきたいですね。

冬場にレインカバーやレインコートがない場合、撥水性が高いママコートを使えば、一時的な雨よけになるでしょう。母乳育児中のママは、撥水機能がついた授乳ケープも雨よけとして代用できます。ただし、長時間使用すると雨が染みることがあるので注意しましょう。使用後はしっかり乾燥させてくださいね。

なかには、100均のレインコートをリメイクしたり、手芸店の生地を使用したりして、レインカバーやレインコートを手作りする方もいます。裁縫が得意な方は手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Article link icon
人気のマタニティ・ママコート6ブランドの商品をご紹介!無印のコートがお…
Article link icon
【タイプ別】キッズレインコート・レインポンチョおすすめ19選!選び方や…

撥水加工された授乳ケープは急な雨にも対応できる!

Bp18023 jrr出典:shop.r10s.jp
【スウィートマミー】トレンチ素材授乳ケープ
¥6,372〜(2018/11/27 時点)

素材:ポリエステル80%、レーヨン20%

おしゃれな授乳服やマタニティウェアを販売している「スウィートマミー」の授乳ケープです。生地は撥水加工が施されているので、雨天時はレインカバーとしても代用できますよ。ベビーカーにも取りつけられるので、とても便利です。

裾にはたっぷりとフリルが使用され、エレガントな印象を与えてくれます。カラーはベージュとネイビーの2色です。

Article link icon
授乳ケープの人気・おしゃれブランドおすすめ8選!使い方や代用案も紹介
Article link icon
ポンチョ型授乳ケープがとっても便利!人気8選と使い方・簡単な作り方

レインロンパースで赤ちゃんをしっかり雨から守れる!

40146 1出典:shop.r10s.jp
【orangebonbon】レインロンパース
¥3,132〜(2018/11/27 時点)

サイズ:80cm 90cm 100cm

雨の日はもちろん、お砂場遊びにも活躍するレインロンパースです。さわやかな雲の柄が雨の日の憂鬱さを吹き飛ばしてくれますよ。サイズは3種類あるので、子どもの体形に合ったものが選べます。出産祝いや誕生日プレゼントにもおすすめです。

Article link icon
【画像で解説】ロンパースとは?いつからいつまで?春夏秋冬別の選び方やコ…

抱っこ紐のレインカバーを楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonでほかの抱っこ紐のレインカバーを探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

お気に入りのレインカバーやレインコートを見つけよう

抱っこ紐のレインカバーやレインコートは、赤ちゃんを雨からしっかり守ることができる便利なアイテムです。最近は、おしゃれなデザインの商品も多く販売されているので、自分の好みに合ったものを探してみるのも楽しいですよ。雨の日が楽しみになるような、お気に入りのレインカバー・レインコートを見つけてくださいね。

あわせて読みたい

ボバの抱っこ紐ボバキャリア!新生児には使える?特徴や口コミをご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29711
Image
napnap(ナップナップ)の抱っこ紐は小柄なママにおすすめ!特徴や口コミをご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29732
Image
キューズベリーの抱っこ紐でおんぶはできる?口コミ、使い方も紹介!デニムタイプもある?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29667
Image
グレコの抱っこ紐ルーポップの使い方や口コミ!新生児にはインサートが必要?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29810
Image
抱っこ紐で赤ちゃんと自転車に乗るのはNG!?いつから前かごに乗せられる?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29743
Image
抱っこ紐で腰痛に?正しい付け方と腰が痛くならない方法は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/20857
Image
エルゴベビーのメッシュ抱っこ紐!アダプトにもある?特徴や口コミは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29707
Image