胎児の心音はいつから聞けるの?自分で心音を聞く方法は?

妊娠初期に胎児の心音が聞けると、改めて赤ちゃんの存在が感じられて幸せな気持ちになりますよね。胎児の心音は、妊娠初期のいつごろから聞けるようになるのでしょうか。また、家庭でパパに心音を聞いてもらいたい時は、どうしたらいいでしょうか。ここでは、胎児の心音が聞ける時期と心音を聞く方法について、医師監修の記事でご紹介します。

695516

この記事の監修

目次

  1. 妊娠初期とは
  2. 妊娠初期は心拍の確認が大切
  3. 胎児の心音を聞けるのはいつから?
  4. 健診で心音を聞くのが楽しみに
  5. 家で赤ちゃんの心音を聞くには?
  6. 妊娠初期でも超音波で心音が聞けるグッズ
  7. 妊娠7ヶ月頃から使える聴診器タイプ
  8. 心音は赤ちゃんからの「元気だよ」の声
  9. あわせて読みたい

妊娠初期とは

「妊娠初期」とは、いつからいつまでを言うのでしょうか。一般的には、妊娠4〜15週(妊娠2〜4ヶ月)を指します。妊娠5週頃から生理の遅れに気づき、妊娠検査薬でも反応が出る時期です。

検査薬で陽性が出れば婦人科を受診して超音波検査をしますが、その時はまだ心音などは確認できず、胎嚢(たいのう)と呼ばれる赤ちゃんが入った袋が見えます。
この袋が子宮の中にできていれば、正常に妊娠し、お腹の中に赤ちゃんがいるということになります。赤ちゃんの姿は見えないので、まだ妊娠の実感がわかない人もいるかもしれません。

Article link icon
【医師監修】妊娠超初期症状25のチェックリスト!兆候はいつから?(体験…

妊娠初期は心拍の確認が大切

Image

心拍が確認できるまでは妊娠が確定しない!?

超音波検査で胎嚢が確認できても、まだ妊娠は確定しません。胎嚢の中に赤ちゃんがいて、心臓がきちんと動いていることが確認できて、初めてお医者さんは正常に妊娠していると判断するからです。

心拍が確認できるのは、およそ妊娠6週~7週前後からの場合が多いようです。早い人は胎嚢と一緒に心拍も確認できますが、8~9週で確認できたという人も珍しくありません。個人差がありますので、心拍がなかなか確認できなくても、あまり心配しすぎないでくださいね。

心拍が確認できると流産の確率も下がる

胎嚢の確認だけでは、赤ちゃんがちゃんと心臓を動かしているかが分かりません。妊娠初期の流産は一定数の割合で誰にでも起こり得るものですが、赤ちゃんの心拍が確認されると、流産の確率は5%程度にまで減ります。

数ミリしかない心臓が動いている様子は、エコーで見ると点滅に近いです。一目見ただけでは心拍とは分からないかもしれません。でも、そんなに小さくても、赤ちゃんの心臓が動いているのだと思うと感動的ですね。

Article link icon
心拍確認後、妊娠初期の流産の確率は?年齢によって違う?
Article link icon
心拍確認後の流産の確率と兆候は?原因はあるの?

胎児の心音を聞けるのはいつから?

Image

赤ちゃんの心臓はとっても小さいです。その小さい心臓で一生懸命動いているのですが、やはり妊娠初期はなかなか心音を聞くことができません。いつからはっきりとした心音が聞けるのでしょうか。

心音が初めて聞けるのは12週頃から

心音が聞こえるようになるのは、妊娠12週を過ぎた頃から。妊娠初期のだいぶ後の方ですね。

この頃になると定期妊婦健診の方法も変わってきて、膣に器具を挿入して超音波で子宮内を見る方法ではなくなります。ママのお腹にジェルを塗り、その上にプローブと呼ばれる機械を当てて、超音波で子宮を診ます。これは、子宮と胎児が大きくなり、お腹を通してでもある程度正確な様子がわかるようになるからです。ただし、子宮の入口の長さを測定したりする時には、妊娠中期以降でも膣を通したエコーが行われる時もあります。

プローブをお腹にあてると、子宮内の様子がモニターに映し出されます。それと同時に心音も聞かせてもらえるでしょう。心音は赤ちゃんが元気な証拠なので、心音が確認できると一安心ですね。

Article link icon
妊娠12週|つわりの症状や赤ちゃんの成長、流産の壁とは【エコー写真付き】
Article link icon
妊婦健診の腹部エコーはいつから?心拍確認は何週?毛の処理・服装・夫の付…

心拍数で赤ちゃんの状態が分かる

赤ちゃんの心拍数は、毎分120~160回が正常値です。この心拍数によって赤ちゃんの状態が分かります。お腹の中で赤ちゃんが動いたりすると、一時的に心拍数が上がるのです。逆に、赤ちゃんの元気がなくなってくると心拍数は落ちていきます。
赤ちゃんの心拍数が落ちた状態が続くと、流産の可能性も高くなります。健診で赤ちゃんの心音が聞こえたら、どのくらいの速さか注意して聞いてみるといいでしょう。気になる方は、思い切って医師に尋ねてみても大丈夫ですよ。

Article link icon
流産の兆候は?つわりや妊娠初期症状がなくなる?兆候なしの可能性も!

健診で心音を聞くのが楽しみに

Image

心拍が確認でき母子手帳が発行されたころから妊娠中期までは、妊婦の定期健診は4週に一度です。この頃になると、健診に行く度に赤ちゃんが数ミリずつ大きくなっていくのがわかります。健診で赤ちゃんのエコーと心音を聞くことが楽しみになります。胎動がまだ感じられないこの時期は、心音を聞くことで赤ちゃんが元気なことがわかり、安心するママも多いのではないでしょうか。

Article link icon
妊娠週数一覧!数え方や赤ちゃんの大きさは?妊婦さんの身体の変化と成長の…
Article link icon
エコー写真の見方を妊娠初期から解説!向き・性別の見分け方は?ダウン症や…

家で赤ちゃんの心音を聞くには?

Image

家でも心音を聞けたらいいのに…

妊娠20週前後になると胎動が始まり、赤ちゃんがお腹の中で動き始めます。赤ちゃんが起きている時間に手足をばたつかせたりして、ママは胎動を感じることができるでしょう。胎動に決まったパターンはないのですが、胎動を感じることで「あぁ、赤ちゃんが元気なんだ」と確認できます。

胎動を感じられない妊娠初期や、胎動が少なくなった時は赤ちゃんがちゃんと元気でいるのか不安になってしまいますよね。そんな時、病院で検査をしなくても家で心音を聞くことによって、ママの不安を解消することができますよ。

Article link icon
胎動の種類・動きの意味は?お腹の中のブルブルで危険なサインがわかる?
Article link icon
胎動を感じる位置はどこ?胎児の状態と逆子の心配

聴診器で心音を聞くのは難しい?

インターネットなどで手に入る安価な聴診器で心音を聞くことは、なかなか難しいようです。妊娠初期の赤ちゃんはまだ小さく、赤ちゃんはお腹の中のさらに羊水の中にいます。高性能な医療従事者用の聴診器でないと、妊娠初期に赤ちゃんの心音を聞くことは難しいようです。

家で心音を聞けるグッズを試してみる

家でも赤ちゃんの心音を聞きたい、家族にも聞かせたい、健診に行かなくても赤ちゃんの心音を感じたい…。そんなママの願いをかなえてくれるグッズをご紹介します。

妊娠初期でも超音波で心音が聞けるグッズ

胎児超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100S mini
¥7,020〜(2019/09/09 時点)

赤ちゃんの心音を聞いてみませんか?
● 赤ちゃんの心音はママもパパも家族も幸せに
● アメリカやヨーロッパのママたちに大人気
● おなかに当てるだけでご使用になれます

「エンジェルサウンズ」は病院で使っている機械と同じように、超音波で赤ちゃんの心音を聞くことができる家庭用のドップラーです。使い方はお腹にあてるだけ。付属のヘッドホンから、赤ちゃんの心音や体を動かす音などを聞くことができるそうです。

いつから使えるの?

エンジェルサウンドは、妊娠12週目から使用できます。妊娠初期は心音自体も小さいので、赤ちゃんの心臓がある程度育ってからになります。使う時は事前に産婦人科医の指示を受けて、正しく使うようにしてください。
また、赤ちゃんが元気かどうかを診断するための装置ではないので、心音が確認できていても、何か異常を感じたらすぐに病院へ相談するようにしましょう。

他の人に聞かせることはできる?

エンジェルサウンドにはイヤフォンジャックがついていて、ヘッドホンを二つまでつなぐことができます。パパとママで一緒に心音を聞くことができるのは嬉しいですよね。
また、外部出力にも対応しているので、スピーカーに繋げばおじいちゃんやおばあちゃんと一緒にも聞けますし、録音機器に繋いで赤ちゃんの心音を録音することもできます。

赤ちゃんに影響はない?

赤ちゃんへの影響はママも一番気になる所ですが、エンジェルサウンドは医療用機器として認証を受けています。病院と同じ周波数で超音波を出しているので、赤ちゃんには問題なく心音を聞くことができます。

医療用機器として認証を受けているので安心

エンジェルサウンズは形が違うものが何種類かありますが、基本的には全て性能は同じです。また、すべての商品が医療用機器として認証を受けています。

ですが、まれに医療用機器認証を受けていない類似品を販売していることがあるようです。エンジェルサウンズの直営販売店で購入するのが一番確実ですが、届いたパッケージに医療機器認証番号が書かれていない場合はすぐに販売店に連絡をして確認してください。

また、エンジェルサウンズの販売には高度医療管理機器等販売業の許可が必要になります。中古品の転売やオークションへの出品は薬事法違反になるので注意が必要です。

Article link icon
ドップラー聴診器でいつから心音が聞こえる?家庭用の使い方やレンタル、胎…

妊娠7ヶ月頃から使える聴診器タイプ

ローズマダム 心音ちゃんシングル
¥2,880〜(2019/09/09 時点)

妊娠後期から、お腹の赤ちゃんの心音を聞くことができるマタニティグッズ。上のお子さんがいれば、おにいちゃんおねえちゃんになる実感がわき、赤ちゃんへの愛情がよりいっそう深まることでしょう。

心音ちゃんは聴診器タイプのグッズです。お腹にあてると、赤ちゃんの様子が聞こえてきます。聴診器をお腹にあてるだけで電池などもいりません。お手軽価格なのも嬉しいですよね。

いつから使えるの?

心音ちゃんが使えるのは、妊娠7ヶ月頃からのようです。妊娠初期にはまず何も聞こえません。胎動も心音もしっかりとしてきて初めて活躍の場が与えられそうです。

他の人に聞かせることはできる?

こちらは一人用タイプと二人用タイプがあり、二人用タイプならパパとママ二人で一緒に心音を聞くことができます。

ただし、心音ちゃんは超音波を使ったドップラーとは違い、赤ちゃんの自然な動作音を聞くためのものです。赤ちゃんの動きが小さかったり向きが悪かったりすると、なかなかハッキリとした心音を聞くのは難しいかもしれません。

心音は赤ちゃんからの「元気だよ」の声

Image

心音は、赤ちゃんからの「元気だよ」のサイン。赤ちゃんが頑張って成長している証です。家でも心音を聞くことができるようになれば、よりいっそう赤ちゃんを身近に感じることができてママは安心ですね。健診になかなか来られないパパには、お家で心音を聞かせてあげられると良いですね。

あわせて読みたい

胎芽はいつから確認できる?胎芽確認後の流産の確率は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21836
Image
胎嚢確認の時期は?確認できないことも?確認後の流産や出血のリスクは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29589
Image
つわりはいつからいつまで続く?二人目の場合は?平均期間や楽になる時期を解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29312
Image
つわりが終わる時期は何週目?終わりの兆候と注意点
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/18468
Image
妊娠初期に起こる「お腹の張り」について知っておきたい知識
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/15669
Image
妊娠初期にセックスしても大丈夫?胎児への影響は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/1355
Image
妊娠初期の働き方で気をつけることは?仕事を休むときや辞めたいときは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/8129
Image