更新日:2018年10月26日

妊娠後期から急に眠気が!?昼間も眠くてたまらない!

妊娠すると身体にはさまざまな変化が起こります。妊娠による変化のひとつに「眠気」があります。眠気は妊娠初期から起こる場合もあるますが、なかには妊娠後期に急に強い眠気に襲われる人もいるようです。ここでは昼間も眠くてたまらなくなる、妊娠後期(8ヶ月~)の眠気について解説します。

監修 : ままのて 医師・専門家
314139
0

妊娠後期の体調の変化

妊娠後期になると疲れやすくなる傾向があります。お腹がどんどん大きくなり、重みも増してくるでしょう。安定期には難なくこなせていた家事がやりづらくなるかもしれません。大きなお腹で寝苦しくなったり、寝がえりを打つことのがつらくなったりして、すっきりと目覚めるのが難しくなる人もいます。間近に迫った出産や育児への不安が大きくなる妊娠後期には、さまざまなことが原因で疲労感が強くなるようですね。

Mamanote icon
【妊娠後期の家事】無理しないで!掃除、洗濯、料理の手抜き術
Mamanote icon
妊婦の寝苦しさにはシムスの体位!やり方やおすすめの抱き枕

眠気の原因にはホルモンが関係している?

Image

エストロゲンとプロゲステロン

妊娠するとホルモンのバランスに変化が起きます。「エストロゲン」と「プロゲステロン」というホルモンの名前を聞いたことはあるでしょうか。プロゲステロンというホルモンには「眠気を促す」働きがあります。妊娠初期にはプロゲステロンがたくさん分泌されるので、強い眠気に襲われる妊婦さんが多いです。

妊娠中期頃からは徐々にプロゲステロンの分泌が減り始め、妊娠後期には代わりにエストロゲンが増えることで、出産前は眠気を感じなくなります。夜、寝つきが悪くなったり、ぐっすり眠ることが難しくなったりするのはホルモン分泌の影響なのですね。

夜ぐっすり眠れないので昼間に眠くなる

ホルモンのバランスが変化したことで夜、寝つきが悪くなる人がいます。この反動で昼間に強い眠気を感じる場合があります。加えて、大きなお腹による息苦しさや膀胱が圧迫されることで夜中にトイレに行く回数が増えることで、夜ぐっすりと眠ることができなくなり、昼間に眠くなる可能性があります。

Mamanote icon
不眠に悩む妊婦は多い?原因や寝れないときの対策は?
Mamanote icon
妊娠後期・臨月に眠れないときはどうする?不眠の原因と解消法を解説

眠くなったときの対策

Image

眠いときは寝る

眠くなったときには、家事などいろいろとやることはあるとは思いますが、すべて振り切ってまずは身体を休めましょう。筆者の場合は、産休に入っていたこともあり、夜に響かないよう1時間~1時間半ほどの昼寝をするようにしていました。出産ギリギリまで仕事をしている妊婦さんは、1時間も昼寝の時間をとることができないので、短時間でも睡眠をとると良いでしょう。10分、15分でも熟睡できれば頭がクリアになります。目をつぶっているだけでも効果に期待ができます。

Mamanote icon
妊婦の睡眠時間、理想はどのくらい?赤ちゃんへの影響は?寝過ぎても大丈夫?
Mamanote icon
妊娠中の寝方、仰向けはだめ?シムスの体位など楽な寝方や抱き枕、腰痛・寝苦しさ対策について

冷たい水でしゃきっとリフレッシュ

昼間に眠気を感じてもどうしても昼寝ができないのであれば、冷たい水で顔を洗って、しゃきっとリフレッシュしてみましょう。水に触れることで脳に適度な刺激を与えることができるので、目が覚めやすくなります。外出先で顔が洗えない場合には、濡れタオルなどを首筋に当てるのも効果的でしょう。

保冷材を使ってみる

冷たい水で顔を洗っても眠気が取れない場合には、保冷材を使ってみるのはいかがでしょうか。妊婦に冷えは禁物ですが、おでこや首筋を短時間冷やすのであれば問題ありません。おでこに保冷剤を乗せると目がすっきりして視界が開けます。首筋を冷やせば引き締まり、眠気も吹き飛ぶかもしれません。

カフェインを摂ってみる

一般的に、眠気を覚ます際にはコーヒーを飲むことが多いかもしれません。カフェインを気にしている妊婦さんも多いと思いますが、1日1杯程度であればあまり気にする必要はありません。どうしても眠気を覚ましたい場合には、カフェインを利用するのもひとつの方法です。

体調面が気になる、カフェインを飲むことに不安があるといった場合には、医師に相談してからカフェイン摂取の有無を検討してみましょう。カフェインレスやデカフェでも目が覚める人もいるので試してみてくださいね。

Mamanote icon
なぜ妊婦のカフェイン摂りすぎはNG?1日の摂取量や赤ちゃんへの影響
Mamanote icon
妊婦は紅茶を何杯飲める?ノンカフェインのおすすめ紅茶や飲みすぎに注意が必要な理由

ガムを噛む

ガムを噛むことで、適度な眠気覚ましになる場合があります。何度も何度も噛むことで神経が刺激される、眠気が覚めやすくなります。爽やかな味のするガムであればより一層リフレッシュすることができそうですね。

61355wrssml. sl1280
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
クロレッツXPオリジナルミントボトルR 140g
¥625〜(2018/10/26 時点)

息さわやか、味長続きのNo.1エチケットガム!
マイルドなミント味のクロレッツ定番のミントフレーバー。
ボトルに大小2つの開け口がある、「2WAYキャップ」を採用。

適度な運動をしてみる

昼間どうしても眠気が襲ってくる場合、身体が適度に疲れていないので夜眠れないという可能性があるかもしれません。運動不足により血流が悪くなっている、脳が酸欠状態で眠気を感じているといったこともあるかもしれません。妊娠の経過が順調であれば、近所を散歩したり、マタニティヨガをやってみたり、適度に身体を動かして程良い疲れを感じるようにしましょう。夜ぐっすりと眠れることができ、昼間の眠気が改善されるかもしれませんよ。

417sniitokl. sx385 bo1,204,203,200
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
DVDつき 安産マタニティ・ヨガ
¥1,469〜(2018/10/26 時点)

マタニティヨガ界の新星・森脇じゅん指導。1日20分で安産力も、産後ビューテイもどちらもかなうDVD&BOOK。
おなかの赤ちゃんと楽しむ快適骨盤ケア、安産力がみるみるUP、産後ビューティを約束。選べる!充実メニューがトータル80分。

■この本に関する口コミ
妊娠中の気持ちの安定と安産のために購入しました。穏やかな曲と口調で、リラックスして行うことができましsた。基本的な動作が多いですが、妊娠中はそれほど動けないので満足です。

引用元:review.rakuten.co.jp
Mamanote icon
臨月の運動のポイントは?妊娠後期からおすすめの室内運動やスクワットを解説!
Mamanote icon
妊婦の体操は臨月までできる?腰痛やダイエットへの効果

水分を摂る

昼間に急な眠気に襲われたら、コップ1杯の水分を飲むのも効果的です。妊娠中はお腹の赤ちゃんに水分を奪われやすいため、ママの身体が水分不足の状態になっている場合があります。コップ1杯の水分で身体がしゃきっとし、水分を補うこともできるので積極的に飲んでみましょう。冷たい飲み物は身体を冷やしてしまう可能性があるので、常温あるいは温かい飲み物を飲むと良いですよ。

Mamanote icon
妊娠中におすすめの飲み物・注意したい飲み物一覧!コンビニで買うなら?先輩ママのアンケートも紹介
Mamanote icon
妊娠中に飲むのはどんなお茶が良い?おすすめのお茶と注意点、便秘・むくみへの効果について

気分転換に場所を移動する

昼間に眠気を感じたら気分転換に場所を移動してみましょう。家にいる場合は別の部屋に移動する、ベランダに出て外の空気を吸ってみるなどを試してみましょう。勤務中の妊婦さんはトイレに行くだけでもリフレッシュできそうですね。場所を変えて気分を変えてみましょう。

妊娠後期のママにおすすめのグッズはこちら

妊娠後期のママにおすすめのグッズはこちら

6071
出典:www.natural-s.jp
ナチュラルマーククリーム150g
¥2,916〜(2018/07/04 時点)

「ナチュラルマーククリーム」は、お腹の保湿がしたいママにおすすめのスキンケアクリーム。べたつかず伸びの良いクリームが、皮膚にしっとりとしたうるおいを与えます。においに敏感なつわりの時期に配慮した無香料なので、妊娠初期からたっぷりケアできますね。

肌への負担を減らした低刺激処方なので、産後は赤ちゃんのボディケアクリームとして使うことができますよ。ポンプタイプなので、時間をかけずにサッとケアできるのは嬉しいですね。朝晩1回ずつ塗るだけで済む手軽さも評判ですよ。

公式サイトはこちら
08467x01 e77fcf526d1744af851adae30e38ffde
出典:464981.com
mitete マタニティクリーム (ストレッチマーククリーム)
¥3,024〜(2018/07/04 時点)

多くのメディアで話題になっている保湿クリームです。100人以上の女性の声をもとに、大切な皮膚をすこやかに保つクリームが誕生しました。

妊娠中などデリケートな時期はもちろん、赤ちゃんにも使えるところもポイントです。葉酸がたっぷり配合されているところもありがたいですね。さらっとした使用感とふわっと香るアロマで、リラックスタイムにももってこいですよ。

公式サイトはこちら
Image
【妊娠線予防の人気オイル10選】クリーム・オイルどちらがおすすめ?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/16772

あわせて読みたい

Image
妊娠後期・臨月に風邪をひいたら?咳や鼻水、喉の痛みの対処法は?薬は飲める?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29181
Image
妊娠後期の腹痛!チクチクするのは陣痛や切迫早産?便秘や下痢?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28977
Image
妊娠後期の胃痛の原因は後期つわり?病気の可能性も?対処法は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29013
Image
妊娠後期のお腹の張り・痛みがきたら、すぐやるべきことは?胎動との関係は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/15704
Image
妊娠後期に出血!少量の鮮血や茶色い出血の原因は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/9714
Image
妊娠後期・臨月におりものが増える原因は?色に要注意?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/17040
Image
妊娠後期の食事の注意点は?後期つわりで食べられないときは?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/13493
Image
妊娠中期・後期にも葉酸は重要?摂取量や効果、不足したらどうなる?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28812
記事内で紹介する商品は、ままのて編集部において選定しています。当該商品および商品の紹介文は、ままのての監修医・専門家による推奨や監修を受けたものではございませんのでご注意ください。妊娠中・授乳中の方や持病のある方は、事前に医師に相談の上ご使用いただくことをおすすめします。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

おすすめの記事