妊娠週数別の症状と過ごし方

妊娠期間中は、妊娠週数に応じて赤ちゃんとママそれぞれに、さまざまな変化が起こります。そのときどきの様子を知ることで、安心して過ごすことができますよ。ここでは、妊娠週数ごとのママの症状と体験談をご紹介します。妊娠生活の参考にしてくださいね。

231

目次

  1. 妊娠超初期(妊娠0週~3週)
  2. 妊娠2ヶ月(妊娠4週~7週)
  3. 妊娠3ヶ月(妊娠8週~11週)
  4. 妊娠4ヶ月(妊娠12週~15週)
  5. 妊娠5ヶ月(妊娠16週~19週)
  6. 妊娠6ヶ月(妊娠20週~23週)
  7. 妊娠7ヶ月(妊娠24週~27週)
  8. 妊娠8ヶ月(妊娠28週~31週)
  9. 妊娠9ヶ月(妊娠32週~35週)
  10. 妊娠10ヶ月(妊娠36週~40週)
  11. 妊娠中におすすめの葉酸サプリ

妊娠超初期(妊娠0週~3週)

Image

妊娠0週〜3週は妊娠1ヶ月にあたります。十月十日(とつきとおか)といわれる妊娠期間の始まりです。

胎児の様子母体の変化
妊娠0週・1週・2週・3週■妊娠0週~1週までは妊娠していない 精子と卵子が受精のタイミングを待っています。 ■受精卵が着床し胎芽となる 精子と卵子が出会うと受精卵となり、受精後6~7日後に着床を開始します。■受精卵が子宮に到達し着床する 受精後6~8日でhCGホルモンの分泌が増えます。 ■自覚症状があらわれる 早いと腰痛、胸の張り、身体のだるさといった自覚症状があらわれることもあります。
妊娠0週|妊婦の身体の変化・過ごし方と赤ちゃんの成長
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/19287
Image
妊娠1週|妊婦の身体の変化・過ごし方と赤ちゃんの成長
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23298
Image
妊娠2週|妊婦の身体の変化・過ごし方と赤ちゃんの成長
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/19549
Image
妊娠3週|妊娠超初期の症状と妊娠検査薬の使い方、妊婦の過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6577
Image

妊娠2ヶ月(妊娠4週~7週)

Image

妊娠4週から7週は、妊娠2ヶ月にあたります。月経の遅れから妊娠に気付く人が多くなります。

胎児の様子母体の変化
妊娠4週・5週・6週・7週■身長約1.7~17.5mm CRL(頭殿長)で計測します。 ■心拍が確認できる 6週頃から拍動が見られます。 ■脳や心臓など、重要な器官が作られる 薬やお酒の影響がいちばんでやすい時期です。■つわりが始まる 身体のだるさ、吐き気、眠気といった症状があらわれることがあります。 ■頻尿やおりものが増える おりものは乳白色です。茶おりの場合は出血の可能性があるので病院に連絡を。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠4週/うっすらと陽性反応が」

特につわりなど症状があったわけではありませんでしたが、なんとなく妊娠しているかも?と野生の勘が働きました。ちょっとタイミングが早いかなと思いつつも、妊娠検査薬を使ってみるとうっすらと陽性反応がありました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠5週/異様な眠気を感じた」

私はちょうど妊娠5週目で、懐胎したことに気付きました。夕方突然、ものすごい眠気に襲われて、普段だったら我慢できるのですが、その日は座っておくこともできずに、気付いたら2時間ぐらい眠ってしまっていました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠6週/全身のかゆみに悩んだ」

妊娠6週頃はとにかく全身、頭の先からおしりの穴のあたりまでかゆくてたまりませんでした。就職したばかりのころにじんましんが全身に出たことがあったので、ストレスが原因かと思いましたが思い当たるふしがないので皮膚科を受診しました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠7週/つわりが始まった」

つわりの症状が少しずつ出始めていました。まだ、においはなんとか大丈夫で、お出かけもできたのですが、家族でお出かけしたときのこと。コストコへ行ったのですが、たくさんの商品を見すぎたのと人に酔ったのもあるかもしれませんが、気持ち悪くなってしまいました。 お店の端っこのほうでゆっくり休んでみたものの、気持ち悪さが取れず、最後にはトイレへ駆け込みました。

妊娠4週|つわりがある?妊娠初期症状と赤ちゃんの成長、気を付けること
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/31042
Image
妊娠5週|エコーで胎嚢が確認できる!妊娠初期症状や過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/1400
Image
妊娠6週|エコーで赤ちゃんの心拍確認、つわりの症状や過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/1406
Image
妊娠7週|赤ちゃんの心拍確認、つわりの症状や過ごし方【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/3200
Image

妊娠3ヶ月(妊娠8週~11週)

Image
胎児の様子母体の変化
妊娠8週・9週・10週・11週■CRL:約1~5cm ■体重:約3~20g ■臓器が完成し、二頭身から三頭身になる 手足を動かしたり、羊水を飲んだりしています。 ■性別が分化する 外性器が作られ始めます。■お腹がでてくる ふくらみが目立ってきたと感じるかもしれません。 ■つわりがピークになる 11週頃には症状が落ち着く人もいます。 ■むくみや静脈瘤がある 着圧ソックスや軽い運動で対策をしましょう。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠8週/胸が張るようになった」

私は妊娠超初期症状のようなものがありました。普段から生理前は胸が張っていましたし、不順なこともあったのですがもしかして?って思いました。 胸の張り方が違う。妙にパンパンになりました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠9週目/母子手帳をもらいに行った」

2回目の心拍が確認できて、市役所に母子手帳をもらいに行きました。妊娠は4週頃に気付いていたので、ここまで本当に長い道のりでした。それでもまだまだ安心はできずに、何も感じない我が子が今生きているのか心配する毎日でした。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠10週/朝から晩までつわりに悩まされた」

5週から始まったつわりに慣れるはずもなく、毎日を過ごしておりました。朝起きぬけのときの気持ち悪さに加え、通勤途中や、帰宅途中、さらには勤務中とほぼ一日中具合が悪かったことを覚えています。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠11週/微熱が続いた」

妊娠初期は高温期が継続中なので毎日が微熱で気怠かったです。あまり動けなくて少し家事したら横になるの繰り返しでした。この時期一番辛かったのはやはりつわりです。

妊娠8週|赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30907
Image
妊娠9週|赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方【イラスト・写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/3455
Image
妊娠10週|つわりのピーク?妊婦の症状や赤ちゃんの大きさ【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/13854
Image
妊娠11週|つわりの症状やお腹の大きさ、赤ちゃんの成長【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26932
Image

妊娠4ヶ月(妊娠12週~15週)

Image

妊娠4ヶ月となり、この1ヶ月で妊娠初期が終わります。胎盤が完成し、お腹のふくらみが目立つように。妊婦健診は4週に1回になりますよ。

胎児の様子母体の変化
妊娠12週・13週・14週・15週■頭殿長:約4~16cm ■体重:約8~120g ■身体が完成する 重要な器官の形成が終わります。 ■歯が作られる 乳歯、永久歯の準備が始まります。 ■指を吸う 身体の動きが活発に。■つわりが治まってくる 食欲が徐々に増してきます。 ■妊娠高血圧症候群に注意 体重が急激に増加しないよう管理しましょう。 ■胸が大きくなる マタニティインナーを利用し、締め付けを防ぎます。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠12週/便秘でお尻が痛くなった 」

2人目の妊娠時にも便秘に悩まされました。しかし、私としては、1人目のときよりも排便ペースは良かったので、あまり気にしていなかったのですが、段々と排便時にお尻の痛みを覚えるようになりました。でも、それも大丈夫だと思い、あまり気にしないようにしていたのです。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠13週/エコー検査が始まった」

この週の検診から内診ではなくお腹の上からのエコーに変わりました。内診がやっぱり恥ずかしく苦手だったのでちょっと一安心。頭の大きさは2.77センチで14週3日相当と少し大きめの数値が出ました。ダウン症の場合、ちょうどこの時期に首の後ろにむくみが出るということで、医師に念入りに見てもらいましたが異常は見受けられないとのことでほっとしました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠14週/味の好みが変わった」

とにかくつわりに苦しみ、食事をまともに取ることができずに1か月で10キロ減った時期です。3日ごとに食べたいものが変わり、お寿司やサブウェイのオイルアンドビネガーにはまり、1口でもいいから食べられるように気を付けていました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠15週/出血があり病院に相談した」

トイレにいくと茶褐色のおりもの、生理の初期のような色で付着していました。お腹に痛みはありません。最初は妊娠により痔も併発していたのでその血液がついたのだと思ってしばらく様子を見ることにしました。しかし3日後にまたおりものが出ていたので、不安になり病院に電話。

妊娠12週|つわりの症状や赤ちゃんの成長、流産の壁とは【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/615
Image
妊娠13週|胎動は感じる?妊婦のお腹の大きさや症状、赤ちゃんの成長【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/7589
Image
妊娠14週|お腹の張りなど症状やお腹の大きさ、赤ちゃんの成長【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6342
Image
妊娠15週|胎動を感じるママも!お腹の出方や赤ちゃんの成長【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/4578
Image

妊娠5ヶ月(妊娠16週~19週)

Image

妊娠5ヶ月となり、ここから3ヶ月の安定期に入ります。体調が良ければ旅行、部屋の模様替え、運動に適した時期です。しかし、安定期とはいえ無理は禁物です。余裕を持ったスケジュールで取り組みましょう。

胎児の様子母体の変化
妊娠16週・17週・18週・19週■身長:約16~20cm ■体重:約100~320g ■聴覚が発達 内耳が完成し、音に反応します。 ■脳や神経回路が発達 嗅覚などの五感が育ちます。 ■皮下脂肪がつく 身体がふっくらします。■子宮底長:12~18cm ■体調が安定する 体重管理を続けましょう。 ■歯茎の腫れや出血に注意 歯周病予防のために歯科検診を受けましょう。 ■色素沈着しやすい 外出時は紫外線対策を。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠16週/食欲が戻り、体重が増え始めた」

妊娠16週になってから、すごく食欲が出て体重がこの時期から増え始めました!体調はすこぶる良くなって動きやすくなりますね。乳房も大きくなってきて肩こりに悩まされました。おりものも急激に増えました。一番幸せな時期だったと思います。そのため無理しがちです。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠17週/偏頭痛に悩まされた」

12週目を超えたあたりで、つわりもなくなり、妊娠前のように精神状態も安定して外出をしても気分が悪くなるようなことは一切なかったのですが、安定期と言われる17週に入って急な片頭痛が立て続けに起こって家事もできないような状態になりました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠18週/低置胎盤の可能性を指摘された」

妊娠18週で受けた妊婦健診の際に子宮頸管の長さが短く低置胎盤の可能性があると診断を受け、20週で3cm以上ないと通院していた病院では出産できないため転院と言われました。特に入院などにはならなかったですが、日常生活以上のことは控え安静にするようにとのことでした。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠19週/歯科健診を受診」

安定期に入っていたため母子手帳での推奨されている歯科健診に行きました。ちょうど、上の右奥歯の親不知が冷たいものを食べるとしみるようになっていました。歯科医師の方は抜歯をすすめましたが、妊娠中にレントゲンを撮ること、麻酔をすることがとても怖かったので心配でした。

妊娠16週|安定期とは?お腹のふくらみや赤ちゃんの成長【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/4580
Image
妊娠17週|胎動や性別は?妊婦のお腹の大きさや赤ちゃんの成長【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/3682
Image
妊娠18週|胎動の感じ方は?妊婦の症状と赤ちゃんの成長【イラスト】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/4390
Image
妊娠19週|胎動やお腹の大きさ、赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/4815
Image

妊娠6ヶ月(妊娠20週~23週)

Image
胎児の様子母体の変化
妊娠20週・21週・22週・23週■身長:約17~33cm ■体重:約211~733g ■寝たり起きたりする 起きているときは胎動が力強いです。 ■外性器が成長 性別がわかります。 ■逆子の子もいる 30週頃まで心配ありません。■子宮底長:16.5~23.4cm ■こむら返りに注意 適度な運動で血行促進。 ■体重管理を続ける 妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病の対策を。 ■動悸や息切れがする 胃や肺が圧迫され苦しく感じます。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠20週/安定期でも出張中は不安が募った」

安定期ということで、この時期出産前最後の出張の仕事があったのですが、自分は平気でも赤ちゃんに知らず知らずのうちに負担がかかっていないか心配で、仕事中何度も胎動があるか確かめました。同僚たちとの夜の食事でその土地の名物を食べに行ったのですが、気もそぞろで早く帰って横になりたいとばかり思っていました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠21週/身体のかゆみが気になった」

当時真冬だったので、体質変化と乾燥からか、背中が痒く、産婦人科で塗り薬を処方してもらって塗っていました。完治はできませんでしたが、痒い時間が定まってきたので我慢で乗り越えました。痒みを抑えるには、肝臓を強化する必要があると知ったので、肝臓強化の食材を食べるようにしていました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠22週/お腹の大きさを実感し始めた」

ただいま妊娠22週です。今の自分の身体の変化としてお腹がすごく大きくなってきました。なのでお風呂掃除とかしゃがんでする家事が少ししんどくなってきました。また安定期に入ってから食欲はあったのですが、22週に入ったころから少し胃がもたれる感じがあります。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠23週/お腹の張りが続いた」

妊娠初期からずっと張り続けてたお腹です。お腹が張り続けているので毎週の健診で子宮頸管の長さを調べていました。23週目に「子宮頸管が短くなり始めています。」そう言われ不安になりました。

妊娠20週|お腹の大きさや胎動の様子、赤ちゃんの成長【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25366
Image
妊娠21週|赤ちゃんの成長や性別、妊婦のお腹の大きさ・過ごし方【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/3948
Image
妊娠22週|妊婦のお腹の大きさと過ごし方、胎動の様子や赤ちゃんの成長【イラスト付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26906
Image
妊娠23週|赤ちゃんの成長や妊婦の身体の変化、胎動・お腹の張りの注意点
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/7508
Image

妊娠7ヶ月(妊娠24週~27週)

Image

妊娠7ヶ月にあたる時期です。赤ちゃんの体重が増え、早産となっても生きられる可能性が高くなってきますが、引き続き自分のペースで過ごしましょう。

胎児の様子母体の変化
妊娠24週・25週・26週・27週■身長:約26.1~39.6cm ■体重:約461~1,304g ■肺の成熟が進む 肺呼吸を練習中です。 ■脳幹がほぼ完成 自分の意志で動けます。 ■視覚や聴覚が発達 光や音を感じています。■子宮底長:19.4~26.7cm ■子宮底がおへそを超える お腹が丸みを帯びます。 ■寝付きが悪い シムスの体位でリラックス。 ■ホルモンの影響がでる 鼻炎、歯肉炎などが起こりやすい時期です。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠24週/胎動をよく感じるようになった」

胎動は、食事中やお風呂中には必ず感じました。音楽を聴いていると反応してくれたり、寝ていると激しく動いて起こされたりするときもありました。また指や身体の毛が生えない(薄い)ことに気が付いたのもこのころです。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠25週/お腹が重いと感じることが多かったが、深く考えていなかった」

二人目でしたが、38歳の高齢妊婦でした。お腹が大きくなるのが早く、重く感じることが多かったのですが、一人目の時はつわりがひどかったくらいで何もトラブルがなかったので、深く考えていませんでした。上の子が幼稚園児だったので、送迎などバタバタ動いていたのですが、25週のある日の夕方、お腹がギューっと奥に押し込められるような痛みがありました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠26週/外陰部の静脈瘤ができ、不安になった」

妊娠26週頃から、下半身の静脈瘤がひどくなってきました。私の場合は、外陰部にできた静脈瘤がひどく痛み、立っているとつらくて仕方なかったです。また、「静脈瘤が外陰部や産道にできると、出産の際に血管が傷ついて大量出血になってしまうこともある」と雑誌に書かれているのを見てから、すっかり不安になってしまいました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠27週/頻繁にお腹が張るようになった」

妊娠27週頃、お腹の張りが頻繁に起こるようになったので検診で相談したところ1日に10回以上張りがあり、安静にしても続くようなら受診するようにと言われました。健診の翌日も張りを感じたので張りの回数を数えてみると、1時間で4回程度ありました。横になっても治まらなかったので病院に連絡し受診することになりました。

妊娠24週|激しい胎動も。赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化【イラスト付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21604
Image
妊娠25週|胎児の体重は?妊婦のお腹の大きさや胎動【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5696
Image
妊娠26週|胎児の体重や胎動、妊婦のお腹の大きさ・過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/8197
Image
妊娠27週|お腹が張るママも。胎児の体重や胎動、妊婦の症状【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/8099
Image

妊娠8ヶ月(妊娠28週~31週)

Image

妊娠28週から、妊娠8ヶ月が始まります。これから妊娠後期に入ります。妊娠高血圧症候群にならないよう体重管理や食事の摂り方を工夫して、安産を目指したいですね。

胎児の様子母体の変化
妊娠28週・29週・30週・31週■身長:約32~45.9cm ■体重:約853~2,039g ■逆子が治る 頭が下向きになります。 ■皮下脂肪がつく 肌がなめらかになります。 ■聴覚が完成 ママとパパの声が聞こえます。■子宮底長:22.7~29.9cm ■子宮底がみぞおちに 羊水量も増します。 ■子宮が周囲を圧迫 尿漏れ、動悸、静脈瘤などのトラブルが増えます。 ■貧血に注意 栄養バランスの良い食事を。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠28週/果物にも注意が必要なことを知った」

病院の先生に「朝は何を食べましたか?」と聞かれ「パンと卵料理と果物です」と答えると「果物の種類は?」と質問されました。私は便秘気味になっていたのでスイカや桃を大量に食べてから検査を受けていたのです。先生に「果物は糖分のかたまりなので控えてください」と言われました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠29週/尿糖の値が高くなってしまった」

妊娠8ヶ月目に入って、毎回の妊婦健診での結果も良好でした。しかし29週目に入って行った健診の尿検査で、尿糖+++が出てしまいました。 もちろん今まで尿糖+も一度も出たことがなかったのに、一気に+++。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠30週/体重増加により坐骨神経痛になった」

妊娠30週頃には赤ちゃんもそこそこ大きくなり、自分の体重増加も止められなくなっており(笑)、坐骨神経痛が起きるようになってしまいました。夜寝ているとき、仰向けは苦しいので横になって寝ていて寝返りを打とうとすると、お尻の下辺り(足の付け根後ろ側)に激痛!!

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠31週/妊娠線ができてしまった」

31週5日のことですが、とうとう妊娠線ができてしまいました。下腹の方にできており、上から見ただけでは大きいお腹のせいで気付かないところにできていました。妊娠初期からお風呂上りと朝起きてから妊娠予防のクリームをずっと塗っていましたが、大き目の赤ちゃんだったせいか早々にできてしまいました。

妊娠28週|赤ちゃんの成長と体重、妊婦の身体の変化・過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5699
Image
妊娠29週|赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/5701
Image
妊娠30週|胎児の体重や成長と妊婦のお腹の大きさ・症状【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6323
Image
妊娠31週|前駆陣痛って?胎児の体重や胎動、妊婦の身体の変化・過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6324
Image

妊娠9ヶ月(妊娠32週~35週)

Image

妊娠9ヶ月を迎え、出産に向けて準備を整えていきたい時期です。里帰りや産休で、生活環境が大きく変わる人もいることでしょう。生活リズムが大きく変わらないよう、メリハリのある生活を心がけたいですね。

胎児の様子母体の変化
妊娠32週・33週・34週・35週■身長:約37.1~50.1cm ■体重:約1,368~2,875g ■新生児とほぼ同じ外見に 子宮のスペースも狭くなり、胎動が落ち着きます。 ■外気温に対応 皮下脂肪がついて体温維持が可能に。■子宮底長:25.6~32.2cm ■お腹の大きさが最大に お腹で足元が見えづらいです。 ■おりものが増える ナプキンを常備しましょう。 ■前駆陣痛が起こることも 不規則な場合はあわてずに。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠32週/頻尿になり遠出を控えるようにした」

この時期、困ったことといえばトイレです。膀胱炎でもないのに頻尿になりました。トイレに行ってもたいして出ないことがほとんどで出先で困りました。赤ちゃんが大きく育っている証拠だと思って遠出を控え近場のお出かけにしました。ちょっと退屈でしたが育児書などを読んで過ごしました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠33週/子宮頸管が2.2cmまで短くなっていた」

約1ヶ月前から、子宮頸管が短くなってきており、要注意とのことで薬が出されていました。妊娠33週2日での健診では、子宮頸管の長さがついに2.2cmに!私がお世話になっていた病院では、2cm以下になったら即入院ということになっており、入院まであとちょっとというところまできてしまいました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠34週目/耳がつまっているような状態が続いた」

一番心配だったのが妊娠中期ごろから始まった左耳がずっと詰まったようになる現象です。ちょっと動いて疲れたな、と思ったりすると耳が詰まるのです。産院の先生に相談すると、「ときどきいらっしゃいます。対処法はなく、出産すると治ります」とかえされました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠35週/産後の母乳育児が心配になった」

初めての出産だったので出産が近づくにつれ、生んだ後におっぱいが出るか心配になりました。出産前よりだいぶ胸は大きくなっていたものの自信はなかったです。できれば母乳で育てたいという思いが強かったです。産院でも母乳育児を進めていたので少しプレッシャーに感じていたのかもしれません。

妊娠32週|胎児の体重や成長、妊婦の身体の変化と逆子や早産について
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6325
Image
妊娠33週|胎動が激しい時期。胎児の成長や破水・早産【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/9114
Image
妊娠34週|お腹が下がるママも。胎児の体重や妊婦の過ごし方、前駆陣痛について
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6131
Image
妊娠35週|前駆陣痛の症状は?赤ちゃんの成長と妊婦の過ごし方【エコー写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21853
Image

妊娠10ヶ月(妊娠36週~40週)

Image

妊娠36週からは妊娠10ヶ月に入ります。十月十日(とつきとおか)の最後の1ヶ月です。36週から臨月となりますが、正期産となるのは37週からです。出産のイメージトレーニングをしておくと、いざ出産が始まったときにあわてず対処できますよ。

胎児の様子母体の変化
妊娠36週・37週・38週・39週・40週■身長:約41.1~53.3cm ■体重:約1,927~3,862g ■腎臓が機能する 老廃物を排出します。 ■胎動が減る 動きが少なくなりますが、まったくなくなることはありません。■子宮底長:28.6~35.3cm ■赤ちゃんが下がる 胃が楽になります。 ■子宮口がやわらかくなる おりものが増えます。 ■お産の兆候 お腹の張りや尿の回数が増え、足の付け根が痛みます。
Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠36週/胃痛や貧血が続き、安静にしていた」

つわりのような胸やけ・胃痛がひどく、食事もできない日々が2ヶ月間くらい続きました。常に貧血気味で、このつわりがいつまで続くのか、本当にゴールの見えない戦いのような感じでした。仕事以外の時間はいつも気持ちが悪いので、ほとんど寝て過ごすか、漫画を読んでなるべく気をそらしていました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠37週/正期産に入り、安心と不安が入り混じっていた」

妊娠37週に入ると、正期産の時期に突入したため、まず最初に安心しました。それと同時に、いつ出産になってもおかしくないという出産に対する恐怖心も大きくなったと思います。37週にもなると、張り裂けそうなほどお腹は大きくなっていて、重たかったです。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠38週/急激な腹痛に襲われて不安になった」

38週0日に定期健診に行きました。その際にも、子宮口は0cmとのことで、まだ産まれてこないんだなーと気楽に思っていました。しかし、その日の夜中、腹痛に襲われて目覚めました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠39週/早く生みたいと焦っていた」

私の身体は小さいのに、お腹の赤ちゃんは大きかったので、とにかく早く生みたいと思っていました。39週の頃は、相当焦っていたことを覚えています。医師からは、「毎日1時間以上歩くこと」「階段をひたすら昇ること」「スクワットを100回以上すること」を指示されました。

Experience icon
先輩ママの体験談「妊娠40週/何事もなく予定日が過ぎて、不安になった」

妊娠経過に異常もなく、待ちに待った予定日でしたが、何事もなく過ぎ去っていきました。それが40週1日で、そこから焦りと不安の日々が続き、毎日泣いていました。少しずつお腹が張りやすくなってきているものの、陣痛には結びつかず、残念な思いをしました。何をそんなに焦っていたのかわかりませんが、情緒不安定の日々を過ごしていました。

妊娠36週ってどんな時期?妊婦さんの身体の変化と過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6329
Image
妊娠37週|赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方【イラスト・写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6330
Image
妊娠38週|赤ちゃんの成長と妊婦の身体の変化・過ごし方【イラスト・写真付き】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/3509
Image
妊娠39週|出産の兆候は?胎児の成長と妊婦の過ごし方【エコー写真】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/6332
Image
妊娠40週|出産の兆候や胎児の様子・胎動、妊婦の過ごし方
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/18991
Image

妊娠中におすすめの葉酸サプリ

妊娠中の女性は葉酸を積極的に摂取しましょう。厚生労働省は妊娠の可能性のがある女性(妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月)に対して、食事に加えてモノグルタミン酸型の葉酸を400μg摂取することを推奨しています。妊娠中(妊娠4ヶ月〜)の女性に対しては、480μgの食事性の葉酸を摂取することを推奨しています。

バランス良く栄養を摂取できる「プレミン」

Product 1st出典:premin.shop
プレミン
¥3,866〜(2018/07/04 時点)

プレミンは、妊娠超初期・妊娠中・産後の3パターンに商品が分かれている葉酸サプリです。葉酸はもちろん鉄・カルシウム・ビタミンなど、それぞれの時期に適した栄養素を摂取することができるのは嬉しいですね。

安全性にこだわっているのも特長のひとつで、全成分の原産国や最終加工国、含有量を開示し、国際基準のNSF GMP認定工場で製造されています。

葉酸サプリおすすめ人気ランキング!妊活・妊娠中の効果や口コミをご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28265
Image